じいじとばあばのフォトライフ

タグ:AF-S 70-200mmf/4G ED VR ( 86 ) タグの人気記事

孫のサッカー

日曜日、富士市の総合運動公園まで孫を迎えに行きました
サッカーの試合をやっていて、最後の試合の終わりを少しだけ見れました
じいじの体調が、相変わらず悪いために迎えだけを目的に出かけていきました

b0346568_20191350.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (+0.3) 1/800 ISO:800
番号つきの上下の赤のユニフォームが孫達のチーム
b0346568_20213870.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  135mm f/8 (+0.3) 1/800 ISO:800

この日は、2勝1分だったとか。最後の試合は、10:1の圧勝だったようで嬉しそうです

この運動公園にある体育館には、15年ほど前まではよく来ていました
会社のバドミントンチームに入っていまして、富士のクラブチームのリーグ戦に参加するためでした
また、冬に何度か、ここにある温水プールに子供達を連れてきてました
15年経っても、これらの施設および周辺は変わってません。水泳競技場が新設されてたくらい

標高が比較的高いところにあり、周辺の樹木にはたくさんの野鳥がいました。ここは、樹木がそれほど高くは無いため、野鳥の鑑賞にはいいかもしれないと思いました

でも、写真に撮れたのはコゲラだけ(笑)アオジや青っぽいヤマガラ??とか、いましたが時間が・・・・孫のお迎えですので^^

b0346568_20305179.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (+0.3) 1/1250 ISO:4000 トリミング
少し拡大
b0346568_20314641.jpg
これぐらいまでの拡大が見れる限度です。これ以上だとノイズが目立ってきます。お日様が無く、ISO:4000だとノイジーです

b0346568_20334315.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (+0.3) 1/1250 ISO:2800
b0346568_20341291.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (+0.3) 1/1250 ISO:2800 トリミング

撮影モードはMで、ISOはAuto。D5やD500だと、もっと綺麗に(ノイズ少なく)撮れるのでしょうか?


小学生以下のサッカーの大会もけっこう盛んです。駿河銀行が主催する大会は後日TV放送されます。(昨年、孫の一人が珍プレーで放映されました^^)

今回、試合待ちの幼児たちが飽きないようにと工夫されてました

4種類のボールゲームが用意されてました

b0346568_20405405.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/8 (+0.3) 1/1250 ISO:720
b0346568_20414646.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  130mm f/8 (+0.3) 1/1250 ISO:1100

子供達が秩序良くやれるようにと、主催者が依頼したと思われる吉原工業高校のサッカー部の生徒さんたちが各ゲームに数人ずつついて、やり方を丁寧に教えたり、面倒見てくれてました。ありがたいことです。親達は見てるだけでOKでした

孫達は、閉会式までここでたっぷり遊んで、大満足でした




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-02-02 20:57 | カメラ | Trackback | Comments(0)

スイセンなど

オオバンを見に行った際に撮影した植物をアップします

今の時期、花は限られてますが、春を待つ小さな植物達も沢山で、ばあばはそれなりに楽しめるようです

b0346568_16272594.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  135mm f/5.6 (-1.0) 1/500 ISO:80
b0346568_16292837.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/5.6 (-1.0) 1/500 ISO:100

沼川の土手に園芸植物を植えてあるところもあります

b0346568_16311373.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-1.0) 1/800 ISO:160
b0346568_16323016.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-1.0) 1/800 ISO:360
b0346568_16331178.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-1.0) 1/800 ISO:320
b0346568_16334937.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-1.0) 1/800 ISO:160 トリミング

次から、Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD

b0346568_16350507.jpg
Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD  f/8 (-0.3) 1/500 ISO:800
b0346568_16355442.jpg
Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD  f/8 (+0.7) 1/800 ISO:800
b0346568_16363927.jpg
Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD  f/3.2 (-0.7) 1/250 ISO:220
b0346568_16373079.jpg
Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD  f/6.3 (-1.3) 1/2000 ISO:250 トリミング

