じいじとばあばのフォトライフ

タグ:D500 ( 31 ) タグの人気記事

紅葉






今年は紅葉の撮影に出かけることが出来ずに大変残念です
所用が合ったり雨だったりで、全くタイミングが合いませんでした

先日の小田原ウォークで、終わりかけの紅葉でしたが、少しだけ楽しめました

b0346568_16303919.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/800 ISO:400
b0346568_16403044.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/800 ISO:400
緑も混じると綺麗さが増します
b0346568_16443384.jpg
200mm  f/81/2000 ISO:400
b0346568_16454042.jpg
70mm  f/4 (-0.3) 1/250 ISO:640
b0346568_16463931.jpg
200mm  f/4 (-0.3) 1/5000 ISO:1000

最後に紅葉ではなく、黄葉の下の方(笑) 
b0346568_16475983.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/1600 ISO:1000

来年に期待です



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-12-15 17:18 | Trackback | Comments(0)

小田原 ウォーキング






先週の金曜日、ばあばのいつものお友達とのウォーキングに、引きずり出されました(笑)
小田原市のHP見ますと、11のウォーキングコースが紹介してあります
今回は、そのうちの2つを合わせたようなコースとのこと

博多への旅行で楽してたので、体が鈍ってまして、持って行った機材は、D500 と AF-S 70-200mmf/4G ED VR、AF-S 35mm f/1.8G ED (レンズの付け替えが面倒で結局35mmは使用せず^^;)

通勤時間帯を外して、JRで小田原駅まで行き、そこから箱根登山鉄道で入生田駅へ
b0346568_23073061.jpg
70mm  f/8 (+1.0) 1/250 ISO:400
駅から「一夜城歴史公園」に向かいます
b0346568_23102191.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/800 ISO:200

神奈川県立生命の里・地球博物館を通り過ぎて、太閤橋を渡ると登りに入ります
立派な県道or市道の歩道を歩きますが、車はほとんど通らず(1台しか見なかったような?)
開墾のために作った道路のようですが、開墾のブームが過ぎたのでしょうか、ほとんど使われていないように思えました

b0346568_23155706.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/640 ISO:200
二人が何かを発見! 触ったりカメラ出したりと大忙し、しばらく動きませんでした(笑)

上まで登り、この道路は箱根ターンパイクの上を通ります。すると、展望が開けます
b0346568_23353868.jpg
70mm  f/5.6 1/8000 ISO:1600
箱根の駒ヶ岳。ロープウェイ駅舎が見えます
山道での撮影条件のままで撮影してしまいました。ISOが・・・
b0346568_23411540.jpg
70mm  f/5.6 (-0.3) 1/2500 ISO:200
中央から少し左の三角の山(一番高い)は、山容から箱根外輪山の金時山と思われます。金太郎伝説の金時で、登山口に金時神社があります。また、登山道の途中には、大きなマサカリも^^
ここから、一夜城跡へ向けて下ります
b0346568_23464894.jpg
70mm  f/8 (+1.0) 1/160 ISO:320
立派なスダジイの木がありました。二人は、こんな大きい幹のスダジイは見たことが無い!と^^
で、写真はその幹ではなく全容を^^;

入生田駅から、ゆっくり植物や樹木の観察しながら、84分で一夜城跡に到着
b0346568_23495215.jpg
82mm  f/5.6 (-0.7) 1/5000 ISO:400

この写真の後ろにある「一夜城ヨロイヅカファーム」のスィーツで休憩
b0346568_23550263.jpg
110mm  f/8 (-0.3) 1/2000 ISO:400
お二人が選んだのは丸いスィーツ、じいじは四角いの。じいじは、まだ角が取れてないということでしょうか(笑)

b0346568_23581208.jpg
一夜城として有名ですが、一夜とかそんな生易しい城跡ではなく、3~4万人で80日間で構築したとか。予想外に大きいものでした
関東では最初に作られた総石垣の城ということらしいです
石垣はあちこち崩れたまま保存されてます。関東大震災で崩れたとのこと

b0346568_00035768.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/1600 ISO:400
遠方の山は、大山です。以前、一度行きましたが、なかなか登り甲斐のあるやまでした

b0346568_00070377.jpg
70mm  f/8 (-0.3) 1/1600 ISO:400
本丸跡からの展望。右の遠方に霞んでランドマークタワーが見えます

b0346568_00085507.jpg
70mm  f/5.6 1/500 ISO:400
城跡とはいえ、大半は樹木がそのまま残されています。天守台跡は樹木に囲まれて展望はききません
写真は本丸跡ですが、多くの立派な樹木が沢山。そしてそこらじゅうの草むらには、「マムシ注意」の立て札が^^;

