じいじとばあばのフォトライフ

稀勢の里 関 優勝おめでとうございます!!






昨日と今日、じいじとばあばは積年の念願が叶い大はしゃぎでした
お酒がこんなに美味しかったのも久しぶりです^^

b0346568_20480460.jpg
写真は、昨年の九州場所のものです
数年前の九州場所では、稀勢ちゃんがチケットを取ってくれ、さらに一緒に取組後に記念撮影までさせくれました
(じいじとばあばや家族の顔があるので写真はアップしません^^;)
それは、ばあばが、稀勢ちゃんが若い時(18歳の頃?)から大変お世話になってる人のお姉ちゃんだったからです(笑)

昨年も、一緒に撮影するか?と言ってもらいましたが、「稀勢ちゃんが横綱になってから」とお返事しました
b0346568_20510541.jpg
次の場所で優勝してくれるとは!!
そして、横綱昇進の可能性が確実だとニュースが言ってます
こんなことなら、大関最後の場所ということで記念撮影してもらっておけばよかったと、じいじは悔しがりました(泣)

b0346568_20532786.jpg
横綱 稀勢の里 関と、いつか記念撮影してもらえる日が楽しみです


ばあばの弟は、稀勢ちゃんより20歳も年上なのでお友達と言っていいのかどうか・・・公私共に稀勢の里 関がお世話になってきたのは間違いありません
今日のインタビューで色々な人に支えられてという言葉がありましたが、お相撲さんたちは、全国のばあばの弟のような沢山のボランティアに支えられて来たことは間違いありません

ちなみに、弟くんは、今日は福岡から東京に馳せ参じて、取り組みの観戦とパレード、そして祝勝会に参加したとのこと
彼も今日は最高に美味しいお酒が飲めたことでしょう!!


じいじとばあばも、稀勢の里 関が未成年の頃から応援してきました
我が家には、宝物があります
b0346568_20561022.jpg
稀勢の里 関が19歳の時に、ばあばにプレゼントしてくれたものです
九州場所の前後にサインして送ってくれました^^

ばあばの弟が「稀勢」と呼びますので、我々一族は彼を「稀勢ちゃん」と呼んできましたが、横綱になったら、呼び方も「横綱」と昇進させないといけないですね














[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-01-23 00:03 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26576580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame3z at 2017-01-27 22:30
稀勢の里、横綱になれて良かったですね !
国技なのに、日本人の横綱が長年不在でしたよね !!
大相撲の人気が上がってくれるといいですが。。。
それにしても、稀勢の里と知り合いとは、
ビックリです。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-01-30 11:37
フォトンさま

大勢の方が喜んでおられましたね たいへん良いことだと思います
きせちゃんは、ばあばの実家に何度か遊びに来たこともあるのですよ
もちろん付き人さんも一緒に
お相撲さんが家に来るのはたいへん名誉なことらしいですね
じいじとばあばは余り詳しいことは知りませんでしたが、初めてきせちゃんが来るという日に、ばあばのお母さんはたいへんだったようです
連れてきたばあばの弟はそんなの知らないので、普通に後輩を連れてくる感覚だったようですが(爆)
きせちゃんは内陸部の出身だったので、海を余り知らず、釣りに大変興味を持ったようで、弟くんが色々教えたようです
Commented by ヘンデル at 2017-02-09 11:21 x
横綱・稀勢の里さんとお知り合いとのこと
大変すばらしいです。角界の話をいろいろと
伺えるでしょう。これからも応援してあげてくださいね。

E-M1MK2導入の件頓挫しそうになってきました。
これからさき老いることを考慮すると
街撮りを最優先して考えないといけないようです。
E-M1MK2ではあまりにも目立ちすぎます。
LX100は酷使していてあまりもちそうにありません。
バリアングルは必須の条件なので
PEN‐Fの検討をはじめました。
E-M1はそのまま現役続行ですね。
また、再現像ソフト・SILKYPIX Jpeg Photography 7を
使うので画質が飛躍的に良くなることにも期待しています。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-02-09 21:36
> ヘンデルさん

ありがとうございます
稀勢ちゃんだけでなく、好きで応援しているお相撲さんは沢山いますので、ず~っと楽しめそうです

私の方も体力もですが、カメラ機材はほぼ揃いましたので、新しいレンズや本体を欲しいという物欲がありません。機材よりも上手く写す力を付けなくてはと思っています