じいじとばあばのフォトライフ

タグ:AF-S 70-200mmf/4G ED VR ( 108 ) タグの人気記事

浜石岳 静岡市








昨日、ばあばのいつものお友達と三人で、JR由比駅から浜石岳にいきました。標高 707mの山です

今年最初の長距離ハイク。なまった体で歩けるかどうか恐る恐る歩いてきました

b0346568_21154546.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  120mm f/8 (-0.3) 1/640 ISO:100

写真中央付近の白くなった部分が山頂です。JRの車窓からも見ることが出来ます

この日の朝、沼津市内は濃霧。午前7時でも霧は一部残ったままでした
b0346568_21215209.jpg
Nikon 1J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8  f/3.5 1/2000 ISO:160
10時半少し前でも、写真のように沼津方面はかすんでました

登山中は、風もないいい天気で薄いウェア2枚でも暑いくらい
b0346568_21255586.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  150mm f/8 (-0.3) 1/640 ISO:100
開けたところでは富士山の剣が峰が正面に見えます
b0346568_21285891.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  185mm f/8 (-0.3) 1/640 ISO:125

木のてっぺんに白いものが!
b0346568_21295785.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  280mm f/8 (-0.3) 1/400 ISO:100
b0346568_21363597.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  280mm f/8 (-0.7) 1/400 ISO:100 トリミング
ノスリではないかと思います
同じ場所から富士山も
b0346568_21390007.jpg
Nikon 1J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8  f/3.5 1/1600 ISO:160

登山道は、舗装された農道(?) まわりはミカン畑で、以前、小田原ウォーキングした時と似た感じでした
b0346568_21405893.jpg
Nikon 1J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8  f/3.5 1/500 ISO:160
b0346568_23161717.jpg
Nikon 1J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8  f/3.5 1/800 ISO:160

このまま、山頂直下まで舗装道路でいけますが、それでは面白くないので「三本松を経るコースへ」という小さな標識があるところから分岐し、薩田峠からの登山道方面へ山の中を歩きました

b0346568_23170977.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  280mm f/8 (-0.3) 1/1600 ISO:280
b0346568_23182898.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  280mm f/5.6 (-0.7) 1/800 ISO:280

由比駅から2時間強で、途中の浜石野外センターに到着。撮影しながらなので、相変わらずゆっくり目です
センターの展望台から
b0346568_23223373.jpg
Nikon 1J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8  f/3.5 1/1600 ISO:160
沼津方面は相変わらずはっきりみえません
野外センターから 157m登ると山頂です
b0346568_23235953.jpg
Nikon 1J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8  f/3.5 1/125 ISO:450
b0346568_23293163.jpg
Nikon 1J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8  f/3.5 1/2500 ISO:160
b0346568_23302950.jpg
Nikon 1J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8  f/3.5 1/2000 ISO:160
山頂に到着。しかし、富士山は雲の中でした 残念

b0346568_23322597.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  100mm f/8 1/1600 ISO:320

山頂に着いた頃には、沼津方面がだいぶ見えるように
煙を出す煙突の手前は富士川、富士川にかかる橋は国道一号線
b0346568_23352286.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  280mm f/8 1/1600 ISO:280

北側には白峰三山も見えるはずでしたが、雲に隠れてはっきりしません
雪を被ってる山が、間ノ岳~北岳ではあたりではないかと思うのですが

下りの途中で、再び富士山が顔をだしてくれました
b0346568_23412693.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  165mm f/8 (+0.3) 1/1600 ISO:360
b0346568_23425066.jpg
Nikon 1J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8  f/3.5 1/2000 ISO:160

沼津・伊豆方面もだいぶくっきりしてきました。手前の町並みは蒲原

浜石岳、上の方はそこそこ急な山でした。下山は、舗装道路された急な下りだったためか、足腰に負担がかかったのと
久しぶりに10km以上のハイキングで、三人とも、ちと疲れ気味・・・
それでも、来週の金曜も10km歩くと、お二人は張り切ってました ^^;


