じいじとばあばのフォトライフ

愛鷹広域公園 散歩

愛鷹広域公園まで車で10分足らず
「せせらぎの径」というところを、何年ぶりかに歩いてみました
愛犬が生きてた頃以来なので、10年ぶりくらいになるかもしれません

b0346568_16382476.jpg
180mm f/4 1/1600 ISO:500 トリミング
b0346568_16382572.jpg
180mm f/5.6 1/250 ISO:500 トリミング
せせらぎの最後になる小さな池を見渡せる場所で、ベンチも置いてあるところでヤマガラが近くに来て餌を漁ってました
誰かが餌をあげているのかもしれません

他の鳥もいましたが、遠すぎたり、ブレたりでまともに撮影できたものはありませんでした
シジュウカラ、アオジ、ジョウビタキがいました

ここから、SIGMAのマクロレンズに交換。久しぶりの出動です^^
b0346568_16382553.jpg
SIGMA 150mm マクロ f/8 1/200 ISO:1000
b0346568_16382545.jpg
SIGMA 150mm マクロ f/5.6 1/1600 ISO:1000
b0346568_16382463.jpg
SIGMA 150mm マクロ f/8 1/200 ISO:1000
b0346568_16383499.jpg
SIGMA 150mm マクロ f/8 1/1250 ISO:1000
落ちずに1輪だけ残ってました
b0346568_16383386.jpg
SIGMA 150mm マクロ f/5.6 1/1250 ISO:320 トリミング
樹木も春を迎える準備を始めてるようです。小さな芽が出てました
b0346568_16401476.jpg
SIGMA 150mm マクロ f/8 1/250 ISO:200 トリミング
花壇には菜の花がびっしりと植えてありました。匂いもかなり・・・
b0346568_16401484.jpg
SIGMA 150mm マクロ f/8 1/640 ISO:200
b0346568_16401435.jpg
等倍?
b0346568_16401539.jpg
SIGMA 150mm マクロ f/8 1/1000 ISO:640
b0346568_16401599.jpg
SIGMA 150mm マクロ f/8 1/200 ISO:320
b0346568_16401517.jpg
SIGMA 150mm マクロ f/8 1/800 ISO:320
サッカーの公式戦で使われることもある陸上競技場

愛鷹広域公園、住所地名は愛鷹ではなく「足高」なんですよね
足高という名前の方が、古いようです 江戸末期以前は、足高山と呼んでいたそうな・・・

[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-02-15 22:25 | カメラ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/24137562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヘンデル at 2015-02-15 23:24 x
お元気になられたご様子何よりです。
寒い日もまだまだ続きます。ご用心ください。

馬酔木いい感じですね。菜の花が咲きましたか。。。
こちらはまだまだです。

中古望遠レンズ注文だしました。解像は良くはないものの
柔らかく明るいのが取り柄です。設計が古いのでオールド
レンズ風に撮れないかと期待しています。どこまで写りま
すやら。。。
※ZUIKO DIGITAL 40-150mm F3.5-4.5
 http://www.olympus.co.jp/jp/news/2004b/nr040928zuikoj.jsp
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-02-16 12:13
ヘンデルさま

全快ではありませんが、外に出る気力が出るくらいには回復しました。しかし、腕力・脚力とも低下していて、SiGMAマクロを付けたD810は重くてたまりませんでした。後になって、腕や背中の筋肉痛が・・・・
そのためもありブレブレの写真が多発。まずは筋トレを行う必要があると思いました。

ご注文されたレンズは重量も軽いようですね
私のようなレベルからすると重くていいレンズ持ち歩くより、多少暗くても軽いレンズの方が結果的にいい写真が撮れるのでは?と思う今日この頃です。

近所の庭に小さなロウバイの木がありましたので、撮影に挑戦してみましたが、下から上を見上げる撮影でしたが、ヘンデルさんの作品のようには写せませんでした
今度、軽い単焦点レンズに接写リング付けて再挑戦してみようと思っています
Commented by inakichi88 at 2015-02-16 22:34
早速、お出かけ写真を楽しんでらっしゃるようで、安心しました。
綺麗な空気は気分転換にもなるし、筋肉痛が残ったとしても、がまんですね!

ちょこまか動く小鳥は、シャッター速度が十分でないと厳しいようです。
ワタクシの場合は、鳥を見かけたらすぐに1/1000以上に設定して備えます。
が、大抵逃げられます(涙)

後半のお写真は、どれも見応えがあって、楽しませて頂きました。
色々工夫して撮られているのがよく分かります。
特に5枚目のボケとと8枚目の表現に心引かれました。
8枚目は後の樹木が写らないように、菜の花と水飲み場だけのアングルに調整できたら、牧歌的と言うか、叙情的になったと思うのですが、いかがでしょうか?

