じいじとばあばのフォトライフ

母校 ~ 福岡空港

帰る日の前日(土曜日)に、大学時代の友人夫婦と会いました

母校は数年前から東区から西区へ計画的に移転しており、今年の文科系が移転して完了するとのこと(医学部だけは、病院の関係で移転せずに残ったまま)
移転後の母校を見たことがないので案内してもらいました

友人は、大手電機メーカーを退職し、少し前からそこで客員研究員として働いています

車で学内をぐるっと回った後に、彼のオフィスで研究内容をプレゼン(笑)してもらいました


b0346568_21483964.jpg
この建物の3階にオフィスがあります。写ってるのは、友人とばあばです

b0346568_21493125.jpg
科学技術振興機構の「センター・オブ・イノベーション プログラム」という大きなプロジェクトがあり、
それには多くの企業や大学がテーマごとに拠点を持って研究しているようです。

そのうちの一つである「共進化社会システム創生拠点」はこの九州大学にあり、友人はプロジェクトリーダーです

偉いのですね~~びっくりポン!でした。(ブログを書くにあたり情報不足でしたので少し調べました)
大学の組織上は、客員研究員という肩書きになってますが、科学技術振興機構の組織ではプロジェクトリーダーとなってました
どうりで、立派なオフィスだったわけだと、あとになって分かりました^^;

人とモノのモビリティをビックデータを活用して理想的な都市を作るのだとか
まさに未来都市の設計というのでしょうか、実現してる頃に生まれ変わりたいものです

b0346568_22082935.jpg

この建物の前は、まだ、建設中のものが。 なんでも世界一の図書館が出来上がるそうです
何が世界一なの?とばあばが尋ねましたら、「何だろうね?知らん」と。 彼は、相変わらずです^^

上空から見ると円形の建物になるとかで、まだ、1/4 くらいしか出来てない感じでした


この日は、春一番が吹いた日。糸島の方は写真のように晴れ間も出てましたが、市の中心部に戻ると雨
夕方からは、物凄い暴風雨となってしまいました。
これが、翌日曜日には東海や関東へ、そのままの勢力で行ってしまいました

翌日曜日、風の影響でANAに40便も欠航が出てるとかで、慌てて空港へ向かいました
軒並み到着便が送れてましたが、私のは予定通り。

空港で、いつものお店でいつものチャンポンで早めのお昼ご飯
早い時間で客がほとんどいなくて、窓際の席に案内してくれました

b0346568_23353629.jpg
乗る予定の飛行機
b0346568_23360041.jpg

着陸する飛行機が撮影できそうなので、ここで、持って行ってた望遠ズームに交換
b0346568_23364826.jpg
178mm (換算480mm相当)
どこから来たのでしょうか、プロペラ機です

b0346568_23372402.jpg
300mm (換算810mm相当)

晴れていれば、もう少し良く写ってるのでしょう
初めての飛んでる飛行機の撮影でした


出発は予定通りでしたが、羽田へは、風を避けるために紀伊半島や伊豆半島を迂回する飛行で、予定より遅れて着きました
そのおかげでほとんど揺れることもなく快適でした

羽田で降り立ってびっくり、物凄い暑さでした。上着を脱いで、肌着とシャツだけになっても空港内は暑すぎました
品川駅でも上着を着なくて済みました。 2月なのにびっくりポンでした



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-02-19 23:54 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/25374744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by inakichi88 at 2016-02-21 20:36
長旅、お疲れ様でした。
旧友との再会は嬉しい時間ですね~。
この方のように世の中のためになる研究をしている方がいらっしゃるので、私のようないい加減な人間がのほほんと暮らしていける・・・よろしくお伝えください(笑)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-02-21 23:31
いなきちさま

まったく、おっしゃるとおりですね
私も、のほほんと暮らす恩恵を受けています^^

彼は、学生時代の時が嘘のように働いております(爆)