一夜城跡から、少し戻って早川駅方面へ折れ、根府川駅へ向かいました
b0346568_09551262.jpg
102mm  f/5.6 1/2000 ISO:640

一旦、下って、また登って・・・結構な勾配の坂です
b0346568_09563524.jpg
102mm  f/8 1/2500 ISO:640
b0346568_10021207.jpg
70mm  f/8 1/2500 ISO:640
遠く小田原城もみえました
13時過ぎましたが、一夜城で甘いものを食べたので、お昼ご飯は少し後回し。佐奈田霊社というところでとることに
b0346568_10042713.jpg
70mm  f/8 1/125 ISO:640
場所は、石橋山古戦場。この名前は知ってましたが、こんなところにあったとは初めてしりました
b0346568_10133225.jpg
70mm  f/8 1/100 ISO:640
ここで、遅いお昼ごはんを済ませ、根府川駅へ。駅まで二山超えることになろうとは・・・^^;
この地域は急斜面に柑橘系の畑ばかり、登って下っての繰り返し。登るばかりではなかったのが救い(笑)
b0346568_10182113.jpg
70mm  f/8 1/2500 ISO:640
伊豆大島が見えます
b0346568_10194056.jpg
70mm  f/8 1/640 ISO:640
新幹線と東海道線(左)の両方のトンネルが^^
コースは、新幹線の下をくぐって、向こう側からトンネルの上の山を越えていくと! 最後の登りかと期待したら、もう一つありました
ばあばは、最初、一夜城まで登ったら、あとは根府川駅まで下るだけだから楽でしょと。大嘘つきでした(笑)
その言葉に期待したじいじがいけないのでしょう(汗)

b0346568_10252792.jpg
70mm  f/8 1/1000 ISO:640 トリミング
トンネルへ向かって下る途中の民家の樹木にジョウビタキが^^
b0346568_10295292.jpg
75mm  f/8 1/200 ISO:640

トンネルの山を越えるとまた、展望が開けます
b0346568_10313333.jpg
70mm  f/8 1/1000 ISO:640
小田原市街がだいぶ遠くになりました
ここから下って、最後の上り。コースは綺麗に作り込まれていて快適なのですが、かなりの急こう配なのがちょっと・・・
ヒルトン リゾートの敷地内を通って、オーランジェ・ガルテンを目標に歩きます

小田原ウォーキングコースは、きちんと標識があり迷うことはありません。ネットのコース案内を見ながら行くとここで曲がるの?と迷いそうになる場所がいくつかありますが、標識が無ければ不正解。すべてのポイントに案内がありました
ただ、唯一、このヒルトンの敷地内だけは標識がみあたりませんでした。私有地だからなのか、我々が見つけられなかっただけなのか・・・

b0346568_10402871.jpg
70mm  f/4 (-0.3) 1/200 ISO:640
敷地内には、いくつかの散策コースがあるようで、出入り口CとかDとか・・・
b0346568_10423273.jpg
70mm  f/5.6 (-0.3) 1/125 ISO:640

全コース通じて、時期と金曜日ということもあるのでしょうけど、他のウォーカーに遭遇しませんでした

およそ11.5kmを6時間のゆったりとした歩行でしたが、こんなにアップダウンを繰り返したのは、アルプスの縦走以外では記憶にありません
距離の割には、ハードなウォーキングが楽しめるコースでした^^



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-12-15 11:24 | Trackback | Comments(0)

