じいじとばあばのフォトライフ

箱根ビジターセンター ミニ観察会 その他



ミニ観察会は、先生がお一人とパークボランティアの方8名に、一般参加者18名という構成でした

スミレの観察を期待して、普段より一般参加者が多かったようです

スミレ編、野鳥編に続き、最後は、それら以外の写真です。機材は同じ構成のD500とD810 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD
b0346568_14195005.jpg
D810  24mm f/8 (-1.0) 1/500 ISO:100
b0346568_14242420.jpg
D500  240mm f/8 (-0.33) 1/500 ISO:100
b0346568_14253119.jpg
D500  185mm f/8 (-0.33) 1/500 ISO:360
ヤマザクラの説明です

b0346568_14270092.jpg
D500  280mm f/11 (-0.67) 1/500 ISO:180
トウゴクミツバツツジと
b0346568_14281026.jpg
D500  180mm f/5.6 (+0.33) 1/500 ISO:140
ミツバツツジです

b0346568_14295105.jpg
D500  210mm f/11 (-0.33) 1/500 ISO:280
ニリンソウ、二輪目は下の方でまだ蕾の状態でした

b0346568_14315697.jpg
D500  280mm f/5.6 (+0.67) 1/500 ISO:125
オオシマザクラ
b0346568_14331808.jpg
D500  190mm f/11 (-0.33) 1/500 ISO:720
b0346568_14340489.jpg
D500  280mm f/11 (-0.33) 1/500 ISO:450
以上2枚は、オオヤマザクラ。ビジターセンター園地では、1本しかない固有種だそうです

b0346568_14363487.jpg
D500  100mm f/11 (+0.67) 1/500 ISO:720
b0346568_14382566.jpg
D500  280mm f/11 (-0.33) 1/500 ISO:1400
ミヤマキケマン

以上、ビジターセンター園地で撮影したもの


最後に、芦ノ湖東岸の遊歩道の写真
b0346568_14470430.jpg
D810  15mm f/8 1/250 ISO:800

この東岸の歩道では、多くの樹木を観察できます。まだデジイチを手にする前、朝日カルチャーの観察会に参加して知りました
その観察会の先生は、旧箱根樹木園(今は縮小されて、箱根九頭龍の森というのかな?)を設計された方で貴重な話を沢山聞けました。この東岸を歩くと、その時のことがいつも思い出されます


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-05-04 17:40 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26833505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いなきち at 2017-05-07 21:04 x
ご無沙汰しちゃってスミマセン。
お元気そうで何よりです。

このような解説付きの観察会は、ネットでは触れることがない知識を教えてくれるので大歓迎です。
ただ、写真目当てだと、単独行動できないのがちょっと・・・って感じです。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-05-08 14:49
いなきちさま

箱根の観察会は、そんなことは心配いりませんよ
パークボランティアが大勢付いてくれるので、撮影しながら遅れて歩いても、全然平気
私自身、先生に直接説明を聞くのは3割くらいかも。だいたい遅れて歩いてます
といいますか、大半の一般参加者が歩くルートは同じでも、時間的には自由行動のような観察会です(笑)

それに2時間程度で終わるので、終わってからもう一度見て回る好きな人もいます
今回は観察会終って、敷地内でお弁当食べて、芦ノ湖東岸を歩きましたが、我々と同じコースを取った観察会参加者が他に2組ありました