じいじとばあばのフォトライフ

タグ:AT-X 24-70 F2.8 PRO FX ( 1 ) タグの人気記事

2つのレンズが仲間入りしました

昨年の秋以来となりますが、新しいレンズが来ました^^

D810 用と1J5 用とに、それぞれ一つずつ

まずは、1J5用の 「1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6」 、発注した時は2~3週間待ちと言われましたが、10日ほどで届きました

b0346568_23060902.jpg
D810 70mm f/2.8 1/80 ISO:1600

第一印象は、大きくて重い! 1シリーズの最大のメリットである「小さい・軽い」があぁぁ~~~~
そしたら今日の夜のデジカメinfoに、PF使った特許が云々と、そのうち小さい・軽い70-300mmが出てくるのかな???

それと、このレンズはファインダーが無いと使いづらいとアドバイスされましたが、V4のための先行投資ということで・・・
ハッ!? 先ほどのPFレンズのがV4と同時発売になるのかな? ま、いいか。

小雨ぱらつく夕方にベランダから試写
b0346568_23142867.jpg
1J5 70mm(換算 189mm) f/4.5 1/200 ISO:160
b0346568_23164919.jpg
1J5 300mm(換算 810mm) f/5.6 1/200 ISO:160
手振れ補正、効果的なのでしょうか? ブレずに撮れてる気がします
確かに、ファインダー無しで300mmの撮影は、厳しいものがありました。MFの場合、三脚必須のように思いました


もうひとつのレンズは、TOKINA 「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」、本日発売の新製品です
b0346568_23390126.jpg
1J5 70mm(換算 189mm) f/4.5 1/40 ISO:1600

ズームレンズ自体、私はまだまだ使いこなしきれないと思ってます。70-200mmのレンズも使う焦点距離がほぼ決まっていまして・・・(笑)
おそらく構図に気が回ってないといますか、何も考えずに撮ってるからだろうと思います
しかし、標準ズーム、レンズ交換の時間が無いケースも出てき始めましたので、所有の70-200mmを補う70mm以下のズームレンズを検討しました

撮影対象を考えると、出来るだけ明るいのがいいということでF2.8は固定。
純正は古すぎ・高すぎで、新製品がそのうち出ると言ううわさも
タムロンの SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD (Model A007) の評判などを調べてましたら、TOKINAと言うのが目に入ってきました

価格comで、全く話題になってなかったのと、TOKINA自体の評価もほとんど記事がなく、私自身もこのメーカーは名前しか知らず、どうしたものかとちょっぴり考えましたが、これまでの私の生きざま?、新しい物好きがニョキニョキと出てきてあっけなく迷いを一掃、予約注文し本日手にしました

第一印象、デカッ!・重すぎだろ! 新しい2本の仲間の第一印象は奇しくも同じ結果に(笑)

わずかに試写しただけですが、手首と二の腕が痛い! 70-200mmと150gしか違わないのですが、持った時の手が感じる重さが全然違います
長さが7cm短いためなのでしょうか???
b0346568_23463116.jpg
1J5 70mm(換算 189mm) f/4.5 1/30 ISO:3200
概観は、悪くないと思いました。持って歩いて恥ずかしくない(笑)印象です

b0346568_23492804.jpg
D810 24mm f/8 1/250 ISO:640
b0346568_23504270.jpg
D810 70mm f/8 1/320 ISO:640


明日はお天気が良さそうな予報、両レンズの絶好の試写日和になってくれますように!!


本日の試写の印象では、「1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6」は、予想よりいいもののようだと思いました。
特に手振れ補正がいいように思えました。この焦点距離とSSでほとんどぶれていません。画質もいい感じで、期待大です


「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」は、明日の写り方しだいかなと言う感じでした
標準ズームなので手振れ補正は不要と思いましたが、この重さ!による手振れで悩まされるかもしれません



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-06-13 00:05 | カメラ | Trackback | Comments(4)