浜石岳、山頂の展望は素晴らしいです  360度とは言いませんが、300度くらいの眺望はありました
山頂近くまで車で行けますので、遠望したくなれば気楽にいくこともできそうです(爆)



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-03-05 00:03 | Trackback | Comments(2)

飛んでる鳥






D500を手にしてからは、動くものをつい撮影してしまいます(笑)
ただ、それも狙って撮るのではないので偶然に期待ですが、D500はその期待に応えてくれるケースが多いので楽しみの一つになりつつあります

飛んでる鳥の撮影は、動く被写体の一つで、今年になって撮れたものをアップします
昨日アップしたものにも2ショットあります

b0346568_20410985.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  550mm f/16 (-0.7) 1/1000 ISO:800

場所は狩野川、トビです。うまい具合にこちらへ向かってくるところが撮れました

b0346568_20451341.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  320mm f/8 (-0.3) 1/2500 ISO:220

麻機遊水地。チュウサギでしょうか? 逃げて行くところを撮影

b0346568_20471984.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  700mm f/8 (-0.3) 1/1600 ISO:640

麻機遊水地。アオサギ  こちらも逃げていくところ
大きい鳥は比較的追いやすいけど、ピント位置を合わせるのが難しく、未だ成り行きに近い状態 (泣)

b0346568_20504485.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  260mm f/11 (+1.0) 1/2800 ISO:2800

裏山散歩コースには、モズも沢山います。近くにいたのでカメラを向けようとしたら飛び立ちました。うまい具合に収まってくれました


以前にも書きましたが、孫たちのスポーツ写真以外では、連写は使いません
D500の連写設定も遅い方にしてあります (速い方だと普通のワンショット撮影でも連写になってしまうからです)
なので、動く被写体でもほとんどが2~3枚の連写しか出来ません
それでも、うまく撮れてるのがあるところがD500は凄いと思います


D500、まだ9,000枚弱のショット数ですが、センサーのフィルターに汚れが付いたようで、写り込んでいます
こいうものなのでしょうかね。ミラーアップしてブロアで拭いても一部抜けませんので、保証期間内にサービスセンターに持ち込まなくては!
D810の方は、シャッター回数がもうすぐ48,000回になりますが、ミラーアップしてクリーニングしたことないにもかかわらず、こういう現象は全く見られません。画質も素晴らしいですし、いわゆる当たりの個体なの?と喜んだり(笑)




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-02-17 21:55 | Trackback | Comments(6)

初めて撮影した鳥さんたち






年が明けてからの撮影頻度は、体調不良のためかなり少ないのですが、散歩に出るときは必ずカメラを持ち出してきました
今の時期、植物はほとんどありませんので、見たことのない鳥に出会えないかと持ち出すレンズは望遠ばかり

この一月ほどで撮影した鳥さんたちをアップします

まず、初めて撮影した鳥さんたち

b0346568_11110328.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  600mm f/8 (-1.0) 1/2000 ISO:500
場所は狩野川、カモメでしょうか?
b0346568_11134655.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  700mm f/8 (-1.5) 1/2000 ISO:12800

同じく狩野川、カワウさんたちでしょうか? 日没間近で強い西日のために白飛びが激しく、満足できる撮影が出来ず。難しい被写体でした

b0346568_11161696.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  600mm f/11 1/2000 ISO:9000
狩野川。川の中にとまる場所がほとんどないので、川べりの樹木に沢山いました

次からの4枚は、麻機遊水地で撮影したもの
b0346568_11264032.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  700mm f/8 1/2000 ISO:800
b0346568_11283497.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  600mm f/8 1/2000 ISO:640
b0346568_11293611.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  550mm f/11 (-0.3) 1/2000 ISO:900
b0346568_11315422.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  280mm f/11 (+0.3) 1/2000 ISO:1400

この望遠ズームレンズ、唯一、広角端での描写には、満足できます
しかし、風景撮影では、次の組合せの方でのものが好きです
b0346568_13574992.jpg
D810 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/5.6 (-0.3) 1/1600 ISO:320

b0346568_11342660.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  550mm f/8 (-0.3) 1/1600 ISO:560

