じいじとばあばのフォトライフ

箱根 湯坂路へ  Part 2

箱根町からバスで湯坂路入り口まで行き、そこから箱根湯本まで散策
帰りは、湯元からバスで元箱根まで行って、箱根パンを買って駐車場まで歩きました

機材は、D810と1J5、SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO、1 NIKKOR 18.5mm f/1.8、など

国道1号線の湯坂路入り口バス停から、湯坂路の入り口までは20mほど
なんと、この距離、10分以上かかってしまいました
ばあばが樹木の前に立ち止まり、あれを撮れ、これを撮れと指図します

b0346568_23375908.jpg
1J5 18.5mm  f/2.5 1/400 ISO:160
b0346568_23384609.jpg
1J5 18.5mm  f/2.5 1/250 ISO:280
b0346568_23391639.jpg
D810 85mm  f/11 1/640 ISO:500

湯坂路に入ったら、今度は草植物が待ち構えてました
さきほどよりもさらにスローペースになるほど豊富に。どこやら(八丁池付近とか)の天城高原とはえらい違いです
箱根にはシカはいないのでしょうか? 食べられた痕跡もシカの糞も見当たりませんでした

小田貫湿原にもポツポツと咲いていたクサボケ、ここでは群生してました

D810 と 1J5 を比較する形式でアップしてみました
b0346568_23401609.jpg
D810 150mm  f/16 1/320 ISO:500
b0346568_23450513.jpg
1J5 18.5mm  f/5.6 1/640 ISO:160
b0346568_23461437.jpg
D810 150mm  f/16 (-1.0) 1/1000 ISO:800  トリミング
b0346568_23463225.jpg
1J5 18.5mm  f/2.5 1/6400 ISO:160
b0346568_23470080.jpg
D810 150mm  f/16 (-1.0) 1/2500 ISO:800
b0346568_09472637.jpg
1J5 18.5mm  f/7.1 1/200 ISO:400
b0346568_10115317.jpg
D810 150mm  f/18 1/200 ISO:500

b0346568_10063995.jpg
D810 150mm  f/13 1/640 ISO:640
b0346568_10082269.jpg
1J5 18.5mm  f/2.5 1/3200 ISO:160
b0346568_09485948.jpg
D810 150mm  f/11 (-0.7) 1/250 ISO:400  トリミング
b0346568_09494693.jpg
1J5 18.5mm  f/7.1 1/250 ISO:160  Amode  トリミング
ニコン 1J5 、頑張ってると思います
b0346568_09505356.jpg
1J5 18.5mm  f/5.6 1/200 ISO:160  クローズアップモード  トリミング

クリエイティブという撮影モードで、夜景やクローズアップなど多くのシーンを選べますが、このモードではRAW保存が出来ません。また、ピクチャーコントロールもSTD固定です。でも、それなりにしっかり写ってくれてます。

1J5 は、シャキッと写すと誰かが書いてました。ボケはフルサイズに任せることにして、1J5はそういう使い分けをするサブ機という位置づけで。
ばあばのデジタル図鑑用には、1J5は適した機種であると思いました


D810で、シャキッとに挑戦!  D810、素晴らしいカメラだと、あらためて思いました
b0346568_09593848.jpg
D810 150mm  f/16 (-0.7) 1/1000 ISO:640  トリミング


Part 3 へ






[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-05-09 10:23 | カメラ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/24456355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by inakichi88 at 2015-05-12 16:21
よくまぁ箱根紀行にD810+シグマ150マクロを持っていかれましたね(驚)
素晴らしい体力と根性!
ワタクシなら、D4は持って行ったとしても、150マクロは絶対に避けます(爆)

まぁ、ディレクタ(奥様)の指示があれば仕方がないですよね(笑)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-05-13 18:22
いなきちさま

レンズは、他にも70-200、20、35も、それにSB-700も
ほとんど使いませんでしたがw

デジイチを手にしてから、重いものを背負って歩くのが苦にならなくなりました。二十年くらい前までは、会社のみんなを連れて山歩きする時には、それなりに重いもの背負って歩いてましたから、昔の感覚が戻ってきたというところかなと思っています
持っていくのはいいですが、レンズ交換が不便ですね
新しく発売されたNikon×MILLET レンズリュックプロが気になっています。これまでのものと異なり、背面が開くところが物凄く便利です。普通にリュックを下ろしたり背負ったりする時に、背面が自分の方を向きますので、リュックを回転させること無く出し入れが出来る点がかなり便利そうです
今持ってるのは、NorthFaceのカメラリュックで、側面を開けるタイプで背負ったまま、ばあばに出してもらえるところがいいのですが、近くにいないときが多々あり・・・
登山用を兼ねたリュックなので大型でちょっとしたハイクには向きません