じいじとばあばのフォトライフ

タグ:ニコン 1J5 ( 45 ) タグの人気記事

明治神宮 sanpo

12月20日に初めて参拝した明治神宮の様子です

機材は、Nikon 1J5 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8
撮影は、絞り優先。絞りは、最後の2枚だけ2.5、それ以外は3.5。ISOはAuto(上限3200)。

RAWの保存設定をし忘れ、JPEGをサイズ変換したものなので、多少画質が劣化してるかもしれません

b0346568_23513422.jpg
JR原宿駅からすぐに参道に入れるのですね。これまでは、改札出てすぐに反対側に行ってしまってたので、線路挟んで様子ががらりと違うのにビックリしました

b0346568_23544561.jpg
b0346568_23551122.jpg
野生的な樹木に感動です

b0346568_23561035.jpg
これ、1本の木です。50mm相当レンズでは全体を撮影できません
b0346568_23570592.jpg
カメラを縦にしても入りません・・・。参道に入るなり上を見上げての歩行で、なかなか前に先に進みません(笑)

明治神宮のホームページでは、ここの森のことを「代々木の杜」と書いてました
b0346568_00002671.jpg

NHKの番組HPでは、「明治神宮の森」と。
ところで、「㈱赤福」のHPには、「神宮の森」というと伊勢神宮の森を言うとあります(笑)
しかし、少なくとも関東では、神宮の森というと明治神宮の森のことだと、みなさん思いますよね^^

この立て札のところを過ぎるとすぐに御苑の入り口(新宿御苑ではありませんよ 念の為^^)がありましたので、参道からそれて、御苑を通って拝殿に向かいました

b0346568_00294817.jpg
紅葉はほぼ終わりかけていましたが、落葉した樹木もなかなか画になるものがあります。じいじは、こういう画が大好きなのです^^

b0346568_00300818.jpg
b0346568_00321973.jpg
1 NIKKOR 18.5mm f/1.8はAFしかできませんが、1J5はなかなかの優れものではないかと思っています。ほぼ思い通りのところにフォーカスしてくれます
b0346568_00323219.jpg
b0346568_00324414.jpg
清正の井、湧水量はそれなりにあるのですが、うまく設計されているのか、水面が揺れることなく鏡のように樹木を映し出しています。紅葉の頃はいい画が撮れるのでしょうか

b0346568_00350096.jpg
b0346568_00351458.jpg
この拝殿の両側のクスノキ、ばあばが剪定してるのだよね?と言います。確かに、きれいに丸く刈られているようです。やぐら組んでやるのでしょうか?

b0346568_00365073.jpg
向かって左のクスノキ、「夫婦楠」の説明がありました。
b0346568_00400130.jpg
この「夫婦楠」、縁結びの象徴でもあるとのことからでしょか、女性単身で参拝されてる方も多数おられました
良いご縁がありますように!!

b0346568_00432938.jpg
拝殿です

b0346568_00482744.jpg
拝殿側から撮影したクスノキ
うまく剪定されてると思いました


東京に住んでる人が羨ましい!!こんな野生的な杜と新宿のような大都会が隣合わせとは!
このあと、新宿御苑に向かいましたが、そこでも都民の人たちが羨ましくなってしまいました

新宿御苑は、環境省が管理する国民公園の一つで、入園料がなんと200円!
楽寿園より8倍も広くて、100円も安い!!  って、羨ましいのはそこか!と突っ込みはなしで(爆)


久しぶりに、1J5 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 でたくさん撮影してみました
この組合せは本当にいいなと思います。ほとんど、失敗のない写真ばかりで、きちんと旅の想い出のアルバムが出来上がります
今回は失敗写真はゼロ枚、こういう撮影ならファインダー無しでも十分です
キットレンズのもう一つのズームレンズは、ほとんど出番がありません。この18.5mmの写真を観てしまうと、よほどズームの必要性が無い限り、使う気になりません


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-27 01:36 | 旅行 | Trackback | Comments(3)

雨上がりのの富士山

先週の金曜日、その週は木曜まで雨が降ったり止んだりで、ようやく金曜日に晴れ

絶対に富士山は綺麗に違いないと、会社へ1J5を持って行きました
会社の駐車場からの富士山です

レンズは、1 NIKKOR 18.5mm f/1.8

b0346568_23351105.jpg
f/4 1/1600 ISO:160 下部トリミング


この雪も、来週にはかなり減ってしまってることでしょうし、年越すこともないと思います



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-11-28 23:38 | カメラ | Trackback | Comments(4)

