じいじとばあばのフォトライフ

<   2016年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

裏山散歩





秋から初冬の様相を呈してきた裏山の散歩コースです

機材は、最近お気に入りの組み合わせの D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR 

b0346568_14373842.jpg
160mm f/8 (-0.7) 1/200 ISO:100

この時期、柿とススキがいい被写体です

b0346568_14394183.jpg
175mm f/5.6 (-0.7) 1/800 ISO:125
b0346568_14413787.jpg
175mm f/5.6 (-0.7) 1/800 ISO:125
b0346568_14422730.jpg
200mm f/8 (-0.7) 1/200 ISO:1250
b0346568_14431190.jpg
200mm f/4 (-0.7) 1/400 ISO:800

b0346568_14442896.jpg
200mm f/8 (-0.7) 1/500 ISO:100

b0346568_14462228.jpg
165mm f/5.6 (+0.7) 1/100 ISO:800
b0346568_14471180.jpg
200mm f/4 (-1.3) 1/640 ISO:400

夕陽がオクラにいい感じで当たってました。


スズキの写真の機材は、D500 + AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR
b0346568_14485487.jpg
200mm f/8 (+1.0) 1/200 ISO:800
b0346568_14494220.jpg
200mm f/8 1/800 ISO:800

次の写真だけは、沼川散策の時のススキ
b0346568_14553821.jpg
200mm f/8 (+1.0) 1/1250 ISO:400



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-19 13:54 | Trackback | Comments(15)

ジョウビタキ






オオバンはまだでしたが、ジョウビタキやチョウゲンボウは来てるとのこと

そこで、散歩ついでに探してみました。ただ、チョウゲンボウは見ても分からないのでパス ^^;

カメラはD500   最近は、D500 ばかり持ち出していますね~   
D810と比べて、カタログ上のサイズと重量はほんのわずかな違いなのですが、体感するほどの差があります。D500 は気楽に持ち出せるカメラとなりました

すべてトリミングしてます

b0346568_14290297.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR+TC-14III  280mm f/8 (+1.7) 1/250 ISO:640

b0346568_14021644.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  400mm f/8 (+1.0) 1/500 ISO:800
新東名の横にいましたら、飛んできてススキにとまりました^^

b0346568_14105263.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  500mm f/8 (+1.0) 1/1000 ISO:800
b0346568_14120517.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  500mm f/8 (+1.0) 1/1250 ISO:800
b0346568_14124769.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  440mm f/5.6 (+1.0) 1/1000 ISO:800


これまで、散歩中にヤマガラかスズメと勝手に(笑)思っていたのは、どうやらジョウビタキだったようです ^^;

次のは、ヤマガラ。老人の肉眼では判別不可能 ^^;
b0346568_13573145.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:200

おや? つばめさん、まだ帰っていないの?
b0346568_14141338.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  400mm f/5.6 (+2.0) 1/400 ISO:800

数は減りましたが、まだ残ってるのがいるのですね~~^^




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-17 10:02 | Trackback | Comments(4)

興国寺城址





沼津市西北部の根古屋というころに「興国寺城址」があります。ばあばが、そこの調査で初めてみた植物の撮影に行くから運転しろといいますので、じいじは珍しく手ぶらで出かけて行きました。大分前に行った時の荒れた跡地の記憶があり、大した被写体もないと思ったからです

大分前のブログ記事でほんの少し触れましたが、北条早雲が旗揚げした城だそうです
b0346568_18193146.jpg
ご存知だと思いますが、念のために
この北条早雲の北条氏は、先にブログで書いた北条時政・政子の北条氏の流れと異なる戦国武将で、区別するために後北条氏といいます。なにせ、北条時政・政子が作った願成就院に足利茶々丸を攻めて、寺院を焼失させるのですから一族ではありえません (笑) そして、その伊豆国の領主となると書かれてます。
願成就院が焼かれた時に、運慶作の仏像などの一部が地元の人たちに運び出されて難を逃れ、今に至ってます。この早雲が居なかったら、もしかしたら国宝はもっとあったのかも?(^^;)

