じいじとばあばのフォトライフ

三島楽寿園の黄

三島楽寿園の「黄」です

ところで、Superfly なる女性歌手の音楽を聴きながら書き込んでますが、今年発売された「White」というアルバムはとてもいいです
聴くたびに良さが増していきます。Superfly 聴き始めたのは昨年の米倉涼子さんのドラマの主題歌で知ってから。
学生時代好きだったジャニス・ジョプリン、その後のよく聴いた大黒摩季さんのライン上の音楽だなと感じています
ばあばのお気に入りはTVドラマ主題歌にもなっていた「Beatiful」という曲。これになると必ず一緒に歌い始めます(笑)
そういえば、年末の紅白にも初出場とか。もし、この曲だったら、ばあばの歌声を耳に残して年を越しそうです^^

b0346568_23531138.jpg
Otus 1.4/85  f/1.4 (-0.3) 1/500 ISO:800

久しぶりの開放で撮影。合焦域が物凄く狭いので開放は大変です。画はとてもいいのですが。

今回は、f/2~2.8で沢山撮りましたが、この辺りが一番いいのではないかと思えます。せいぜいf/4までかなと。

b0346568_23585937.jpg
Otus 1.4/85  f/1.4 (-0.3) 1/800 ISO:640
b0346568_23593636.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/640 ISO:640

同じ被写体の開放と1段絞ったものとの比較をしてみました。開放は、絞ったものと色合いがことなりますが、こういうのは一般的なことなのでしょうか?
それとも。撮影時間に25秒ほど違いがあり、多少日差しが違ってる感じもしますのでその影響かも

次からは、AF-S 70-200mmf/4G ED VR のもの

b0346568_21235705.jpg
185mm  f/5.6 (+0.7) 1/5000 ISO:500 トリミング
b0346568_21241108.jpg
185mm  f/4 (+0.7) 1/800 ISO:400 トリミング

こっちのレンズでも、開放と1段絞ったのを撮影してみました。こっちの時は完全な曇り空だったので、違いが無かったのか?

b0346568_00055294.jpg
185mm  f/4 (+0.7) 1/800 ISO:400

曇りだと黄葉も映えませんね

楽寿園のすぐ近くの三島大社には、綺麗なイチョウがあり昨年撮影してましたので行って見ましたが、散ってしまってました


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-11 21:27 | カメラ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/25170810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いなきち at 2015-12-18 16:57 x
絞りによる色合いの違いは、基本的には無いと思います。
今回の黄色の葉のお写真の場合、開放は赤系にかぶっているように見えますね。
この2枚でホワイトバランスが合っているのなら、原因はよくわかりません。

大口径レンズの場合、開放は総じてコントラストが低くなりますが、このレンズはしっかりとしたメリハリを感じるので、それだけ優秀なんでしょうね。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-12-19 16:06
いなきちさま

WBは、4111と4182なのでほぼ同じではないでしょうか?
ちなみに、70-200mmでの2枚の写真のWBは5114と5092でした


実はこの現象、最初はTOKINAの標準ズームで気がついて、他のレンズでも起こるのかなと気になってました。開放の時だけが異なるのでした
光線の加減とか、微妙な時に起こるのかもしれません

どこかでも書いてますが、このレンズ、開放時の写真が一番好きです。被写界深度が浅すぎて多用できないのが難点です。