直射日光が当たって、強風で揺れが止まらない被写体、RAWで明るさ調整しましたが、それなりに写ってて少し嬉しくなった写真(笑)

b0346568_16401562.jpg
Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD  f/2.8 (-0.7) 1/4000 ISO:200 トリミング

帰路で渡った東海道線、沼津駅方面(東)。一つ前に投稿した踏み切りの写真より遠景の山が近いのできちんと写ってますが、圧縮効果という意味では前に投稿した写真の方があるように感じます。もっとも山自体の高さが2倍以上で、山までの距離も全く異なります。遠くて高い山ほど圧縮効果も分かりやすいように思えます




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-01-24 16:55 | カメラ | Trackback | Comments(2)

オオバン

近くの沼川、毎年、オオバンがやってきます
昨年は、ハクチョウの幼鳥2羽が迷い込んでいました

今年は、暖冬で渡って来るのが遅いとか少ないとかいう噂が入ってきますので、オオバンが来てるかどうか確認しに行きました

沼川までは、およそ1.5kmを歩きますが、途中の田んぼで、トビ、ケリ、ムクドリなどを沢山見ることが出来ます
飛んでるケリ(羽を広げたケリ)はとても綺麗だと思いますが、地上のケリは今一つ(笑)
私の腕と機材では綺麗なケリを撮影することはほぼ不可能です。 いつかは・・・とは希望はあるのですが・・・

b0346568_16532273.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-0.7) 1/400 ISO:64 トリミング

トビは大きいので写しやすいですね

沼川に着いて、しばらく歩きますがオオバンを見かけません。やはり、少ないのだろうかと、数えることにしました
b0346568_16594945.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-1.0) 1/800 ISO:500 トリミング


しかし、沼川を1kmほど歩いたら、だんだん増え始め
b0346568_17072744.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-1.7) 1/800 ISO:400 トリミング

20羽ほど数えたところで、群がるようにいて
b0346568_17091061.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-1.0) 1/800 ISO:160

さらに、群れがいくつもあらわれ、40羽まで数えたところで、数えるを止めました
例年並に来てると思いました

オオバンの水掻きは、ハクチョウなどとは形が異なるのですね
鳥にも植物にも興味が無かったので、写真撮るようになっていろいろ発見します(笑)

上の写真をトリミング
b0346568_17132706.jpg
体が小さいので、こういう形・大きさで十分なのだろうなと思いました

だいぶ前に飼っていた愛犬のゴールデンレトリーバー。 この犬種にも小さな水掻きがあるのですよ^^  ご存知でしたか?
泳ぎが大好きで得意なわけです
本栖湖など、あちこち出かけていって、水の綺麗なところで、よく泳がせてました
一番最初の時、泳いで遊んでるので、じいじも遊ぼうと石を投げたら、それを潜って取りに行くのでびっくり
沈んでる石は沢山あって、どれが私の投げた石なのかと何度も潜るので、じいじは大慌てで木片を探してきて、これに気を向かせました(笑)

b0346568_17134760.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/4 (-1.0) 1/800 ISO:720 トリミング
水中の水掻きの様子


とりあえず、こんシーズンも沼川でオオバンを確認できて満足でした^^





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-01-23 17:47 | カメラ | Trackback | Comments(2)

ばあばの発表会(?)

病み上がり2日目は、ばあばの発表会(笑)
いや、正確には、ばあばの歌の先生の教室の発表会

今回は単なる視聴者ですのでスピードライトは使えません

どうなるものかと思いましたが、Capture NX-Dでノイズ処理施せば、意外にもいける写真になることが判明

RAW現像の成果(笑)をご覧ください。なお、ばあばの写真アップはNGなのでありません^^

b0346568_23544881.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/4 1/250 ISO:2000

ばあばの歌の先生です。歌だけでなく、ピアノやサックス、リトミックもとバラエティ豊かです

b0346568_23564401.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  145mm f/4 1/500 ISO:2500

