じいじとばあばのフォトライフ

酪農王国 オラッチェ



丹那トンネルの上とでもいいましょうか、そこに「酪農王国 オラッチェ」という施設があります
昨年かその前か、娘のユニットが演奏したことをこのブログでもあげました

今回、ここが開国20周年ということで、それを記念して小川かづとさんが依頼されて「オラッチェ イメージソング」を作り、娘もレコーディングに歌で参加しました。そして、ステージイベントの中で、完成披露をするというので、出かけて行きました

小沢かづとさんは、あそび歌作家・シンガーソングライターです。何度かこのブログに登場しています。小さなお子様やお孫さんがおられましたら、ググってみてください。一緒に歌って遊べる動画がヒットしますよ!
b0346568_22254909.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR
今回、娘の担当はパーカッションと
b0346568_22265822.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR
キーボード
b0346568_22274857.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
オラッチェイメージソングには、振り付けもあるので、まず、みなさんに練習してもらいます
b0346568_22301074.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
歌のお披露目は最後の方。小さな子供たちがあそび歌を目的に大勢来てくれてますので、いつもの奴から (笑)
b0346568_22374614.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
絵本の朗読と歌を組合せたお話~
b0346568_22384597.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
ステージは、普段はふれあいどうぶつ広場として使われてるとこにセットされてるようです
b0346568_22401771.jpg
b0346568_22403258.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
D850 と TOKINA の相性も良い感じです

b0346568_22414765.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR
演奏の最後の歌は、「アンコールの手拍子をお願いする歌」?、即興だったようで娘たちの笑いが止まりません。これが最後の歌だから、終わったらアンコールの手拍子をしてくれ~というような歌詞で熱唱してました (爆)
b0346568_22445637.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
熱唱の甲斐あって無事にアンコールをいただいて、得意の「炭水化物好物」で終わりました

みんなでレストランで昼食。その時に、オラッチェ イメージソングのCDにサインをいただきました
b0346568_22470832.jpg
b0346568_22471985.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
右下のピアノのようなサインが娘のものです
b0346568_22480878.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
レコーディングに参加した女性3人と小沢かづとさん。みなさんお疲れ様でした!!


この丹那地域で作られる丹那牛乳、味が濃いのでばあばは美味しいコーヒーを入れるときに使ってるとのこと
牛乳だけでなく地ビールもありました。ソフトクリームが有名らしく長蛇の列。諦めて生協でアイスを買って帰ってきました (笑)
b0346568_22514751.jpg
b0346568_22521512.jpg
b0346568_22521916.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX

この日、孫たちは静岡市でサッカーの試合のため不在 (ちょっぴり残念です)
最後は娘のショット

b0346568_22525998.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR

AF-S 70-200mmf/4G ED VRは、AFが少し遅いので爆速と評判の AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR に切り替えようかとも思うのですが、この軽さ・手持ちし易い大きさ・・・ハンドリングの良さがあるのと写りに満足してるので、なかなか踏み切れません



[PR]
# by mjiiji_hbaaba | 2017-09-24 23:10 | Trackback | Comments(2)

裏山散歩 with D850 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR



ずっとD500に付けっぱなしだった AF-S 70-200mmf/4G ED VR を D850 に付けて散歩に出かけました
曇りで風が強く、散歩には絶好の天気でしたが、撮影には今一つ

b0346568_00162939.jpg
散歩コースにも、パラパラと彼岸花が毎年咲きます。
b0346568_00174442.jpg
b0346568_00180960.jpg
秋の花の共演です^^
b0346568_00183870.jpg
b0346568_00190408.jpg
D810を手にして最初に撮影した場所。当時は、その解像性に感動したのを今でもはっきり覚えています。D850 もしっかり解像しています

b0346568_00203364.jpg
やはり、D810より細かい部分にピントが合わせやすくなってる、狙った部分に合わせやすいと感じます
トリミングしたのが次です
b0346568_00223299.jpg
D810では、ここにピント持って行くのに、シングルポイントAFのマークを少しずつずらしながら何枚も撮影しなければなりませんでしたが、D850では一発です。以前の記事でも書きましたが、これには感激です

b0346568_00254480.jpg
ばあばが見つけた捕食のシーン、クルクル少し位置が動いてましたが、うまく撮影できました。
このレンズ、AF-S 70-200mmf/4G ED VR はD500で使っていて、AFが少し遅いと感じていて、AFボタン押してすぐにシャッターをきると大抵ピンボケしますので、気持ち遅れてシャッターを切る必要がありました。D850 では多少早い感じがしました

b0346568_00310533.jpg
このブログがフリーで使える容量にもうすぐ達しそうなので、少し前からアップする写真のサイズを小さくし、圧縮率を上げてます (汗)
過去のように、クリックしても画像が大きくはなりません。D850の画像の良さを写真では伝えられてないのだろうなと、ちょぴり残念です



[PR]
# by mjiiji_hbaaba | 2017-09-24 00:43 | Trackback | Comments(0)

D850 サイレント撮影  - ピアノ教室の発表会 -




今年は、2年毎に開催される娘たちのピアノ教室の発表会の年。前回は、どちらもカメラマンをさせられて、大変な思いをしましたが、今年は気を使ってくれて長女の分だけで済みます^^;

この3連休に次女の教室の発表会でしたので、来月の長女の予行演習ということで、D850のサイレント撮影を試してみました。レンズは、Otus 1.4/85。 すべての写真で、ピクチャーコントロールはポートレート、WBはAuto 0。トリミングしてます
b0346568_21292728.jpg
前回は、初めて演奏会で撮影するということもあり、失敗が怖かったのでスピードライトを使わせてもらいましたが、ピアノにライトが写り込んで撮影位置を失敗したと反省しました。今回は、スピードライトは使えないので、D850がどれくらいの写りをするのだろうかも興味がありました。

b0346568_21332108.jpg
ISOはAutoで、結果 640~4000の範囲でしたが、まったく問題なくいけました。
ライトを使わないので、後ろに変な影が出ないのもいいです

b0346568_21360865.jpg
サイレント撮影は、いいですね! 全くの無音です!!  ビデオ録画してる近くのご家族に気兼ねすることなくシャッターが押せます^^

ライブビューの状態のままで3時間半の撮影で、バッテーリーは1回交換し、2本目の電池残量が約40%ありましたが、やはり液晶は電気を食うのですね・・・

ちなみに、次の写真は、D500 + AF-S 35mm f/1.8G ED で撮影 。
b0346568_21434289.jpg
大きく拡大した時の髪の毛1本1本の解像度がまったく異なりました。レンズもですが、今回のように撮影条件が悪い中、画素数の違いが出やすいのかな???




[PR]
# by mjiiji_hbaaba | 2017-09-20 22:09 | Trackback | Comments(2)