じいじとばあばのフォトライフ

カテゴリ:未分類( 100 )

湯坂道自然観察会 7月



先月から出来るだけ参加しようと決めた湯坂道自然観察会の7月分です

前回の6月より、虫たちの数が減ってました。避暑地の箱根の山の上でも25℃もありましたので、夏来たりというところでしょうか

b0346568_11484659.jpg
100mm f/8 (+1.0) 1/1000 ISO:12800
湯坂道に入る手前の国道1号線の歩道にて。蛾の名前は分かりません。虫の専門の方が、何とかではなかろうかとおっしゃってましたが、聞きそびれました^^;

b0346568_11505653.jpg
185mm f/5.6 (-1.67) 1/1000 ISO:220
b0346568_11515493.jpg
280mm f/8 (-1.33) 1/1000 ISO:200

b0346568_11524952.jpg
280mm f/8 (-1.33) 1/1000 ISO:280
b0346568_11533151.jpg
280mm f/8 (-1.0) 1/1000 ISO:280
b0346568_11540746.jpg
170mm f/8 1/1000 ISO:4000
b0346568_12025022.jpg
280mm f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:1100
b0346568_12032945.jpg
270mm f/11 (-0.33) 1/1000 ISO:3200
以上の虫たちの名前を調べるのは今回はパス。好きでもない虫たちだからです (笑)
b0346568_11560759.jpg
280mm f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:1250
前回も撮影したダイミョウセセリ、羽の毛様が前回の個体より典型的な関東型に見えます

b0346568_12045662.jpg
210mm f/11 (-0.33) 1/1000 ISO:1400
一月前はものすごく沢山いたジャコウアゲハ、今回はこの1体だけしか、見かけませんでした

b0346568_12063512.jpg
195mm f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:560
スジグロシロチョウは、同じくらい沢山いました。前回、見かけなかったモンシロチョウをパークボランティアの方が捕獲してみなさんに匂いをかがせてました。ググってみると、スジグロシロチョウも同じような柑橘系の匂いがするらしいです。

b0346568_12124709.jpg
195mm f/8 (-1.33) 1/1000 ISO:160
b0346568_12131658.jpg
100mm f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:400
b0346568_12135285.jpg
280mm f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:720
b0346568_12143005.jpg
240mm f/5.6 (-0.67) 1/1000 ISO:10000
b0346568_12151280.jpg
100mm f/5.6 (-1.0) 1/1250 ISO:1250
b0346568_12160723.jpg
240mm f/5.6 (+1.0) 1/1250 ISO:4500
b0346568_12171376.jpg
270mm f/8 (-0.33) 1/1250 ISO:220
とある旅館の敷地内にあるフジキを帰りに撮影。花を大きく撮影するには、もっと長いレンズが必要でした

最後に、昼間に飛ぶホタル
b0346568_12193331.jpg
195mm f/8 1/1250 ISO:1800
下山後に、パークボランティアの方々が、観察会のまとめをしてる時に、ばあばの服に止まっていた「オバホタル」
ほとんど昼間にしか行動しないとのことで、夜間に発光を見ることが出来ないホタルだそうです

今回は、前回より短時間で終わっちゃいました。植物も虫たちも、皆さんにはそれほど見るものも多くなかったようです。しかし、ばあばには沢山収穫があったようで、満足してました。観察会が無ければ、こんな時期に湯坂道には来ることはなかった我々ですから、これまで見られなかったものがものが沢山あったということでしょう



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-07-17 13:28 | Trackback | Comments(2)

水と森の杜公園 駿東郡長泉町



先週の土曜日、急遽、孫達を終日面倒見ることになり、午前中外で遊んで疲れさせ、午後は昼寝で間を持たそうと、じいじとばあばは計画しました (笑)