場所は麻機遊水地。カワラヒワでしょうか? 
麻機遊水地には、ばあばとお友達の樹木観察についていきました。ちょうど望遠ズームを手にした年配の方がおられたので、何を撮影してるのか尋ねましたら、カワラヒワがいたと。その場所では、じいじは撮影できませんでしたが、しばらく歩いていって出会えました。すぐに逃げられて3枚しか取れなかったのが残念
ご年配の方曰く、今年はこの遊水地に飛来した野鳥の数がかなり少ないとのこと。安倍川の河口に、コウノトリが来てるから撮影に行けと盛んに進められました(笑)
ちなみに、そのご年配の方は野鳥の会の方だったということを、このあと別の方から聞きました

b0346568_11420908.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  410mm f/11 (+0.7) 1/2000 ISO:360

麻機遊水地、第4工区から第3工区へ移動中に撮影。さて、何という鳥なのでしょうか? (調べていませんでした(汗))

b0346568_13374771.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  700mm f/11 (-0.3) 1/2500 ISO:1250

麻機遊水地。フォトンさんのブログをみて、この黒いのはキンクロハジロという鳥だとわかりました^^
遠すぎてブログの写真では分かりにくいですが、目と頭とくちばしが特徴的なのでオリジナルの写真では判別できます

b0346568_11460328.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  320mm f/11 (+0.7) 1/2000 ISO:1250

県立こども病院の職員社宅付近。エナガさんかと思います。群れでいたのですが、お顔を拝めずに残念でした

b0346568_11484011.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  700mm f/11 (+0.3) 1/2000 ISO:2800

麻機遊水地。カイツブリの幼鳥だと思います

b0346568_13141675.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  550mm f/11 (+0.3) 1/2000 ISO:2200
麻機遊水地。カシラダカ
b0346568_13161966.jpg
D810 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  500mm f/8 (+1.0) 1/125 ISO:100
裏山のカシラダカ
b0346568_13225078.jpg
D500 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR + TC-14E III  650mm f/11 (-0.7) 1/1250 ISO:720
裏山のカシラダカ
b0346568_13303115.jpg
D810 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  200mm f/8 1/100 ISO:100
裏山。キセキレイ、逃げ回られ上手く撮影できず^^;

b0346568_13243499.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  280mm f/11 (+1.3) 1/3200 ISO:900

裏山にて。ノスリと思います


野鳥を狙って撮影に出かけてるわけではなく、散歩や散策の途中での撮影にもかかわらず、昨日アップしたアオジやその前のハヤブサを含めると、年が明けてから12種も野鳥に遭遇してました。狙っていくともっと多くの野鳥を撮影できるのかもしれません
しかし、じいじとばあばには、野鳥をそうまでして見たいとは思わないので、現状に大満足しています^^




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-02-15 21:55 | Trackback | Comments(0)

大渕公園にて







日曜日、富士市の山奥(笑)の大渕公園まで、孫のサッカー試合をみに出かけて行きました

大渕公園は、標高500mmくらいの公園ですので、富士山が大きく見えます

b0346568_23591136.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/8 (-0.7) 1/2500 ISO:360
b0346568_00004609.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 1/2500 ISO:140
b0346568_00015363.jpg
D810 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  200mm f/8 1/4000 ISO:640

AF-S 200-500mm f/5.6E ED VRは、望遠側では風景撮影にはとても使えるものではありません。近いものを拡大して撮影する目的にしか使えないと分かりました

私の対象となる被写体は、孫たちや野鳥くらいでしょう


試合は3試合で、いずれも完勝
ふたりともしっかり走り回っていて、いい写真がたくさん撮れました^^
b0346568_00050412.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-0.7) 1/2500 ISO:360

この日は、沢山ゴールを決めてました^^  ファインダー覗いて撮影に集中してるので何点取ったのかはさっぱり^^;
b0346568_00073734.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  160mm f/8 (-0.7) 1/2500 ISO:400

b0346568_00083683.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-0.3) 1/2500 ISO:500
b0346568_00093689.jpg
D810 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  270mm f/8 (-0.7) 1/2500 ISO:450