10月の旅行 Nikon 1J5 編

10月に八ヶ岳方面へ旅行した際の写真、1J5の写真をアップしてませんでした

機材は、Nikon 1J5 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 です


b0346568_21114339.jpg
f/2.5 (+1.0) 1/500 ISO:160

白駒池、Tokina とは少し趣が異なりますが、これはこれで旅カメラとしてはいい写りだと思います

b0346568_21142175.jpg
f/1.8 1/250 ISO:200
b0346568_21145884.jpg
f/2.5 1/320 ISO:160
b0346568_21232220.jpg
f/1.8 (+0.7) 1/125 ISO:400

以上の3枚は、横谷渓谷。

曇りと晴れでは、画質もだいぶ異なる感じです





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-11-27 21:26 | カメラ | Trackback | Comments(0)

箱根 飛竜の滝 自然探勝道~ ニコン 1J5 編

箱根シリーズ、最後は、Nikon 1J5 +18.5mm f/1.8 編です

ほとんど何も考えずに撮影しましたので、絞りなどワンパターンです

b0346568_21374356.jpg
f/8 1/320 ISO:160

b0346568_21381855.jpg
f/8 1/250 ISO:250

b0346568_21384389.jpg
f/8 1/250 ISO:180

b0346568_21395195.jpg
f/8 1/250 ISO:250

b0346568_21401247.jpg
f/8 1/250 ISO:280

b0346568_21403419.jpg
f/8 1/250 ISO:360

b0346568_21405694.jpg
f/8 1/60 ISO:1100

湯坂路入り口から、飛竜の滝付近までは、このようなヒノキの樹林帯でした。したがって、ひたすら歩くだけ。急な下りで膝にきました。

b0346568_21430530.jpg
f/8 1/250 ISO:200

飛竜の滝前後では、もみじなどいろいろな樹木が楽しめます

b0346568_21562710.jpg
f/4 1/500 ISO:160

b0346568_21444562.jpg
ミヤマシキミ  f/3.2 1/160 ISO:400

b0346568_21470850.jpg
f/4 1/250 ISO:200

b0346568_21474047.jpg
f/4 1/250 ISO:200

b0346568_21481275.jpg
f/4 1/250 ISO:200

1J5 + 18.5mm f/1.8 は、f/8では少し絞りすぎのような印象を受けました。4~5.6 辺りが良さそうに思えます


b0346568_21482734.jpg
f/4 1/100 ISO:800

畑宿の一里塚から続く石畳。しばらく石畳を歩いた後は、箱根新道に出て道路沿いを歩かされることになります



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-11-26 22:08 | Trackback | Comments(0)

孫の子守 修善寺虹の郷

昨日の箱根散策で足腰が痛い老夫婦でしたが、今日は、娘が結婚式で演奏とかで孫の子守の約束があり、しかも6時間以上もとなると、家と愛鷹公園くらいでは間が持ちません。そこで、伊豆市の虹の郷に連れて行きました

まずは、ニコワン 1J5 と 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 で簡単に様子のお知らせ^^

入場口のあるところは、イギリス村といいます
そこから蒸気機関車に乗って、一番遠いカナダ村までいきました

b0346568_00180154.jpg
孫達は、初めての場所。何があるのだろうと興味津々です
b0346568_00192267.jpg
b0346568_00215181.jpg
石炭で走る本格的な蒸気機関車でした

カナダ村のとなりにあるインディアン砦には、長さ100mの滑り台や約3階の高さから地下へすべり下りる滑り台などがあり、孫達は1時間余り汗だくになって走り回ってました
b0346568_00272081.jpg
3階建てのビルくらいの高さから、黄色の滑り台を滑り降りると、
b0346568_00272422.jpg
地下に到着します

b0346568_00285712.jpg
地下から出てきた孫達が、何やら掲示板を読んでいます
2種類の蛇の絵が描いてあって、この辺りにいるから注意しろと書いてると!
ばあばが、この奥に探検に行ったら、奥は「蜂の国」で遭遇しても責任はとらないというようなことを書いた看板があったとか(笑)

