じいじとばあばのフォトライフ

<   2015年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Tamron モデル A012 & F004

10月にTamron 社製レンズを初めて購入しました
モデル A012(SP 15-30mm F2.8 Di VC USD)と F004 (SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD)の2本です

F004 の試写は、ブログにアップ済みでとても良さそうなレンズだと思いました

A012 は数日前に届いたばかり。本日、夕方に晴れてきたので、2本を持ち出しました

まずは、ベランダのミニバラで A012 の試写

b0346568_22263832.jpg
A012 30mm f/5.6 1/800 ISO:200 トリミング
b0346568_22274705.jpg
A012 30mm f/2.8 1/800 ISO:64 トリミング

やはり、前ピンのようでした。絞るとその影響はなさそうです

部屋の中の、小さな鉢のバジル。意外に大きくなりません。冬になるからでしょうか?
b0346568_22312979.jpg
A012 30mm f/5.6 (-1.0) 1/250 ISO:250 トリミング


次の2枚は、孫の保育園の玄関で撮影
b0346568_22292888.jpg
A012 30mm f/4 1/400 ISO:400 トリミング
b0346568_22302811.jpg
A012 15mm f/4 1/320 ISO:400

b0346568_22342754.jpg
A012 15mm f/5.6 (+0.3) 1/250 ISO:320
b0346568_22350464.jpg
A012 15mm f/5.6 1/320 ISO:500

ほとんど稲刈りが終わっていて、ごく一部残っているだけ。
15mm、こういう写真が撮りたくてNikonの20mmの代わりにこのレンズを手に入れました
もっと広角側でもいい気がします。それは単焦点でしか手に入らないのでしょうか

A012 、当たりレンズのようです^^
フォトンさんお薦めのとおり、しっかり描画してくれ大満足でした。山歩きに持ち出すレンズの第一選択となります
標準ズームは、当初の予定通り娘のコンサートや室内での撮影で主に使うことになりそうです


次は、F004
b0346568_22432952.jpg
F004 90mm f/7.1 (-0.3)  1/125 ISO:100

マクロ撮影での手振れ補正は、ありがたいです

b0346568_22470648.jpg
F004 90mm f/5.6 (+1.0)  1/1000 ISO:640

左下の電線に、沢山の鳥がとまっています。ヒヨドリかムクドリです。このあたりに、どういうわけかスズメはほとんどいません

この鳥たち、カラスに追われて飛び立ちました
b0346568_22503724.jpg
F004 90mm f/8 (+1.0)  1/500 ISO:640
b0346568_22511566.jpg
F004 90mm f/8 (+1.0)  1/400 ISO:640

あの周辺を逃げ回って、下の写真辺りまで飛んで、カラスがいなくなったら、また同じ電線に戻ってました

b0346568_22531919.jpg
F004 90mm f/8 (+2.0)  1/50 ISO:2000 トリミング

SS 1/50、撮影時に全く気が付きませんでした。手振れ補正が効いた?  気が付いていたら、絞りをもっと開けてました

b0346568_22551818.jpg
F004 90mm f/8  1/800 ISO:2000 トリミング

この写真、プラス補正して撮ったものより、無補正で撮影し、RAw現像でシャドーを40にしたこっちの方が見た目どおりに。
ススキを撮影するのならプラス補正が必要だとは思いますが・・・

F004、風景撮影にも解像性の高い描画をしてくれます。Otus との使い分けが難しそう???