二人ともキーパもさまになってきました
低学年では各チーム専任のキーパーはいませんで交代でやります。したがって、面白いことが沢山起こります
ボールを手で取るというキーパーに意識を切り替えるのが簡単にはいかないようで、つい足で止めようと失敗してゴールを割られることがちょくちょくおこります
コーチの「○○! 気にするな! 次は手で取れよ!」という声をよく耳にします(笑)
小学生になるとさすがにいませんが、園児たちの試合では、ボールをじっと見てて、ゴールに入ったら取に行くというキーパーが沢山います  可愛いですよ~^^


山の中の公園なので、野鳥に期待しましたが、グランドにまで降りてくるのは、ツグミとセキレイだけ
b0346568_00133659.jpg
D810 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  500mm f/8 (-0.7) 1/2500 ISO:560 トリミング
グランド周りの樹木にはヒヨドリ
b0346568_00151700.jpg
D810 AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  410mm f/8 (-0.3) 1/2500 ISO:3200 トリミング

休息時間に、少し周りを歩いてみましたけど、ツグミ、ジョウビタキとカシラダカくらい
b0346568_00130688.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (+0.7) 1/4000 ISO:4500 トリミング


諦めて戻ってると、名前の分からない鳥を発見! ネットで調べて「アオジ」と思いましたが、合ってますでしょうか?
5羽以上の群れで、黒い実をつついて中身を食べてまして、食事に夢中なためか、木の真下まで近づいても逃げて行きません
さえずりは聞こえるのにどこにいるのか?、小さな鳥で近くの木にいるにもかかわらず気付くのに時間がかかりました 
b0346568_00193696.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (+1.0) 1/4000 ISO:2800 トリミング
b0346568_00200568.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (+1.0) 1/4000 ISO:2800 トリミング
喉の下に黒い丸い斑点?がある個体も
b0346568_00203544.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (+1.0) 1/4000 ISO:3600 トリミング


太陽が当たってる時は暖かいのですが、この標高で風が吹くとさすがに冷たく、カメラ掴んでる手が冷えることも
試合が終わるお昼頃には雲もわいてきて風も強くなってきましたので、早々に帰宅しました
みんなが帰っていなくなると、もっといろいろな鳥が出てきてくれるのかもしれませんが・・・・


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-02-14 13:12 | Trackback | Comments(2)

新幹線と富士山







子供たちが幼児の頃に、新幹線を見によく連れて行った場所があります
車で20分ほどの富士市の田んぼの中ですが、特に、息子が興奮して喜ぶので、時々足を延ばしてました
子供たちが大きくなってからは、当然ですが行かなくなりましたが、デジイチを手にしてから一度は行かなくてはとずっと思ってきました

西高東低の気圧配置がくずれて、高気圧に覆われるとこの辺りは俄然天候が良くなります
日曜日に、孫たちのサッカー試合の試合で富士市の山奥まで出かけて行きましたが、午前中は360度全天雲一つない完璧な快晴!
翌日も同じような天候になりそうで、これはチャンスと期待しました

予想通り、当日も、快晴

b0346568_22545363.jpg
D500 Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/8 (-0.7) 1/5000 ISO:560 トリミング
b0346568_22561450.jpg
D500 Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/8 (-0.7) 1/5000 ISO:560 トリミング

2枚目の写真、ぱっと見分かりにくいですが、上下線の新幹線が重なっています。
次のD810での写真も、すれ違っています
b0346568_23062387.jpg
D810 Otus 1.4/85  f/8 (-0.7) 1/5000 ISO:400

こちらでは2つの新幹線の「A」の文字の大きさが違います。どちらもN700Aタイプですが、奥の上りの新幹線は新型のN700Aタイプ、手前の下りは改造型N700Aだそうです

b0346568_23002308.jpg
D500 Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/8 (-0.7) 1/5000 ISO:560
b0346568_23120191.jpg
D810 Otus 1.4/85  f/8 (-0.7) 1/5000 ISO:560
桜の花が咲いたとき、このアングルは良いかもしれません

b0346568_23020217.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  85mm f/11 (-0.7) 1/4000 ISO:720
画面いっぱいに入れて撮影

