じいじとばあばのフォトライフ

ミシマバイカモ



Wiki によりますと、名前の通り、1930年に三島の楽寿園内の小浜池で発見されたとか
しかし、現在は、自然に自生するのは柿田川だけで、楽寿園や源平川のは移植されたものらしい

で、その移植された源平川で撮影してきました (笑)  柿田川のは、うまく撮影できなかっただけのことなのですが・・・^^;

b0346568_17045567.jpg
f/8 (-0.67) 1/160 ISO:64

以下2枚は、あえて水の中で咲いてるのにピントを持って行きました
b0346568_17023224.jpg
f/8 (-2.0) 1/250 ISO:200
b0346568_17025267.jpg
f/11 (-0.67) 1/250 ISO:1100


b0346568_17073286.jpg
f/2 (-0.67) 1/1250 ISO:64
マクロで一生懸命撮影しているばあばです^^


最後は、源平川の紫陽花
b0346568_17110729.jpg
f/8 (-2.0) 1/400 ISO:200
b0346568_17114902.jpg
f/8 (-0.3) 1/250 ISO:1100

機材は、タグ参照^^

[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-07-03 17:15 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26966039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いなきち at 2017-07-10 10:22 x
そうそう、可憐な花が付くんですよね。
川自体に雰囲気がありますが、それをさらに引き立ててくれる感じです。

子供たちが川遊びをする時期ですね。
あの川は、すごく水がきれいなのに、生活に密着している感が強く、とても素敵な場所だと思います。
そう言えば、ブログに書いたことがある気がして、ちょっと漁ってみましたが、いやはや、7年も前のことでした。
月日が経つのって、本当に早いですね~。

minarai39.blog112.fc2.com/blog-entry-171.html
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-07-10 14:11
いなきちさま

源平川を書かれたブログ拝見いたしました!
随分と沢山の子供たちが写ってましたね。そこは数年前のTVドラマでよく出てきた場所です^^
記事に、源平川は15分程度と書かれてましたが、もしかすると国1辺りまではいかれてなのでしょうか?
メイン道路で歩道が分断されて、ずっと南の国1の少し先まで続いてますが、行かれましたか? ミシマバイカモの写真は、そちらの方です。観光客で行列ができるうなぎ屋「桜屋」の横から入っていけますよ^^

それでも、一気に歩くと、確かに15分程度で行ってしまう距離ではありますが (笑)