そこで、以前から行ってみたいと思っていた駿東郡長泉町の「水と森の杜公園」で川遊びをさせようと出かけて行きました

下の駐車場から川遊びができるとこまで山道を登っていくのには、老夫婦が耐えれませんので、上の駐車場まで車で~^^
夏休みに入る前にと、町が草刈りなど整備をしてるとこでした

b0346568_16005436.jpg
そんなに高い山があるわけでもないだろうに、水は流れてるのだろうか?と気になりましたが、結構迫力のあるダムからの放水でした
この写真の川の中でも遊べますし、
b0346568_16063705.jpg
b0346568_16105960.jpg
小さい子供達でも遊べるように、人工の川も作ってあります
孫たちは、カニを捕まえる!と張り切ってまして、普通なら、小岩をのけてその下に隠れてるカニを探すのですが、人工の川の川底は岩とコンクリートで固められてますから、いないだろうなと思ってましたら、一人がカニ捕まえた!と (笑)
b0346568_16120380.jpg
b0346568_16123084.jpg
へ~~と、驚いたじいじでした
木陰の岩に座って、じいじは、涼しく撮影。  望遠ズーム持ってきて正解でした^^
b0346568_16155634.jpg
周りの樹木や草に虫たちも沢山です
b0346568_16164438.jpg
こんな環境で過ごせるようにと、とても綺麗に整備されてる公園です。さすがお金持ちの駿東郡です (笑)
b0346568_16185633.jpg
二匹目のカニを捕まえたぞ!と   ごめん、このレンズでは顔は入らなかった (笑)

人工の川に飽きて、本物の渓流に移動です
b0346568_16213282.jpg
b0346568_16215141.jpg
b0346568_16220879.jpg
水しぶきがぁ~~~と、楽しそうに退散 (笑)

こちらへ下りたら、孫たち以外にも被写体が!
b0346568_16244189.jpg
もしかしてニホンカワトンボ???
b0346568_16253281.jpg
こっちは、何? 雌?

b0346568_16312904.jpg
ミヤマカワトンボ、羽の模様が綺麗です
b0346568_16321744.jpg
羽を開くのをじっと、待ちました^^

トンボ撮影に夢中になってたら、孫の一人が、お約束通り滑って、川の水に浸かったようです ^^
撮影できなくて残念 (笑)

b0346568_16335652.jpg
b0346568_16340632.jpg
とても良い公園でした。今度は、下から遊びながら上がってくるルートで行きたいと思います


孫たち、じいじとばあばの目論見通り、午後は沢山お昼寝をしてくれ、おかげでじいじも一緒に沢山お昼寝出来ました
その週の箱根散策と富士山自然休養林散策の疲れが取れました^^



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-07-10 16:44 | Trackback | Comments(2)

ミシマバイカモ



Wiki によりますと、名前の通り、1930年に三島の楽寿園内の小浜池で発見されたとか
しかし、現在は、自然に自生するのは柿田川だけで、楽寿園や源平川のは移植されたものらしい

で、その移植された源平川で撮影してきました (笑)  柿田川のは、うまく撮影できなかっただけのことなのですが・・・^^;

b0346568_17045567.jpg
f/8 (-0.67) 1/160 ISO:64

以下2枚は、あえて水の中で咲いてるのにピントを持って行きました
b0346568_17023224.jpg
f/8 (-2.0) 1/250 ISO:200
b0346568_17025267.jpg
f/11 (-0.67) 1/250 ISO:1100


b0346568_17073286.jpg
f/2 (-0.67) 1/1250 ISO:64
マクロで一生懸命撮影しているばあばです^^


最後は、源平川の紫陽花
b0346568_17110729.jpg
f/8 (-2.0) 1/400 ISO:200
b0346568_17114902.jpg
f/8 (-0.3) 1/250 ISO:1100

機材は、タグ参照^^

[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-07-03 17:15 | Trackback | Comments(2)

虫たち 湯坂道にて



以前アップした湯坂道散策中に撮影した「蝶」以外の虫たちです

機材は、タグ参照 (^^;)

b0346568_11475507.jpg
195mm  f/8 (-1.0) 1/800 ISO:180
b0346568_11540564.jpg
280mm  f/8 1/1250 ISO:2800

ヒメシロコブゾウムシとのこと

b0346568_12050363.jpg
135mm  f/8 (-0.33) 1/1250 ISO:2800
b0346568_12060176.jpg
135mm  f/8 (-0.33) 1/1250 ISO:2500

ジョウカイボン?と教えて貰いました

b0346568_16091715.jpg
190mm  f/8 1/1250 ISO:2200
コメツキムシ?