b0346568_18334279.jpg
沼津市が、この興国寺城址に手を入れ、現在も、発掘調査が続いているようです
綺麗な史跡になりつつありました
b0346568_18322040.jpg
EM-1 60mmマクロ f/2.8 1/2500 ISO:400
b0346568_18343010.jpg
EM-1 60mmマクロ f/2.8 1/1250 ISO:400
b0346568_18354953.jpg
EM-1 60mmマクロ f/5.6 (-0.7) 1/400 ISO:200
天守台の石垣です
b0346568_18373249.jpg
EM-1 60mmマクロ f/2.8 (-1.0) 1/8000 ISO:400
天守台の北側は、一旦切れ落ちたあと愛鷹山へと続きます。後ろから攻められることはなかったのでしょう

ここから南を望むと
b0346568_18403018.jpg
EM-1 60mmマクロ f/5.6 1/1250 ISO:200

写真の道路は「興国寺城通り」で、南の国道1号線へと向かっていますが、当時は浮島沼とよばれるもの凄く広い湿地帯。この湿地帯を超えた先に旧東海道がありました。旧東海道は、今の国1のすぐ近くを並行して通っています。
この城は、東西からしか攻められないことになり、守りやすかったのかもしれません。この城址のすぐ前を東西に根方街道が通ってます。旧東海道がまだ海の底だった頃から存在し、かなり古い時代からあった街道だそうです

この城址の西側斜面の樹林はなかなか立派なものです

駐車場へ向かう途中に、トンボが3匹見送りしてくれました^^
b0346568_20404488.jpg
EM-1 60mmマクロ f/5.6 1/320 ISO:200 トリミング

久しぶりにE-M1を使いました
小さくて軽くてオモチャみたいな感覚ですが、画質は本当にいいですね
じいじには、もう少しグリップが大きくて、重いと使いやすくなるのですが・・・あまりにも軽くて小さすぎます (^-^)


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-14 11:36 | Trackback | Comments(6)

沼川散策のつづき






オオバンを撮影した帰り道の田んぼで、夕陽をあびる稲がいい感じでした

b0346568_13110466.jpg
310mm f/5.6 (+0.3) 1/1600 ISO:6400
b0346568_13154973.jpg
220mm f/8 1/400 ISO:3200
b0346568_13165948.jpg
200mm f/5.6 1/320 ISO:2000
b0346568_13175971.jpg
200mm f/5.6 1/1000 ISO:1000
b0346568_13185977.jpg
210mm f/14 1/640 ISO:800

最後の写真の撮影で、初めてチルト機構を使いました。太陽をファインダーで覗かなくて済むのでいいですね^^
ただ、このレンズでライブビュー撮影はつらいものがありましたが ^^;




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-13 10:59 | Trackback | Comments(5)

オオバン 来てるかな?  沼川散策





沼川にオオバンが来るのはいつ頃なのか知りません。例年、年明けしか見に行ったことがないような??

昨年、11月21日に芦ノ湖には飛来していましたので、もしかしたら?との期待と、11月頭では、まだ早すぎるかな?という思いと

機材は、D500 + AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR

沼川にたどり着くまでに、多くの被写体が^^

b0346568_11030848.jpg
330mm f/8 1/1000 ISO:400
b0346568_11044395.jpg
500mm f/8 (+0.7) 1/1600 ISO:400 トリミング
b0346568_11063442.jpg
400mm f/8 (+1.0) 1/640 ISO:400 トリミング
b0346568_11080523.jpg
410mm f/8 1/400 ISO:400 トリミング
b0346568_11560910.jpg
400mm f/8 (-0.7) 1/1000 ISO:640 トリミング
b0346568_11094467.jpg
500mm f/8 (-0.7) 1/800 ISO:800
ある会社の駐車場にスズメが沢山!
b0346568_11110215.jpg
390mm f/8 (-0.7) 1/4000 ISO:800
どの車も、フンが・・・
b0346568_11125391.jpg
320mm f/8 (-0.7) 1/2000 ISO:800 トリミング
b0346568_11133612.jpg
320mm f/8 (-0.7) 1/2000 ISO:800 トリミング
上の2枚、うまいことスズメが飛んでるのを連写できてました^^

