じいじとばあばのフォトライフ

沼川散策 サギ編







前投稿の続きで、サギ編です

沼川には、コサギ、ダイサギ、アオサギが常駐(笑)しています
ある日、国道一号線を走ってる時、沼川にアオサギがいたので、孫たちにあれはアオサギという鳥だと教えたら、通学路で沼川を横断するのですが、その時によく見かけるらしく、アオサギはすぐに覚えたようです。今回はそこまで足を延ばさなかったのでアオサギは見れませんでした

サギがこちらへ向かって飛んで来ました

b0346568_18352979.jpg
100mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:280
b0346568_18384746.jpg
150mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:400
b0346568_18404504.jpg
210mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:400
b0346568_18413007.jpg
220mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:400
b0346568_18415618.jpg
240mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:400
b0346568_18421650.jpg
260mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:400
b0346568_18423675.jpg
280mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:400

ズームアップしながらの連写撮影。D500 はこういう撮影が楽しくなるカメラです


しばらく行くと、ダイサギがいました
b0346568_19332024.jpg
280mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:640

このダイサギ、ばあば達が近づいて行っても逃げようとしません。さすがに、真横に来た時に覗き込まれたら、オッととばかりに飛び立ちました(笑)
b0346568_19354856.jpg
280mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:640

しかし、遠くに行くつもりはないのか、低空飛行で川の上を飛んで来ました
b0346568_19371537.jpg
280mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:640

私の横を抜けて行きます。この写真トリミングしていません。35mm換算で420mm相当。これほど大きく写したのは初めて^^

すぐに着水しました その時の羽の動きといいますか、複雑な羽の構成に少し感動しました
以下、8枚はすべて「280mm f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:560
b0346568_19401704.jpg
b0346568_19404403.jpg
b0346568_19412859.jpg
b0346568_19421676.jpg
b0346568_19432625.jpg
b0346568_19452787.jpg
b0346568_19455718.jpg
b0346568_19463361.jpg

4K動画で撮影し、綺麗な羽の動きをスローで観てみたいものです

帰り際に、コサギ  最初に撮影した飛んでた個体かもしれません
b0346568_19504170.jpg
280mm f/8 (-0.5) 1/2000 ISO:640









[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-03-12 12:11 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26713268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame3z at 2017-03-12 19:08
素晴らしい !
多分、このお写真を撮られた時は、
ドキドキされたのでは(笑)

D500は、本当にトビモノに強いカメラですよね !
で、今、レンズでちょっと悩んでおります。
70-300は満足しているのですが、
やはり、F値が大きいせいか、SSが稼げません。
70-200の明るいレンズが欲しいですね !
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-03-13 13:50
フォトンさま

撮影してる時は、ファインダーのなるべく真ん中に収めようと必死で観察など余裕はありません(爆)
しかし、RAW現像の時にゾクっとしました。鳥さんたち、当然ですが、まだまだ未知の世界が多いようで勉強になります

明るいレンズはいいのですが、重さがネックですね
今回のように快晴で昼間の撮影ならF5.6レンズでもいいのですが、曇りの日影や朝夕では物足りません

70-200mmF2.8新型に興味はありますが、F4の1.7倍もの重さになってしまうことと、1段暗くなる分はカメラの高感度耐性に期待できることもあり、なかなか手を出せません
ただ、大口径レンズが必要なシチュエーションもあるでしょうから、こちらの要求が大きなれば・・・・(笑)