じいじとばあばのフォトライフ

タグ:AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR ( 12 ) タグの人気記事

小学校での運動会撮影にチャレンジ



さて本番の運動会です。練習の成果や如何に?^^

土曜日は雨で、日曜日に順延。しかし、日曜日も朝から小雨
さらに延期すると台風が来るからでしょうか、小雨決行となりました

使い慣れてないカメラとレンズの上に、超望遠での動体撮影の経験はほとんどない、これに小雨・曇天で明るさが足りないと悪い条件が重なり・・・
娘には、保育園の時のようにはうまく撮れないと思うからと、あらかじめ言い訳する始末 ^^;

機材:D500 + AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR


まずは「個走」 (入場行進やラジオ体操では、どこにいるのかさっぱり分からず撮影できず・・・泣)
あらかじめ何番目の何コースと娘から情報があったので落ち着いて撮影に専念できました(笑)

b0346568_21281790.jpg
D500  240mm  f/8 (+0.7) 1/1000 ISO:1000
b0346568_21325716.jpg
D500  230mm  f/8 (+0.7) 1/800 ISO:1000

液晶で確認して、何とか撮れてたので一先ず安心。こちらの孫は、普段の練習では2着ばかりだったとか、それで本番では勝ちたいと思って一生懸命走ったと1位になったことをとても喜んでました。そして、そうやって頑張ったことを娘やばあば&じいじもしっかり褒めました^^
保育園の時も早い方だったので、個走の結果に普通に1位だとばかり思ってた じいじ でしたが、孫からするとリレーに選抜されなかった悔しさが余程強くあったのだと分かりました
それにしてもぶっちぎりの1番なのに、なぜ練習で勝てなかったのか不思議です^^;

b0346568_21375070.jpg
D500  240mm  f/8 (+0.7) 1/1250 ISO:1000

もう一人の方は、保育園時代いつも一番、そして小学生になっても選抜対抗リレーの選手に選ばれましたので、じいじは1位で来て当然と思って焦ることなく撮影^^
この組には女の子が二人、背の低い順に走ったそうです。2位は女の子、小学生時代は女性の成長の方が速いですから、孫たち来年か再来年はこの女の子に勝てないかもしれないと、じいじは密かに思ったりしました。(当然、娘にも孫にもそんな話はしません)

次に「表現」。昔はダンスとかお遊戯とか言ってなかったかな???
b0346568_21425957.jpg
D500  500mm  f/8 (+0.3) 1/1000 ISO:640
b0346568_21471642.jpg
D500  270mm  f/8 (+0.3) 1/1000 ISO:640

じいじの子供たちの誰かの同級生の男の子が、ダンスなんて男のやるものじゃないと言って、競技の間中、何もせずに立ったままだったというのを思い出しました。今頃、30代になってるわけですが、どういう人物になったのだろうかと急に思いました(笑)

この頃になると、ほぼ雨も上がり、ほんの少しだけ空も明るくなってきました。ここまで予想外に撮れてるのにびっくり。

対抗リレーに出ない人たちによる球技をやって、いよいよ「選抜対抗リレー(1~3年生の部)」。4チーム(概ねクラス別)で競います
1年生の孫は先頭なので、撮影には好都合です。走るのは半周の50m

b0346568_21503633.jpg
D500  200mm  f/5.6 (+0.3) 1/1600 ISO:640
b0346568_21515795.jpg
D500  200mm  f/5.6 (+0.3) 1/1600 ISO:640
b0346568_21521240.jpg
D500  200mm  f/5.6 (+0.3) 1/1600 ISO:640

D500のAF、もの凄いです。保育園時代の D810+AF-S 70-200mmf/4G ED VR では、2・3枚目くらいに正面に来ると追い切れないこともありピンボケをかなり連発してましたが、D500 は全く外しませんでした。しかももの凄く重いレンズなのにお見事です。
さらに、この時のAFエリアはd25ではなく、シングル。(個走の時は、マニュアルに従ってd25 笑)

ついでに、上級生のも
b0346568_22083922.jpg
D500  290mm  f/5.6 (+0.3) 1/2500 ISO:640
b0346568_22091728.jpg
D500  290mm  f/5.6 (+0.3) 1/2500 ISO:640

追えてます^^。 孫たちのチームは2位
ちなみに、5~6年生の部のアンカー4人のうち3人が女性だったと、そして3人とも陸上部員でめちゃくっちゃ速かったと娘が話してました。やはり、じいじの予想は当たりそうです^^;   じいじとばあばは、孫たちの出番が終わったら疲労困憊で、3つを残して帰宅しました(爆)

午後の部は「玉入れ」だけ
b0346568_13334197.jpg
D500  200mm  f/5.6 (+0.7) 1/1600 ISO:640
b0346568_23430267.jpg
D500  200mm  f/5.6 (+0.5) 1/1000 ISO:640
b0346568_23434256.jpg
D500  390mm  f/5.6 (+0.5) 1/800 ISO:640

小学校の200mトラックでの運動会では、この機材では少し長すぎる場面もありました
D810 にこのレンズで十分だったと思います。しかし、D810ではAF性能と連写速度が弱いです。途中、「表現」でもっと短い焦点距離が必要だったのでD810と70-200を使いましたが、連写速度、え!こんなに遅かったっけ?と驚きました。10枚/秒を経験すると遅いのには戻れ無くなるのかもしれません。スポーツや速く動くものの撮影では、高速な連写は必要ですね~