ここで、お昼を済ませ
b0346568_00332394.jpg
ローズガーデンを抜けて、匠の村へ!

b0346568_00335104.jpg
懐かしい! 井戸の水を汲み上げるポンプがありました
ばあばが、昔はこうやってバケツに水を汲んで家まで運んだと、使い方を説明。二人とも上手に使うことが出来ました。
6歳の双子の孫達ですが、兄の方が、バケツに一杯になったので「○○○、家まで運んで来い」と言い放ちましたら、弟は「えー!」と言うだけで悩むことなくスルー。むしろ、ばあばの方が慌てて「遠いから運ばんでいい」と (爆)

次に。「ぶんぶんコマ」作りに挑戦し、
b0346568_00440660.jpg
手裏剣投げに挑戦し、
b0346568_00443514.jpg
もみじ林のライトアップのための歩道の電球を蹴飛ばして、ばあばに叱られ、
b0346568_00453488.jpg
日本庭園の池で鯉に餌をやり、
b0346568_00463746.jpg
ここの鯉、凄いですね。滝登りならぬ岸壁登りとでもいいましょうか・・・

ソフトクリームとおだんごを食べて、イギリス村へ戻り、フラフープや皿回しをやり、
b0346568_00493870.jpg
最後に、占いをやって、帰途につきました

b0346568_00502344.jpg
16時過ぎに送りとどけて、子守、無事終了!!

最後に、わずかに残っていた紅葉の写真をアップです
b0346568_00545785.jpg
この写真は、よく撮れたようで、Capture NX-Dでの100%拡大での鑑賞にも耐える写真でした

b0346568_00550167.jpg

勤労感謝の日は、休養日・・・になりますように!!(笑)

[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-11-23 10:01 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

ニコン 1J5

1J5、いつも持ち歩いていますが、以前よりは撮影頻度は少し落ちました
その分、フルサイズに面白いレンズが増えてるからなのですが

先日、静岡ガスのビオトープでの写真をアップします

b0346568_23380050.jpg
18.5mm f/2.8 1/1250 ISO:160

このレンズ、相変わらず、シャープでいい写りをします
こういうお天気のいい日に、ぴったりのカメラとレンズです


b0346568_23381962.jpg
18.5mm f/3.5 1/400 ISO:400

この葉を、下から撮影してみました

b0346568_23385817.jpg
18.5mm f/3.5 1/250 ISO:180

チルト式液晶は便利です。D810にも是非取り入れて欲しいところです




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-30 23:41 | カメラ | Trackback | Comments(4)

なんという植物だろう?

孫の運動会が終わって、帰りに娘が薦めるケーキ屋に寄って買って帰りました

入り口にある植物、面白い!

b0346568_00210269.jpg
1J5 10mm f/3.5 1/250 ISO:280
赤いほうは、小さい黄色と紫の花がくっついていて、なんだか欲張りな植物だと思いました(笑)
お店の人に聞いたら、千日紅とか。奥の紫の方は、聞くのを忘れました。
ばあばは、野山に自然にある植物は詳しいですが、花壇の花はあまり興味が無いようです(爆)

b0346568_00301242.jpg
エゴノキ  1J5 10mm f/3.5 1/250 ISO:180

b0346568_00401742.jpg
D810 200mm f/4 1/1000 ISO:250 RAW: +1.0ev

1J5は、本当に気楽に撮れていいです
このエゴノキの写真も、ちゃちゃっと1枚撮影しただけのも。ピントもきちんといってます
それに対し、D810と望遠ズームでは、6枚も撮影して、満足できたのは2枚だけ。なんだかなあって、感じです
まあ、画としては、後者の方が好きではあるのですがね


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-09-27 00:46 | カメラ | Trackback | Comments(2)

久しぶりの裏山

この歳になると、やはり疲労の回復には時間がかかるのでしょうね
夏休み帰省で、1週間のうちに2晩徹夜で運転するのは昔からのことで、1日ゆっくりしてるとほぼ回復してたのですが、今年はそうはいかなかったようです
本日、ようやく(3週間ぶりに)カメラを持ち出す気になり、久しぶりの裏山散歩に出かけていきました
それでも、D810はお休みで、ニコワンだけ。やはり完全には体も気持ちも復活してないようです(泣)