ピアノは次女です。この二人に、先生の旦那さん(サックス)を入れた3人で一つのユニットとして、あちこちで演奏会しています

これに、さらに別のご夫婦が参加して5人のユニットの時もあります
b0346568_00031015.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  102mm f/4 1/320 ISO:2000
このお二人です

b0346568_00041181.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  120mm f/4 1/160 ISO:2000

先生のお父さんと旦那さん

この日は、フルメンバーでの演奏でした


f/4レンズではなく、f/2.8レンズだともっときちんと写せるのでしょうか? 気になります

そういえば、昨年暮れの小さな喫茶店でのクリスマスコンサートでは、Otusで撮影してました
b0346568_00212775.jpg
Otus 1.4/85  f/2.2 1/250 ISO:2500

明るいレンズだとSSも稼げてました

俄然、AF-S 70-200mm f/2.8 が気になってきました。より軽くなって新製品でも発売されないかな~~~


次に機会があれば、ISOを上げて1~2段絞って撮影してみようと思いますが、D500だと、さらにノイズが少ないのだろうか?と、大いに気になっています
D500は、ファインダーが丸型ですので手に入れたいと思っています(四角だったら買いません 笑)が、最近のニコンの初期不良も気になるので、少し様子見かな?とも思っています





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-01-18 00:31 | カメラ | Trackback | Comments(0)

2016年 初投稿

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします

今年の正月は、7人の孫が勢ぞろいで大変賑やかでした。

子供や孫達が、虹の郷に行きたいというので2日に出かけていきました。風が強く、少し寒い日でしたが、孫達は元気一杯。

ところが、じいじは暮れから風邪気味だったのが、本格的になってしまい、4日から寝こむ羽目に(泣)
6日の午前中に会社に顔出しただけで、新年早々、1週間休んでしまいました。外へ出れるようになったのは、10日の日曜~

幸先悪そうなので、今年はのんびり・注意深くいこうと思います(笑)


今年の最初の撮影は、虹の郷。

機材 : D810 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR、 TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX

b0346568_20460706.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX 32mm f/5.6 1/2500 ISO:640

忍者ショーをやっていました。孫達は見入ります。特に、帰り際の夕方のショーでは一番前の席を陣取って見入ってました

b0346568_20490026.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX 48mm f/5.6 (-1.3) 1/1600 ISO:160

b0346568_20495718.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/7.1 (-1.0) 1/2000 ISO:250

孫7人のうち、下二人は1歳半くらいと2歳2ヶ月くらいの幼児。一番下のは、ほとんどカートの中で眠っていてくれて大変いい子でした^^

b0346568_20511094.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/7.1 (-0.3) 1/1600 ISO:250
b0346568_20545321.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  38mm f/5.6 (-0.3) 1/800 ISO:250
b0346568_20563102.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  32mm f/5.6 (-0.3) 1/2000 ISO:250

それと、年末年始は小型犬の入場がOKの特別期間。長女のとこのミニチュアダックスはお留守番しなくて済みました
b0346568_21280704.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/5.6 1/250 ISO:1000 トリミング

b0346568_20591696.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/5.6 (-0.3) 1/2000 ISO:1000
b0346568_21003586.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/5.6 1/4000 ISO:1000
b0346568_21010599.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/4 (-1.7) 1/6400 ISO:320 トリミング
b0346568_21015937.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/5.6 (-1.0) 1/2000 ISO:500
b0346568_21024703.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/5.6 (-1.0) 1/6400 ISO:500

バラ園では数種類のバラが迎えてくれました

b0346568_21060060.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/2.8 1/4000 ISO:320
b0346568_21071754.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/2.8 (-0.3) 1/6400 ISO:320
b0346568_21080855.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/4 1/4000 ISO:320
b0346568_21085492.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/5.6 1/3200 ISO:640 トリミング


虹の郷は、修善寺から達磨山方面へ登って来たところにあり、標高もそこそこあります。冬から初春はだいたい風が強く吹いているので風対策が必要です

寒さよりも喉がやられてしまったというところかもしれません

暖冬で、遅ればせながら(? 笑 )インフルエンザが流行り始めたとのこと、マスクとうがい・手洗いをしっかししなくては!