D500 で思うこと






D500 は、動体撮影用のカメラとしては十分な能力を持っていて、たいへん重宝しています

ただ、どうも、画作りが気になってまして、少し前に、Otus 1.4/85 で撮影してみました

b0346568_11202766.jpg
f/8 (-1.33) 1/1600 ISO:400 トリミング
b0346568_11222874.jpg
f/8 (-1.33) 1/800 ISO:100 トリミング
b0346568_11231876.jpg
f/1.8 (-1.0) 1/6400 ISO:100
b0346568_11235945.jpg
f/4 (-1.33) 1/2000 ISO:100
b0346568_11243566.jpg
f/4 (-1.0) 1/1600 ISO:100
b0346568_11252542.jpg
f/4 (-1.0) 1/640 ISO:100
b0346568_11260499.jpg
f/1.6 (-1.0) 1/6400 ISO:100
b0346568_11264443.jpg
f/1.6 (-1.0) 1/8000 ISO:100
b0346568_11271030.jpg
f/2.8 1/8000 ISO:400
b0346568_11281801.jpg
f/8 (-0.7) 1/2000 ISO:400

なんと表現していいのか分かりませんが、エッジが立った感じと言いますか、D810 とはだいぶ画作りが違うように感じました
悪くはないのですが、D810 の方の画が私の好みです

b0346568_11311214.jpg
f/11 1/800 ISO:400 トリミング
b0346568_11330669.jpg
f/5.6 (-2.0) 1/400 ISO:400 トリミング
b0346568_11334651.jpg
f/5.6 (-2.0) 1/320 ISO:400 トリミング

ただ、D500 は、軽量コンパクトである(私の手の大きさにピッタリフィットします)ことと、シャッターチャンスを捉えやすいということで、パッと持ち出すときの第一選択のカメラになりました^^

D810 後継機には、描画性能を最低でも現状は維持して欲しいと思います。AF精度や連写速度の向上のために犠牲にして欲しくはないと思います



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-12-12 11:45 | カメラ | Trackback | Comments(4)

博多にて





博多での用事は、母の祝いのほかにも2件
大相撲九州場所の観戦と家入レオさんのコンサート ^^

コンサートの当日、ソラリアプラザでnikon D5とD500のタッチ&トライがあるとかで、出かけて行きました
ソラリアプラザは、以前、大相撲九州場所が行われていたスポーツセンター後に西鉄が建てたビルです
1階のイベントスペースでは、他にSnapBridgeの体験も行われていて、巨大なクリスマスツリーをバックに、D500で写真を撮ってくれ、それをiPadにSnapBridgeで転送して、エプソンのプリンターで印刷。印刷した写真を綺麗なクリアファイルに入れてプレゼントするというもの

さっそく、二人で撮ってもらいました^^
b0346568_13034530.jpg
この写真は、じいじが撮影したもの(笑) D500 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX

写真を受け取ったばあば、お礼とともに、「写真のプリントはエプソンの方がいいの?」と質問
担当者、「いやー、そういうわけではないのですが、さすがに・・・」と困ってたので、じいじが、キャノンはカメラの競争相手だよというと、ばあばは、「あ~~」と(笑)
プリンターはライバルでもなかろうにと思いましたが・・・そういう発想があるうちは日本の企業もまだまだなのだろうなと思ったり^^;


ここ天神から、博多ふ頭の近くにあるコンサート会場の福岡サンパレスへ
どのバスに乗ればいいかルート検索したところ、歩いて19分、バスで17分と出ましたので、迷わず歩くことに (笑)
昔から距離は遠くないとは思っていましたが、途中に、中州などあちこちにそれなりのものがあるので、気分的には遠いと思い込んでたような・・・

博多駅から天神や中州まで、つい地下鉄を使いますが、普通に歩ける距離なんですよね~~
googleルート検索では、博多駅から先回のブログ記事のホテルオークラ福岡までは1.9km、ソラリアプラザまでは2.4km
いずれも徒歩30分以内で済む距離です

b0346568_13092522.jpg
向こうに見えるのは、博多タワー、博多ふ頭のシンボル。前回、孫たちを連れて行ったところです

博多の街のいいところは、狭い空間にぎっしりと何でもかんでも詰まっているところだと思っています
東京のように、あれはあそこ、これはこっちと、長距離を移動しなくて済みます
博多駅から空港までも、徒歩で3.5kmしかありません!!  絶対に歩きませんが (爆)

