じいじとばあばのフォトライフ

北陸の旅  3日目  金沢 Part 2

DAIWAでの昼食後、近くにある野村家武家屋敷へ

ローソンに寄って行こうとしたら少し遠回りしてしまいましたが、そのためにいいものを見れました
b0346568_23112060.jpg
Otus 85mm f/4 1/500 ISO:100
写真撮る時には何か分からなかったのですが(笑)、あとで調べると尾山神社の神門だそうで、国の重要文化財でした
尾山神社は、前田利家を祭ってあるそうです

b0346568_23202114.jpg
1J5 10mm f/5 1/250 ISO:220 RAW:-1/3ev
b0346568_23212507.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/200 ISO:320 RAW:-2/3ev
野村家武家屋敷内の庭園
b0346568_23222645.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/200 ISO:320 RAW:-1.0ev
b0346568_23234885.jpg
Otus 85mm f/4 1/320 ISO:640 RAW:-0.5ev
b0346568_23293940.jpg
1J5 10mm f/5 1/250 ISO:220
b0346568_23345960.jpg
1J5 10mm f/5 1/80 ISO:800
b0346568_23244949.jpg
Otus 85mm f/3.2 (-1.7) 1/320 ISO:1000
武家屋敷を出ると、TVで見た光景が! 「おじゃまっぷ」という番組でつい最近、北陸新幹線で金沢までのをやってて、そこに出てたお店がありました
b0346568_23355281.jpg
1J5 10mm f/5 1/500 ISO:160 RAW:-1/3ev
TV番組では、この店先でここの土産物を出演者達が食べていました

b0346568_23380720.jpg
1J5 10mm f/5 1/400 ISO:160
b0346568_23390140.jpg
1J5 10mm f/5 1/640 ISO:160
b0346568_23404087.jpg
1J5 10mm f/5 1/320 ISO:160
長町武家屋敷跡、ここだけでも半日はかかるくらい見るとこがありましたが、兼六園の方が優先ですので、早々に移動
バスで移動し、入り口に着いたら、まずは一休みと水分補給。ここまではいい天気でした
b0346568_23485749.jpg
1J5 10mm f/5 1/60 ISO:800
休息後、兼六園に入ると、何やら怪しい雲行きに。夕立でも来そうな感じです
じいじには、初めての兼六園。ばあばは2度目?です
b0346568_23511421.jpg
Otus 85mm f/2 1/125 ISO:800
b0346568_23562511.jpg
Otus 85mm f/8 (-1.0) 1/6 ISO:64
b0346568_23595779.jpg
Otus 85mm f/5.6 1/10 ISO:200
b0346568_00032976.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/100 ISO:100 RAW:-0.5ev
b0346568_00050660.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/100 ISO:100 RAW:-0.5ev
ピントの位置、灯篭の窓辺りが良かったかなと思いました。
さすがに、兼六園、沢山の人で撮影するのもままなりません。NHKが何やら撮影をやってましたが、さすがに人が途切れそうに無いため、大きな声で撮影にご協力くださいとシャウトしてました
b0346568_00091009.jpg
1J5 30mm f/5.6 1/125 ISO:500 RAW:-1/3ev
b0346568_00103559.jpg
1J5 10mm f/3.5 1/250 ISO:220 RAW:-1/2ev
b0346568_00113903.jpg
Otus 85mm f/5.6 1/125 ISO:400 RAW:-2/3ev
雨がぱらついてきました。
b0346568_00164872.jpg
Otus 85mm f/3.5 1/50 ISO:160 RAW:-1/3ev
b0346568_00180523.jpg
Otus 85mm f/5.6 1/20 ISO:160 RAW:-1/2ev
待望の兼六園でしたが、雨が酷くなる前に退散することに
b0346568_00193377.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/200 ISO:250
ばあばは、ここ兼六園は十分に見てたのか、明日の予定でも確認してるのでしょうか? じいじが帰るのを待っています
ということで、三分の一も観ることなく、帰って来ました。兼六園は、秋か冬にでも出直してこようと思います