Tamron の SP シリーズは、いいレンズのようだと思いました

発売されたばかりの SP 45mm はとてもいい写りをするのをライカ大好きさんのブログで確認でき、とても気になるレンズです

Sigama の Art シリーズはとても評判が良いようですが、使う機会がなかなかなさそうで、少し残念です



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-31 23:22 | Trackback | Comments(4)

ニコン 1J5

1J5、いつも持ち歩いていますが、以前よりは撮影頻度は少し落ちました
その分、フルサイズに面白いレンズが増えてるからなのですが

先日、静岡ガスのビオトープでの写真をアップします

b0346568_23380050.jpg
18.5mm f/2.8 1/1250 ISO:160

このレンズ、相変わらず、シャープでいい写りをします
こういうお天気のいい日に、ぴったりのカメラとレンズです


b0346568_23381962.jpg
18.5mm f/3.5 1/400 ISO:400

この葉を、下から撮影してみました

b0346568_23385817.jpg
18.5mm f/3.5 1/250 ISO:180

チルト式液晶は便利です。D810にも是非取り入れて欲しいところです




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-30 23:41 | カメラ | Trackback | Comments(4)

Tamron モデル A012

新しいレンズが、本日、仲間入りしました

Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD です

注文してから24日目で届きましたので、運は良かった方のようです。現在、3~4ヶ月待ちとのこと、しかも微妙に値上がりしてるらしいです。
確かに、私が買った価格より1500円も値上がりしてます


さっそく、試し撮り

b0346568_22134094.jpg
30mm f/2.8 1/60 ISO:800 トリミング

とてつもなく大きいレンズキャップです。被せるタイプなので、何かの拍子に外れる心配がありそうです

AF、前ピンでした。AF微調整で、+7~9くらいの調整が必要でした。

b0346568_22163392.jpg
15mm f/2.8 1/100 ISO:800 トリミング

動作は、特に異常はなし。画質も問題なさそうです。くっきり写ってます^^

重さは、1100g。これを含めて、今年購入したレンズ4本のうち3本は1kg超。
1kgのレンズを重いとは思わなくなりました 昨年とはえらい違いです (爆)


今度の週末、天気が良くなさそうです。郊外でのデビューは2週間ほどあとになるのかな・・・




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-28 22:27 | カメラ | Comments(4)

愛鷹広域公園

日曜日の午後は孫たちの子守。それで、時間潰すために(笑)夕方近くに、いつもの愛鷹広域公園に行きました

孫達は、しばらく遊具で遊んだ後、木登りに挑戦し、枯れ枝投げをやったら、年寄りの散歩に付き合ってくれました^^

b0346568_23312909.jpg
TOKINA  70mm f/4 1/250 ISO:1250




b0346568_23240731.jpg
TOKINA  70mm f/8 1/500 ISO:800

ここも、秋支度が始まったようでした。  この公園で一番好きな樹木です^^

b0346568_23253404.jpg
TOKINA  24mm f/5.6 1/125 ISO:1250

b0346568_23262057.jpg
TOKINA  38mm f/8 (-0.3) 1/1000 ISO:640
b0346568_23282376.jpg
TOKINA  52mm f/8 (-0.3) 1/500 ISO:640

TOKINAの標準ズーム、嵌ると私の好きな描画をしてくれます
今後は、Nikon の 35mm・50mmf/1.8を持ち出すことが、ほとんどなくなるでしょう

b0346568_23333205.jpg
TAMRON 90mmマクロ f/4 1/640 ISO:1600

最後の写真は、映画「海街ダイアリー」で主人公が自転車の後ろに乗って走ったシーンで使われた桜並木

来年の桜シーズンは天気に恵まれますように!!

なお、レンズはTAMRONのマクロ、
この日はAF微調整が必要な状態で、植物の写真は全滅
どうも、私のD810は、レンズを交換するたびにAF微調整が必要だったり不要だったりと、安定しません。どういう現象なのやら・・・






[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-26 22:49 | カメラ | Trackback | Comments(2)

横谷峡遊歩道

先日の三連休、白駒池を早々に引き上げて向かった場所は、白駒池から蓼科方面へ戻った「横谷峡(横谷渓谷)」
メルヘン街道と呼ばれる国道299号線沿いにあります

4年前に来た時は、上流の横谷観音展望台から下って上る往復(約8km)をしましたが、今回は逆ルートで、しかも途中まで(笑)

b0346568_22402455.jpg
TOKINA 50mm f/4 (+0.3) 1/160 ISO:1000

b0346568_22413401.jpg
TOKINA 70mm f/4 1/320 ISO:1000

b0346568_22423848.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/1000 ISO:1000

b0346568_22432404.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/800 ISO:1000

