じいじとばあばのフォトライフ

「銀ぶら」 もう死語ですよね^^;

ニコンの35mmF1.8と50mmF1.8の両方とも後ピンと思いながら使ってきました

AF微調整なるものがあることは知っていたのですが、なにせ臆病で・・・
しかし、フォトンさんに背中押されましたので、マニュアル片手でトライしてみました

35mmの方は-7、50mmの方はー13でした

自分の調整で間違ってないかどうか、ニコンに確認してもらうべく、昨日銀座のニコンSCに行ってきました
1時間待って、OK!との返事をもらい安心しました
AF微調整、意外に簡単に出来るものだと、少し拍子抜けです(笑)


そこから、撮影しながら有楽町の駅までいきましたので、その時のをアップします
それにしても、銀座も大声で歩くどこやらの国の方がたくさんいましたw

D810  AF-S 35mm f/1.8G ED PLフィルター   晴天、風景
今回は、NX-Dで、彩度とコントラストの自動にチェックをいれ、明瞭度を+0.25 としてみました
全体に少し深みが増したようです
b0346568_20165289.jpg
f/5 1/800 ISO:100 
b0346568_20171189.jpg
f/5 1/1000 ISO:80 
アクティブD-ライティングはAutoで使ってますが、うまく機能していると思いました
b0346568_20172337.jpg
f/5 1/1000 ISO:80 
ユニクロの建物、各階に電球があり、上手く入れたのもありますが、画としてはう~んという感じで・・・
ここではワンフロア分しか写ってません
b0346568_20173830.jpg
f/5 1/800 ISO:64 
大分前にライカ大好きさんのブログで、信号機の赤色を撮影されていたのを思い出し、真似してみました^^
この信号機はLEDのようです どうでしょう、赤の色具合は?
b0346568_20174629.jpg
f/5 1/640 ISO:64 
このGAPのビルは面白いと思い、何枚も撮りました
b0346568_20175569.jpg
f/4 1/800 ISO:64 
王道のカラクリ時計はあえて避けてみました
b0346568_20181172.jpg
f/5 1/800 ISO:64 
いたるところで工事してましたが、少しすると銀座の風景が変わるのでしょうか?
b0346568_20182732.jpg
f/1.8 1/250 ISO:64 
田町のニコンの教室から、窓越しです。右手遠くにスカイツリーも。でも、なんでf/1.8なのか???
何も考えずに思わず撮影してしまったようです。
b0346568_20183671.jpg
f/5 1/400 ISO:64 
b0346568_20184697.jpg
f/5 1/125 ISO:125
ニコンでの講習会が終わって、隣のビルに、今居たビルが写ってました

今日のライカ大好きさんのブログ「D750に触れてきた」の最初の写真みた時に、お!もしかして銀座のニコンで?と思いました
丁度、ニコンある通りからメイン通りに出る交差点が写ってました
私の最初の1枚のビルは、ライカ大好きさんの写真の右に写っているビルです^^

今日の講習会で、ピクチャーコントロールのカスタマイズの説明がありましたので、今回はそれを実践してアップしてみました
こういう場合はこれくらいというようなとこまでは全く分かりませんので、全部同じ条件です^^;


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-10-09 20:33 | カメラ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/23538127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ライカ大好き at 2014-10-09 22:14 x
今晩は。お邪魔します。
頑張っておられるようですね。拝見していて、画像から撮影する喜びやフレッシュな感じが伝わってきて楽しく拝見させていただきました。

また、自分のブログのコメント欄にも書いたのですが、銀座で撮影していて、少し楽したいなあと怠心がでてNIKONのAF-S35mm1.8GかSIGMAのArtの35mmf1.4DGのどちらかに交換しようかなと考えておりました。
上記のレンズは以前所有していて、双方ともに気に入っておりしたが、D810では経験をしていませんでした。
今回、画像を拝見してD800Eで撮影されたより鮮鋭な感じがと
透明感があり、NikonのAF-S35mmf1.8Gも捨てがたいなと感じました。発色が好みなんですね。
ただ輪郭がもう一つ繊細であるとさらに良いなあと感じた次第です。(これは好みの問題です。) となるとSIGMAかと感じた次第です。大変、参考にさせていただけて感謝です。
ありがとうございました。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2014-10-09 23:13
ライカ大好きさま

ご訪問いただき、光栄です
また、コメントもいただき大変ありがとうございます

ニコンの35mm、画角は50mmより好きで愛用してます
しかし、「うーむ、もう少し?」というのを感じるのが多々ありました。もしかするとご指摘された輪郭の点かもしれないと、コメントを読んで思いました
比較できる同じ焦点距離のレンズは持っていませんが、他の単焦点レンズとそういう目で比較してみようと思います

貴ブログで、D810はレンズの性能をそのまま映し出すカメラではないかというようなことが書かれてましたが、私はそういうカメラを所有できてよかったと喜んでおります。D810と種々のレンズの作品を勉強していけば、目が肥えてくるのではないかと期待しています
SIDMAの作品、お待ちします^^
Commented by kame3z at 2014-10-10 21:22
ピント調整が上手くいったようで、良かったですね !
確かに、今回お撮りになった写真は、
全体的に締まりと言うか、描写が一段、シャープになったような気がします。
あと、空間の出し方・バランスが良いですね !

Nikonのカメラは、スピーカーで言えば、
スタジオモニターのような性格を持っていると思います。
カメラ自身には色付けはなく、レンズの性格によって描写が変わります。
勿論、カメラマンの意思と撮影スタイルがそのまま反映されます。
そのような意味では、使いこなしの難しいカメラかもしれませんね !
Commented by mjiiji_hbaaba at 2014-10-10 23:44
フォトンさま

やはりそうなんですか。ピントあわせの効果が出てるのですね。
今回は失敗が少ないなあ、天気と被写体のおかげかなあと思ってましたが、合焦の恩恵もあったのですね 嬉しい限りです

空間の捉え方は、こういう風でもいいとのこと、ご教授ありがとうございます

ニコンのカメラとレンズの性格のお話、なるほど!ですね
自分に合うレンズに出会えると、さらに撮影が楽しくなるのでしょうね
所謂「沼」に誘い込む魔女の囁きのように聞こえます(笑)

レンズの性格をしって、適切な被写体を撮影していけばいいということですが、なかなか奥が深そうです
レンズの性格を知るためには、いろんな性格のレンズの作品を沢山見ていってバックグランドを作る必要がある、すなわち目を肥やさなければなりませんね 精進します
Commented by inakichi88 at 2014-10-12 21:56
都会風のビルの造形がオシャレですねぇ。
色々な角度から工夫して撮ると、ビルもなかなか面白い被写体なんだと思いました。
まぁ、静岡では絶対撮れない写真でしょうね(笑)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2014-10-13 16:18
いなきちさま

お元気ですか?

今回のは、あとで自分で見直したときに、写真だけど首が疲れるなあと思いました(笑)
ブログの写真は、見る人のことも考えてバランス良くしないといけないですね

東京は、建造物の被写体にことかかないなあと思いました

これまでは、目的地に向かってまっすぐ前見て歩くだけでしたが、カメラ抱えてるとあちこちキョロキョロ、それぞれ個性のある建物が多くて面白いなあと思いました