じいじとばあばのフォトライフ

富士山時空の森

ゴールデンウイークに続いて、夏休みも長男家族が帰省してくれました。GWは箱根で遊びましたので、今回は御殿場市の「富士山時空の森」へ行ってみました
次女とその二人の息子達は来たことがあるようですが、じいじとばあばは初めての場所

富士山時空の森は、入場料は無料(施設や設備を使用する時だけ有料 温泉もあるようです)

b0346568_12042648.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  45mm f/5.6 (-0.7) 1/1600 ISO:2500

第一駐車場からは、ビジターセンターの2階を通って各ゾーンへ向かいます
まずは、子供たちが一番喜ぶ「冒険の丘」へ
b0346568_12070717.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  55mm f/8 (-0.7) 1/3200 ISO:800
b0346568_13045673.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  52mm f/8 (+0.3) 1/1000 ISO:800
b0346568_13060946.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/8 (+0.7) 1/640 ISO:800
幼児用の遊具もあります
b0346568_13072008.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  140mm f/5.6 (+0.7) 1/1250 ISO:800

遊具でたっぷり汗をかいた後、「水の広場」へ
b0346568_13085505.jpg
  AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/5.6 1/4000 ISO:800
下りてきた坂を上がって水の広場へ

b0346568_13111911.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/8 (+0.3) 1/800 ISO:640
b0346568_13140678.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/4 (+0.3) 1/3200 ISO:400

水遊びの後は、「溶岩広場」へショーを見学しに~
b0346568_13164389.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  52mm f/8 (-0.3) 1/1000 ISO:400

あいにく、富士山は、雲の中。この季節、富士山を昼間に見ること自体が難しいのではありますが。
ショーを楽しんだ後は、お昼ご飯を食べるために「ふれあい広場」へ
b0346568_13221123.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/8 (-0.3) 1/1000 ISO:400
b0346568_13183039.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  62mm f/8 (-0.3) 1/1250 ISO:400

ショーにエキストラ出演した最年長の孫は、もらった風船を被ってお昼ごはんへ

b0346568_13244190.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/2.8 (+0.3) 1/500 ISO:100

ふれあい広場に隣接した「まるびドーム」で昼食

b0346568_13265155.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/8 (+0.7) 1/800 ISO:320

昼食後は、広場でボール遊び。写真の左側遠景は箱根方面、真後ろが富士山。時計の左側に湯けむりが見えますが、大涌谷だと思います

b0346568_13330405.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/8 1/640 ISO:320
b0346568_13341018.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/8 (+0.7) 1/800 ISO:800
b0346568_13353827.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-0.3) 1/3200 ISO:640

最後は、みんなで「だるまさんがころんだ」 子供たちも孫たちもとても楽しそうでした

b0346568_13385033.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  86mm f/8 (+0.3) 1/1000 ISO:640

ほぼ開園時間に入場し、たっぷり遊びまわって、疲れた様子なので、ビジターセンター前でかき氷を食べて、帰宅^^

ヘリの向こうの建物がビジターセンター

富士山時空の森、いわゆる観光地ではない場所にあるので、混んだ時期は少ないのではないかと思いました
次、富士山が見える秋~初冬に来て、富士山がどんな見え方するのか確認したくなりました



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-08-25 14:28 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26137378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame3z at 2016-08-28 18:01
羨ましい光景です !
私の孫は、まだ1歳にもなっていないので、
当然、無理ですが、
娘がそもそも出不精なので。。。

(私の) 写欲が復活は、E-M1の新型次第かもしれません(笑)

Commented by いなきち at 2016-08-29 11:13 x
ここはどちらかと言うと、お子様向けの施設でしょうか。
私達が小さなころは、このような施設はほとんどなかったですよね。
今の子供たちがうらやましいです。
その分、親御さんやじじばば殿の大変さが偲ばれます(笑)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-08-29 15:20
フォトンさま

お孫さんが、動くようになると娘さんも否応なしに出かけざるを得なくなると思います^^
そういう時に、じじばばがいてくれると母親は少し楽できるようですよ

写欲、私もこの暑さに負けて持ち出す気も(撮影に)出かける気もおきません
気候がよくなるか、新製品が発売されるか、何かが起こらないと、ですね
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-08-29 15:34
いなきちさま

自分が小さい頃は、本当に何もなかったですね
遊具で遊ぶなんてなかった時代なので、遊びを自分たちで考案するしかありませんでした
しかし、逆に、最近の子供たちは、何でも対象があるといいますか、与えられるばかりで、受け身になってしまってる気がします。缶蹴りとか陣取り合戦とかで遊んでる子供たちを見たことがありません。遊びの伝承がなされてないということでしょうか
何もないところから、自分で・みんなで創意工夫するということが無いように思います

この施設はパターゴルフや温泉施設もありますので、お子様向け専用というわけではないようです