じいじとばあばのフォトライフ

雌しべの合焦に挑戦

フィルム一眼レフとデジタル一眼レフの私にとっての大きな違いは、ピント合わせは後者の方が大変難しいことです
単に、未熟だけなのかもしれませんが、悩み続けています

フィルムカメラは、ファインダー内で二つの線を一つの線にするとか、モザイク模様が消えてシャープになるとか、ピント合わせは大変楽でした
デジタル一眼レフは、そういうものが無いため対象がはっきり見えることで合わせるしかありませんが、対象が小さいと素人の私には大変難しいです

ファインダー内の小さな四角のどこかでピントを合わせるのでしょうが、例えば瞳にピントを合わせたいときに、AFではまつ毛に合ってしまいます
目の下の少し膨らんだところに合わせるのがいいと教わりましたが、四角にまつ毛が少しでもかかってるとAFでは、やはりまつ毛に合焦します
では、MFでとなると自身の目の解像力が悪いためか、ピントが合ってるのかどうか判別できません

練習しかありませんですね

そこで、タカサゴユリの雌しべなら対象が大きいから合わせやすいのでは?と挑戦しましたが、AFでも、予想外に単純ではありませんでした

一番、ピントが合ったと思ったものをアップしました。いかがでしょうか? まだ、甘いですかね?

この1枚を撮る為に、ピント位置を少しずつずらしたりとか・・・・カメラもレンズも重いためそれなりの重労働ですね

b0346568_21224702.jpg
D810 SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS f5 1/320 ISO 320

次のは、雄しべにピント持って行ってみました
b0346568_21255033.jpg
D810 SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS f5 1/320 ISO 320

[PR]
# by mjiiji_hbaaba | 2014-09-04 22:16 | カメラ | Trackback | Comments(6)

D810 高感度+長秒時時撮影に対する対応とファームアップ

8月31日新宿SCにて、D810の対応をしてもらってきました

10時半過ぎに受付し20分程度で済むとのことでしたが、D7100のピントチェックも合わせて依頼し、13:15完了

受付では、「このたびは大変なご迷惑をおかけしまし、申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げられました。私の撮影では、全く問題とはならないことだったので、「ぜんぜん大丈夫ですよ」と返事しました

ニコンから対応のアナウンスがあった時に、自分のカメラでも試してみました。
窓からカーテン越しに街路灯の明かりがあるだけの部屋での撮影
ISO64、400、3200で、f/1.8 SS30秒
廊下のドアの開け具合で、ssを調整しました
ISO3200の時だけ輝点が出てました。低感度では全く見当たりませんでした。

対応終了後に、同様な条件で確認しました。ssは25秒でしたが、ISO3200でも輝点は(ピクセル等倍で)全く確認できませんでした。
薄暗い写真をアップしても仕方ないのでやめておきます
[PR]
# by mjiiji_hbaaba | 2014-09-02 11:30 | カメラ | Trackback | Comments(0)

ニコンカレッジに初参加してきました ポートレート講習会

8月23日横浜でのニコンの講習会に参加してきました
こういうものは初めての参加で、ドキドキ
ニコンカレッジ、土日のはほとんどがキャンセル待ちで、今回のもキャンセル待ちで運良く回ってきました
初心者でいきなりポートレートもいかがなものかと思いましたが、せっかくの機会、知らん顔して参加してきました。

今回は「レンズ使いこなし編」でしたが、先生は勘違いされていたのか、レンズは50mmくらいの単焦点1本でと^^;
ポートレートはメイン光源を上手く使いシャドーとシェードをうまく~なんたらこうたら~レフ板は大きいのと小さいのと~~~と、素人にはさっぱり
先生も分かってないのが気づかれたようで、私に向かって分かる?と振られました。ん?と笑顔で答えましたら、まあ撮影しながら行きますかといきなりモデルさんの撮影開始。参加者9名でじゃんけんをして、負けた人から順番にスタート。
3時間の予定が30分もオーバーして終了。終わる頃にようやく先生の説明の意味が分かり、撮影には生かせませんでした(反省)
同じ場所で同じ先生のポートレート講習会は定期的に開催されてるようで、また参加して今度は教わったことにチャレンジしたいと思います

で、作例をいくつかアップします

モデルさんは「イチ奈な」さん
素人にも優しいモデルさんで、こちらが会話しながら撮影が出来ないと分かると、いろいろ話しかけてくれました
ポーズもカメラマンからの注文がない時は、積極的にポーズを変えてくれる優しい、そしてとても可愛いモデルさんでした
b0346568_21093382.jpg

D810 Sigma 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS f/3 ISO-100 1/160 アクティブD-ライティング:Auto
窓枠、撮影した後で気が付きました ファインダー覗くと全く余裕がないのが素人なんだろうと思います
b0346568_21101308.jpg
D810 AF-S 35mm f/1.8G ED f/1.8 ISO-100 1/400 アクティブD-ライティング:Auto

左ほほの十字のホクロがお気に入りとのこと
b0346568_21104424.jpg

D810 AF-S 35mm f/1.8G ED f/1.8 ISO-100 1/400 アクティブD-ライティング:強

露出プラス補正しなくても、アクティブD-ライティングを現像の際に「強」に変更しただけで、私の好みの感じになりました
撮影時にAutoにでも設定しておけば、あとの修正でもアクティブD-ライティングが使えるので便利だと思います
b0346568_21111484.jpg

D810 Sigma 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS f/4 ISO-450 1/160 アクティブD-ライティング:Auto

水着での撮影もありましたが、ブログへのアップはNGとのことで、残念です

緊張もあって、あっというまの3時間半、たいへん勉強になりました!



[PR]
# by mjiiji_hbaaba | 2014-08-28 22:29 | カメラ | Trackback | Comments(2)