じいじとばあばのフォトライフ

小学校の運動会に備えて 練習

燕さんに挑戦する前日の日曜日、孫たちの運動会の撮影のために購入した「D500 + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6 ED VR」で動きものの撮影の練習に出かけました

場所は、千本海岸で、被写体は鳶 

15時半過ぎに出かけて行きましたら、千本海岸近くになると渋滞してます。トライアスロン大会とか、何か大会があったのかな?と思い、仕方なく近くの有料駐車場に止めて歩きました。千本浜公園に入り、犬の散歩に来ていた人に、渋滞してますが何か大会があったのですか?と尋ねましたら、ポケモンGO とのお返事
なぬ!! 酷い! 憩いの場所に、なんてことだ・・・・

公園を海岸へ向かって進むと、いるいる、石川啄木記念碑などに大勢の人が群がってました
海岸に出ても、いつもより大勢の人がスマホ見ながら防波堤を歩き回ってます
沼津の田舎でこんな調子ですから、都会の方はもっと酷い状況なのでしょうね^^;
b0346568_17155768.jpg
いつもならこの時間帯は、犬の散歩をする人、ジョギングする人、自転車や三輪車に乗った子供たち、語り合うカップルなどなど、色々な人たちが夕暮れ時をゆったりと楽しんでるのですが、たいていの人が手元のスマホを見ていて異様な雰囲気でした


さて、動体撮影の練習です
ニコン サポートサイトのダウンロードセンターにあるD500「推奨設定ガイド(スポーツAF編)」に従って設定

鳶は、燕と違ってゆっくりですから、まあまあ撮れるだろうと思ってましたが、ss が足らなかったり、明るさが足らなかったりと、なかなか思うようにはいきません

b0346568_17194752.jpg
210mm  f/8 (+1.0) 1/500 ISO:200

35mm換算で約300mm相当というのは、もの凄く大きく写るのですね。びっくりしました。これ以上アップすると富士山が画面からはみ出してしまいます。
写真の右に大きな笠雲を被った富士山が写ってます(お告げ通り?、本日午後に振り出しました^^)

b0346568_17264096.jpg
440mm f/8 (+1.0) 1/1250 ISO:400 RAW:+1.0eV、アクティブD-L より強め1
これくらいなら、まだ追いかけられます

b0346568_17301579.jpg
500mm f/8 (+1.0) 1/800 ISO:400 RAW:+1.0eV、アクティブD-L 標準
ここまで接近すると、かなりの頻度でピントが外れました。SS が足りなかったのですかね^^;

b0346568_17335208.jpg
200mm f/8 (+1.0) 1/500 ISO:400 RAW:+1.0eV、アクティブD-L 強め
何やら食べ物をゲットしてます

b0346568_17364726.jpg
500mm f/8 (+2.0) 1/320 ISO:400
b0346568_17374267.jpg
500mm f/5.6 (+2.0) 1/1600 ISO:800 RAW:+1.0eV、アクティブD-L 標準
b0346568_17391898.jpg
500mm f/5.6 (+2.0) 1/2000 ISO:800
雲が薄くなって明るくなると、俄然、撮りやすくなりますし、RAW現像で補正も不要でした

b0346568_17411338.jpg
400mm f/5.6 1/4000 ISO:800
b0346568_17431618.jpg
480mm f/5.6 (+1.0) 1/3200 ISO:800 RAW:アクティブD-L 強め

絞りを1段絞ったくらいでは、合焦にほとんど影響ないように感じました。超望遠の世界ではそんなものなのでしょうか?
SS を稼ぐために、運動会では開放(5.6)で行こうと思いました

鳶以外の被写体
b0346568_17461835.jpg
500mm f/5.6 1/1000 ISO:250
水上スキーをしばらく追いかけてみましたら、なんと、
b0346568_17481835.jpg
500mm f/5.6 (+0.7) 1/1250 ISO:250
23秒後に、バランスを崩して沈んじゃいました (^^;)

b0346568_17501939.jpg
200mm f/5.6 1/800 ISO:250
対岸の伊豆半島、このレンズでは近いです。近すぎです^^;
これまでD810で200mmが最大でしたが、1.5倍の画角くらい大して違いは無いのでは?と思ってましたが、随分違うのにびっくりしました

b0346568_17544064.jpg
210mm f/8 1/400 ISO:200

このレンズ、冬に、この千本海岸から雪を被った南アルプスがどういう風に写るのだろうかと楽しみになりました

最後に、撮影が終わるのを待ってくれたばあばに感謝を込めて (ヒヒヒ)
b0346568_17571338.jpg
200mm f/8 1/1600 ISO:400


