じいじとばあばのフォトライフ

田貫湖~小田貫湿原  Nikon D810  Part 1 黄色い花

SIGMA 150mm付けたD810と1J5の2台持ちでの散策、まったく苦にならない1J5(笑)
解像性は圧倒的にD810ですが、重さもこのレンズと合わせて6.4倍と圧倒的です

まずは、Part1として、黄色い花
b0346568_17104736.jpg
f/8 1/320 ISO:2500
b0346568_17114904.jpg
f/8 (-0.3) 1/250 ISO:800
日陰の場合、それなりに色が出てくれますが、同じ日陰でも花に寄って露出補正が必要なようでした
b0346568_17180494.jpg
f/8 (-0.3) 1/200 ISO:800
このヤマブキ、順光側での日陰だともう少しマイナス補正が必要かと思います。しかし補正も大きすぎると他の色が見た目と変わってくるので悩ましいところです
次のは、スポット測光で撮影
b0346568_17400458.jpg
スポット測光 f/8 1/250 ISO:800
とりあえず、スポット測光で撮影すると露出補正は考えなくても良さそうです
b0346568_17324267.jpg
スポット測光 f/8 1/800 ISO:800
b0346568_17333545.jpg
スポット測光 f/11 1/250 ISO:800
スポット測光は、黄色系の色を出すには便利ですが、全体に暗くなりすぎです


結局、黄色は撮影が難しいという結論に変化は無しということに(汗)



5月6日 追加  
最後の写真でピクチャーコントロールをStandardに変更し、彩度を+1としてみました
葉の緑やしべの色など全体が、見た目の色に近いものになった気がします
b0346568_12002821.jpg










[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-05-04 17:40 | カメラ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/24439459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by inakichi88 at 2015-05-06 01:46
色々と露出について試行錯誤されていますねぇ。
ワタクシなど適当に撮っているだけなので、頭が下がります。

3枚目のお写真は、パターン測光で撮られていますか?
だとすると、D810のパターン測光は、ちょっとD4とは傾向が違うようです。
これでマイナス0.3ですか・・・う~ん、よくわかりません。

ただ、今回のお写真、ピクコンはVIVIDで撮られているように見えますが、VIVIDの場合はコントラストや彩度が高いせいか、露出補正が非常に難しく、撮影時に読み切れません。
ワタクシは常にNEUTRALで撮っていますが、露出補正はそれほど外すことはありません。
RAW現像を前提とした場合は、NEUTRALやFLATで撮られると良いかも知れません。

・・・撮った後に液晶で確認すれば、ピクコンなんて関係無いんですけどね(笑)


黄色の花をマイナス補正で撮ると、色鮮やかに見えますが、やり過ぎるとべたついた印象になり、花びらの詳細が分かりづらくなります。
最後のお写真など、VIVIDでなくSTANDARDで彩度を上げた方が良い・・・かもしれません。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-05-06 12:02
いなきちさま

スポット測光以外は、すべて中央重点測光です

そうなんですか、Vividにはそういう課題もあるのですね

NEUTRAL・FLAT、私の場合、それをどうしたらいいのかがさっぱり分かりませんので、今の段階では扱えないという状況です

PCでStandardに変更して、彩度を1上げたものを追加しました。葉の緑が自然になった気がします。
アドバイス、ありがとうございました!!