以下の虫たちは、名前不明です
b0346568_16002967.jpg
190mm  f/8 1/1250 ISO:9000
b0346568_16133394.jpg
190mm  f/8 1/1250 ISO:5000
b0346568_16141543.jpg
185mm  f/8 (-0.67) 1/1250 ISO:560
b0346568_16144766.jpg
100mm  f/5.6 (-0.67) 1/500 ISO:1100


6月頭に湯坂道で撮影したものです。また、来週7月頭に、雨が降らなければまた出かけて行く予定です。蝶や虫たちの様子、どのようにかわってるのか興味あるところです
あ! もちろん、植物もです。  一応、自然観察会ですから、ヒト以外は対象です (笑)



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-06-28 16:25 | Trackback | Comments(4)

カルガモの親子



ばあばとお友達の三島市内の散策に、炎天下の中、お付き合いをいたしました^^
いつものように、単に、運転手をさせられただけのことなのですが・・・(笑)
もの凄く暑い日でしたが、出発地の柿田川公園では水浴びを終えたエナガの群れが見れましたし、終点の蓮沼川(楽寿園から発する2つの川のひとつ)でカルガモ親子を見れたことで、暑さも吹き飛びました

TVで見たことはあるのですが、カルガモ親子、初めて見ました
沼川では親はたくさん見かけるのですが、この時期はまったくいません。沼川は、水位の変化が比較的多く、流れもかなりあるために、繁殖期はどこかへ行ってしまうのでしょうね

b0346568_10395916.jpg
7羽のヒナと一緒に、ヒトに食べ物をねだってました (笑) ヒトが近づくと、何かくれるのかな?と寄ってきます

b0346568_10464571.jpg
b0346568_10471507.jpg
ゆっくりと近づいてきます^^
b0346568_11012208.jpg
b0346568_10490221.jpg
大きくトリミング
b0346568_10491922.jpg
b0346568_10492793.jpg
ここまで、D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14III

次の2枚は、D810 + Otus 1.4/85 で、トリミングしたもの
b0346568_10514789.jpg
b0346568_10522749.jpg
湧き水で出来た綺麗な川で、きっと美しく育っていくのでしょう ^^




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-06-22 11:02 | Trackback | Comments(2)

ん? 何があった?



孫たちが、フットサルコートで開催された「あそサル」というのに参加して遊んだ時の出来事です

b0346568_09592150.jpg
親チームと子供チームがボールを取り合うゲームで、子供チームを応援しています

この2秒後
b0346568_10010695.jpg
b0346568_10012102.jpg
b0346568_10013003.jpg
いったい何が起こったのでしょう???  じいじは、撮影に夢中で見ることが出来ませんでした (残念^^)


孫たちは、たくさん走って笑って、とても楽しんでました
じいじも子供たちの笑顔、じゅうぶん楽しませてもらいました^^ 

b0346568_10170953.jpg
b0346568_10234843.jpg



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-06-20 10:22 | Trackback | Comments(4)

蝶 湯坂路にて



今月初めに植物観察会で湯坂路を歩いたときに撮影した蝶たちです

機材は、いつもの D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14III

b0346568_20194251.jpg
250mm  f/8 (-0.67) 1/1000 ISO:400

ニシキウツギにアゲハが沢山でした

飛び立つところを、じっと待って・・・^^
b0346568_20224445.jpg
280mm  f/8 (-1.0) 1/1250 ISO:1100
b0346568_20230024.jpg
280mm  f/8 (-1.0) 1/1250 ISO:1100
飛んでるところを撮影できました^^  一つ前の写真はまるでステルス戦闘機のような形状です
みなさんが下を向いて植物の観察に夢中になってる時に、私は上方にカメラを抱えて撮影 (笑)
申し訳ないなあと思っていたら、丁度いい具合に!

b0346568_20263809.jpg
280mm  f/8 (-1.0) 1/1250 ISO:280

下を向いて撮影^^ これも飛んでるところをラッキー!!
昆虫は全く何が何だか分からないのですが、さきほどのアゲハとは違うアゲハですよね? 黒くないし ^^;  (後半で分かりましたが、ジャコウアゲハのメスでした)

b0346568_20295803.jpg
280mm  f/8 (-0.33) 1/1250 ISO:360
これは、モンシロチョウでしょうか? たしか小学校で習ったと思います
b0346568_20454213.jpg
260mm  f/8 1/1250 ISO:800
でも、なんだか、モンシロチョウにしては、羽がいつもみるようには白くないような?
そこで、ググって見ましたら、どうやら「スジクログロシロチョウ」のようです。羽の付け根の部分にオレンジ色の部分が明確にありました
http://blog-imgs-72.fc2.com/t/o/k/tokyoinsects2/20150330030413c89.jpg ← これを参考にさせてもらいました