白駒池の紅葉の様子から、ここの紅葉はさらに遅いのだろうと予想してた通り、ごく一部分だけ

b0346568_22450535.jpg
Otus 85mm f/2 1/250 ISO:125 トリミング

b0346568_22454260.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/80 ISO:320

b0346568_22461639.jpg
Otus 85mm f/2 1/320 ISO:1250

b0346568_22464980.jpg
Otus 85mm f/2 (-0.7) 1/500 ISO:1000


渓谷の紹介ということなら、渓流や滝の写真が必要ですよね。樹木にばかり気を取られてほとんど撮影していませんでした
最後に、あえて1枚だけ

b0346568_22573915.jpg
Otus 85mm f/2 1/320 ISO:1250


紅葉は思ったより始まってなくて、天気も曇りと雨。それでも、撮影ということでは、まあ満足できた旅だったね、と満足したじいじとばあばでした^^





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-25 23:00 | カメラ | Trackback | Comments(4)

静岡ガス静岡支社構内のビオトープでの自然観察会

この前の日曜日、NPO 静岡県自然史博物館ネットワークが主催した自然観察会に、孫達と参加してきました
ザリガニ釣りをやるというので、孫が喜ぶのではないかと思い申込みました

場所は、東静岡駅に近い静岡ガスの構内にあるビオトープ

ここの池には、古来のミナミメダガがいるそうです
県内のミナミメダカは交雑がすすんで元来のミナミメダカは見られないそうですが、ここの池のメダカはDNA鑑定の結果、静岡に古くから生息する個体群であることが判明してるそうです。ここのメダカを取っていくのはいいが、後から戻さないでくれと言われました。

私が子供の頃から知っていたいわゆるメダカは、ミナミメダカとキタメダカに分類されたそうですね。Wikiによりますと2011年のことだそうで、つい最近ですね
b0346568_22414399.jpg
ミナミメダカ 160mm f/7.1 (+0.3) 1/640 ISO:1600 トリミング

この観察会では、水生生物の先生、動物や鳥の先生、植物の先生など、専門の先生が来てくれて説明してくれました

午前中は、水生生物の観察とザリガニ釣り
池から採取した魚を上の写真のように、観察用の小さな水槽にいれて、細かく説明してくれます

アメリカザリガニ釣りでは、ザリガニ釣り用の竿も餌も準備してあって、至れり尽くせり
b0346568_22514390.jpg
TOKINA 24mm f/8 (+0.3) 1/800 ISO:800
b0346568_22524778.jpg
TOKINA 70mm f/8 (+0.3) 1/400 ISO:800

孫は、大きくて赤いアメリカザリガニを掴むのは初めて。小さいのは持ったことがあるので、教えてもらいながら、大きいのに挑戦し、無事に掴むことができました。
しかし、その後、何匹か目に、少し挟まれたらしく、それからしばらくは掴むことが出来なくなりました (笑)
そうやって痛い目に合いながら、いろいろ覚えていくわけで、いい体験になったことでしょう

b0346568_22575082.jpg
TOKINA 38mm f/8 1/200 ISO:800

餌は、大きなスルメ、なので、一度に二匹釣れることも。

b0346568_22594370.jpg
ホテイアオイ TOKINA 70mm f/5.6 (-0.7) 1/800 ISO:200
池には沢山のホテイアオイも
b0346568_23012560.jpg
Nikon 200mm f/8 1/500 ISO:400

ここの池には、赤とんぼ(名前忘れました) 他の池にはイトトンボとギンヤンマ、見た池は3つでしたが、他にもあるようです

イトトンボは、撮影が大変難しかったです。アップできるようなものが一つも撮れませんでした
ギンヤンマは、ファインダーの視界に捉えることすら出来ず・・・
いなきちさんに、手ほどきしてもらおうかな~~~(笑)
b0346568_23044280.jpg
TOKINA 70mm f/8 1/800 ISO:800 トリミング