b0346568_00244156.jpg
Otus 85mm f/2.8 (-0.7) 1/100 ISO:320
ホテルのロビーから窓越しに撮影
明日は、最終日、金沢城とばあばの最大の目的の一つ「石川県立美術館」です
午前中でどこまでいけるのか? そこで、お土産は、夕食後にゲットすることにして、「あんと」へ!
b0346568_00325479.jpg
Otus 85mm f/2 (-0.7) 1/320 ISO:400
b0346568_00325896.jpg
Otus 85mm f/2.8 (-0.7) 1/200 ISO:640
なかなか美味しゅうございました^^

b0346568_00330299.jpg
Otus 85mm f/4 (-0.7) 1/800 ISO:800
お土産でも麩はかかせないようです
b0346568_00330666.jpg
Otus 85mm f/4 (-0.7) 1/200 ISO:800
b0346568_00331122.jpg
Otus 85mm f/4 (-0.7) 1/640 ISO:800
これはうちわのお菓子のメーカー。これはお土産としては大変いいものだなと思いました
普段買って食べるものではない?という感じ

もう2件ほどお土産あったようですが、ばあばにはぐれて写真が撮れなかった^^;

最後の1枚

b0346568_00331545.jpg
Otus 85mm f/2 (-0.7) 1/500 ISO:500
ばあばが、抽選申し込みを書いてる間に、ショーケースの中を撮影














[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-08-04 21:42 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/24757900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ライカ大好き at 2015-08-05 13:47 x
1J5もいい感じですね。今、サブボディをあれこれ探っていますが、今一つ納得できないのすが、1J5が良さそうという感じがしています。ファインダーがないのが残念ですが、
画質は好みですね。
Otsuも大活躍ですね。拝見していて目が休まります。歪が無いのでしょうね。
お陰様で金沢をしっかり味わうことが出来ました。
ありがとうございました。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-08-05 15:45
ライカ大好きさま

ブログを拝見していて、探索されてるなあと思っておりました^^ いいサブ機を見つけていただけるか?と期待も込めて訪問しております
D810の画を見てしまうと、サブ機を見つけるのはそう簡単ではないだろうなと思います

1J5 の画は、私も好きで、満足しています
あまり期待もせずに買ったのもよかったのかもしれません
いい買い物したと喜んでいますので(笑)

1インチセンサーなので、画質には限度はありますが、解像度といいますか分解能といいますか、それがとてもいいと感じましたので気に入っています
これでもう少し高感度耐性が上がれば言うことないです

ファインダーはいりますよね
つい、1J5を目に持っていってしまいます(笑)

V4が、1J5の欠点を改良して、来年春までには出るのでは?と噂もでたようです。
ただ、価格がVシリーズは2倍くらいするような??? ^^;

ニコワンシリーズは、お持ちのお気に入りレンズも使えるというのも利点ですね^^

Otus 、バチッと嵌って撮れた画は、いいですね
素人の娘たちもモニターを横から覗き込んで感嘆しています

今回の旅行を通して、Otusは、開放~F2くらいで撮るのがいいのかなと思いましたので、しばらくそれで撮影してみたいと思っています。(NDフィルターが必要なケースも出てきそうですね)

Commented by inakichi88 at 2015-08-17 11:28
いよいよ最終日。
たくさんの素晴らしい思い出ができてよかったですね!

Otusは、被写体に命を吹き込むことができるのでしょうか。
静物、特に最後の趣のある杯やその上の行燈など、時間を止めるという写真的静寂と共に、じっと拝見していると、ふつふつと湧いてくる躍動感を覚えるのが不思議です。
本当に良いレンズですね。
いずれは手に入れたいレンズの筆頭になりましたよ!
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-08-17 22:10
いなきちさま

おっしゃるように、よく取れた写真はいつまでも眺めておけますね^^
腕が追いついてなくても、Otus、数撃って当たる数が多くなる気がします

今回の旅行では、自分が満足できる写真が比較的よく撮れましたが、上手く撮れてなかった場所も多く、満足したという域にはまだまだいってません
撮りたい物は、時間かけていろいろ条件や構図を変えて撮っていかなくてはと思いました

AFや手振れ補正は、ないよりはある方がいいですね
しかし、それによって性能が落ちたり、重くなったりするのでは意味がないのですね
現在の技術の限界なのでしょうが、何年後にそれが打ち破られるのか、楽しみです