最初の地面のも、オレンジ部分が微かに見えますので同じだと思います。この蝶の別の写真では、もっとはっきりと^^
b0346568_20580526.jpg
135mm  f/8 (-0.33) 1/1250 ISO:360
スジクログロシロチョウ、初めて名前を知りました^^

b0346568_20365012.jpg
185mm  f/8 1/1250 ISO:5600
b0346568_20441942.jpg
190mm  f/8 1/1250 ISO:3200

ダイミョウセセリ、とばあばの知り合いの方に教えて貰いました。ネットしらべると、これは関東型か、と思いました

b0346568_22154483.jpg
185mm  f/8 (+0.33) 1/1250 ISO:720

ミスジチョウだそうで、これも先ほどの方に教えて貰いました^^

次の2枚は、ガ です
b0346568_22180865.jpg
100mm  f/8 (+1.5) 1/1250 ISO:12800
シャクガと教えて貰いました
b0346568_22193727.jpg
170mm  f/8 (-0.67) 1/1250 ISO:280
名前はわかりません

最初の写真とは、別のニシキウツギにも沢山のアゲハがいました
b0346568_22222378.jpg
240mm  f/8 (-0.33) 1/1250 ISO:2800
b0346568_22281771.jpg
240mm  f/8 (-0.33) 1/1250 ISO:2800

ここで撮影してると、ジャコウアゲハと同行したメンバーが言ってました。ググって見ますと、お腹の赤いのも特徴のようです。この写真では、奥で飛んでる黒いのがジャコウアゲハのオスです。手前の青っぽいのは、なんでしょう? カラスアゲハ? or ミヤマカラスアゲハ?
b0346568_22264237.jpg
240mm  f/8 (+0.33) 1/1250 ISO:5600
これはオス。お腹の赤いのがはっきり写ってました

b0346568_22295650.jpg
240mm  f/8 (-0.67) 1/1250 ISO:560

これは、ジャコウアゲハではありません。同じ場所にいましたが、クロアゲハか? 尾状突起がジャコウアゲハより、短いです

疲れたのか?休んでると思われるジャコウアゲハのメスが (笑)  近づいても逃げません
b0346568_22361657.jpg
260mm  f/8 1/1250 ISO:4500
b0346568_22372897.jpg
260mm  f/8 1/1250 ISO:3200

最後に、裏山散歩でもよく見かける蝶です
b0346568_22384208.jpg
250mm  f/8  1/1250 ISO:2200

これはマニュアルでピント合わせました。大のお気に入りのレンズ「AF-S 70-200mmf/4G ED VR」ですが、唯一の欠点がフォーカスリングが固いうえにストロークに余裕が無いことです。まるでマニュアルで合わせるなど想定してないかのようなつくりではないかと思えてしまいます。少し動かしたつもりでもピント位置が大きく動きます。他のレンズでこういう風に感じたことはありません。ズームリングは、人差し指1本で全ズーム域を一気に回せてもの凄く使いやすいのですが・・・

この点、Otus のフォーカスリングは、素晴らしいです。もっともマニュアルレンズなので当たり前のことなのでしょうね (笑) Otus のを☆ 5つとすると、このレンズのは、私は1つしかあげれません。まあ、マニュアルで使う頻度はかなり少ないレンズではあるのですが・・・



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-06-13 23:32 | Trackback | Comments(6)

コアジサイ



紫陽花の季節ということで、あちこちのサイトで素敵な写真がアップされ、楽しませてもらってます
そこで、私も一つアップしようかと^^

先週の月曜日、湯坂路を歩いたときに、山道の側で丁度咲き始めていたコアジサイです

b0346568_11224533.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14III
185mm f/5.6 (-0.67) 1/500 ISO:2200

天気は晴れだったのですが、深い樹林帯の中で暗めです
コアジサイ、以前から山を歩いてるとよく見かけるものでしたが、ようやく今回、名前を覚えました (汗)
そして、間近で花の香りも初めて・・・甘い感じのとてもいい香りでした

b0346568_11280718.jpg
D810 + Otus 1.4/85
f/4 (-1.33) 1/250 ISO:1100

他の紫陽花と違って、なんだか派手さがないところが好きです


ところで、写真をCapture NX-D でトリミングする際に、D810 と D500 とでは、拡大できる倍率がだいぶ異なります (私個人が見るに耐えうる画質という点で)
画素数の差による?という単純な理由かどうかわかりませんが
b0346568_11520943.jpg
上の写真のオリジナルを画像サイズ 1080 ピクセルでRAW現像した写真