この虫も教えてもらったのですが、忘れました。観察会に行った甲斐がないですね

b0346568_23062619.jpg
TOKINA 42mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:800
b0346568_23070603.jpg
クサギ TOKINA 65mm f/5.6 1/2500 ISO:400

昼食後は、池から場内をぐるっと回って、植物や鳥などの観察

b0346568_23083698.jpg
キジョラン TOKINA 65mm f/5.6 1/125 ISO:1250
b0346568_23091036.jpg
オニグルミ TOKINA 70mm f/5.6 1/200 ISO:800
b0346568_23094676.jpg
ウラギンシジミ TOKINA 70mm f/5.6 1/200 ISO:800 トリミング

孫に補虫網を貸してくれ、モンキチョウを捕まえたのですが、網をくるっと返すことを知らなかったために逃がしてしまいました
捕まえた後に、こうするんだと教えてもらってました

b0346568_23112451.jpg
アオスジアゲハの幼虫 Nikon 200mm f/5.6 1/1250 ISO:800
b0346568_23133452.jpg
アオスジアゲハの幼虫 Nikon 200mm f/5.6 (+1.0) 1/400 ISO:800 トリミング

この幼虫、クスノキの一部をネットで囲って保護してありました。3月の展示会に出すというようなことが漏れ聞こえ、ガス展などでサナギから孵化する様子を見せようということなのではないかと思いました

b0346568_23165668.jpg
Nikon 70mm f/5.6 1/400 ISO:800

観察会を取りまとめられた先生。日本平動物園の元副園長さんだそうです。

約4時間、丁度、孫達も疲れて飽きてきた頃(笑)に解散。
来年は9月かなとおっしゃってましたが、孫達しだいですかな


アップしたのはごく一部、沢山の種類の樹木があり撮影してきました。カブトムシの幼虫もあちこちで養殖してる?のを掘り起こして見せてくれたり、スズメバチの巣(木の高いところにあるので襲って来ないそうです)も見せてくれたりと、子供達にも勉強になった観察会でした



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-23 23:39 | カメラ | Trackback | Comments(6)

八ヶ岳薬用植物園

先々週の旅のもう一つの目玉は、「八ヶ岳薬用植物園」にて「薬草観察会」に参加することでした

八ヶ岳薬用植物園は、小淵沢インターから少し戻ったところにある広大な園でした
我々夫婦には、ここだけで丸一日かける価値がありそうでした

b0346568_21562848.jpg
TOKINA 24mm  f/8 1/500 ISO:1000


1日2~3回開催される観察会。当日の1回目の参加者は我々夫婦だけで、ものすごくラッキー!!!薬剤師の先生を独占できました

ばあばが植物に詳しいことととじいじが生薬に少し知識があるものですから、薬剤師の先生も説明する甲斐があると張り切ってくれ、約1時間の予定が大幅にオーバーして1時間40分も説明してくれました。(先生はお昼休みがほとんど無かったのでは?と気になりました)
先生は、午後も予定が無ければ参加してくれれば、もっと案内できると言ってくれましたが、翌日が雨の予報だったため、目玉の白駒池へ向かう予定でしたので、後ろ髪引かれながら園をあとにしました

b0346568_21570107.jpg
Otus 85mm  f/2.8 1/1000 ISO:100

植物園は、甲斐駒ケ岳・摩利支天が遠望できる素敵なところでした。高曇りだったので山肌が霞んで、とても残念

b0346568_21571828.jpg
Otus 85mm  f/8 1/250 ISO:400
b0346568_21573507.jpg
Otus 85mm  f/8 1/250 ISO:400
b0346568_21572633.jpg
Otus 85mm  f/4 1/640 ISO:320
b0346568_23552998.jpg
Otus 85mm  f/4 1/400 ISO:800

