じいじとばあばのフォトライフ

島田市ばらの丘公園  D500 & Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD 編



「島田市ばらの丘公園」シリーズ第二弾は、D500+Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD です

公園に着いたら、すぐにマルハナバチが1匹歓迎してくれました
芦ノ湖畔で撮影して以来かもしれません。久しぶりです

b0346568_17412417.jpg
f/5.6 (+0.3) 1/800 ISO:800 トリミング Vivid
b0346568_17571335.jpg
f/4 (-0.3) 1/6400 ISO:200 Vivid

かなり風が強い日でしたので、SSは早めに。 その風のおかげで、強い日差しの中でも撮影に時間かけることが出来ました。風が無かったら半分も撮影しないうちにギブアップしていたでしょう (笑)
b0346568_17474166.jpg
f/6.3 (+0.3) 1/2500 ISO:400 トリミング Standard

D500 の発色は、D810 よりかなり濃い印象でしたので、VividからStandardに切り替えました
D810 でStandardを使うことは少なく、基本Vividでしたので、D500でも購入後すぐにVividに変更しました。今回、初めて天気に恵まれての撮影だったからでしょうか、Vividでは違和感がありました。同じStandardでもExpeedのバージョンで異なるということですかね?
b0346568_17595123.jpg
f/8 (-1.0) 1/3200 ISO:250 Standard(カスタム)

b0346568_18023579.jpg
f/4 (-1.0) 1/5000 ISO:160 風景
Standardよりメリハリをつけるために「風景」で現像
b0346568_18065210.jpg
f/4 (-0.7) 1/4000 ISO:160 風景
b0346568_18103421.jpg
f/5.6 (-0.7) 1/2500 ISO:125 風景

バラは、被写体としては大きい方なのでマクロレンズで撮影していても窒息しそうになることがありません(笑)

D500 と Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD との相性はかなり良い感じで、好きな感じの写真が撮れました

このTamronのマクロレンズ、AF-S 70-200mmf/4G ED VR ほどではないですが、D500のAFスピードに付いてきてる感じで違和感はありませんでした

午前中でマクロレンズは終わり。昼食後からは、D500 に AF-S 70-200mmf/4G ED VR を付け替え。その写真は第三弾で。



















[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-10-29 19:47 | カメラ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26325799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヘンデル at 2016-10-29 20:49 x
1枚目のお写真いい色ですね。
実際の色と違ったとしても
こういう色彩は撮った後の喜びです。

★最近のNYダウの動きについて
NYダウが下落傾向なのに下がりが鈍いんです。
そこで要因を調べてみました。
設備投資が急に減少して弱気に
また、利上げを控えているので更に弱気になり
自社株買いを控え資金回収を進めているようです。
これだけだったら
ある程度の勢いをもって下がるでしょう。
ところが、FRBなどが下がり方に合わせて
資金を放出したようです。だから、下がりが鈍いんです。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-10-29 20:59
ヘンデルさま


おっしゃるようにいい色ですよね
じいじとばあばには、珍しい色のサルビアでした。サルビアは、赤しか意識してなかったので、あれ?これなんだっけ?植物自体は見たことあるけど・・・となりました(笑)

撮影した色の方が実際の色に近いのだろうと思います。人の目は、偏向フィルター付きですので記憶色は全くあてになりません(爆) 「偏光フィルター」ではないですよ^^;


最近は、上がり下がりが激しいですね
それもあってか、頻繁にニュースにもなるようですが・・・

Commented by kame3z at 2016-10-30 12:51
D500とSP90の相性はとても良いと思います。
カメラ・レンズの互いに良い部分が出ているような気がします。
2枚目など、最高ですよ !

背景に光を入れると、
もっと花が浮き上がりますよ !!
私のダリアを参考にしてください。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-10-30 20:56
フォトンさま

2枚目は私も大好きな写真です
ダリアの光の撮り方、大変参考になりました


どうも私はあえて光を避けて撮影しようとするようです
今回の撮影したものの多くが光を全面に受けた花の写真はほとんどありません。必ず影や背景が暗いなど、ダークな部分を入れる方向から撮ってるようです。光を避けながら撮影してるのかもしれません。他人事のような言い方ですが、そういう画を好むようです(汗)

ハイキーな写真を撮ろうと思うことが滅多にありません。それよりは暗いアンダーな写真を撮ろうとします。先日モノクロにチャレンジしたのも、それが好みだからだろうと思います

ただ、今回ダリアのお写真を拝見しまして、自分のそのダークな撮影の中にも、うまく光線(光ではなく光線です)を組み入れられたら良いかもと思いました

Commented by いなきち at 2016-10-31 18:34 x
あの日は雲の動きによって陽の当たり方が頻繁に変わって、ホワイトバランスの調整が難しかったですね~。
私は面倒臭くて全部autoで撮りましたが、今後は後処理が面倒臭かったです(笑)

D500はEXPEEDが更新されて、明らかにD7200と色合いが違っていました。
状況次第なんですが、非常に派手な発色になったと感じました。(手放した理由の一つです)

私は下から三番目のお写真が好きですね~。
花だけでなく、それを愛でる人間の存在も写っていると感じますので。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-10-31 19:46
いなきちさま

私もD500の発色に戸惑っています
あまりに派手になり過ぎたという感じです
Standardでも派手すぎる場合もあり、ニュートラルをカスタマイズしたものを使って見ようかと思ったりしています


ホワイトバランスは、いつも難しいですね
撮影の時は、分からないので諦めていつもAutoです。現像の時に、それでいいかどうか確認しながらなので、いつも大変面倒で時間がかかってます

下からの三枚目の写真は、私がもっとも好むものです。後ろに建造物など人工物があれば大抵ぼかして入れちゃいます
ただ、いなきちさんのような感じ方はしてませんでした。なるほどですね。
以前、新東名SAで撮影した写真も、遠景の人の営みを見れるように暗部を上げるようにとコメントいただきましたが、いなきちさんは、人の存在を感じ大切にされてるのですね
またしても、たいへん参考になりました