じいじとばあばのフォトライフ

裏山散歩





秋から初冬の様相を呈してきた裏山の散歩コースです

機材は、最近お気に入りの組み合わせの D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR 

b0346568_14373842.jpg
160mm f/8 (-0.7) 1/200 ISO:100

この時期、柿とススキがいい被写体です

b0346568_14394183.jpg
175mm f/5.6 (-0.7) 1/800 ISO:125
b0346568_14413787.jpg
175mm f/5.6 (-0.7) 1/800 ISO:125
b0346568_14422730.jpg
200mm f/8 (-0.7) 1/200 ISO:1250
b0346568_14431190.jpg
200mm f/4 (-0.7) 1/400 ISO:800

b0346568_14442896.jpg
200mm f/8 (-0.7) 1/500 ISO:100

b0346568_14462228.jpg
165mm f/5.6 (+0.7) 1/100 ISO:800
b0346568_14471180.jpg
200mm f/4 (-1.3) 1/640 ISO:400

夕陽がオクラにいい感じで当たってました。


スズキの写真の機材は、D500 + AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR
b0346568_14485487.jpg
200mm f/8 (+1.0) 1/200 ISO:800
b0346568_14494220.jpg
200mm f/8 1/800 ISO:800

次の写真だけは、沼川散策の時のススキ
b0346568_14553821.jpg
200mm f/8 (+1.0) 1/1250 ISO:400



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-19 13:54 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26390272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヘンデル at 2016-11-19 14:17 x
すすきといえば
写真家・石井さんの写真集には
すすきをまるで黄金のように撮られた
カットがありましたよ。
石井さんを真似できる環境と技術がありません(汗)

さて、紅葉の新作23枚upしました。
少し変わった写真です。
絵画風作品とかいっちゃって。。。
Commented by ヘンデル at 2016-11-19 14:20 x
そうそう、最後のすすき
堂々とした雰囲気がみられて
好きですよ!!!
Commented by kame3z at 2016-11-20 19:02
70-200F4との組み合わせ !
なかなか良さそうですね !!
今は買えませんが、
候補リストに載せておきます。

それにしても、D500になってから絵作りが変わったような気がしてなりません。
OLYMPUSで撮った ?! と言ってもわからない(汗)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-11-23 13:37
ヘンデルさま

なかなかプロの方のようにはいかないですよね
時間のかけ方も違いますので、狙って撮るわけではないので、太陽の状況など異なり同じようには難しいと思います

自分なりにでも、ススキは好きな被写体です^^

遠くへ出てまして、戻ってきましたので、後ほど訪問させていただきます
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-11-23 13:44
フォトンさま

F2.8 が軽ければ多少高価でも価値はあるのですが・・・
いくら写りが良くても振り回せなくては、私にとっては宝の持ち腐れです。結局は防湿庫の中にいる時間が多くなってしまいますので ^^;

D500 のExpeed5は、発色が派手になりましたですよね
ケースによっては、実際より派手になってしまってあまり好きな傾向ではありません

Commented by kame3z at 2016-11-23 19:27
記憶色に近づいた ?! というか、
鮮やかになりましたね !
風景とか、特にそうです。
今は、ノーマルで撮っています。

あと、レンズによる差がかなり出ています。
古いサンヨンで撮ると、
とても落ち着いた色調になります。
最新の16-80で撮ると、
とてもコントラストが強く出ていて、
補正で調整する必要があります。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-11-23 20:53
フォトンさま

レンズによる差は、私もあるのかな?と思ってました
でも、まさかそういうことがあるの?と考えて、思い違いではないかと思ってました
70-200F4と200-500F5.6に差があります。前者の方がより鮮やかに写るのではないかと。あと、純正の35mmF1.8も派手です(笑) TOKINAの24-70F2.8はそれほど派手に感じませんでしたので、純正レンズとその他の違いなのか?と思ってました

D810と設定をかなり変えないといけないのも使い勝手が悪いです(欲張りすぎですかね ^^;)
Commented by sazaneri873 at 2016-11-24 08:59
初めまして、
素晴らしい写真ですね。
感動しました。
雰囲気、写りが芸術ですね。
ジンジャーいい香りで好きです。
これからも楽しみにして拝見させていただきます。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-11-24 10:10
sazaneri873さま