そういえば、学生の頃に、中州で飲んで、ぐでんぐでんに酔ったまま、大勢でキャンパス近くの友人の下宿まで歩いたこともありました
調べましたら5km弱。わかかったんですね~~~(笑)
b0346568_13193628.jpg
福岡市文学館(福岡市赤煉瓦文化館、重要文化財)というそうです。東京駅舎や先に紹介した武雄温泉・楼門を設計建設した人によるものとのこと。東京駅より5年早い1909年、旧日本生命保険(株)の九州支社として建設されたとありました。建物自体は昔から知ってましたが、詳細は今回初めて・・・^^;

b0346568_13312535.jpg
はて?何の木でしょう? ばあばが一生懸命調べてて、先へ進みません ^^; 暇なので何枚も撮影しました(笑)
b0346568_13324901.jpg
コンサート会場は、大相撲九州場所のすぐ隣
b0346568_13422173.jpg
b0346568_13432703.jpg
大勢並んでますが、会場まで時間があるので、埠頭で時間を潰すことに

博多に長年いても、埠頭で船を見たことなど一度もありませんでした^^;
b0346568_13444924.jpg
帆船と豪華客船
船名で調べると、天津を往復してる客船のようです こういう時、カメラは便利ですね
肉眼でもファインダー越しでも船名は読み取れませんが、画像の等倍表示で読めました

b0346568_13465043.jpg
ここの左側に博多ポートタワーがあります
そこから、壱岐対馬や韓国の釜山、能古島や志賀島など船が出ています
この時間、博多湾クルーズの船が泊まっていて、船上で若い人たちの賑やかな声が聞こえてました

ふと気が付くと、客船とクルーズ船ともに、出港。どちらも17時出港だったようです
b0346568_13531099.jpg
b0346568_13540961.jpg
b0346568_13553984.jpg

コンサート中は当然、撮影禁止
b0346568_13591762.jpg
開演前はいいのだろうとパチリ。しかし、開演前でも会場内は撮影禁止だったようです。拡大してわかりました^^;
いきものがかりは、開演前の撮影はOKだったので、つい同じかと・・・

福岡出身で21歳のシンガーソングライター 家入レオさん
ばあばは、このコンサートでもノリノリ^^  
ここに来るまではそれほどでもなかったのですが、すっかりお気に召したようで、最近の鼻歌はこの子の曲が多いです(笑)

今年度の高校サッカー選手権の応援歌は、家入レオさんの「それぞれの明日へ」とか
その依頼を受けてから作った曲だそうで、夢を追いかけている人、一歩踏み出そうとしている人の背中を押すという思いを込めて作ったと話してました

自分で作詞して歌うのは、凄いなあと思います。作詞・作曲となるとさらに凄いと思いますが、さらにプロデュースするまでもとなると・・・
やはりそういう人たちは、世界でも超一流です  
日本の若い人たちも是非頑張って欲しいと、以前から、シンガーソングライターの人たちのは積極的に聴いて応援するじいじです




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-12-09 17:51 | カメラ | Trackback | Comments(4)

裏山散歩





秋から初冬の様相を呈してきた裏山の散歩コースです

機材は、最近お気に入りの組み合わせの D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR 

b0346568_14373842.jpg
160mm f/8 (-0.7) 1/200 ISO:100

この時期、柿とススキがいい被写体です

b0346568_14394183.jpg
175mm f/5.6 (-0.7) 1/800 ISO:125
b0346568_14413787.jpg
175mm f/5.6 (-0.7) 1/800 ISO:125
b0346568_14422730.jpg
200mm f/8 (-0.7) 1/200 ISO:1250
b0346568_14431190.jpg
200mm f/4 (-0.7) 1/400 ISO:800

b0346568_14442896.jpg
200mm f/8 (-0.7) 1/500 ISO:100

b0346568_14462228.jpg
165mm f/5.6 (+0.7) 1/100 ISO:800
b0346568_14471180.jpg
200mm f/4 (-1.3) 1/640 ISO:400

