じいじとばあばのフォトライフ

静岡県立美術館  Otus 1.4/85

日曜日に、静岡県立美術館に「ウィーン美術史美術館展」を観にいってきました
ばあばが、今観ておけば、ウィーンに行った時に行かなくて済むと、妙な説得に異論も思いつかなかったので出かけてきました(笑)

周辺が撮影できると、今年初めてOtusを持ち出しました

駐車場から玄関まで、いくつか彫刻の撮影を楽しめます(彫刻の良さは、まるっきり分からないのですが・・・^^;)
b0346568_21024323.jpg
f/2.8 1/500 ISO:80
b0346568_21040528.jpg
f/2.8 (-0.3) 1/640 ISO:80
幹の部分を少しアップ
b0346568_21050059.jpg
なにやらいい感じです

b0346568_21060087.jpg
f/2.8 (-0.7) 1/2000 ISO:80
b0346568_21064126.jpg
f/2.8 (-0.7) 1/500 ISO:100
b0346568_21484442.jpg
f/2.8 (-0.7) 1/1250 ISO:64
玄関に着きました。少しぶれてしまいました

久しぶりに絵画をしっかり観ましたら、午後にトラブルが^^;

鑑賞後、ここのレストランでお昼。
そこでカメラの電源を入れましたら、絞りの表示が「⊿F 7」という表示なって、カメラで絞りの変更が出来ません
レンズを付け直したり、接点をクリーニングしてもダメでした
他のレンズでは正常ですので、Otusのトラブルなのでしょう
ぶつけたり落としたりしてないので、原因が?????です

Otusの今年最初の撮影でいきなりのトラブルに不安が!!

さっそくメーカーへ送って確認してもらうことになりました
大したことではないことを祈りつつ、待つしかありません





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-02-09 21:50 | カメラ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/25342383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame3z at 2016-02-09 23:02
さすが、味わいのある描写 !
と、感心したら、
なんと、故障ですか??
絞りだけなので、故障の頻度はかなり低いと思うのですが。。。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-02-10 08:49
フォトンさま

ず~っと観てるとあまり感じないのですが、1ヶ月以上ぶりに撮ってみますと、その描画に「ほう!」と思いました。これがD810という高画素も影響あるのかどうか?約2000万画素のD500でも同じように一味違う描写をするのならと期待はしています


このレンズには、カメラに装着する際の目印となる白い点がありません。いつも左右にぐりぐり回しながら付けてるので、おかしくなってきたのかな?と思ったりしてます

Commented by inakichi88 at 2016-02-21 20:50
ありゃ~、故障でしょうか。
高いレンズなのに・・・人ごとながら悲しいです(涙)
通信系のエラーでしょうかねぇ。

もう戻ってきましたか?
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-02-21 23:58
いなきちさま

Otusは、まだ入院中です。接点・接点基盤周りの不具合だろうから修理するので、しばらく時間かかりますとのことでした

1週間経過後に状況を聞きましたら、接点周りの修理以外に、レンズのチリクリーニングやMTFの見直しなど細かい所もやってるので、もうしばらくかかると返事を貰いました
きちんと直して、性能を確認して返してもらえるようですので、気長に待つことにしております^^

ところで、28mmが3月に発売になりますね。ただ、とんでもない価格にびっくりポンです
D5 よりほんの少し安いですが・・・純正のPLフィルターを合わせると同じかな!?(汗)