最後に、4年生の「表現」がなかなか面白かったので・・・
b0346568_23595452.jpg
D500  500mm  f/8 (+0.5) 1/500 ISO:640
足腰が痛くなりそうなポーズです
b0346568_00002743.jpg
D500  500mm  f/8 (+0.5) 1/500 ISO:640
b0346568_00005858.jpg
D500  200mm  f/5.6 (+0.5) 1/1000 ISO:640
とても力と気合の入った表現でした パチパチパチ



D500 、動体撮影では、予想以上のものがありとても助かりました。孫たちの運動の撮影が楽しくなりそうです

D810 後継機に、この性能が装備されれば鬼に金棒なのだと思います。しかし、運動会で半日担いで撮影するとなると、D810ではなく、より軽量コンパクトなD500を選択することにます。運動会撮影でD810ほどの画素数といいますか、描画性能は必要ありませんし。

今月末に、孫のサッカーの試合が入ったと連絡が来ました。サッカーは、運動会よりは楽に撮影できるのではないかと思えます
また、この機材で楽しめそうです





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-10-04 21:37 | カメラ | Trackback | Comments(10)

福袋

生まれて初めて「福袋」なるものを買いました

それは、ニコンダイレクトの15周年記念福袋です
b0346568_00293505.jpg


案内メールをみて、すぐにチェックしましたら、39万円コースは私に買えというような内容でした
そこで、販売開始となる13時の5分前にスタンバイ(笑) パソコンの時計が13時になったら、すぐにクリック!
無事に買うことが出来ました。購入完了は13時4分、この時点で販売終了となってました
しかし、夕方、再度確認したら、購入できる状態になっていて、予定数量をさらに追加したのだろうと思いました
翌日、また販売終了となってましたが、また半日後には追加したようです (なお、これを書いてる時点では販売終了となってました)

ニコンダイレクトの商品詳細には、次のようにありました
「39万円コースは、大人気のD500と超望遠ズームレンズ AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRをメインとし、焦点距離を1.4倍に拡大するAF-S TELECONVERTER TC-14E III、レンズフィルターや液晶保護ガラス、ニコンダイレクト限定グッズが盛りだくさんのスーパーズームセットです。」

よく利用する「マップカメラ」の販売価格を調べてみました
D500 :226,990円 (これは現在の価格、注文時点より約4千円値下がりしてます)
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR : 148,500円
AF-S TELECONVERTER TC-14E III : 57,300円
レンズフィルター : 13,120円
液晶保護ガラス : 2,722円
合計 448,632円 で、58,632円 もお得ですので、購入に踏み切りました

孫たちの運動会の撮影に、もう少し長い望遠が欲しかったので、レンズとコンバーターは、来年には買おうと思っていたもの
フィルターはレンズ保護として必ずつけてますので必須アイテム。液晶保護のものも、カメラを買えば、私には必須アイテム
ということからしますと、このお得な金額はカメラ本体に対するお得な金額となることになります
そう考えますと、D500を 168,000円程度で買えるということになります。もともと、17万円くらいになれば買おうかなと思ってましたので、これは、天からのプレゼントだと飛びつきました(爆)

昨日届いたものは、次の写真です
b0346568_23534192.jpg
AF-S 35mm f/1.8G ED  f/3.5 1/20 ISO:640

商品説明に記載のなかったものは、「Nikon×MILLET カメラリュック MARCHE 23 II 15,120円」、「ND レンズペンクリーニングキット(クロス入り) 3,291円」とピンバッジでした

このリュックも、とてもタイムリーでして、(開封した)この日一番嬉しかったものです^^
もう少し大きい nikon の 「スタンダード カメラリュック」と nikon の 「FLX スリングバッグ」を日頃使い分けていますが、D500が来るにあたって、この中間くらいのリュックが必要になるなと考えていました。まさに、タイムリーでした
このリュックも考慮すると、D500 を本当安く買えたとひとりでほくそえんだじいじでした(笑)

ちなにみ、このリュックでも、D810 or D500 にAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRを装着したままで入れることが出来ます


とりあえず、写ることを確認ということで、何も設定せずに、ベランダから試写

b0346568_00123944.jpg
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR  200mm f/5.6 1/3200 ISO:800
b0346568_00132486.jpg
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR  500mm f/5.6 1/2500 ISO:800

いやはや、重いのなんの、参りました(汗) 手持ちは厳しそうです。ほとんど使ってなかった一脚の出番が回ってきたようです
小雨パラつくベランダからで、3.16kgもの機材を手持ちで撮影するのは初めてでしたが、手振れすることなく無事に写せたようで、一安心

b0346568_00145313.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III  280mm f/5.6 1/3200 ISO:800

コンバーターは、AF-S 70-200mmf/4G ED VR で使ってみました。これも、特に異常は無いようで一安心。


D500 の第一印象(まだ、10枚程度しか撮影してませんが)
ちと軽い?、小さい?
ファインダーは、D810より少し見難いような???
シャッター音は、聞き慣れたせいもあるのでしょうが、D810の方が私には素敵な音です。D500の方は、機械的な音という感じで、好きな音ではありません。そして、シャッターショックもD810よりある印象でした
ISOのボタン位置は、D500の方がgood。ただし、D810と同じ操作となると・・・・


孫のサッカー試合のブログにも書きましたが、D810の連写速度では小学1年生の動きでも不足でしたので、D500にはAF精度と連写に期待して購入に踏み切りました

10月の運動会に備えて、動体撮影の練習をしなくてはなりませんね しばらく忙しくなりそうです^^



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-09-15 21:03 | Comments(0)