じいじとばあばのフォトライフ

湯坂道自然観察会 7月



先月から出来るだけ参加しようと決めた湯坂道自然観察会の7月分です

前回の6月より、虫たちの数が減ってました。避暑地の箱根の山の上でも25℃もありましたので、夏来たりというところでしょうか

b0346568_11484659.jpg
100mm f/8 (+1.0) 1/1000 ISO:12800
湯坂道に入る手前の国道1号線の歩道にて。蛾の名前は分かりません。虫の専門の方が、何とかではなかろうかとおっしゃってましたが、聞きそびれました^^;

b0346568_11505653.jpg
185mm f/5.6 (-1.67) 1/1000 ISO:220
b0346568_11515493.jpg
280mm f/8 (-1.33) 1/1000 ISO:200

b0346568_11524952.jpg
280mm f/8 (-1.33) 1/1000 ISO:280
b0346568_11533151.jpg
280mm f/8 (-1.0) 1/1000 ISO:280
b0346568_11540746.jpg
170mm f/8 1/1000 ISO:4000
b0346568_12025022.jpg
280mm f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:1100
b0346568_12032945.jpg
270mm f/11 (-0.33) 1/1000 ISO:3200
以上の虫たちの名前を調べるのは今回はパス。好きでもない虫たちだからです (笑)
b0346568_11560759.jpg
280mm f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:1250
前回も撮影したダイミョウセセリ、羽の毛様が前回の個体より典型的な関東型に見えます

b0346568_12045662.jpg
210mm f/11 (-0.33) 1/1000 ISO:1400
一月前はものすごく沢山いたジャコウアゲハ、今回はこの1体だけしか、見かけませんでした

b0346568_12063512.jpg
195mm f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:560
スジグロシロチョウは、同じくらい沢山いました。前回、見かけなかったモンシロチョウをパークボランティアの方が捕獲してみなさんに匂いをかがせてました。ググってみると、スジグロシロチョウも同じような柑橘系の匂いがするらしいです。

b0346568_12124709.jpg
195mm f/8 (-1.33) 1/1000 ISO:160
b0346568_12131658.jpg
100mm f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:400
b0346568_12135285.jpg
280mm f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:720
b0346568_12143005.jpg
240mm f/5.6 (-0.67) 1/1000 ISO:10000
b0346568_12151280.jpg
100mm f/5.6 (-1.0) 1/1250 ISO:1250
b0346568_12160723.jpg
240mm f/5.6 (+1.0) 1/1250 ISO:4500
b0346568_12171376.jpg
270mm f/8 (-0.33) 1/1250 ISO:220
とある旅館の敷地内にあるフジキを帰りに撮影。花を大きく撮影するには、もっと長いレンズが必要でした

最後に、昼間に飛ぶホタル
b0346568_12193331.jpg
195mm f/8 1/1250 ISO:1800
下山後に、パークボランティアの方々が、観察会のまとめをしてる時に、ばあばの服に止まっていた「オバホタル」
ほとんど昼間にしか行動しないとのことで、夜間に発光を見ることが出来ないホタルだそうです

今回は、前回より短時間で終わっちゃいました。植物も虫たちも、皆さんにはそれほど見るものも多くなかったようです。しかし、ばあばには沢山収穫があったようで、満足してました。観察会が無ければ、こんな時期に湯坂道には来ることはなかった我々ですから、これまで見られなかったものがものが沢山あったということでしょう



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-07-17 13:28 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/26993847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フォトン at 2017-07-17 21:33 x
7枚目、チャバネセセリでしょうか ?
これは、是非、好きになってください。
マクロレンズで、頭部を拡大撮影すると、
実に可愛いらしいですよ(笑)
(昆虫界のクマモン ?!)
それにしても、実に緻密な写りですね !
これだけ写れば、望遠マクロは不要ですね !!
私はタムロンのSP70-200F2.8を手に入れましたが、
テレコンのお値段が高く、躊躇しています。
あと、3万円ほど追加すれば、
18-400が買えてしまうのですよね !
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-07-19 13:30
チャバネセセリですか、情報ありがとうございます!
実は、前からも撮影してまして、改めて見直しました。おっしゃるように、中々愛らしい顔ですね。目が大きいのが可愛いというのは、人も含めた生物全体に当てはまることなのでしょうかね(笑)

70-200mmF2.8レンズは各社出揃いましたね。シグマのが期待ほど高くなかったようですね。ニコンのは、国内プロの方と海外の評価とが別れてるように感じます。国内の評価記事では、かなり高評価されてます。でも価格はそれ以上に更に高価ですが(笑) 私も手に入れるならTAMRONだなと思ってました。
Commented by kame3z at 2017-07-23 21:58
純正は本当に高過ぎだと思います。
お値段に価値を求めている人は別ですが、
写りだけで比較すると、タムロンは立派だと思っています。

評価記事はあまりあてにはできません。
オーディオで痛い目に遭ってきました(笑)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-07-24 09:59
ニコンは製造原価が高すぎるということでしょうか、それとも経営方針?
他社が追従出来ない戦略で市場を長年にわたり独占続けてる商品が他の分野でいくつかあります。目先の利益でしか評価出来ない企業には絶対に出来ない戦略ですが。

TAMRONの作品、観させていただきました。ありがとうございました!
Commented by kame3z at 2017-07-30 22:48
ところで、D850が出そうな感じですね !
私は、(NIKONは) 風景とスナップに限定しようと思っているので、
ちょっと心が揺れています(笑)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-08-01 16:37
フォトンさま

価格が45万くらいまでいきそうな予感がして、当分は見送りかなと思っています

でも、夢のある機種になりそうで楽しみですね
Commented by kame3z at 2017-08-07 22:44
45万円ですか ?!
30万円台前半だとなんとかなるのですが。。。
こちらは、台風の余波で雨がかなり降っています。
大雨による被害がなければ良いのですが !
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-08-08 15:09
フォトンさま

4000ドル弱と予想されてましたね
性能が大幅アップなので、D5の状況からすると、D810よりかなり高額になっても仕方ない気がします。ただ、それでは数でないでしょうから、ニコンが戦略的価格設定をしてくれることを期待したいです (笑) それにはD500の価格も下げてもらわないと

作物は自然災害が怖いですね。被害が少ないことをお祈りします