そうそう、D500 のAF微調整の自動設定は、本当に便利です。楽に設定できます。
レンズ毎に調整値は1つしか設定できませんが、このズームレンズでも、ワイド側、テレ側、中間と3点で、補正値を確認してみました
結果、+1~+2とほとんどずれはありませんでした
しかも、2回繰り返して、全く同じ数値にビックリポン。ちなみに、使い始めは乱れました。原因は、2つのボタンを同時に押して、設定開始の画面をだすのですが、そこですぐに「はい」を押したら乱れることが判明。原因は、三脚を使ってるとはいえ、画像が安定するまで待つ必要があったようです。特にテレ側では時間を空けると再現性が増しました。

唯一不便なところは、調整値を確認するためには、そのレンズを装着しないと見れない点です。リストで見れるようにしてくれるといいのですが・・・まあ、その機能があってもあまり使い道はありませんけどね(爆)



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-09-28 18:29 | カメラ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26232931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chibichaco-um at 2016-09-28 19:05
こんばんは♪
お孫さんの運動会へ向けて
燕さんや鳶さんで練習だなんて
本当に素敵なご夫婦様ですねぇ♡
確か双子ちゃんでいらっしゃるのですよね。
競技時間も同じでいらっしゃると、これは大忙しでしょうか!
鳶さん、バッチリ素晴らしいです!

それにしても、この賑わいはポケモンGOとは
すごいです。ビックリです。

そして、超望遠レンズで見学されていたとはご存知無い
水上スキーのお兄さん(笑)

準備万端で、本番のご検討をお祈り申し上げます~♪
お孫さん、お幸せですね!
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-09-28 21:14
chibichaco-umさま

いつもご訪問いただきありがとうございます

鳶、うまく撮れたものしかアップしてないわけですが、圧倒的な数の失敗写真をゴミ箱に放り込むのが大変な作業でした(爆)
この失敗があったので、翌日のつばめさんのは無駄が圧倒的に少なくて済みました

ポケモンGO、この異常な状況はいつまで続くのでしょうかね。15時過ぎに行けば、いつも防波堤の側の駐車場に止められるのですが、遥か手前まで渋滞で、敷地内に入るにもかなり時間を要しそうでした。ポケモンやってる人たちは渋滞の中でもできるのでしょうから、あまり気にしてなかったのかもしれませんが(笑)

近所にいる孫は双子の男の子です
おっしゃるように、保育園の運動会では二人が続けて走るのと、しかも前の組がゴールする前に次がスタートするので撮影が大変でした。
運動会の天気予報は曇り。f/5.6と明るくないレンズですから晴れてくれる方がありがたいのですが(笑)

本番、がんばります  ありがとうございます
Commented by いなきち at 2016-10-04 14:21 x
千本松、懐かしいです。
もう何十年も訪れていません。
ポケモン目当ての人がいる以外、昔とあまり変わっていませんね(笑)

鳥を撮る場合、一番コントラストが高いのは、羽根と背景の境目なので、多点AFの場合だと、どうしても羽根にピントが行ってしまいます。
離れた距離だと、顔も被写界深度内に収まりますが、近づいてくるにつれ、顔にピントが来なくなるのは、仕方がないことかもしれません。
慣れた方だと、少ない測距点に設定し、測距点が常に顔付近に来るように動かしながら被写体を追っているようです。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-10-04 21:42
いなきちさま

なるほどシングルで頭を狙い続ければよかったわけですか。ありがとうございます

カラフルなユニフォームを着たスポーツとは、確かに被写体が異なりますからね メモメモ

ここに出てきた頃とほとんど変わってないと思います。自動車の侵入が出来ないように柵が出来たくらいではないかと思います
昔は、防波堤の上や下を車で通れ、海岸まで出ることが出来ました

Commented by いなきち at 2016-10-04 22:58 x
シングルエリアは・・・どうでしょうか。ちょっと難しいと思います。
21点(でしたっけ?)位がよろしいんじゃないでしょうか。
ちなみに、私の書き方が悪かったのですが、

>測距点が常に顔付近に来るように動かしながら被写体を追っているようです。

「動かしながら」と言うのは、カメラを振りながら、構図の変化に対応するため、測距点も同時に動かしているってことです。
私にはできませんが(笑)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-10-05 10:04
いなきちさま

D500の場合、d25が最少でした。今回の設定です。なお、D810はd9が選べます

測距点を動かすわけですか、なるほど
それでD500はD5と同じようにAF-ONのすぐ近くにサブセレクターが付いたわけですね!!D810でもマルチセレクターで測距点をよく動かしてましたので、なぜ同じ機能のセレクターが余分についたのだろうかと不思議でした

D810では、連続撮影しながらの移動はマルチセレクターが離れているため面倒ですが、D500だと、近いのでやりやすそうです
そういう使い方のためだったわけなのですね
なるほど、勉強になりました!!