ちなみに、この日は、デジイチを手にしたジジババが沢山! 天気が良いからかと思いましたら、
b0346568_23144319.jpg
2時間後にドクターイエローが通るとのこと。2時間以上も前から場所取り! ^^; 凄いですね
私は2時間も待つ気はないので小一時間ほどで引き上げました。車までの僅かな距離で、カメラ抱えてこちらへ来る人と沢山すれ違いました
こんな好天に恵まれて皆さん良い写真が撮れたことでしょう


富士山以外の背景での新幹線
b0346568_23224166.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  145mm f/11 (-0.7) 1/4000 ISO:800
b0346568_23232271.jpg
D500 AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/11 (-0.7) 1/4000 ISO:400
b0346568_23260223.jpg
D810 Otus 1.4/85  f/8 (-0.7) 1/5000 ISO:450
雪を被った中央の山は、南アルプスの荒川岳

b0346568_23304382.jpg
D810 Otus 1.4/85  f/8 (-0.7) 1/5000 ISO:900
背景は愛鷹山(愛鷹山塊)


念願だった写真が撮れて満足しました。もっと早い時期で富士山が真っ白な時に撮影すると、もっといいのかもしれません





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-02-13 23:40 | Trackback | Comments(0)

裏山散歩







先日の初散歩に続き、裏山散歩をしてきました
旅行と寝正月ですっかりおデブになってしまいましたので、削らないと行けません^^;

初散歩は田んぼ周りの散歩でしたが、初めて鳶以外の猛禽類を見ましたので、裏山散歩にはテレコンを付けて持ち出しました

最後の写真以外は、すべて50%程度トリミングしています
撮影時の露出補正値は、RAW現像の際にさらに補正しましたので、記載を省いてます
b0346568_16423220.jpg
280mm f/5.6 1/800 ISO:640
最初に顔見せてくれたのは、モズ (でしょうか)
b0346568_17004040.jpg
280mm f/6.3 1/4000 ISO:640
この辺りは、ムクドリとヒヨドリが幅をきかせていて、もの凄く沢山いるのですが、撮影はなかなかチャンスがありません
珍しく電線に止まったままで撮影させてくれました

遠くの方で、カラス数羽に追われてる猛禽が!
焦点距離が短すぎますが、先回に続き、じいじには撮影2回目のものなので、記録としてブログにアップです^^
b0346568_17075824.jpg
270mm f/6.3 1/5000 ISO:640
b0346568_17084904.jpg
270mm f/6.3 1/5000 ISO:640
他のカラスは、すぐに引き上げましたが、1羽がしつこく追い続けます
b0346568_17093716.jpg
270mm f/6.3 1/5000 ISO:640
一旦高度を上げて、さらに襲いかかりました
b0346568_17111880.jpg
270mm f/6.3 1/5000 ISO:640

視界にある間中、追いかけられていました
カラスくらいの大きさだと、チョウゲンボウあたりでしょうか? 
なにせ、鳶以外の猛禽類は、富良野の山の中でオジロワシをガイドさんに教えて貰って見たくらいで、さっぱりです
(富士・沼津でも見かけるのですが、名前を正確に教えて貰ったことがありません)

b0346568_17190217.jpg
280mm f/6.3 1/800 ISO:640
再びモズくんでしょうか、遠く駿河湾と伊豆半島を背景にいい感じでした

この日は、とても運が良かったようで、別の猛禽さんがゆうゆうと飛んで来ました
b0346568_17211082.jpg
280mm f/6.3 1/1600 ISO:640
b0346568_17221715.jpg
280mm f/6.3 1/1600 ISO:640
そして高圧鉄塔の一番上に
b0346568_17234280.jpg
280mm f/6.3 1/4000 ISO:640
b0346568_17244365.jpg
280mm f/6.3 1/2500 ISO:640
しばらく休憩?したあと、西の方へ飛び去っていきました
b0346568_17255785.jpg
280mm f/8 1/1600 ISO:640

