じいじとばあばのフォトライフ

<   2015年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

マーラ (三島楽寿園)

アルパカの隣の柵には、「マーラ」なるつがいが一組います。テンジクネズミ科とか、なんとも大きなネズミです

まずは、Otus 1.4/85
b0346568_00124561.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 1/1000 ISO:800 トリミング
b0346568_00125011.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/1000 ISO:800 トリミング
b0346568_00125753.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/2000 ISO:800 トリミング

次は、AF-S 70-200mmf/4G ED VR で。 Otusの時と、撮影時間帯が異なります。完全に曇りでした

b0346568_00130267.jpg
200mm  f/5.6 (+0.3) 1/160 ISO:640 トリミング
左のこにフォーカス

b0346568_00130702.jpg
200mm  f/5.6 (+0.3) 1/200 ISO:640 トリミング
右のこにフォーカス



ところで、Wikiによりますと、このマーラのペアは、一生解消されない!! そうです
オシドリたちは見習わないといけないですね^^ マーラ夫婦という方が適してるのかも

ん?なになに?、オスはメスに従うように行動し、メスが採食する時はオスは見張りをする、と書いてある・・・
これが夫婦円満の秘訣なんですね~^^











[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-09 20:40 | カメラ | Trackback | Comments(0)

アルパカ (三島楽寿園)   続き

今回、思いのほかうまく撮れたので、続けてアップしました

ここには3頭います。最初、1頭は樹木に隠れて撮影できませんでした


b0346568_00122399.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/1250 ISO:800

2頭目と3頭目

b0346568_00121749.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (+0.3) 1/800 ISO:800

1頭目の別写真を再度。 歯がすごいです。歯並びが悪い (笑)


帰り際に、今度は、AF-S 70-200mmf/4G ED VR で撮影しました。Otusの時は晴れてて日陰でしたが、AF-S 70-200mmf/4G ED VRの時は完全に曇り

3頭目が手前に出てきていて、無事に撮影できました^^

b0346568_00122872.jpg
185mm  f/5.6 (+0.3) 1/640 ISO:640
b0346568_00123367.jpg
200mm  f/5.6 1/800 ISO:640

毛の色や頭の様子からすると、子供なのでしょうか???

b0346568_00123742.jpg
135mm  f/5.6 (-0.3) 1/200 ISO:640

これは2頭目のこ




AFは、やはり楽ですね~
アルパカさんたち、動きがゆっくりなので、低SSでもしっかりピント合ってくれました

久しぶりに望遠ズームを使いましたが、このレンズは軽くて取り回しが本当に楽です
しかも、写りもいいので大満足のレンズ君^^




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-08 21:35 | カメラ | Trackback | Comments(0)

アルパカ (三島楽寿園)

先週に続き、今日も楽寿園へ

とりあえず、先週、朝食中でうまく撮れなかったアルパカさんに再挑戦

b0346568_00104054.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 1/320 ISO:800

今日は小一時間ほど遅かったので、朝食すんでお休みだったようで、うまく撮らせてくれました

顔部分をクローズアップ

b0346568_00141906.jpg
もう遅いので、今回はこれだけ、おやすみなさい




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-07 00:16 | カメラ | Trackback | Comments(2)

コルチカム (イヌサフラン)

10月に八ヶ岳薬用植物園で撮影した「コルチカム」(ユリ科)をアップします

b0346568_22591169.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (+1.0) 1/500 ISO:100 トリミング

地面からいきなり花が咲いています。葉っぱもありません。珍しいですね

b0346568_23082186.jpg
Otus 1.4/85  f/4 (-0.7) 1/1250 ISO:200 RAW:+0.5

右下にマジックで「コルチカム」と書き足してあります。英語を読めない人のためのようです
左下部分を拡大したのが次の写真です
b0346568_23110438.jpg
Otus 1.4/85  f/4 (-0.7) 1/1250 ISO:200 RAW:+0.5

主成分は「コルヒチン」、通風の薬です

b0346568_23121895.jpg
Otus 1.4/85  f/8 1/500 ISO:320 RAW:+1.0

あちこちの花の奥に虫が入り込んで食事中のようです

次の3枚は、トリミングしたもの
b0346568_23145877.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (+1.0) 1/640 ISO:100 RAW:+0.33
これは、マルチパターン測光
b0346568_23155582.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (+0.7) 1/1000 ISO:100 RAW:+0.5

こっちは、中央重点測光。微妙に色合いが異なるのが、露出補正の違いによるものか、測光モードの違いによるのか、あるいは両方か・・・・

b0346568_23165462.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (+0.3) 1/1250 ISO:100 RAW:+1.0
これはマルチパターン測光