薬草の写真は、後日、適当にアップして行こうと思います

b0346568_21580292.jpg
Otus 85mm  f/4 1/1000 ISO:800
b0346568_21583171.jpg
Otus 85mm  f/2.8 1/1600 ISO:640 トリミング
b0346568_23485421.jpg
Otus 85mm  f/2 (+1.0) 1/800 ISO:160

最後に、TOKINAの写真を!
b0346568_23495252.jpg
TOKINA 38mm  f/4 1/500 ISO:800

春先~初夏あたりの四季折々に訪ねられるといいのですが、往復5時間もかかるので気軽に日帰りとは行かないですね
来年のGWに観察会は開催されるそうなので、そのときは出かけていかなくては!!





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-22 00:03 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

Tamron SP 90mm マクロ 初試写

新しく仲間になった新レンズのTamron SP 90mm マクロ、 昨日の午前中、車の12ヶ月点検中、ごくわずかに出た晴れ間に初めて外での試写をしました

b0346568_23261219.jpg
f/9 (+0.3) 1/1250 ISO:250
b0346568_23274798.jpg
f/9 (+0.3) 1/1000 ISO:500
b0346568_23283496.jpg
f/9 (+1.0) 1/800 ISO:500

Otusの絞りテストより、前の撮影でしたが、被写界深度を稼ごうと、絞って撮影しました (笑)

3枚目の写真の樹木の名前、聞いたけど忘れてしまいました。赤い花と白い花が一緒に咲いてます。そして夕方には花はしぼむそうです
青空をバックに出来たのは、この1枚だけ

10/19 追記
この樹木、「スイフヨウ」だ!と、ばあばが思い出しました
朝の咲き始めは白く、時間とともにピンクに変化していって、夕方しぼむ時には完全にピンクに変化するそうです
なので、しぼんでるのがすべてピンクなのでした。これから枯れていくのでしょう
b0346568_23350417.jpg
f/4.5 (+1.3) 1/640 ISO:500
このように、同じところから紅白の花が^^
b0346568_23372007.jpg
f/3.2 (+1.7) 1/1250 ISO:500

b0346568_23361479.jpg
f/6.3 (+2.0) 1/640 ISO:500
b0346568_23370173.jpg
f/4.5 (+1.3) 1/800 ISO:500
b0346568_23383481.jpg
こんな感じの樹木です

b0346568_23401678.jpg
f/5.6 1/640 ISO:1000
b0346568_23404675.jpg
f/5.6 1/1250 ISO:1000
b0346568_23411830.jpg
f/6.3 (+1.3) 1/1600 ISO:500
b0346568_23415167.jpg
f/4.5 1/1250 ISO:500

軽くて、AFは早くて迷いにくく、とてもいい感じでのレンズという印象でした

作りもNikonの 60mm マクロより好みです

お気に入りレンズの仲間に入りそうな予感がします^^







[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-18 23:50 | カメラ | Trackback | Comments(7)

Otus 1.4/85  絞って撮影

絞りというと、これまでは太陽を入れるときくらいしか、11以上に絞って撮ったことはありませんでした
Otusの場合、F8も滅多に使ったことがありませんでした

今日の夕方になって、ようやく雲が切れて太陽が出てきましたので、愛鷹運動公園で絞った撮影に挑戦してみました

さて、いかがでしょうか?

b0346568_23421861.jpg
F8 1/800 ISO:500

ピントは、中央やや左の樹木の天辺あたりをフォーカスエイドであわせました

b0346568_23443761.jpg
F8 1/400 ISO:500

ピントは、ほぼ中央付近の樹木の赤っぽい葉っぱで。

b0346568_23462150.jpg
F11 1/320 ISO:500

これは、手前の樹木の画面中央付近・・・だったような???

b0346568_23492162.jpg
F11 1/160 ISO:500

ピント位置は、???・・・・・右側の背の高い樹木の枝が飛び出してるあたりだったような???

