じいじとばあばのフォトライフ

Otus 1.4/85 + エクステンションチューブ

先日、いなきち師匠からエクステの使用をアドバイスされましたので、さっそくやってみました

クローズアップレンズは持ってません  おすすめのは少し高価すぎるので手が出ないということなのですが(爆)

エクステンションチューブ(デジタル接写リングセット ニコンF 用)は、一昨年購入してなんどか使ったきりのままでした
なにせ撮影範囲が極端に狭くなるので使い方が分からない、ピントが合わせにくい、というのが理由ですが・・・

今回、ばあばのアレンジメントフラワーが絶好の被写体では!!と思い至り挑戦してみました

まずは、Otus 1.4/85 の最短撮影距離より少し手前で撮影
b0346568_22370622.jpg
f/2.8 1/400 ISO:1250

菜の花の大きさはこのくらいですが、エクステ使うと(何mmのを使ったのか忘れてしまいました ><)
b0346568_22400807.jpg
f/2.8 1/400 ISO:1250

ちなみに、20mmのエクステだと
b0346568_22420027.jpg
f/8 1/100 ISO:2000

20mm + 12mm、2つを合わせて使うと
b0346568_22432242.jpg
f/2.8 1/320 ISO:1250

なので、最初の菜の花のは、20mmのを使ったのかも^^;

エクステ使うと、ピント合わせがものすごくシビアになります。そこで、絞り込んだりしてみましたが、エクステ使うと、f値はあまり効いてないような気がしました。f/8 でも、f/4 ~2.8でも、あまり変わらない感じが・・・

b0346568_22462663.jpg
f/2.8 1/400 ISO:1250

b0346568_22464910.jpg
f/2.8 1/200 ISO:1250

b0346568_22471279.jpg
f/2.8 1/400 ISO:1250



ピントが、少し甘すぎた次の2枚は、フォトショップエレメントのシャープを使ってみました
b0346568_22474790.jpg
f/2.8 1/320 ISO:1250

b0346568_22481438.jpg
f/2.8 1/125 ISO:1250

最後のはかけ過ぎかもしれませんが、思いのほか使えるのにびっくり!!  
RAW現像で、アンシャープマスクは、3つのパラメーターが何をどう変えるのか分からないので、適当^^;  なので、ほとんど使いません
フォトショップエレメンツのシャープは、画像を見ながら設定されたアイコンをクリックするだけ。簡単に設定できるので、素人向けです^^

Capture NX-Dのピクチャーコントロールの輪郭協調しか使ったことがありませんでしたが、現像後に、フォトショップエレメンツを使うという一手間かかりますが、ここぞという時に使えそうです


Otus にエクステは、使える!ですね^^

ただ、
撮影後に、エクステの使い方の再確認をすべく取説をみましたら、「純正、トキナーレンズ以外では、制御する信号等が対応しませんので、故障の原因となります。使用しないで下さい。」と書いてありました!!   絞りを変えてもほとんど変化が無いように思えたのは、このためだったのかも?しれません

この後の撮影で、D810+Otus 1.4/85 は正常に使えましたので、故障はしてないようですが、念のために今後は使わないことにします
高価でもクローズアップレンズの方が使い勝手がいいし、今回のような使用制限はないのでいいですね
ただ、レンズ口径毎に必要という大問題がありますが(笑)





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-03-06 09:39 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/25466208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame3z at 2016-03-08 00:00
エクステンションチューブは、私も所有しています。
ここ1年ほど、全く使っておりませんが。。。
ピント合わせは大変ですが、
画質の劣化が少ないので、重宝しますね !
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-03-08 09:39
フォトンさま


このエクステは、以前、フォトンさんに勧められて買ったものですよ^^

当時、エクステも結構な価格でしたのでクローズアップレンズとどちらにしようか迷いましたが、こちらの方が1組でほとんどのレンズで使えるのでコスパが良いと思って購入しました

購入後、50mmレンズで一度使用しましたが、思いのほか難しくて、その後放置(汗)
今回、長焦点レンズではいける!!と思いました
Commented by kame3z at 2016-03-10 22:20
私が勧めた製品でしたか(笑)
そういえば、私の防湿庫で眠っていますよ(汗)
マクロ撮影が極端に少なくなったので、
出番が無くなりました。
今年は是非、使いたいですね !!
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-03-11 08:41
フォトンさま

購入したころ、単焦点レンズは50mm以下のものと、150mmマクロでした。これらのレンズは、もともと寄れるのでエクステを使うことがあまり出てきませんでした

今回、80mmしか寄れないOtusだと、エクステの効果が大きいことが分かり、これは使える!と思いました

ただ、メーカーが他のレンズで使うなと言ってるので、他を探しております


Commented by inakichi88 at 2016-03-13 21:31
私はそのような警告は全く無視し、今まで色々なレンズに使ってきましたが、何の悪影響も出ていません。
だからと言って大丈夫、と太鼓判を押すことはできませんが・・・
レンズとボディーの通信は、カメラ側から一方的に行っているので、「破壊せよ」と言う通信が来ない限りレンズは大丈夫だと思います(笑)
また、レンズからのレスポンスでボディーが壊れることも、ちょっと考えにくいですよね~。手ブレ補正があるレンズは故障とは言わないまでも、補正制御がおかしくなるかも知れませんが・・・
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-03-18 11:27
いなきちさま

私も、同様の考えを持ち対応するのが普通なのです
今回、様子見ることにしたのは、Otusで信号制御エラーがあったからで、慎重に行こうと思っています
エラーは、物理的といいますか、構造的なもの(個体差)だったようですので、メーカーの言う信号云々ではトラブルはないだろうと思いますが。

Nikonからもエクステ販売されてますので、そちらも試してみようかなとも思ったりしています

ちなみに、Amazonで口径86mmのクローズアップレンズ(Vivitar製)が販売されてましたので手配しました(国内メーカーでは86mmのものは販売されてませんでした)
フロリダから送ってくるようで1ヶ月ほどかかるらしいです