昨年まで、まったく見ることのなかった猛禽類。餌の関係で里の方まで下りてきてるのでしょうか? 気になります

今度は、200-500mmを持って行こうかどうしようか、悩み中です
だいたい、そういう時に限って出会えないというパターンかと(爆)

いい気分で下りてきたら、民家の庭先に、警戒しながら逃げない鳥が^^
b0346568_17301956.jpg
280mm f/8 (+0.7) 1/80 ISO:640
図鑑で調べたらツグミのようです

この写真だけは、未修整RAW現像です。こんな近距離で野鳥を撮影出来たのは初めて^^


収穫の多い散歩でした^^




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-01-19 18:28 | Trackback | Comments(4)

新年 初散歩&初撮影






昨年末に帰省してきた孫の風邪がうつり?、旅行の疲れも重なったためか、元日から1週間ほとんど寝込んでました
5日に病院で抗生剤をもらって、ようやく良くなりかけ、昨日、あまりに天気が良かったので今年になって初めての散歩に出かけました

典型的な冬型の気圧配置になると、この沼津・富士地区はフェーン現象もあいまって、もの凄く暖かくなります
一昨日は、夕方まで風も吹かずに初春のような陽気でした
今、14時半ですが、私の部屋は25℃もあります(お昼寝に絶好の気候です^^)

昨日は、お昼前から風が出て、顔に当たる空気は冷たいのですが、お日様ポカポカで体は汗ばむ感じでした

b0346568_14331796.jpg
72mm f/8 1/1250 ISO:160

自宅からは、富士山は手前の山の陰で見えませんが、西へ15分も歩けばこのように見えます
b0346568_14352748.jpg
200mm f/8 1/1250 ISO:160

1か月ぶりにNikon機で撮影しました。D500って、こんなに重かったのか!と、思いました(笑)
海外旅行は、E-M1 + 12-40mm Pro and/or Nikon 1J5 でしたので、余計に重く感じたのかもしれません

b0346568_14393172.jpg
200mm f/8 (-0.5) 1/320 ISO:160
b0346568_14401749.jpg
75mm f/8 1/200 ISO:160
b0346568_14421878.jpg
75mm f/8 (-0.5) 1/500 ISO:160

田んぼの周りには、初春のような暖かさに誘われてお花たちが沢山^^
b0346568_14441406.jpg
200mm f/8 (-0.5) 1/1000 ISO:160
b0346568_14445730.jpg
200mm f/8 1/640 ISO:160

数羽の鳶から逃げるように飛んでるのが!
b0346568_14461829.jpg
200mm f/8 (+1.3) 1/320 ISO:160
チョウゲンボウ?ハヤブサ? 
個体の大きさは、下の写真の鳶より小さく、羽の模様も形状も異なりました
鳥類もじいじはさっぱりです^^;
b0346568_14530431.jpg
200mm f/8 (+1.5) 1/250 ISO:160









[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-01-13 15:16 | Trackback | Comments(10)

紅葉






今年は紅葉の撮影に出かけることが出来ずに大変残念です
所用が合ったり雨だったりで、全くタイミングが合いませんでした

先日の小田原ウォークで、終わりかけの紅葉でしたが、少しだけ楽しめました

b0346568_16303919.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/800 ISO:400
b0346568_16403044.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/800 ISO:400
緑も混じると綺麗さが増します
b0346568_16443384.jpg
200mm  f/81/2000 ISO:400
b0346568_16454042.jpg
70mm  f/4 (-0.3) 1/250 ISO:640
b0346568_16463931.jpg
200mm  f/4 (-0.3) 1/5000 ISO:1000

最後に紅葉ではなく、黄葉の下の方(笑) 
b0346568_16475983.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/1600 ISO:1000

来年に期待です



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-12-15 17:18 | Trackback | Comments(0)

小田原 ウォーキング






先週の金曜日、ばあばのいつものお友達とのウォーキングに、引きずり出されました(笑)
小田原市のHP見ますと、11のウォーキングコースが紹介してあります
今回は、そのうちの2つを合わせたようなコースとのこと