b0346568_23530653.jpg
F16 1/160 ISO:500

Otusの最大絞りであるF16。ここまで絞ったのは初めて。中央奥の照明の中央付近にフォーカス。

次の4枚は、ほぼ同じところから絞りを変えて撮影したものです
ピントは、いずれも中央右の樹木の天辺からやや下の左の枝あたりです
b0346568_23554694.jpg
F11 1/320 ISO:500
b0346568_23570798.jpg
F8 1/640 ISO:500
b0346568_23572912.jpg
F5.6 1/1250 ISO:500
b0346568_23575231.jpg
F4 1/2500 ISO:500

F4になると、奥の照明がぼけてしまってます

b0346568_23594656.jpg
F8 1/160 ISO:1000

日陰なのでISOを倍に上げました。「か」の文字の下部にフォーカス

b0346568_00010842.jpg
F8 1/640 ISO:1000

中央付近のダッグアウト ボックスのようなところの左部分にフォーカス

b0346568_00023767.jpg
F8 1/400 ISO:1000

枯れ葉に夕日が当たって紅葉のように^^

b0346568_00033475.jpg
F11 1/80 ISO:1000

b0346568_00040968.jpg
F11 1/320 ISO:1000

照明の中央部分にフォーカス

b0346568_00050695.jpg
F11 (+1.7) 1/160 ISO:1000

Capture NX-Dでシャドー(30%?)を上げました



今日の撮影で、絞って取る方が、ばあばの植物図鑑用には奴に立つと思いました
また、絞ってもそれなりに近づいて撮れば、多少ボケるのも分かりました
あまり開放や小さな絞りにこだわらなくていいかなと思いました

b0346568_00134821.jpg
F5.6 1/200 ISO:1000
b0346568_00141401.jpg
F4 1/100 ISO:1000





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-18 00:18 | カメラ | Trackback | Comments(4)

白駒池

旅の目玉は2つ。その一つが北八ヶ岳の白駒池
ばあぱは、真冬にスノーシューツアーでこの辺りを歩いたことがありますが、じいじは初めて。インフルエンザで寝込んでてツアーには行けませんでした(T-T)

凍ってない白駒池は、ばあばも初めて(笑)

b0346568_00200054.jpg
TOKINA 28mm  f/2.8 1/200 ISO:800

b0346568_00200559.jpg
TOKINA 70mm  f/2.8 1/80 ISO:800

ここの原生林は、貴重な苔の森だそうです
天気が良ければ原生林の中を歩き回る予定でした

b0346568_00214049.jpg
Otus 85mm  f/8 1/1600 ISO:1600
もう数週間するといい感じの紅葉になるのかもしれません

b0346568_00220527.jpg
Otus 85mm  f/4 (+1.0) 1/200 ISO:800 RAW:(-0.5ev)

b0346568_00220890.jpg
Otus 85mm  f/4 (-0.7) 1/320 ISO:800

わずかな紅葉を撮影
b0346568_21361387.jpg
Otus 85mm  f/2 1/2000 ISO:200 トリミング

b0346568_00221392.jpg
Otus 85mm  f/4 1/4000 ISO:800


b0346568_00224844.jpg
Otus 85mm  f/2 1/500 ISO:100

池を広く撮る為にTOKINAレンズに交換
b0346568_00225369.jpg
TOKINA 38mm  f/5.6 1/320 ISO:200 RAW:(+0.5)

曇って逆光気味と、条件は良くなかったのですが、思った以上に写し出してくれました。
このTOKINAの標準ズームレンズの画は本当に好きです。なんといいますか、重厚な感じというのか、そういうところが好きです


標高2100mmで、天気も曇りだったため、かなり寒く、早々に予定を切り上げて他へ向かいました


追加 10/16
3枚目より、ピントをずっと奥へ持っていったものです
b0346568_20592249.jpg
Otus 85mm  f/8 1/1000 ISO:1600




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-15 15:57 | 旅行 | Trackback | Comments(14)