多少色味が違い場合もありましたが、雲っていたおかげで全体に見た目に近い色合いが出たようです



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-05 23:30 | カメラ | Trackback | Comments(2)

Capture NX-D アップデート

さっそく使ってみました。少し見た目も変わりました。

いつも異常終了するところでしなくなりました!! 
新規のフォルダを開くとファイルのソートの途中で必ず異常終了してたのがしなくなりました
これまでは、ソートをキャンセルしないと先に進めませんでした

表示速度が遅くなった印象を受けますが、全体的な動作は安定した感じなので少し改善された印象です
RAW現像時間は早くはなってませんが、バッチ処理の進捗を表示するアイコンが付きましたので、処理のウィンドウは表示させなくて済みます


先にあげた修善寺虹の郷の一部をRAW現像したのでアップします

b0346568_23582605.jpg
Otus 1.4/85  f/4 (-0.7) 1/1250 ISO:100
b0346568_23591968.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-1.0) 1/640 ISO:320 トリミング

トリミング(メニューではクロップと表示されてます)がやりやすくなりました

b0346568_00005017.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 1/800 ISO:250
b0346568_00013075.jpg
Otus 1.4/85  f/4 1/1250 ISO:125 トリミング
b0346568_00015698.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.7) 1/1250 ISO:400

帰り際の撮影で、ワンショットだけしか撮れませんでした。絞りやピント位置を変えたのを撮ればよかったとRAW現像の時になって後悔。

b0346568_00040150.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 24mm f/5.6 (-0.7) 1/200 ISO:200

数日前、ニコンの24mm f/1.8を評価した記事「http://digicame-info.com/2015/11/af-s-24mm-f18g.html」の真中あたりに、このSP 15-30mm F2.8 Di VC USDと比較結果が書かれてました。24mm f/2.8の比較では、ニコンの単焦点と同等以上のようで、こういう記事読むと嬉しくなります^^











[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-04 00:18 | カメラ | Trackback | Comments(4)

楽寿園 三島市

三島駅のすぐ南に「楽寿園」はあります

b0346568_00074221.jpg
Otus 1.4/85  f/4 1/2000 ISO:64
三島駅の駐車場から、新幹線の線路越しの富士山


楽寿園は、子供達が小さい頃は、よく来てました
その頃は、キリンやトラなど動物もそれなりにいましたし、乗り物類もいろいろありました
今でも、小動物はいるようです

b0346568_00094432.jpg
Otus 1.4/85  f/4 (-0.3) 1/400 ISO:100


この楽寿園といいますか、三島は富士山の溶岩層の上にあるそうで、園内の小浜池ではその溶岩を沢山観ることが出来ます  1万7千年前の溶岩だそうです

小浜池の水は富士山からの湧き水です。三十数年前は、満々と満たされ音をたてて外へ流れ出てましたが、いつからかすっかり枯渇してしまいました。今年は、珍しく湧水量が多いらしく、わずかですが水がありました。見学者の中に水をたたえた小浜池を見に来た人もいたようで、話が漏れ聞こえてきました
楽寿園のホームページでは小浜池の水位が1月分表示してあり、毎日更新されています。それによりますと、昨年は全く水は無かったようです

b0346568_20354508.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  15mm f/5.6 1/1000 ISO:200

池の中の島でカワセミを待つカメラマンが一人いました。建物は、県指定文化財の楽寿館。そういえば一度も見学に入ったことが無い。

b0346568_20460985.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-1.0) 1/1000 ISO:160

紅葉は、昨年より少し遅れている感じでした。

b0346568_20514936.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 1/400 ISO:64
b0346568_20524996.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 1/1000 ISO:100
b0346568_20543336.jpg
Otus 1.4/85  f/4 1/640 ISO:200
b0346568_20550452.jpg
Otus 1.4/85  f/4 1/1000 ISO:200
b0346568_20553164.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/1600 ISO:80

b0346568_20560667.jpg
Otus 1.4/85  f/4 (-0.7) 1/400 ISO:640

この燈篭、何か説明が書いてありましたが、読むのを忘れてました^^;

b0346568_20573729.jpg
Otus 1.4/85  f/4 1/2500 ISO:640

常緑樹もきれいな公園です
こういう構図は、やはり広角レンズの方がいいです
b0346568_20590412.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  19mm f/5.6 1/400 ISO:160

b0346568_20594925.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  15mm f/5.6 1/320 ISO:160

来週あたりはもっと紅葉してるかもしれません

b0346568_21014359.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/4 (+0.3) 1/640 ISO:200

楽寿園を出て、ばあばが行きたがっていたお店でお昼を食べて帰宅しました
女性に人気のお店のようで、男性は私含めて二人。おばばや若い女性のグループが沢山・・・・



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-01 21:49 | カメラ | Trackback | Comments(0)