[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-01-15 21:32 | カメラ | Trackback | Comments(4)

三島楽寿園の黄

三島楽寿園の「黄」です

ところで、Superfly なる女性歌手の音楽を聴きながら書き込んでますが、今年発売された「White」というアルバムはとてもいいです
聴くたびに良さが増していきます。Superfly 聴き始めたのは昨年の米倉涼子さんのドラマの主題歌で知ってから。
学生時代好きだったジャニス・ジョプリン、その後のよく聴いた大黒摩季さんのライン上の音楽だなと感じています
ばあばのお気に入りはTVドラマ主題歌にもなっていた「Beatiful」という曲。これになると必ず一緒に歌い始めます(笑)
そういえば、年末の紅白にも初出場とか。もし、この曲だったら、ばあばの歌声を耳に残して年を越しそうです^^

b0346568_23531138.jpg
Otus 1.4/85  f/1.4 (-0.3) 1/500 ISO:800

久しぶりの開放で撮影。合焦域が物凄く狭いので開放は大変です。画はとてもいいのですが。

今回は、f/2~2.8で沢山撮りましたが、この辺りが一番いいのではないかと思えます。せいぜいf/4までかなと。

b0346568_23585937.jpg
Otus 1.4/85  f/1.4 (-0.3) 1/800 ISO:640
b0346568_23593636.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/640 ISO:640

同じ被写体の開放と1段絞ったものとの比較をしてみました。開放は、絞ったものと色合いがことなりますが、こういうのは一般的なことなのでしょうか?
それとも。撮影時間に25秒ほど違いがあり、多少日差しが違ってる感じもしますのでその影響かも

次からは、AF-S 70-200mmf/4G ED VR のもの

b0346568_21235705.jpg
185mm  f/5.6 (+0.7) 1/5000 ISO:500 トリミング
b0346568_21241108.jpg
185mm  f/4 (+0.7) 1/800 ISO:400 トリミング

こっちのレンズでも、開放と1段絞ったのを撮影してみました。こっちの時は完全な曇り空だったので、違いが無かったのか?

b0346568_00055294.jpg
185mm  f/4 (+0.7) 1/800 ISO:400

曇りだと黄葉も映えませんね

楽寿園のすぐ近くの三島大社には、綺麗なイチョウがあり昨年撮影してましたので行って見ましたが、散ってしまってました


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-11 21:27 | カメラ | Trackback | Comments(2)

三島楽寿園の赤

この前の日曜日の楽寿園、動物の次は、「赤」です

b0346568_23062857.jpg
Otus 1.4/85  f/2 1/640 ISO:160 RAW:+1.0eV
b0346568_23095388.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (+0.3) 1/250 ISO:160 RAW:+1/3eV、トリミング
b0346568_23121540.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/640 ISO:640
b0346568_23144834.jpg
Otus 1.4/85  f/2 1/3200 ISO:400
b0346568_23160819.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (+0.3) 1/800 ISO:400
b0346568_23205108.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/400 ISO:320

昨年は清里高原で気持ちよく紅葉を撮影できました。今年は遠出したのは、早すぎたり遅すぎたりでしたが、近場の公園で楽しめました^^

次から写真は、AF-S 70-200mmf/4G ED VR で撮影したもの
b0346568_23313291.jpg
95mm  f/4 (-0.3) 1/160 ISO:320
b0346568_23270764.jpg
200mm  f/4 1/320 ISO:320
b0346568_23275522.jpg
70mm  f/4 (+0.7) 1/250 ISO:400