いつもご訪問いただきましてありがとうございます
そのうえ過分なご評価までも、たいへん恐縮いたします

私は、sazaneri873さんのブログでもいつも刺激をいただいております
今後ともよろしくお願いいたします


ジンジャーは、何に使ってもいいですね
私も好きなものの一つです
山登りでは、家内がジンジャーの飴を持ってくることが多いのですが、これが登山によく合います^^

Commented by ヘンデル at 2016-11-25 11:15 x
コメントへのお返事やっとできました。
特殊フィルターというのは
保護フィルターの中央に直径2㎝程度の
黒い丸ゴムを貼り付けたものです。
リングぼけフィルターとでもてうかな。。。

最近、WinPCって質が落ちましたかねぇ。
一度目の修理で直らず二度目で直りました。
うちのPCはソフト無しの中では高めなのに。
交換したHDDもダメだったなんて、、、
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-11-25 13:06
ヘンデルさま

後ほど、ご訪問させていただきます

特殊フィルターは、そういうことですか!
以前、いなきちさんがレンズ自体がリングボケを出すのを使われてましたので、そういうレンズかと思ってました
なるほど、フィルターでもやれるわけですね。参考になりました

大昔に、PCを自作してた頃は、HDD含めたパーツ自体の耐久性や当たり外れが大きく、嘆いたり喜んだりしてましたが、最近のものは俄然よくなったように思ってました
HDDは、SCSIやIDEの頃は結構神経質になってましたが、SATAになってからは外れのHDDにあたったことが無いので、かなり品質が良くなったのだなと思ってました。耐久性も遥かに良くなったと感じています

Commented by kame3z at 2016-11-27 09:26
多分、レンズのコーティングによって、かなり差がでるのではないかと思います。
ナノクリは確かに逆光にとても強いですが、
有益な色情報もカットしているのでは ?

メーカーによる色作りの差もあります。
OLYMPUSとPanasonic(ライカ)では明らかに違います。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-11-27 20:01
フォトンさま

カメラ側のメーカーによる色の出し方の違があるのは、デジイチ購入に際し、いろいろ調べたところ沢山の記事で見かけました。レンズもカメラ側の処理に即した造りをされることもあるのですね

レンズは純粋にそのものの、その時の色などの情報をカメラに正しく伝えるだけにして欲しいと思いますが、難しいのでしょうね

Commented by ヘンデル at 2016-11-29 20:57 x
Win10をお使いでしょうか?
そうであれば「ファイルのバックアップまたは復元」の
バックアップ機能に大きな欠点がありそうで要注意です。
エラー表示が出なくとも
Winシステムのうち中核部が洩れるかもしれません。
オリンパスの場合標準ですとインデックスがシステム
ドライブに設定されます。やっかいですね。
当面、データのようなものはシステムドライブに置かない
のがベストでしょうか。
だだいま、症状の原因と対応策を調査中です。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-11-30 09:07
ヘンデルさま

情報ありがとうございます

私の場合、以前からWindowsの「ファイルのバックアップまたは復元」は使用しないためオフにして使ってきています

メーカーには、初期設定がオンというもののセキュリティは万全を期してほしいものですが、マイクロソフトという会社自体が設立当初からいい加減なシステム作りしかしてきてなかったので、私の中では信頼性ゼロです(爆)
なので、ヘンデルさんと同じように、あれこれオフにしています(笑)

信頼できないのならマックをということになるのですが、かなり前にマックも購入しました。その時は、マックで行こうと思ったのですが、価格の課題があったことと、PCの自作の面白さにのめり込んでしまってWinマシンを使って来ました

データは、システムドライブ以外に置くのが良いと思います
システムディスクは、普通は150GBもあればいいので、私のの場合、250GBのSSDディスクを使い、データディスクは普通のHDDで構成しています。Win7からデータフォルダを他のドライブに割り当てるのがOS標準で出来るようになり、助かっています

それと、一つのPCに2つのSSDを装備し、両方のSSDからWinを起動できるようにしています。もちろん、データHDDもそれぞれ別にして。片方がおかしくなった場合に、もう片方ですべてのデータにアクセスできますので、トラブル起こしたSSDの交換など対処が気楽にできます。ただ、この使い方はマイドキュメントなどを他のドライブに指定できなった時代に便利だったもので、Win7からは外部へおけるので不要だと思っています