などと偉そうなことを申しましたが、人様のお写真だから言えるんですよね、きっと(爆)

Commented by ヘンデル at 2015-02-19 17:54 x
ロウバイについて少々補足を。
四季の森・星野(栃木市、梅も見ごたえあり)に3回通い撮ったのです。

1回目は早すぎてターゲットに出来るものは僅か三つしかなく、2回目で少し咲いたという感じになり、やや高い位置に孤立して咲いたものを狙いシンプルに演出し、3回目は花も増えて接写しやすい高さに咲くものが多くなりましたが、背景がうるさくなりやすいものの、良く見て選び様々なアングルから撮り、余計なものを消すために葉を背景にしたりしてみました。

このように同じ場所で続けて楽しむのも良いと思います。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-02-19 21:32
いなきちさま

鳥など、フィルム時代は全く関心がありませんでしたw
みなさんの作品に刺激されて、そこにいれば撮ってみるという程度でしたが、意外に面白そうに思えて来ました
ssアドバイス、ありがとうございます
意識していないと、つい忘れてしまいます

後の樹木をいれない件、実は最初に撮影したのにはもっと思いっきり写っていて、こりゃ無い方がいいなと頑張ってあそこまで削ってみました。完全に無くす方が確かにいいと家に帰ってみてから思いました
ご教授いただき、そのように思ったのは間違いなかったのだなと安心しました
つぎ、まだ咲いていたらチャレンジしてみます
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-02-19 21:33
ヘンデルさま

ありがとうございます
おっしゃるとおりだと思います
何度も通うとシャッターチャンスも増えますしね

これからは少しずつ天気も良くなっていくでしょうから、気合入れていこうと思います^^
Commented by ヘンデル at 2015-02-20 21:22 x
接写リングの分かったことお伝えします。

ワーキングディスタンスに注意が必要でした。
35-100mm/2.8に10mm厚を装着した場合、
35mm(換算70mm)では被写体に触れるほど
接近しなくてはならずアングルがかなり制約されました。
また100mm(換算200mm)では60~70cm程度でした。
短い単焦点や標準レンズですとマクロレンズを
使ったほうが良いかもしれません。
それと、NRが弱だったこともありますが背景に
ノイズがみられました。現像処理で消すことは出来ましたが。
色収差も少しあるような気もします。

40-175mm/4.0-5.6に12mm厚を装着したところ
SSが、絞り解放、晴天にもかかわらず遅すぎました。
なんと日陰で1/5というのもありました。良くて1/250。
ISOは200でしたが600以上にしないといけないようです。
普及クラス望遠レンズでは使いにくいということでしょうか。

ある程度のワーキングディスタンスをとることを考えると
焦点距離の長い単焦点レンズがベストでしょうか。
超接写の場合にはマクロレンズが良さそうです。
あとは、いなきちさんがおっしゃるように
クローズアップレンズならもっと楽ですね。
製品としてはキャノンかケンコーのプロシリーズが
よいです。


Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-02-22 18:06
ヘンデルさま

情報ありがとうございます

接写リングはいくつか制約があるのですね
買ってはみたものの、まだ一度も使ったことありません
接写リングまで、手を廻すチャンスがなかなかありません
リングの厚さの2倍以上の焦点距離のレンズを装着するようにと説明書に書いてあったのは覚えているのですが、なるほど、使うレンズに寄っては立ち位置が問題になるのですね

クローズアップレンズはいいものは少々お高いようで、今の私にはまだ手を出す余裕がありません

マクロは150mmしか持ってませんが、60mmくらいのマクロレンズがあるといいなと以前から思っています
どこからか新しいのが発売にならないかなと待ってます
Commented by kame3z at 2015-02-27 00:33
ちょっとご無沙汰してしまいました。
ようやく、ブログ更新ができる状況に復帰しました。
まだ、写真の方は全く撮影できませんが、
今週末辺りに、新しいカメラを試してみたいと思っています。

そろそろマクロレンズの出番ですね !
冬場は野鳥狙いで望遠を持ち出すことが多いですが、
これからはマクロを持ち出す機会が増えそうです。

シジュウカラが可愛いですね !
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-02-28 17:26
フォトンさま

おかえりなさい

マクロレンズ、手持ちのレンズの中では一番重いのが難点ですw
得られる画は最高なので仕方ないと諦めてます

春は被写体が一気に増えて楽しいのですが、花粉が・・・
50年後には杉花粉をほぼ無くす計画らしいですが、その頃には我々もいなくなってます^^;