じいじとばあばのフォトライフ

D850 サイレント撮影  - ピアノ教室の発表会 -




今年は、2年毎に開催される娘たちのピアノ教室の発表会の年。前回は、どちらもカメラマンをさせられて、大変な思いをしましたが、今年は気を使ってくれて長女の分だけで済みます^^;

この3連休に次女の教室の発表会でしたので、来月の長女の予行演習ということで、D850のサイレント撮影を試してみました。レンズは、Otus 1.4/85。 すべての写真で、ピクチャーコントロールはポートレート、WBはAuto 0。トリミングしてます
b0346568_21292728.jpg
前回は、初めて演奏会で撮影するということもあり、失敗が怖かったのでスピードライトを使わせてもらいましたが、ピアノにライトが写り込んで撮影位置を失敗したと反省しました。今回は、スピードライトは使えないので、D850がどれくらいの写りをするのだろうかも興味がありました。

b0346568_21332108.jpg
ISOはAutoで、結果 640~4000の範囲でしたが、まったく問題なくいけました。
ライトを使わないので、後ろに変な影が出ないのもいいです

b0346568_21360865.jpg
サイレント撮影は、いいですね! 全くの無音です!!  ビデオ録画してる近くのご家族に気兼ねすることなくシャッターが押せます^^

ライブビューの状態のままで3時間半の撮影で、バッテーリーは1回交換し、2本目の電池残量が約40%ありましたが、やはり液晶は電気を食うのですね・・・

ちなみに、次の写真は、D500 + AF-S 35mm f/1.8G ED で撮影 。
b0346568_21434289.jpg
大きく拡大した時の髪の毛1本1本の解像度がまったく異なりました。レンズもですが、今回のように撮影条件が悪い中、画素数の違いが出やすいのかな???




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-09-20 22:09 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/27127581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame3z at 2017-09-20 23:53
演奏会とかでは、
シャッター音は迷惑ですよね !
ミラーレスですと、
サイレント撮影は当たり前ですが、
OVFカメラだと、機構的に無理があるので、
積極的に採り入れられてこなかったと思います。

D500も素晴らしいカメラでしたが、
写りはD850の方が好感持てます。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-09-22 08:30
ライブビューでしか、サイレントが使えないのが欠点ですね

D500と、ピクチャーコントロールバージョン?が異なるのか、Capture NX-DでD500の時は最新が選択できるようになります
D500の時のどぎつさがD850では無くなった印象です