博多への旅行で楽してたので、体が鈍ってまして、持って行った機材は、D500 と AF-S 70-200mmf/4G ED VR、AF-S 35mm f/1.8G ED (レンズの付け替えが面倒で結局35mmは使用せず^^;)

通勤時間帯を外して、JRで小田原駅まで行き、そこから箱根登山鉄道で入生田駅へ
b0346568_23073061.jpg
70mm  f/8 (+1.0) 1/250 ISO:400
駅から「一夜城歴史公園」に向かいます
b0346568_23102191.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/800 ISO:200

神奈川県立生命の里・地球博物館を通り過ぎて、太閤橋を渡ると登りに入ります
立派な県道or市道の歩道を歩きますが、車はほとんど通らず(1台しか見なかったような?)
開墾のために作った道路のようですが、開墾のブームが過ぎたのでしょうか、ほとんど使われていないように思えました

b0346568_23155706.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/640 ISO:200
二人が何かを発見! 触ったりカメラ出したりと大忙し、しばらく動きませんでした(笑)

上まで登り、この道路は箱根ターンパイクの上を通ります。すると、展望が開けます
b0346568_23353868.jpg
70mm  f/5.6 1/8000 ISO:1600
箱根の駒ヶ岳。ロープウェイ駅舎が見えます
山道での撮影条件のままで撮影してしまいました。ISOが・・・
b0346568_23411540.jpg
70mm  f/5.6 (-0.3) 1/2500 ISO:200
中央から少し左の三角の山(一番高い)は、山容から箱根外輪山の金時山と思われます。金太郎伝説の金時で、登山口に金時神社があります。また、登山道の途中には、大きなマサカリも^^
ここから、一夜城跡へ向けて下ります
b0346568_23464894.jpg
70mm  f/8 (+1.0) 1/160 ISO:320
立派なスダジイの木がありました。二人は、こんな大きい幹のスダジイは見たことが無い!と^^
で、写真はその幹ではなく全容を^^;

入生田駅から、ゆっくり植物や樹木の観察しながら、84分で一夜城跡に到着
b0346568_23495215.jpg
82mm  f/5.6 (-0.7) 1/5000 ISO:400

この写真の後ろにある「一夜城ヨロイヅカファーム」のスィーツで休憩
b0346568_23550263.jpg
110mm  f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:400
お二人が選んだのは丸いスィーツ、じいじは四角いの。じいじは、まだ角が取れてないということでしょうか(笑)

b0346568_23581208.jpg
一夜城として有名ですが、一夜とかそんな生易しい城跡ではなく、3~4万人で80日間で構築したとか。予想外に大きいものでした
関東では最初に作られた総石垣の城ということらしいです
石垣はあちこち崩れたまま保存されてます。関東大震災で崩れたとのこと

b0346568_00035768.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/1600 ISO:400
遠方の山は、大山です。以前、一度行きましたが、なかなか登り甲斐のあるやまでした

b0346568_00070377.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/1600 ISO:400
本丸跡からの展望。右の遠方に霞んでランドマークタワーが見えます

b0346568_00085507.jpg
70mm  f/5.6 1/500 ISO:400
城跡とはいえ、大半は樹木がそのまま残されています。天守台跡は樹木に囲まれて展望はききません
写真は本丸跡ですが、多くの立派な樹木が沢山。そしてそこらじゅうの草むらには、「マムシ注意」の立て札が^^;

一夜城跡から、少し戻って早川駅方面へ折れ、根府川駅へ向かいました
b0346568_09551262.jpg
102mm  f/5.6 1/2000 ISO:640