最後に、一番好きな構図(笑)
b0346568_23283700.jpg
70mm  f/4 1/800 ISO:400

やはり、密集したものが好きです^^

今年はあまり出番の無かった望遠ズーム、楽寿園で動物に紅葉に、活躍してくれました
私にとって、名レンズ^^


次回は、「黄」 です

[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-10 23:38 | カメラ | Trackback | Comments(2)

マーラ (三島楽寿園)

アルパカの隣の柵には、「マーラ」なるつがいが一組います。テンジクネズミ科とか、なんとも大きなネズミです

まずは、Otus 1.4/85
b0346568_00124561.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 1/1000 ISO:800 トリミング
b0346568_00125011.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/1000 ISO:800 トリミング
b0346568_00125753.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/2000 ISO:800 トリミング

次は、AF-S 70-200mmf/4G ED VR で。 Otusの時と、撮影時間帯が異なります。完全に曇りでした

b0346568_00130267.jpg
200mm  f/5.6 (+0.3) 1/160 ISO:640 トリミング
左のこにフォーカス

b0346568_00130702.jpg
200mm  f/5.6 (+0.3) 1/200 ISO:640 トリミング
右のこにフォーカス



ところで、Wikiによりますと、このマーラのペアは、一生解消されない!! そうです
オシドリたちは見習わないといけないですね^^ マーラ夫婦という方が適してるのかも

ん?なになに?、オスはメスに従うように行動し、メスが採食する時はオスは見張りをする、と書いてある・・・
これが夫婦円満の秘訣なんですね~^^











[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-09 20:40 | カメラ | Trackback | Comments(0)

アルパカ (三島楽寿園)   続き

今回、思いのほかうまく撮れたので、続けてアップしました

ここには3頭います。最初、1頭は樹木に隠れて撮影できませんでした


b0346568_00122399.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/1250 ISO:800

2頭目と3頭目

b0346568_00121749.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (+0.3) 1/800 ISO:800

1頭目の別写真を再度。 歯がすごいです。歯並びが悪い (笑)


帰り際に、今度は、AF-S 70-200mmf/4G ED VR で撮影しました。Otusの時は晴れてて日陰でしたが、AF-S 70-200mmf/4G ED VRの時は完全に曇り

3頭目が手前に出てきていて、無事に撮影できました^^

b0346568_00122872.jpg
185mm  f/5.6 (+0.3) 1/640 ISO:640
b0346568_00123367.jpg
200mm  f/5.6 1/800 ISO:640

毛の色や頭の様子からすると、子供なのでしょうか???

b0346568_00123742.jpg
135mm  f/5.6 (-0.3) 1/200 ISO:640

これは2頭目のこ




AFは、やはり楽ですね~
アルパカさんたち、動きがゆっくりなので、低SSでもしっかりピント合ってくれました

久しぶりに望遠ズームを使いましたが、このレンズは軽くて取り回しが本当に楽です
しかも、写りもいいので大満足のレンズ君^^




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-08 21:35 | カメラ | Trackback | Comments(0)

静岡ガス静岡支社構内のビオトープでの自然観察会

この前の日曜日、NPO 静岡県自然史博物館ネットワークが主催した自然観察会に、孫達と参加してきました
ザリガニ釣りをやるというので、孫が喜ぶのではないかと思い申込みました

場所は、東静岡駅に近い静岡ガスの構内にあるビオトープ

ここの池には、古来のミナミメダガがいるそうです
県内のミナミメダカは交雑がすすんで元来のミナミメダカは見られないそうですが、ここの池のメダカはDNA鑑定の結果、静岡に古くから生息する個体群であることが判明してるそうです。ここのメダカを取っていくのはいいが、後から戻さないでくれと言われました。

私が子供の頃から知っていたいわゆるメダカは、ミナミメダカとキタメダカに分類されたそうですね。Wikiによりますと2011年のことだそうで、つい最近ですね
b0346568_22414399.jpg
ミナミメダカ 160mm f/7.1 (+0.3) 1/640 ISO:1600 トリミング

