じいじとばあばのフォトライフ

アスルクラロ沼津

「アスルクラロ沼津」というのは、沼津のサッカーチームの名前です

今年の試合結果次第では、J3 に昇格できるとのことで、愛鷹広域公園の陸上競技場で開催された公式戦に、娘&孫二人と一緒に応援に行ってきました

b0346568_17310329.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  28mm f/8 (-0.7) 1/800 ISO:125
b0346568_17325827.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  66mm f/8 (-0.7) 1/640 ISO:125

正面奥の遠景に、でべそのような山が見えます。箱根の駒ヶ岳です。頂上の白いものは、ロープウェイの駅舎です

J3への昇格条件は、JFLの順位で4位以上であり、かつ観客動員数が3万人以上あることです

b0346568_17353612.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/8 (-0.7) 1/400 ISO:125

b0346568_17361738.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/8 (-0.7) 1/800 ISO:125
地元なので多くの応援団が芝生席に陣取っています

b0346568_17374138.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  42mm f/8 (-0.7) 1/640 ISO:200

相手チームは、アウェイなので少な目・・・それにしても少な過ぎるような?

試合は、「HONDA FC」に惜敗でした
b0346568_17413235.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/8 1/320 ISO:200

b0346568_17392414.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/8 1/250 ISO:200

後半に点が入って、盛り上がる応援団

ボールのキープ率は沼津の方が高かったのですが、シュート力があまり無いように思えました
相手のHONDA FC は、天皇杯で、格上チームに勝ったりして、まだ残っていますので実力は上なのでしょう

負けても年間順位は2位をキープしたようです。観客動員数も25,113人で、ホームグランドである愛鷹での試合は2試合残ってますので、余裕でクリアできそうです(今回6千人以上入ってましたので) J3 昇格への期待が高まります


私自身は、サッカーではなく野球世代なので、あまり興味はないといますか、面白さがよくわからないというのが本音です
しかし、孫たちが友人たちと一緒に、応援団に合わせて大声をだして応援する姿が見れるので、試合会場へ行くのは楽しいイベントです

野球はイニングの交代などがあり、適宜席を立つことが気になりませんが、サッカーはハーフタイムまでそういうチャンスと言いますかタイミングのようなものがありません。サッカーは、ほぼ2時間で終了するところもがとてもいいです。野球のようにその時々で時間が分からないということがありませんので、あれこれ予定もたてれます

昨年入団した中山選手が、まだ試合に出ていません。秋の試合には出たいと話してるようですので、楽しみです

愛鷹で、あと2試合、孫たちの都合がつけば、応援に出かけようと思います



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-09-12 17:55 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26187922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヘンデル at 2016-09-13 11:12 x
トキナー良い写りですね。
うちも、トキナーのマクロレンズが欲しいです。
M.フォーサーズで使えば200mm相当です。
高倍率を狙ってきましたが
結局私にはマクロレンズが最もふさわしいようで。

E-M1後継機は、新世代のExmor型は1インチ止まりのようなので
AFの進化というところから、Exmor・CMOSセンサーを積んで
くると思います。AFポイント増と精度が向上し高感度も強くな
りますかね。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-09-13 14:11
ヘンデルさま

トキナーのレンズは、いい写り・好きな描写をする時があります。常時でないところが、素人の私には良くわからないところで、少し困っています。私のD810はじゃじゃ馬ですが、このトキナーのレンズもじゃじゃ馬です。ですが、バチッと嵌った時にはとても満足な結果が得られますので、どちらも重いのですがつい持ち出してしまいます

E-M1、おっしゃられる点が改良されれば、大歓迎ですね ばあばに買換えを進めようと思います(笑)

30mmの新しいマクロレンズにも興味があります。片手で写せるのでは?と期待します^^