一旦、下って、また登って・・・結構な勾配の坂です
b0346568_09563524.jpg
102mm  f/8 1/2500 ISO:640
b0346568_10021207.jpg
70mm  f/8 1/2500 ISO:640
遠く小田原城もみえました
13時過ぎましたが、一夜城で甘いものを食べたので、お昼ご飯は少し後回し。佐奈田霊社というところでとることに
b0346568_10042713.jpg
70mm  f/8 1/125 ISO:640
場所は、石橋山古戦場。この名前は知ってましたが、こんなところにあったとは初めてしりました
b0346568_10133225.jpg
70mm  f/8 1/100 ISO:640
ここで、遅いお昼ごはんを済ませ、根府川駅へ。駅まで二山超えることになろうとは・・・^^;
この地域は急斜面に柑橘系の畑ばかり、登って下っての繰り返し。登るばかりではなかったのが救い(笑)
b0346568_10182113.jpg
70mm  f/8 1/2500 ISO:640
伊豆大島が見えます
b0346568_10194056.jpg
70mm  f/8 1/640 ISO:640
新幹線と東海道線(左)の両方のトンネルが^^
コースは、新幹線の下をくぐって、向こう側からトンネルの上の山を越えていくと! 最後の登りかと期待したら、もう一つありました
ばあばは、最初、一夜城まで登ったら、あとは根府川駅まで下るだけだから楽でしょと。大嘘つきでした(笑)
その言葉に期待したじいじがいけないのでしょう(汗)

b0346568_10252792.jpg
70mm  f/8 1/1000 ISO:640 トリミング
トンネルへ向かって下る途中の民家の樹木にジョウビタキが^^
b0346568_10295292.jpg
75mm  f/8 1/200 ISO:640

トンネルの山を越えるとまた、展望が開けます
b0346568_10313333.jpg
70mm  f/8 1/1000 ISO:640
小田原市街がだいぶ遠くになりました
ここから下って、最後の上り。コースは綺麗に作り込まれていて快適なのですが、かなりの急こう配なのがちょっと・・・
ヒルトン リゾートの敷地内を通って、オーランジェ・ガルテンを目標に歩きます

小田原ウォーキングコースは、きちんと標識があり迷うことはありません。ネットのコース案内を見ながら行くとここで曲がるの?と迷いそうになる場所がいくつかありますが、標識が無ければ不正解。すべてのポイントに案内がありました
ただ、唯一、このヒルトンの敷地内だけは標識がみあたりませんでした。私有地だからなのか、我々が見つけられなかっただけなのか・・・

b0346568_10402871.jpg
70mm  f/4 (-0.3) 1/200 ISO:640
敷地内には、いくつかの散策コースがあるようで、出入り口CとかDとか・・・
b0346568_10423273.jpg
70mm  f/5.6 (-0.3) 1/125 ISO:640

全コース通じて、時期と金曜日ということもあるのでしょうけど、他のウォーカーに遭遇しませんでした

およそ11.5kmを6時間のゆったりとした歩行でしたが、こんなにアップダウンを繰り返したのは、アルプスの縦走以外では記憶にありません
距離の割には、ハードなウォーキングが楽しめるコースでした^^



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-12-15 11:24 | Trackback | Comments(0)

大相撲九州場所






家入レオさんのコンサートの翌日は、ばあばのお母さん、弟家族と大相撲九州場所に行きました
そうは頻繁に行けるものではありません
前回、応援している稀勢の里関と並んで写真を撮らせてもらえました^^

高校生の頃に、父親からマス席のチケットを貰って見に行ったことがありますが、その時の場所はソラリアプラザがあるところでした
雪が降り積もってとても寒かったのを覚えています
やはり、地球温暖化の影響なのでしょうか、福岡で年内に雪が降るということがほとんどなくなったように思います

b0346568_15395004.jpg
b0346568_15420175.jpg
b0346568_15440053.jpg
中入の少し前に入場
全員が揃うのを見ることが出来ます^^
b0346568_15452249.jpg
横綱の土俵入りも^^
b0346568_15493335.jpg
b0346568_15502478.jpg
b0346568_15542522.jpg
稀勢の里関も、きちんと勝って、
b0346568_15513349.jpg
気持ち良い一時でした


福岡空港からの帰りの飛行機が、なんと!
b0346568_15571420.jpg
小さなプロペラ機!
国内では、初めて乗ったような??? 貴重な体験^^
中部国際空港付近は雨でしたが、思いのほか揺れませんでした
















[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-12-10 16:40 | Trackback | Comments(4)