昨年は、7月中旬にD810を手にしてから毎週週末は裏山含めてカメラ持ち出していましたが、今年は雨が週末に多かったこともあり、本当に久しぶりの裏山になりました。昨年撮影できたものが、もう終わってたりで、少し残念な気持ちになりました


b0346568_22244662.jpg
ツルボ 212mm f/5.6 1/500 ISO:800
b0346568_22255988.jpg
ムクゲ(スイフヨウ?) 216mm f/5.6 1/500 ISO:450
b0346568_22422903.jpg
ムクゲ(フヨウ) 198mm f/5.6 (+0.7) 1/500 ISO:720
b0346568_22274602.jpg
ムクゲ(フヨウ) 80mm f/5.6 (+2.0) 1/500 ISO:500
この樹木は、昨年も沢山撮影しました。1J5では、当然ですが初めてです。しっかり写ってます

b0346568_22292901.jpg
オクラ 118mm f/5.0 (-1.0) 1/500 ISO:160
b0346568_22314023.jpg
オクラ 192mm f/5.6 (+1.0) 1/500 ISO:400
このオクラ、昨年はたくさん群生してましたが、今年は刈り取られたのか、大分少なくなってました
1J5、昨年のD810に負けない写りをしてます

ニコワンといえど、このレンズは重いです。軽快性はなくなり、手首も痛くなります^^;


これから、気候が快適になってきますので、せっせと出かけなくては!!


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-09-05 22:51 | カメラ | Trackback | Comments(4)

夏休み  ナイター観戦

孫達、初のナイター観戦! 今回の帰省では初物が沢山

b0346568_22193766.jpg
1J5 18.5mm  f/2.5 1/160 ISO:400
座席は、応援席のすぐ隣のゾーンで、後方。
標準レンズでこの距離ですので、1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6 の出番です
ようやくこのレンズの出番が来ました。北陸旅行では一度も出番なし。持ち歩いただけでした。

b0346568_22233114.jpg
1J5 141.3mm  f/5.3 1/250 ISO:800
b0346568_22253613.jpg
1J5 300mm  f/5.6 1/250 ISO:1100
結構、いけます^^
大分市を応援するテーマ?だったようで、始球式は大分市長でした
b0346568_22271659.jpg
1J5 194.8mm  f/5.6 1/250 ISO:900
今年、ヤクオクドームに新しく登場したキャラとのこと。「ふうさん」、まだ正体は不明のようです
動きが面白いです。いわゆるユルキャラではありません。電動?ロボットかな?という動き方も。
この写真の状態から、横向きになって、片手だけで体を水平に支えてクルクル回転しますが、人が入った状態だけでは絶対に出来ない動きです。ヒト+電動なのかも?

b0346568_22323158.jpg
1J5 300mm  f/5.6 1/250 ISO:1250
b0346568_22332630.jpg
1J5 157.2mm  f/5.3 1/250 ISO:1100
座って撮影なのでファインダー無しでもうまく撮影できました

b0346568_22345275.jpg
1J5 211.6mm  f/5.6 1/80 ISO:3200
さあ、いよいよ、これも初体験の風船飛ばしです

b0346568_22361277.jpg
1J5 191.8mm  f/5.6 1/250 ISO:1000
b0346568_22365513.jpg
1J5 191.8mm  f/5 1/250 ISO:900

b0346568_22373792.jpg
D810 TOKINAズーム 24mm  f/2.8 1/80 ISO:800
応援グッズは、おじさんファミリーに借りて、ホークスの俄か応援団員^^
b0346568_22384356.jpg
D810 TOKINAズーム 24mm  f/2.8 1/400 ISO:800

この日は、午前中にドームの駐車場に車を止めて、天神へ出かけ夕方まで遊んでから球場入り。
野球観戦中、二人の孫達は、睡魔に負けて寝てしまいましたが、風船飛ばしはしっかり堪能しました。
起きてる間は、しっかり応援できてたけど、ホークスは負けてしまいました。でも、しっかり楽しめました^^









[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-08-21 23:52 | 旅行 | Trackback | Comments(6)