これを Caputure NX-D の左上のファイル名の後ろに表示される%で、約4.4倍となるものが次の写真
b0346568_11552039.jpg

D500 の写真では、ここまで拡大すると、ノイズが目だって私の鑑賞には今一つ (笑) せいぜい2倍程度まで。
もしかすると、画素数云々ではなく、レンズのせい?   素人なのでよくわかりません



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-06-12 13:37 | Trackback | Comments(0)

今年も咲きました^^ 胡蝶蘭



1J5 と超望遠ズームを持ち出したある日の裏山散歩、ほとんど収穫が無くがっかりと思ったら、最後にいいことが待ってました  昨日アップした「ツバメの巣」です
ルンルンついでに、帰宅後、ばあばが育ててる胡蝶蘭も撮影
今年は、昨年より沢山、しかも大きく咲き始めました。昨年は6輪でしたが、今年は17輪も咲きそうです^^  ばあばの腕が上がった? (笑)

b0346568_10013752.jpg
70mm  f/4.5 (+0.33) 1/80 ISO:800

お花屋さんのように茎をまっすぐ立てるのが難しいらしいですが、この花の特性からすると、横に延びて咲くのが普通なのではないだろうかと思ったり・・・

b0346568_10121180.jpg
152mm  f/5.3 (+0.33) 1/200 ISO:1600
b0346568_10131316.jpg
183mm  f/5.6 (+0.33) 1/100 ISO:3200

夕方の薄暗い中での撮影でしたが、まあまあ写せました

ついでに、散歩中に撮影した写真もアップ
b0346568_10151950.jpg
70mm  f/6.3 1/125 ISO:800

この樹木の花は好きです 雄しべが大きく目立って、なんだか花火のように弾けた感じ^^

b0346568_10190068.jpg
155mm  f/5.3 1/500 ISO:800

夏がやってきました  少しづつ咲き始めています

散歩で写すものがほとんどなかったので、月でも写すか!と (笑)
b0346568_10214639.jpg
208mm  f/5.6 1/800 ISO:160


b0346568_10225697.jpg
300mm  f/5.6 1/640 ISO:160

最後に、夕陽を浴びたカワラヒワ。 おかしな地鳴きをしてました



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-06-06 10:25 | Trackback | Comments(0)

ツバメの巣



先日、裏山散歩の帰りに、スーパーに立ち寄りましたら、その軒下にツバメの巣がありました

丁度、親が餌をやるところを撮影できましたので、アップしました

機材:1J5 + 1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6


b0346568_18105069.jpg
267mm  f/5.6 (+1.0) 1/400 ISO:800

巣のすぐ近くで撮影してましたら、突然、ヒナが口を開けて騒ぎました。親が帰ってきた!シャッターチャンス!と思いましたら、親は離れて行きました
近すぎて、親が警戒したようで、周りを飛ぶだけで巣にきません  これは、申し訳ない!と離れました

b0346568_18145972.jpg
300mm  f/5.6 (+1.0) 1/320 ISO:800

親がやってきました。嬉しさのあまり少し手振れしてますが (笑)、ヒナが餌を待ついいショットでしたので、アップしました

b0346568_18181662.jpg
300mm  f/5.6 (+1.0) 1/400 ISO:800

頭の大きさは、もう親と同じくらいです

b0346568_18202939.jpg
300mm  f/5.6 (+1.0) 1/400 ISO:800

親もエサごと飲み込まんばかりの勢いです (笑)

b0346568_18231977.jpg
300mm  f/5.6 (+1.0) 1/320 ISO:800

大きな蚊のような虫をくわえていますが、うまく与えられないようで四苦八苦してました
右から2番目のヒナの顔が怖い。 親を睨みつけてるように見えてしまいます

b0346568_18265977.jpg
300mm  f/5.6 (+1.0) 1/320 ISO:800
b0346568_18430962.jpg
300mm  f/5.6 (+1.0) 1/320 ISO:800

親がいなくなると、ヒナたち5羽が上手に入れ替わりながら巣の外にフンを落とします。フンまでは写せませんでした (笑)


巣立つまでどれくらいの量の餌を運ぶのか知りませんが、動物が子育てで奮闘する様子はじっと見てると心温まるものがありますね



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-06-05 18:52 | Trackback | Comments(2)