じいじとばあばのフォトライフ

泊まれる公園



数日前の新聞の地方欄に、「日本初! 泊まれる公園 INN THE PARK」という記事がありまして、どんなものか散歩ついでに見に行きました (笑)

愛鷹広域公園内にあって(あった?)、今年3月に閉鎖となった沼津市少年自然の家を再利用した施設だそうで、この10月にオープン


機材は、D850 + Tamron SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
b0346568_23031899.jpg
この自然の家付近(愛鷹広域公園の最北端)は、施設がほとんど利用されなくなってからは野鳥の観察会が行われてまして、いろいろな渡り鳥が観察できるとのこと
人が入ると鳥たちは寄ってこなくなるのでしょうか・・・

b0346568_23110417.jpg
白い建物は、フロントなどがある本館。まだ、内装工事をやってました
b0346568_23122786.jpg
本館の一部で、奥に宿泊施設が続きます
b0346568_23140040.jpg
宿泊棟は4棟のみ
b0346568_23160070.jpg
テントエリアに、ドームテント3個と吊テント1個があります
b0346568_23173606.jpg
この吊テント、普通のテントのようにジッパーで開けて入るようです・・・左下に脚立が転がってますが、まさかこれで入れと!?

ちょっと小奇麗なキャンプ場といったところでしょうか。それにしては発表されてる料金がちょっと高すぎる感じです
この吊テント、大人二人しか利用できませんが2万円です。単に珍しいというだけという吊テントに、じいじはそんなお金を使う気にはなりません (笑)
天井が透明で一晩中星が見えるというのであるならいいのですが・・・ここは樹木が邪魔で星の観察は難しいですね

愛鷹広域公園内の宿泊施設なので「日本初! 泊まれる公園」がキャッチコピー。この先、どう展開していくのか興味はあります^^


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-09-27 23:37 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jiijibaaba.exblog.jp/tb/27163217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by korekazu at 2017-09-29 20:07
素敵な所で面白いとは思いますが、二万円はさすがに高いですね(^_^;) 普通に旅館に泊まれますよね。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-09-29 23:00
korekazuさま

いつもブログやインスタでお作品を楽しませていただいております
コメントありがとうございます^^

やはり高すぎですよね~
食事は別料金で、朝夕5000円ですから、1泊2食付きだと二人で3万円になってしまいます(ヒエ~~~^^;)
この費用だと伊豆の民宿でもの凄く豪勢な食事がいただけます(笑)