この観察会では、水生生物の先生、動物や鳥の先生、植物の先生など、専門の先生が来てくれて説明してくれました

午前中は、水生生物の観察とザリガニ釣り
池から採取した魚を上の写真のように、観察用の小さな水槽にいれて、細かく説明してくれます

アメリカザリガニ釣りでは、ザリガニ釣り用の竿も餌も準備してあって、至れり尽くせり
b0346568_22514390.jpg
TOKINA 24mm f/8 (+0.3) 1/800 ISO:800
b0346568_22524778.jpg
TOKINA 70mm f/8 (+0.3) 1/400 ISO:800

孫は、大きくて赤いアメリカザリガニを掴むのは初めて。小さいのは持ったことがあるので、教えてもらいながら、大きいのに挑戦し、無事に掴むことができました。
しかし、その後、何匹か目に、少し挟まれたらしく、それからしばらくは掴むことが出来なくなりました (笑)
そうやって痛い目に合いながら、いろいろ覚えていくわけで、いい体験になったことでしょう

b0346568_22575082.jpg
TOKINA 38mm f/8 1/200 ISO:800

餌は、大きなスルメ、なので、一度に二匹釣れることも。

b0346568_22594370.jpg
ホテイアオイ TOKINA 70mm f/5.6 (-0.7) 1/800 ISO:200
池には沢山のホテイアオイも
b0346568_23012560.jpg
Nikon 200mm f/8 1/500 ISO:400

ここの池には、赤とんぼ(名前忘れました) 他の池にはイトトンボとギンヤンマ、見た池は3つでしたが、他にもあるようです

イトトンボは、撮影が大変難しかったです。アップできるようなものが一つも撮れませんでした
ギンヤンマは、ファインダーの視界に捉えることすら出来ず・・・
いなきちさんに、手ほどきしてもらおうかな~~~(笑)
b0346568_23044280.jpg
TOKINA 70mm f/8 1/800 ISO:800 トリミング

この虫も教えてもらったのですが、忘れました。観察会に行った甲斐がないですね

b0346568_23062619.jpg
TOKINA 42mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:800
b0346568_23070603.jpg
クサギ TOKINA 65mm f/5.6 1/2500 ISO:400

昼食後は、池から場内をぐるっと回って、植物や鳥などの観察

b0346568_23083698.jpg
キジョラン TOKINA 65mm f/5.6 1/125 ISO:1250
b0346568_23091036.jpg
オニグルミ TOKINA 70mm f/5.6 1/200 ISO:800
b0346568_23094676.jpg
ウラギンシジミ TOKINA 70mm f/5.6 1/200 ISO:800 トリミング

孫に補虫網を貸してくれ、モンキチョウを捕まえたのですが、網をくるっと返すことを知らなかったために逃がしてしまいました
捕まえた後に、こうするんだと教えてもらってました

b0346568_23112451.jpg
アオスジアゲハの幼虫 Nikon 200mm f/5.6 1/1250 ISO:800
b0346568_23133452.jpg
アオスジアゲハの幼虫 Nikon 200mm f/5.6 (+1.0) 1/400 ISO:800 トリミング

この幼虫、クスノキの一部をネットで囲って保護してありました。3月の展示会に出すというようなことが漏れ聞こえ、ガス展などでサナギから孵化する様子を見せようということなのではないかと思いました

b0346568_23165668.jpg
Nikon 70mm f/5.6 1/400 ISO:800

観察会を取りまとめられた先生。日本平動物園の元副園長さんだそうです。

約4時間、丁度、孫達も疲れて飽きてきた頃(笑)に解散。
来年は9月かなとおっしゃってましたが、孫達しだいですかな


アップしたのはごく一部、沢山の種類の樹木があり撮影してきました。カブトムシの幼虫もあちこちで養殖してる?のを掘り起こして見せてくれたり、スズメバチの巣(木の高いところにあるので襲って来ないそうです)も見せてくれたりと、子供達にも勉強になった観察会でした



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-23 23:39 | カメラ | Trackback | Comments(6)