「ほっ」と。キャンペーン

じいじとばあばのフォトライフ

<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ニコンカレッジに初参加してきました ポートレート講習会

8月23日横浜でのニコンの講習会に参加してきました
こういうものは初めての参加で、ドキドキ
ニコンカレッジ、土日のはほとんどがキャンセル待ちで、今回のもキャンセル待ちで運良く回ってきました
初心者でいきなりポートレートもいかがなものかと思いましたが、せっかくの機会、知らん顔して参加してきました。

今回は「レンズ使いこなし編」でしたが、先生は勘違いされていたのか、レンズは50mmくらいの単焦点1本でと^^;
ポートレートはメイン光源を上手く使いシャドーとシェードをうまく~なんたらこうたら~レフ板は大きいのと小さいのと~~~と、素人にはさっぱり
先生も分かってないのが気づかれたようで、私に向かって分かる?と振られました。ん?と笑顔で答えましたら、まあ撮影しながら行きますかといきなりモデルさんの撮影開始。参加者9名でじゃんけんをして、負けた人から順番にスタート。
3時間の予定が30分もオーバーして終了。終わる頃にようやく先生の説明の意味が分かり、撮影には生かせませんでした(反省)
同じ場所で同じ先生のポートレート講習会は定期的に開催されてるようで、また参加して今度は教わったことにチャレンジしたいと思います

で、作例をいくつかアップします

モデルさんは「イチ奈な」さん
素人にも優しいモデルさんで、こちらが会話しながら撮影が出来ないと分かると、いろいろ話しかけてくれました
ポーズもカメラマンからの注文がない時は、積極的にポーズを変えてくれる優しい、そしてとても可愛いモデルさんでした
b0346568_21093382.jpg

D810 Sigma 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS f/3 ISO-100 1/160 アクティブD-ライティング:Auto
窓枠、撮影した後で気が付きました ファインダー覗くと全く余裕がないのが素人なんだろうと思います
b0346568_21101308.jpg
D810 AF-S 35mm f/1.8G ED f/1.8 ISO-100 1/400 アクティブD-ライティング:Auto

左ほほの十字のホクロがお気に入りとのこと
b0346568_21104424.jpg

D810 AF-S 35mm f/1.8G ED f/1.8 ISO-100 1/400 アクティブD-ライティング:強

露出プラス補正しなくても、アクティブD-ライティングを現像の際に「強」に変更しただけで、私の好みの感じになりました
撮影時にAutoにでも設定しておけば、あとの修正でもアクティブD-ライティングが使えるので便利だと思います
b0346568_21111484.jpg

D810 Sigma 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS f/4 ISO-450 1/160 アクティブD-ライティング:Auto

水着での撮影もありましたが、ブログへのアップはNGとのことで、残念です

緊張もあって、あっというまの3時間半、たいへん勉強になりました!



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-08-28 22:29 | カメラ | Trackback | Comments(2)

祝! ブログ初投稿

デジタル一眼レフカメラ初心者の夫婦(家内は5ヶ月、私は4ヶ月^^)です
そのデジイチで撮影したものを中心に投稿していきます


後日、偶然だったことが判明しましたので、一部の文章を修正・削除しました


この夏に、新幹線で帰省した時に、デジイチの進化?に驚いたことを最初に書きます
姫路城を撮影しました 時速270kmで突っ走るのぞみ号の車窓からどのように撮れるのか?
撮影したのを確認した時に驚きました 絞り優先でISOAuto、AF-CでAF-ONしっぱなしで数枚撮影した結果、お天気だったおかげ??で、シャッター速度が最速の1/8000で流れる景色でない写真が撮れました。流れた方が新幹線の車窓のイメージとして相応しいかもしれませんが・・・
b0346568_18361774.jpg

Nikon D810 AF-S 35mm f1.8G ED f4 ISO450 1/8000
b0346568_18362137.jpg

Nikon D810 AF-S 35mm f1.8G ED f4 ISO200 1/2500

ニコンD810は初心者には取り扱いやすいカメラだと思います
D7100を2ヶ月ほど使いましたが、非力な老人にはカメラをしっかり固定するのが難しく、シャッターを押すと押す前と押した後のファインダー内の四角いフォーカスマークがかなりの確率でずれてしまいます
極端な例では左手のヒラにカメラをのせてシャッター押すと100%位置ずれが起こります
しかし、D810はその現象がほぼ皆無です
カメラ自体の重量はD810の方がだいぶ重いですが、しっかり固定する必要がない分、総合的な疲労度はD810の方が遥かに少ないと感じました

D7100、購入してまだ4ヶ月弱で処分するにはなんとなく可愛そうなので、1年間くらい使ってみてどうするか考えることにしました
(筋トレでもやりますかなw)

[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-08-20 20:46 | Trackback | Comments(2)