じいじとばあばのフォトライフ

武雄市

先週の木曜から日曜まで実家(福津市)に帰省しました
目的は、父の23回忌法要のため。レンタカーを借りて、武雄市にあるお寺まで出かけていきました

実家からは、九州道~長崎道を制限速度で走っても1時間半もかかりません

今回は、ニコン 1J5 のみで、D810はお留守番
b0346568_21434282.jpg
お寺は、100年近くほとんど手を入れてないとのことで、かなり古めかしい感じです

b0346568_21460390.jpg
お寺から、御船山が目の前に。武雄市の象徴的な山で、ハイウェイからもこの特徴的な山容が目立つのですぐに分かります。紅葉の名所でもあるとのこと

b0346568_21550143.jpg
法事を済ませ、お昼は、武雄温泉に古くからある「扇屋」で。ネットでみると「懐石宿 扇屋」という名前で出てました
懐石料理を食べて温泉に、あるいはその逆、が出来るようですが、風邪を引くので入浴はパス(笑)

b0346568_21552000.jpg
扇屋の玄関から、武雄温泉楼門が見えます。東京駅丸の内駅舎を手がけた辰野氏が設計したとのこと。新装となった東京駅が完成した時に放映された特集番組で知りました
干支の話とかね^^  この日は、見学出来ませんでしたが、次に来た時には見学するとばあばは張り切っていました

b0346568_23225268.jpg

楼門の代わりに見学したのは、この施設、佐賀県立宇宙科学館。
時間の関係で全部を見れませんでしたが、小学生が楽しめそうな展示が沢山ありました

佐賀といえば、有田焼!でしょうか
b0346568_23283512.jpg
こっちが先頭
b0346568_23284995.jpg
こっちは8両編成の最後尾。ライトがちゃんと赤に^^  そう、有田焼の新幹線!!です
ピントが甘いですね。この18.5mmレンズ、描画は素晴らしいのですが、MF出来ないのが難点。
b0346568_23292734.jpg
b0346568_23353354.jpg

ステレオスピーカーも有田焼^^  音質はいいのでしょうかね? 

他にも、佐賀県に関連したものが沢山常設展示されてて、珍しいと思ったのは、沢山の絶滅危惧種の海水・淡水の魚類の飼育・展示でした

b0346568_23430647.jpg
アリアケスジシマドジョウ
b0346568_23442232.jpg
名前、メモったはずですが・・・・ない!^^;

次回、行った時に確認。  行くのかな? ^^;



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-02-17 23:52 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/25369257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by inakichi88 at 2016-02-21 20:41
お父様が亡くなってもう23年なのですか。
きっと、月日が経つ早さを強く感じられているでしょうね。

有田焼のスピーカー、どんな音が出るのか興味津々です。
案外、キンキンだったりして(笑)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-02-21 23:43
いなきちさま

私の父は、丁度、今の私の年齢で他界しました。母が、以前、自分だけ余生を楽しんで申し訳ないと言ってました。まったく、その通りだと思います^^
なお、私は、介護が必要になる前に、あちらに行ければと思っております^^


有田焼きのスピーカーどうなのでしょうね?
コンクリートのスピーカーの音は、昔聞いたことがありますが、いい音かどうかを判別する資質がありませんので分かりませんが、自分の好きな音だったと記憶します