ここまでは、絞り優先。以下は、マニュアル露出モード(ISOオート:~8000)
b0346568_11155340.jpg
500mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:1250

沼川にようやくたどり着きましたが、鳥の数が意外に少ないのに期待外れ^^;
b0346568_11182540.jpg
400mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:1600
b0346568_11192805.jpg
400mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:1400
オオバンがいる場所はいつも決まってますが、まだいませんでした。残念

b0346568_11534803.jpg
460mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:800

b0346568_11212176.jpg
410mm f/8 (+2.0) 1/1600 ISO:8000 トリミング
建物の陰だったので、ISOオートの設定最大値でしたが、ノイズはそれほど感じません
昼間の高感度撮影では、D810より優れていそうです^^
b0346568_11254573.jpg
400mm f/8 (-1.7) 1/1600 ISO:1100

オオバン!!  いました。沼川の終わりに近い当たりに 3羽
b0346568_11282369.jpg
500mm f/5.6 (+0.7) 1/1000 ISO:8000
b0346568_11295978.jpg
400mm f/5.6 (+0.7) 1/1600 ISO:8000
b0346568_11304256.jpg
500mm f/5.6 (+0.7) 1/1600 ISO:7200

もう1~2時間早く来る必要がありました。陽が傾いて建物の陰に入ってしまってました。途中で撮影しなければよかったのかもしれませんが・・・

もしかすると、この3羽のオオバンは、飛来したのではなく、ずっといたのかもしれません。かなり小型でしたので、幼鳥かも?

b0346568_11340599.jpg
500mm f/5.6 (+0.7) 1/1600 ISO:1800
これも幼鳥

12月になったら、沢山来てるかもしれません

帰りは、歩いて引き返すと真っ暗になるので、一駅だけJRで。そしたら、幸運なことに
b0346568_11364870.jpg
210mm f/5.6 (+1.0) 1/1600 ISO:8000
b0346568_11371802.jpg
370mm f/5.6 (+1.0) 1/1600 ISO:8000
b0346568_11405567.jpg
400mm f/5.6 (+1.0) 1/1600 ISO:8000
アオサギを、近距離で見て、大きく写すことが出来ました。歩いて帰っていたら通らない場所です


パノラマ台に行った翌日で、重い機材を抱えて4時間弱の散歩でしたが、多くの被写体に出会え大いに満足
前の記事の蝶の写真で、このレンズのはこの日に撮影したもの。

沼川の鳥たちが、400~500mmでどれくらいの大きさに写るのかを試すのも目的の一つで、やはり200mmのトリミングより見ごたえがありました




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-10 12:23 | Trackback | Comments(4)

蝶に挑戦





飛んでる蝶の撮影に成功したことが一度もありません
D500なら、可能だろうか?と思って、何度かトライしてみました

トリミング無しでいけるようにとすると、全くファインダーに捉えること自体が出来ません

写りの大きさをある程度考えながらだでも、追い続けることにはかなり難しいものがありました

鳥と違って、ジグザグに飛ぶので、被写体をかなり小さくしないとファインダーでは全く追えません

それでも、何枚かこのブログに上げる程度ならと思えるのが、写ってました(笑)

以下、すべてトリミングです

b0346568_00224066.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  210mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640
2匹の蝶が争うように飛んで・・・1匹目が止まり
b0346568_00225552.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  210mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640
2匹目は、通り越して
b0346568_00231066.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  210mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640
無事に、他の花にありつけました^^

b0346568_00233020.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  400mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:640
偶然に期待して、 400mmで追跡 (笑)
b0346568_00235050.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  400mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640
b0346568_00240411.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  400mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640
b0346568_00242122.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  210mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640

さすが、D500、なんとか、飛び上がったところをとらえてました。ピントは目にいってませんが、撮れただけで満足^^

b0346568_23435010.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  210mm f/5.6 1/2500 ISO:800
これも飛び上がったところ

AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR は、肉体的鍛錬にはいいかもしれません。腕や上半身だけでなく、足腰も鍛えられそうです (笑)

b0346568_23494195.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/5.6 (-0.7) 1/3200 ISO:200

止まる直前なので、うまく写ってくれたようです
こちらのレンズは軽くて振り回しやすいですが、それでも蝶はほとんど追えません (泣)


今回の撮影で、カメラの連続撮影の設定は、「低速」(5コマ/秒)
孫の運動会やサッカー以外は、つねに低速で使用してます。理由は、高速だと普通に1枚だけ撮りたい時でも2連写されてしまうことが多発するからです


なかなか満足できる撮影は出来ていませんので、この挑戦はしばらく続くと思います

200mmより400mmでの写真の方が見ごたえがありますので、重い AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR レンズも、疲れを忘れたころに持ち出すでことでしょう ^^



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-10 00:25 | Trackback | Comments(2)

平成28年度 献上茶




じいじとばあばは、毎週月曜日放送の「Youは何しに日本へ」という番組を楽しんでいます
今日の放送の中で、日本茶の好きなカナダ人が掛川を訪れるのがありましたが、みなさん見られたでしょうか?

その中で、お茶農家の方が、献上茶を出されて今年のは沼津のだけど、という場面がありました
「100g何万円」というテロップが・・・^^;

実は、献上茶を栽培する茶園の一つが、いつもの裏山の散歩コースにあるのです

ということで、今年7月に撮影した証拠(?)写真をアップするのが、本日のブログの目的です(笑)


b0346568_20342546.jpg
D810  Otus 1.4/85 f/4 (-0.7) 1/1250 ISO:100

これいつ建ったんだろうか?と思いながら何度も通り過ぎてましたが、この時はじいじ一人の散歩の時で、記念に撮影しておこうと撮ったものです(笑)
(この標柱、昨年の11月末にはあったようです)

昨年度は富士市から、今年度は沼津市から献上されたそうです。沼津市の4カ所の茶園が選ばれました

参考までに、静岡新聞のニュースのURLを添付します。ご参考まで
http://www.at-s.com/news/article/economy/shizuoka/tea/235026.html?news=170109


番組では、カナダの若者が「自分はエンペラーではないので、いただけない」と遠慮してましたが、どんな香りがするのでしょうか。
彼は「優しい味で、いくらでも飲める」とコメントしてました




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-07 21:28 | Trackback | Comments(2)

孫  山登り初挑戦





我々がよく山に行くので、孫たちも行ってみたいとか。よほど楽しいところなんだろうと思ったに違いありません(笑)
そこで、小学1年生でも楽に登れる「パノラマ台」に連れて行きました。ここは数えられないくらい登ったところで、直近では一昨年の11月23日にD7100とD810と三脚を担いで登ってました
今回は20日も早かったためか紅葉は、まだまだでした。その分、撮影より孫の山歩きに集中できたので良かった^^

歩行距離は長くなりますが、危険個所が少ない本栖湖側から登ることに。家を出て本栖湖の駐車場に着くまで孫たちは爆睡(笑)

機材:D810 + Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  &  D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR

b0346568_23370357.jpg
D810 30mm f/6.3 1/400 ISO:100

快晴の本栖湖です。とてもいい天気でした。夜に降った雨のおかげで、南アルプスや富士山も薄っすらと雪化粧^^
b0346568_23411714.jpg
D500 110mm f/8 (-0.7) 1/1000 ISO:100
b0346568_23423300.jpg
D500 70mm f/8 (-0.7) 1/400 ISO:100
本栖湖の駐車場で撮影した2枚。この木だけ異常に赤かった

b0346568_23441670.jpg
D500 200mm f/8 1/800 ISO:500
「東海自然歩道」に入るとすぐにフジアザミの群生が。フォッサマグナ要素とのこと
b0346568_23463721.jpg
D500 200mm f/8 1/160 ISO:640

