じいじとばあばのフォトライフ

思い出  表銀座

表銀座といっても東京ではありません。北アルプスの縦走コースの一つの名称で正式には「表銀座コース」というようです

じいじとばあばが40代半ばに行って来ました(1999年7月)。そして、二人とも登山歴の中で唯一バテテしまったルートで、その時の様子ははっきりと覚えています

一日目は、中房温泉付近の駐車場に車を止めて、燕山荘まで
二日目は、燕山荘から槍ヶ岳山荘まで
三日目は、槍ヶ岳に登頂し、新穂高温泉に下りて、松本経由で、有明駅からタクシーで駐車場へ。車で帰宅


二日目、槍ヶ岳山荘の手前で、バテバテになりました。夕方になり、深い霧が出て、体が冷えてしまったことも影響しました
これまでの登山の中で一番長い距離でもあり、無理し過ぎました


パソコンを見てたら何枚かjpegにした写真が出てきましたので、懐かしくなり、投稿することにしました
カメラはOM-2。レンズは忘れました^^;  当時、スキャナーかなにかで取り込んだものだと思います

では、40代半ばのじいじとばあばも、ご覧ください。 当然、 今は見る影もありません(きっぱり )
b0346568_22272316.jpg
b0346568_22272856.jpg

b0346568_22282444.jpg
場所は、大天井岳を過ぎて、次のピークへ向かう途中だと思います。右手に槍ヶ岳を臨める尾根で、まさに表銀座だ!と理由もなく思い、とても感動しました


もう、燕山荘から槍ヶ岳山荘もしくは一つの手前のヒュッテ大槍まで、一気に歩く体力はありませんが、気持ちはもう一度行きたいなあ~






[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-09-24 00:23 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26219375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いなきち at 2016-09-26 15:59 x
若かりし頃の良き思い出、ですねっ!
お二人とも共通の登山と言う素晴らしい趣味があって、さぞかし仲の良いお二人だったことでしょう。
お写真を拝見していて、ちょっとうらやましく思いました。

やはり銀塩写真からは、デジタルにない趣を感じます。
ハイライトの粘りなどは、今のデジカメの方が上でしょうが、深い色や独特なコントラストが臨場感を感じさせ、色あせない思い出に繋がっていると思います。

良い思い出、良いお写真ですね~。
Commented at 2016-09-26 16:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-09-26 18:45
いなきちさま

ありがとうございます
オリジナルの写真を見ましたが、18年経っても色あせてないのですね。全く変わってないので安心しました。子供の頃のモノクロのは変色するというイメージがありましたが。

写真は、アルバムなどでざっと見れる方がいいですね。デジタルでは、1枚ずつしか見れないのがネックです。50インチくらいのモニタで複数枚表示されれば、アルバム並みに快適なのかもしれませんが^^;
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-09-26 18:50
鍵コメさま

旧ブログの方へお返事させていただきました!