じいじとばあばのフォトライフ

RAW現像によるモノクロ写真に挑戦




今回は、まさに素人の体験報告です (いまさらという感もありますが・・・・汗汗汗)

あるプロの方の記事に刺激されて、RAW現像でモノクロに挑戦してみました

モノクロ写真は、Michiya Korekazu さんのブログでいつも癒されてきており、いつかは撮影してみたいものだと思っていました

大分前に、一度だけ撮影にトライしてみたことありますが、生半可に撮れるものでないということが分かり、それっきりでした(汗)

記事によると、光を読んで撮影できることが必要条件のようです。カラー撮影でも同様なようですが・・・
また記事には、カラー撮影したRAWをモノクロ現像すると高画質な画像が得られるとありますので、そこからやってみることにしました


RAWファイルは、先にブログにアップした願成就院でのもので、光の量が異なるものでトライしてみました

カラー撮影で、私が好むのは次のようなものです
b0346568_17412553.jpg
写真1 85mm f/1.4 (-1.0) 1/1600 ISO:200

これを試行錯誤で、あれこれモノクロ現像してみました
b0346568_17441071.jpg
写真1 モノクロ
明るくしたい部分(ピントの合った部分)が、思いの外、明るくなりません。
当然でした。ヒストグラムを見ると、真ん中から右側(明るい方、255の方)にデータがありません(汗)

そこで、もう一つの全体に明るい方
b0346568_17475511.jpg
写真2 85mm f/2 1/320 ISO:200

こちらの写真は、手前の三角屋根とその左右の樹木の葉に光が当たってるところが気に入ってブログに上げましたが、写真全体としては好みではない方です(ブログの写真では潰れてしまって分からないのですが・・・)
b0346568_17522722.jpg
写真2 モノクロ
この写真のヒストグラムでは、右の方までデータがありますので、手前左右の樹木の葉を明るくさせることが出来ました
カラーより、むしろこのモノクロの方が、私が写し出したかったことが出せてるように思えます


雨で濡れた路面や灯籠など、しっとりした感じのものが大好きなのですが、そういうものを写すのにこれまでのやり方ではうまく表せてないのだろうなと思いました
ヒストグラムの見方というのを、デジカメ手にした時に読んだように思うのですが、理解できてなかったということですね


ん? モノクロ現像した時と同じトーンカーブでカラー現像すれば、明るい部分を目立たせることになる?
そのままのカラー現像では暗すぎましたので、少し明るくしたのが次の写真

b0346568_18222405.jpg
写真2 トーンカーブをモノクロに近いものにしたもの

少し色が濃くなりすぎてますが、出したかったことは、最初にアップしたものより出せています
これなら好みに近い画像です

今回、モノクロ現像ということでトーンカーブを、初めていじってみました


Capture NX-D のレタッチ機能のうち、ピクチャーコントロール、露出補正とノイズリダクションくらいしか使ったことありません
トーンカーブをうまく使えば露出補正やアクティブD-Lは使わなくてもいいかもしれないと思いましたが、色合いも変化してしまうのがネックではないかと思い、そうなると私にはそうやすやすと使うというわけにはいかないようです


最後にもう1枚
b0346568_18424656.jpg
85mm f/4 (-0.7) 1/1250 ISO:200

こちらの方が、カラーより味があります。ピントを当てた手前の花をより目立たせられ、撮影時の意図がより表現できてます





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-10-17 00:18 | カメラ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26282127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いなきち at 2016-10-17 21:32 x
モノクロは、何を持って善とするかが分からず、自分で現像しても良いのか悪いのか、それを論じる眼に恵まれていない自分が歯がゆいです。
今回は、ハイライトをスポット的な基準にされているようですが、シャドーの締まりを重視したモノクロもあるようで、モノクロは奥深い世界ですね。

それにしても、色々と挑戦されている姿勢が素晴らしいですねぇ。
ぜひ爪の垢を送って頂きたいです。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-10-17 23:08
いなきちさま

モノクロは、ブログ記事中に上げた方と、もう一人アムゼルさんとお二人のが好きで良く見ています

お二人のモノクロは、それぞれ雰囲気が違うところがとても興味深いです
自分がどういうモノクロを撮影したいと思うようになるのか? 興味あるところです(爆)



Commented by kame3z at 2016-10-19 23:19
モノクロ写真を撮る時には、
カラーで撮った写真を変換するのではなく、
最初からモノクロ設定で撮影した方が良さそうな感じです。
私も一時凝ったことがありますが、
センスがないので、ろくな写真が撮れませんでした。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-10-19 23:35
フォトンさま

モノクロ撮影は、そうそうは出来そうにありません
一切、カラーの世界から離れ無ければならないのではないかと思えてしまいます
ライカのモノクロ専用のカメラがあるそうで、それなら練習になるかもとおもったり・・・(汗)

今回は、あるプロの方のブログにカラーRAWをモノクロ現像する話がありましたので、参考にやってみました。そこでは、この方が高画質な画像が得られると書かれてましたよ

ただ、いなきちさんのコメントにもありますよに、どこに主体をもっていくかで変わってくるでしょうから、撮影者の意図次第ということになるのでしょうね

大好きなKorekazuさんの作品は、最初からモノクロ撮影でなければ出せないと思います
いつかは、それを目指したいと思っています