じいじとばあばのフォトライフ

D810 高感度+長秒時時撮影に対する対応とファームアップ

8月31日新宿SCにて、D810の対応をしてもらってきました

10時半過ぎに受付し20分程度で済むとのことでしたが、D7100のピントチェックも合わせて依頼し、13:15完了

受付では、「このたびは大変なご迷惑をおかけしまし、申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げられました。私の撮影では、全く問題とはならないことだったので、「ぜんぜん大丈夫ですよ」と返事しました

ニコンから対応のアナウンスがあった時に、自分のカメラでも試してみました。
窓からカーテン越しに街路灯の明かりがあるだけの部屋での撮影
ISO64、400、3200で、f/1.8 SS30秒
廊下のドアの開け具合で、ssを調整しました
ISO3200の時だけ輝点が出てました。低感度では全く見当たりませんでした。

対応終了後に、同様な条件で確認しました。ssは25秒でしたが、ISO3200でも輝点は(ピクセル等倍で)全く確認できませんでした。
薄暗い写真をアップしても仕方ないのでやめておきます
[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-09-02 11:30 | カメラ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/23300000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。