じいじとばあばのフォトライフ

大蔵高丸・ハバイマ丸

先週の三連休、久しぶりに天気良そうだと思われたのでお花畑で有名なところに足を伸ばしてきました
有名な大菩薩嶺のほぼ南に位置する大蔵高丸とハマイバ丸という山です

しかし、天候は予想通りとはならず、雲が多く日がさしたのはわずかな時間だけでした
気象予報は山岳地帯のことは予報しませんから恨みようがありませんが・・・
b0346568_16162226.jpg

D810  AF-S 35mm f/1.8G ED    f/5 ISO:100 1/200

久しぶりに二日間ハイキングということで、体力のことを考え、初日は車で行けるとこまで行って、歩く距離を短くしました
写真の湯ノ沢峠まで登り5分というところまで林道があり、林道の終点には駐車スペース(10台分くらい?)もトイレも完備!
土曜の夜に石和温泉に宿泊、翌朝駐車場に9時半前に到着したので、車3台分くらい空いてました

今回は、D810を買って初めての遠征ということで、D7100、レンズ、三脚やフラッシュもリュックに詰め込んだところ10kgにも!
これに着替えや昼食と水を加えると12kg近い装備に。鍛錬もしなくてはならないと思い、背負って歩くことにしました

足元もしっかりさせようと、二十何?年ぶりくらいに登山靴も新調。これまでと同じザンバランのフジヤマの新モデル 「フジヤマNW GT」に世代交代
b0346568_11431875.jpg
OM-D E-M1  M.ZUIKO DIGITAL ED 14-40mm F2.8 PRO    12mm f/16 ISO:10000 1/80
新製品は、ヌバックレザーでおしゃれな靴になってました。イタリア国旗のワンポイントも気に入りました
三脚もイタリアのマンフロット、もしかすると私はイタリア系デザインがお気に入りなのかもしれません
b0346568_16163444.jpg

D810  AF-S 35mm f/1.8G ED    f/3.5 ISO:500 1/250
b0346568_16164672.jpg

D7100   AF-S DX 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR   22mm f/7.1 ISO:200 1/250
b0346568_16165777.jpg

D7100   AF-S DX 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR   22mm f/7.1 ISO:200 1/160
このあたりは、登山道が仕切られており、3箇所鹿避けのゲートがあります
ゲートが写真の正面奥に見えます
b0346568_16170753.jpg

D7100   AF-S DX 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR   22mm f/7.1 ISO:200 1/250
この写真の右側に緑のネットが写ってますが、鹿の侵入を防ぐための囲いで、広大な範囲で囲ってあるのかほとんどの囲いは視界に入りません

湯ノ沢峠から写真のお花畑までは約5分ほど、大蔵高丸までは普通に歩けばわずか30分弱の行程
しかぁぁぁーーーーーし!! 我ら夫婦は、ここを6倍の3時間もかけて踏破!(笑) 思う存分撮影を堪能しました^^
b0346568_16175083.jpg

D810  SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS    f/9 ISO:160 1/250
晴れてれば山頂の眺望はいいのですが、残念ながらほとんど雲の中
b0346568_16182189.jpg

D7100   AF-S DX 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR   70mm f/8 ISO:250 1/500
遠くに富士山(右側に裾野だけしか見えません )、その手前に「三つ峠」が見えます

大蔵高丸で昼食を取り、ハバイマ丸往復は、帰りのことを考え撮影は控えめにしてさっさと往復してきました
ハバイマ丸頂上は樹木の中で、展望はできないところですので、すぐに折り返し。 写真もありません(笑)

今回は、ハイキングの様子を書きました
途中で撮影した花の写真は、次でアップします













[PR]
# by mjiiji_hbaaba | 2014-09-20 21:06 | カメラ | Trackback | Comments(4)

ばあばのカメラ

ばあばにも投稿して欲しいのですが・・・

仕方ないので私が、彼女のカメラの画を投稿します
最近のは個人的なもので投稿出来そうにないものばかり、少し前に箱根で撮影したものを投稿します

夫婦二人共、一眼レフが好きなのですが、家内は非力なことと視力が弱いため、ミラーレス+チルト式液晶画面が必須要件
液晶画面でピント合わせたいものにタッチして合焦&シャッター押せるのが理想で、まさにそれに叶ったのがOM-D E-M1
なかなかの写りに負けそうですw
b0346568_21351218.jpg
OM-D E-M1   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro   f/5.6 1/1000 ISO 200 

今、あらためて見直して、立体感を感じるいい画ではなかろうかと、少し感心してます
b0346568_21351256.jpg
OM-D E-M1   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro   f/4.5 1/500 ISO 200
b0346568_21351208.jpg
OM-D E-M1   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro   f/4.5 1/500 ISO 200

この二つは、花が小さいためにしゃがんで撮影しましたが、チルト式液晶が大活躍です
D810やD7100では、うつ伏せて撮るしかありません(別売りのアングルファインダーを使う手もあるようですが)


フィルムカメラ時代は、OM-2を使ってました
我々夫婦は、昔からオリンパスの画が好きなようです あらためて思いました

[PR]
# by mjiiji_hbaaba | 2014-09-07 20:11 | カメラ | Trackback | Comments(7)

久しぶりの秋芳洞と秋吉台

夏に帰省した時に、二十?年ぶりに秋芳洞・秋吉台まで足を伸ばしてきました

購入してまもないSB700が大活躍でした
薄暗い洞窟でしたが、D810+SB700では何の苦労も無く撮影できたようです かな?^^;
b0346568_16052343.jpg


D810   AF-S 35mm f/1.8G ED F4  1/125  ISO 640 WB:Auto STD
b0346568_16025231.jpg

D810  AF-S 35mm f/1.8G ED   F4  1/60  ISO 2500
b0346568_16030744.jpg

D810  AF-S 35mm f/1.8G ED   F4  1/60  ISO 2500
b0346568_16031776.jpg

D810  AF-S 35mm f/1.8G ED   F4  1/60  ISO 2500
b0346568_16032837.jpg

D810  AF-S 35mm f/1.8G ED   F4  1/60  ISO 2500
昔はこの探検コースは無かったような????
コース途中で、コウモリが見れたそうです 孫娘は怖かったようですがw

洞窟から出てきたら、レンズが曇り、カメラボディが少し結露しました
重いカメラ担いで撮影に没頭してたためか、私は寒さは感じませんでしたが、カメラはしっかり冷えたようです
b0346568_16034054.jpg

D810  AF-S 35mm f/1.8G ED  F4  1/640  ISO 64
b0346568_16035291.jpg

D810  AF-S 35mm f/1.8G ED F4  1/640  ISO 64


投稿するのに人物の顔が写ってないのを探すのも一苦労ですね

2014.09.10 追記
1枚目の写真でWBをAutoから晴天に変更し、ピクチャーモードを風景として現像したものが下記です
こちらの方が肉眼で見た樹木の色に近い感じです
歩道のやねの上の葉は白っぽくくすんでましたが、光線の加減かなと思いました
まさか、石灰の粉を被ってるではないとは思いますが・・・・
b0346568_16040698.jpg

D810  AF-S 35mm f/1.8G ED   F4 1/125 ISO 640 WB:晴天 風景


[PR]
# by mjiiji_hbaaba | 2014-09-06 00:02 | 旅行 | Trackback | Comments(8)