b0346568_23473950.jpg
D500 70mm f/5.6 1/200 ISO:640
登りに入りました
b0346568_23501410.jpg
D810 30mm f/5.6 (-0.3) 1/250 ISO:100
本栖湖です。一昨年は、樹木が紅葉した写真でした
b0346568_23521898.jpg
D500 70mm f/5.6 1/200 ISO:640
少し登ると、頻繁に腰かけるように(笑)  疲れたとか。
サッカーと異なり、単調に歩くだけは面白くないのだろうと思います。石や草を蹴飛ばしたり、枯木を拾ったりと、少しも普通に歩くことはありません(笑)
国立公園の中では、石を蹴飛ばしたり動かしたり、草木を持って行ったりしてはいけないと言うと、余計に面白く無いようで・・・(爆)

b0346568_23583426.jpg
D810 30mm f/5.6 (-0.3) 1/125 ISO:800
歩き始めて小一時間して、休憩。ばあばに飴玉貰ってご機嫌に^^
そして、そこから40分ほどで、最初のピーク(烏帽子岳)に着き、富士山を見ながらお昼ごはん
b0346568_00030533.jpg
D810 30mm f/8 (-0.3) 1/500 ISO:100
ちなみに、パノラマ台からだと
b0346568_10270982.jpg
D810 30mm f/8 1/800 ISO:200
似たようなものですが ^^;
b0346568_00045715.jpg
D810 21mm f/5.6 (+0.7) 1/640 ISO:200
登りのきつかったことも、すっかり忘れてしまったようで・・・
b0346568_00163130.jpg
D500 70mm f/8 1/500 ISO:100
着いたときは、風もほとんどなく絶好のお弁当タイム

D500にテレコンを付けて撮影すると、富士山がでかいです!
b0346568_00082040.jpg
D500 280mm f/8 1/640 ISO:100
b0346568_00093382.jpg
D500 280mm f/8 1/250 ISO:100
手前が西湖、奥が河口湖。ちなみに、次のは20mm
b0346568_00112307.jpg
D810 20mm f/8 1/400 ISO:100
左の端に、西湖と河口湖が写ってます。写真の中央は青木ヶ原樹海。このピーク(烏帽子岳)やパノラマ台からは樹海の全景を見ることが出来ます

お昼食べてると、飛行機が頻繁に飛んでいきました
b0346568_00145097.jpg
D500 70mm f/8 1/640 ISO:100

お昼済ませて、パノラマ台までは30分程度。歩き始めると風が出てきて
b0346568_00210167.jpg
D500 100mm f/8 (+0.7) 1/100 ISO:800
さすがに樹林帯に入ると冷えます。気温は標高910mくらいの駐車場で13℃くらいでしたので、木陰で風に吹かれてすぐに防寒対応^^
じいじは、少し我慢して歩けば体温上がるからと、余程じゃないと防寒対応はしませんが、少年たちは老人と違って肌が敏感ですから、頻繁に脱いだり着たり
b0346568_00011323.jpg
D500 280mm f/5.6 1/1600 ISO:800

b0346568_00302303.jpg
D810 30mm f/8 (+0.7) 1/250 ISO:200
最後に急登が待ってましたが、お腹膨らんだおかげでなんなくクリア^^
b0346568_00351380.jpg
D810 30mm f/8 1/500 ISO:200
手前の小高い山の右端がお昼を食べた最初のピーク(烏帽子岳)。そこから2つのピークはトラバース。このトラーバスするところが、一番の危険個所

b0346568_00383549.jpg
D810 15mm f/8 1/800 ISO:200
左手前に精進湖。パノラマ台からは富士五湖のうちの4湖が見えます
b0346568_00430783.jpg
D810 17mm f/14 1/400 ISO:200
b0346568_00554827.jpg
D500 100mm f/8 1/2500 ISO:100
この2枚は本栖湖
b0346568_00442285.jpg
D500 280mm f/8 1/1600 ISO:320
南アルプス。赤石岳??? たぶん^^;


b0346568_00321221.jpg
D810 24mm f/8 (+2.0) 1/250 ISO:320
山頂で、美味しいココアとおやつ、ミカンを平らげて、大満足の孫たち。下りは、一気に降りちゃいました^^

b0346568_00584691.jpg
D500 82mm f/8 1/1250 ISO:320
b0346568_01000675.jpg
D500 70mm f/4 1/800 ISO:2000

