じいじとばあばのフォトライフ

北陸の旅  1日目  いざ! 黒部峡谷へ!

先々週17日の金曜日、台風11号に負けずに北陸へ3泊4日の旅に出発しました

新幹線大好きの夫婦は、当然、北陸新幹線で(笑)

乗車券は「沼津 → 沼津」、経路をあらかじめ書いたものを渡して発券してもらいます。説明が面倒です
東海道新幹線・北陸新幹線・北陸線・東海道新幹線・東海道線と、ぐるっと1周してきました

1日目の機材 : D810 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX、Otus 1.4/85
        1J5 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6

b0346568_11142759.jpg
TOKINA 28mm f/5.6 1/320 ISO:200
大好きな「こまち」、そのうちこれに乗って東北へ!!
b0346568_11193651.jpg
1J5 10mm f/3.5 1/250 ISO:160
発車した「こまち+はやぶさ」、ライトが点灯しています
b0346568_11210762.jpg
TOKINA 35mm f/5.6 (+1.0) 1/640 ISO:640
あこがれの北陸新幹線「はくたか」が入ってきました
ばあばは、ホームの端から端まで歩き回ってました(笑)
b0346568_11225120.jpg
TOKINA 34mm f/5.6 (+1.0) 1/1000 ISO:640
発車までホームで1時間という待ち時間もアッという間
b0346568_11252255.jpg
TOKINA 30mm f/5.6 (+0.7) 1/2500 ISO:640 RAW:-0.5
「はくたか」車窓から、もうすぐ黒部宇奈月温泉駅
b0346568_11290160.jpg
TOKINA 30mm f/5.6 (+0.7) 1/500 ISO:640
b0346568_11281994.jpg
TOKINA 48mm f/5.6 (+0.7) 1/500 ISO:640
晴れていれば、ホームから雄山や剣岳が見えたらしいのですが、残念
今回は諦めて、(いつあるか分からない)次回への楽しみとしました

ここから富山地方鉄道で「宇奈月温泉」へ
富山地鉄の列車の写真は、ばあばが写りまくりなのでカット(笑)
b0346568_11312893.jpg
TOKINA 32mm f/2.8 (+0.7) 1/200 ISO:64
温泉の噴水です。初めてみました
源泉は黒薙温泉。パイプで引いてるとのこと
チェックインまで時間があり、駅前にいたホテルの車の運転手さんが荷物を預かってくれたので散策

台風の影響は、夜から明日とのことで、雨は降ってませんでしたが、ほんとうは、「お天気○○さん」のばあばのおかげです

ここ宇奈月温泉は、我々夫婦は38年くらい前に通過したところで、それ以来の訪問です
前回は、宇奈月温泉は通過して、トロッコ電車で黒薙温泉まで行ってそこに宿泊しましたので、ここの散策は初めて
38年前は、夜行で九州を出て、大阪で宇奈月温泉直通の「雷鳥」(1日1便)に乗って来ました。今は、もう直通の雷鳥はないみたいです
b0346568_11451327.jpg
TOKINA 42mm f/2.8 1/320 ISO:320 RAW:-0.7
奥の赤い鉄橋はトロッコ電車、手前のピンクは歩道、左の鉄橋は車道+歩道。昔は、ピンクの鉄橋をトロッコ電車は走っていたとの事
前回は我々はピンクを通ったのかな???
D810では、奥の鉄橋の赤を出すためには、RAW現像で-2/3くらいの補正が必要でした。ばあばのE-M1と1J5では補正不要。なんだかなあという感じです
b0346568_11580701.jpg
1J5 10mm f/3.5 1/250 ISO:360 
ピンクの鉄橋から撮影。1J5 、無補正でほぼ見た目通りの赤色です

どうやら測光モードの違いが原因だったようです。D810もマルチパターン測光に切り替えてみました
b0346568_12025183.jpg
TOKINA 26mm f/5.6 1/640 ISO:640
無補正で赤色が出ました
ほとんど中央重点測光ばかりでした。使い分けのこつがあるのでしょうか

b0346568_12064535.jpg
TOKINA 70mm f/5.6 1/400 ISO:640 RAW:-0.5
宿泊した「宇奈月 杉乃井ホテル」、とても良いホテルでした。部屋も食事もサービスも、大満足でしたので、宣伝込めてアップです(笑)