夏休み  香椎宮

「香椎宮」は学生の頃の夜中の三社参りの他、家族での初詣でもお参りしてました。住んでいた公務員宿舎から歩いて15分程度。

「香椎」という地名は、松本清張さんをお好きな人ならご存知かもしれません。「点と線」に出てきます。この映画(1958公開)をTVで観た時に、西鉄香椎駅と国鉄香椎駅が出てきて、特に西鉄香椎駅は当時中高生の頃の駅とあまり変わってなくて感動した覚えがあります

香椎宮は、仲哀天皇の廟があり、仲哀天皇とその神功皇后が祭られています
b0346568_20293477.jpg
1J5 18.5mm  f/5 (+0.7) 1/400 ISO:160
香椎宮の鳥居はここからスタートして、JR鹿児島本線の踏み切りを超え、今は埋め立てられてしまいましたが公務員宿舎のあった海岸線までの間にいくつか立っています。この鳥居を繋ぐ道路は「勅使道」と呼ばれ楠の並木道になっています
さらに、博多湾の中にも1つ鳥居があります(御島神社というようです。香椎宮から馬車で来てそこから小船で渡って祭事が行われてました)


b0346568_20532514.jpg
D810 Otus 85mm  f/2 1/320 ISO:100
鳥居の奥の楼門。横に「勅使斎行」とかかれた旗があります
香椎宮は九州に2つしかない勅使社の一つで10年毎に勅使斎行が行われてきており今年はその年にあたるようです

b0346568_21014976.jpg
D810 Otus 85mm  f/2 (-0.7) 1/400 ISO:100
b0346568_21532830.jpg
1J5 18.5mm  f/4 (+0.3) 1/250 ISO:200
帰りに撮影したもの。この日は帰省中唯一雨の日、小雨が降っていて画質が荒れたように見えます

b0346568_21052509.jpg
D810 Otus 85mm  f/2 1/500 ISO:100
なんだか顔が小さい狛犬(獅子?)です。江戸時代に作られたらしいです

b0346568_21162796.jpg
1J5 18.5mm  f/3.5 (+0.3) 1/250 ISO:160
中門。
b0346568_21192109.jpg
1J5 18.5mm  f/3.2 (+0.3) 1/125 ISO:450
拝殿と幣殿。
香椎宮のこのオレンジ色は、好きです
b0346568_21215172.jpg
D810 Otus 85mm  f/2 (-0.7) 1/400 ISO:200
b0346568_21292352.jpg
D810 Otus 85mm  f/2 (-0.3) 1/640 ISO:200
奥が本殿(重要文化財)。江戸時代後期に黒田家が再建したそうです。「香椎造り」と呼ばれる独特の構造であると書かれてました
b0346568_21334740.jpg
D810 Otus 85mm  f/2 (-0.3) 1/320 ISO:200
b0346568_21343507.jpg
D810 Otus 85mm  f/2 (-0.3) 1/800 ISO:200

b0346568_21350957.jpg
D810 Otus 85mm  f/2 (-0.3) 1/200 ISO:200
本殿の敷地の右外側にある「巻尾神社」。中臣鎌足の祖先が祭られています。
b0346568_21382617.jpg
D810 Otus 85mm  f/2 (-0.3) 1/320 ISO:400
反対側の左外側には「武内神社」。5代の天皇に仕えたとかで、長寿の神様だそうです。蘇我氏の祖だそうで、後に、先ほどの中臣鎌足のころに両家は戦うことになりますね。(大化の改新)
武内神社に繋がるこの門だけが異様に明るかったので思わず撮影しました

b0346568_21485325.jpg
D810 Otus 85mm  f/1.4 (-0.3) 1/640 ISO:100
御神木の綾杉。樹齢1800年とか


他の官幣大社と比べると、香椎宮はとても小さな神社で、当時、父に説明してもらわないと由緒ある神社とは思えませんでした

大相撲九州場所があるとき、以前、稀勢の里が居た鳴戸部屋が香椎宮にありました。親方が場所前に亡くなり、稀勢の里が大関昇進の記者会見した場所は、香椎宮社務所でした

この香椎宮も宗像大社も38年ぶりくらいの訪問だと思いますが、ほとんど変わってなくて安心感とでもいいましょうかそういうものがありました


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-08-18 23:01 | 旅行 | Trackback | Comments(0)