「東海自然歩道」の出入り口。駐車場まであと少し。下りの所要時間約100分を一気に歩き切った孫たち、当然、帰りの車中では、着くまで爆睡^^
じいじ、孫のいびきを聞きながらの運転でした^^

孫たち、山というところは、想像したほど楽しくはないところだと思ったでしょう
また、行くって言うのかな? 次は、どこに連れて行くか、一応、探しておくか・・・な?


b0346568_01165430.jpg
D500 145mm f/8 1/2000 ISO:640

駐車場から。出発前に撮影した2枚目よりくっきり。2枚目の写真(午前中)では、太陽はまだ富士山の向こう側。




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-06 11:00 | Trackback | Comments(2)

島田市ばらの丘公園  番外編




公園の道路向かいの土産店から撮影した見取り図の写真です
いなきちさんが、私のために珈琲を買いに行っておられるときに撮影しました(笑  いなきちさん、すみません^^;)
ご自分は、ソフトクリーム頬張りながら戻ってこられました。暑かったですよね。気づかずに長い時間引っ張りまして済みませんでした(汗)

b0346568_21182558.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  280mm f/8 (-0.7) 1/500 ISO:100

見取り図だけでは、広さは分かりにくいですね  全景の写真があった方が良かったですね  失礼しました^^;


今回、バラ園では気に入るような写真になるように、撮影を繰り返したりすることにも時間がとれ、満足した日でした

b0346568_21252562.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR   70mm f/5.6 (-1.0) 1/800 ISO:640

バラは、どちらかというと、こういう形の白いのが好きです。好きだという写真が撮れてませんので、アップにしてみることに。
この写真に写ってる下のを200mmで撮影

b0346568_21273853.jpg
200mm f/5.6 (-1.0) 1/5000 ISO:640
だいぶ良くなりましたが、何か今一つのような?? いつもなら蕾があった方が好きなのですが、今回のは結果を見て右の蕾が邪魔でしたので、一番上のを撮影
b0346568_21592497.jpg
200mm f/5.6 (-1.0) 1/4000 ISO:640
これも、どうも狙った感じと違いました
それなら!!
b0346568_22012364.jpg
そう、これです! 欲しかった画はこれです  実物の見た目とは異なりますが、大いに満足しました(笑)
どうしたかは、お分かりですよね^^;  と、クイズに(笑)
目の錯覚といいますか、記憶色といいますか、実に邪魔なものです


次は、70mmと200mmの違いを改めて確認したものです
b0346568_22083111.jpg
200mm f/8 (-1.0) 1/400 ISO:640
いつものパターンですが好きな構図です^^; 

これが75mm だと (70mmまで戻しきってなかったようで ^^;)
b0346568_22103743.jpg
75mm f/8 (-1.0) 1/400 ISO:640
う~ん、やはり違いますね? 左の空いたところに人物でもいればこれでいいのでしょうけど・・・
200mmと同じ大きさくらいにトリミングしてみました
b0346568_22143552.jpg
花が同じ大きさくらいになるようにトリミング
背景が良くない感じです
それなら、開放F4でやってみると(70mmにしてます ^^)
b0346568_22160332.jpg
70mm f/4 (-1.0) 1/1600 ISO:640
b0346568_22180058.jpg
花が同じ大きさくらいになるようにトリミング
少しましになりました
しかし、(好み次第でしょうが) 200mmで撮影した方が好きです。

あとでトリミングすればいいというのは、「無し」と分かりました   これも満足しました(爆)

そうなると、出来るだけ望遠側で構図をとって撮影した方がいい!となります。200mmでも不足するケースもありそうです
そこで、福袋に入っていたテレコンを、次の機会に使ってみることに。

b0346568_22274703.jpg
TC-14E III  280mm f/8 (-0.7) 1/640 ISO:100
b0346568_22294571.jpg
TC-14E III  280mm f/8 (-0.7) 1/640 ISO:100

風景撮影では、良さそうです^^  期待できそう!?  かな???



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-01 21:53 | カメラ | Trackback | Comments(5)