AFズレがあまりに気になり、調整する時間ももったいなかったので、雨の心配もありましたが、Otusに交換
b0346568_12124419.jpg
Otus 85mm f/4 (+0.7) 1/125 ISO:500
b0346568_12144189.jpg
Otus 85mm f/4 1/125 ISO:500
ばあばが何やら初めての植物に遭遇したのでしょうか?しばらく動きません
帽子のつばあたりにフォーカスしたら、OLYMPUSと書かれたカメラベルトに合焦^^
MF、合焦は自分の責任ですから、諦めが簡単に付きとても気が楽です(笑)
b0346568_12193756.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/500 ISO:500 RAW:-1.0
ピンクの歩道橋から。運転手さんが撮影に気が付いてこちらを見てるのが拡大すると分かりますが、ブログでは無理でした^^;
b0346568_12222669.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/100 ISO:800 RAW:-0.5
ピンクの鉄橋を渡った先にある歩道のトンネル。ここを通って宇奈月ダムまで向かいます
「やまびこ遊歩道」という散策コースです
b0346568_21573173.jpg
1J5 16mm f/4.2  1/30 ISO:3200 RAW:-0.5
ニコワンでもトンネル内を撮影。手振れ補正効果があったのでしょうか。全体に明るいのはマルチパターン測光のためだと思います。
見た目に近いのはD810で撮影した方です
b0346568_21285823.jpg
1J5 10mm f/4 (+0.3) 1/125 ISO:800
トンネルを抜けて振り返ってみた写真。右のコケの付いたコンクリートの中も歩道で、積雪期はこの中を歩くそうです
b0346568_21312287.jpg
1J5 10mm f/4 (+0.3) 1/60 ISO:1100
トンネルの出口の左側にある冬季歩道の入り口。
ここから車道まで登るとトロッコ電車の線路も平行してありました
b0346568_21333665.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/100 ISO:800 RAW:-0.5
丁度、上り電車(宇奈月へ向かう)が来るところでした
b0346568_21375114.jpg
Otus 85mm f/4 1/160 ISO:500 RAW:-0.5
散策目的地の宇奈月ダム。黒部川にあるいくつかのダムのうち唯一関西電力でなく国土交通省管轄のダムだそうです(翌日のトロッコ電車内で室井滋さんが説明してくれます^^)
b0346568_21462940.jpg
1J5 10mm f/3.5  1/250 ISO:250 RAW:-1/3
b0346568_21485809.jpg
Otus 85mm f/5.6 (-1.0) 1/100 ISO:500 RAW:-0.5
b0346568_21502059.jpg
Otus 85mm f/4 (-0.7) 1/160 ISO:500 RAW:-1/3
b0346568_21510462.jpg
1J5 10mm f/3.5  1/250 ISO:250 RAW:-1/3
b0346568_21521599.jpg
1J5 10mm f/3.5  1/250 ISO:400 RAW:-0.5
ニコワン 1J5、相変わらずいい写りをします。ほんとうにお買い得なカメラです
b0346568_21535005.jpg
Otus 85mm f/2.5 (-0.7) 1/500 ISO:250
等倍拡大すると、川原の石ころひとつひとつがくっきり。素晴らしい解像です

b0346568_22084619.jpg
1J5 10mm f/4 (+0.3)  1/250 ISO:320
トンネル内の覗き窓から鉄橋を通過するトロッコ電車を撮影

b0346568_22121820.jpg
Otus 85mm f/2 1/800 ISO:800 RAW:-0.5
Otusでも、撮影してみましたが、焦点距離が違いすぎまして比較にならないですかね^^;

b0346568_22160296.jpg
Otus 85mm f/2 1/200 ISO:100 RAW:-0.5
温水の湯煙をボカそうと撮影してみたものです。ピントは真中の縦標識の最上部のグレーと白の境目あたり

b0346568_22192426.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/320 ISO:640
杉乃井ホテルのロビー
b0346568_22211362.jpg
Otus 85mm f/4 1/500 ISO:1250 RAW:-0.5
部屋のバルコニーからトロッコ電車の宇奈月駅
b0346568_22230655.jpg
Otus 85mm f/4 1/200 ISO:1250 RAW:-1.0
同じくバルコニーから黒部川対岸の車道のトンネル

最後まで雨に降られずに済みました
翌日は、今回の旅のハイライトの一つである「黒部峡谷パノラマ展望ツアー」。台風11号の影響で雨の予報で、ツアーが中止にならないか心配でした

結果は、次のパートで^^



















[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-07-27 22:36 | 旅行 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/24732247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame3z at 2015-07-28 23:19
黒部ですか ?!
まだ行ったことがありません。
仕事が落ち着いたら、是非、行ってみたい場所・筆頭です。

最初の新幹線から、素晴らしいですね !
旅の喜びが伝わってきますよ(笑)
ますます行ってみたくなりました。
次編を楽しみにしています。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-07-29 15:20
フォトンさま

是非、お勧めです 我々夫婦は、雄山や剣岳に2回登頂しており、大好きな場所です。黒部峡谷も終点の欅平から猿飛峡まで歩道があるようなので、是非行ってみたいと思っています

写真、撮りすぎてブログ用に選ぶのが大変です 旅の思い出に、自分たちのために残すことを意識して「北陸の旅」シリーズはアップしていこうと思っています なので、写真の枚数が多いです。(いつも多いですか^^;)
Commented by ライカ大好き at 2015-07-30 20:33 x
空気が綺麗な場所ですね。レンズにとっても仕事が存分に出来るようで、素晴らしいですね。
Otsu活躍していますね!
静か美しい描写が出来て良いですね!!
1J5も頑張っていますね。
こういう大自然の空間で撮影出来る機会は私にはあまりないので羨ましいです!
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-07-30 21:05
ライカ大好きさま

Otusは、開放かせいぜい1段絞りくらいで撮影した方が面白い画になるのかなと、今回の旅行で思いました
写実的な写真は1J5にまかせて、Otusは開放中心でいってみようと思っています

樹林の中に居るのが大好きな夫婦です
山に行こうというと、お互い絶対に反対はしません(笑)
(高すぎる山はじいじだけが反対します 爆)
Commented by inakichi88 at 2015-08-10 12:49
ご無沙汰してしまい申し訳ありません。

少し見ない間に大量のお写真が!
これは本腰入れて拝見しないと失礼に当たりそうですねぇ。
Otusの写りも気になりますし、後ほどゆっくりじっくり拝見いたします。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-08-11 18:14
いなきちさま

欲求が出ないときは、大人しく待つしかないですね
フジ用のレンズも着々と増えてるようですので、欲求が出てきた時が楽しみですね

私の旅行の写真は将来自分達が旅の思いでとして振り替えれるようにとかなり多目にアップしてますので、適当に吹っ飛ばして下さい(^-^)