夕陽がオクラにいい感じで当たってました。


スズキの写真の機材は、D500 + AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR
b0346568_14485487.jpg
200mm f/8 (+1.0) 1/200 ISO:800
b0346568_14494220.jpg
200mm f/8 1/800 ISO:800

次の写真だけは、沼川散策の時のススキ
b0346568_14553821.jpg
200mm f/8 (+1.0) 1/1250 ISO:400



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-19 13:54 | Trackback | Comments(15)

ジョウビタキ






オオバンはまだでしたが、ジョウビタキやチョウゲンボウは来てるとのこと

そこで、散歩ついでに探してみました。ただ、チョウゲンボウは見ても分からないのでパス ^^;

カメラはD500   最近は、D500 ばかり持ち出していますね~   
D810と比べて、カタログ上のサイズと重量はほんのわずかな違いなのですが、体感するほどの差があります。D500 は気楽に持ち出せるカメラとなりました

すべてトリミングしてます

b0346568_14290297.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR+TC-14III  280mm f/8 (+1.7) 1/250 ISO:640

b0346568_14021644.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  400mm f/8 (+1.0) 1/500 ISO:800
新東名の横にいましたら、飛んできてススキにとまりました^^

b0346568_14105263.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  500mm f/8 (+1.0) 1/1000 ISO:800
b0346568_14120517.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  500mm f/8 (+1.0) 1/1250 ISO:800
b0346568_14124769.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  440mm f/5.6 (+1.0) 1/1000 ISO:800


これまで、散歩中にヤマガラかスズメと勝手に(笑)思っていたのは、どうやらジョウビタキだったようです ^^;

次のは、ヤマガラ。老人の肉眼では判別不可能 ^^;
b0346568_13573145.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:200

おや? つばめさん、まだ帰っていないの?
b0346568_14141338.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  400mm f/5.6 (+2.0) 1/400 ISO:800

数は減りましたが、まだ残ってるのがいるのですね~~^^




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-17 10:02 | Trackback | Comments(4)

沼川散策のつづき






オオバンを撮影した帰り道の田んぼで、夕陽をあびる稲がいい感じでした

b0346568_13110466.jpg
310mm f/5.6 (+0.3) 1/1600 ISO:6400
b0346568_13154973.jpg
220mm f/8 1/400 ISO:3200
b0346568_13165948.jpg
200mm f/5.6 1/320 ISO:2000
b0346568_13175971.jpg
200mm f/5.6 1/1000 ISO:1000
b0346568_13185977.jpg
210mm f/14 1/640 ISO:800

最後の写真の撮影で、初めてチルト機構を使いました。太陽をファインダーで覗かなくて済むのでいいですね^^
ただ、このレンズでライブビュー撮影はつらいものがありましたが ^^;




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-13 10:59 | Trackback | Comments(5)

オオバン 来てるかな?  沼川散策





沼川にオオバンが来るのはいつ頃なのか知りません。例年、年明けしか見に行ったことがないような??

昨年、11月21日に芦ノ湖には飛来していましたので、もしかしたら?との期待と、11月頭では、まだ早すぎるかな?という思いと

機材は、D500 + AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR

沼川にたどり着くまでに、多くの被写体が^^

b0346568_11030848.jpg
330mm f/8 1/1000 ISO:400
b0346568_11044395.jpg
500mm f/8 (+0.7) 1/1600 ISO:400 トリミング
b0346568_11063442.jpg
400mm f/8 (+1.0) 1/640 ISO:400 トリミング
b0346568_11080523.jpg
410mm f/8 1/400 ISO:400 トリミング
b0346568_11560910.jpg
400mm f/8 (-0.7) 1/1000 ISO:640 トリミング
b0346568_11094467.jpg
500mm f/8 (-0.7) 1/800 ISO:800
ある会社の駐車場にスズメが沢山!
b0346568_11110215.jpg
390mm f/8 (-0.7) 1/4000 ISO:800
どの車も、フンが・・・
b0346568_11125391.jpg
320mm f/8 (-0.7) 1/2000 ISO:800 トリミング
b0346568_11133612.jpg
320mm f/8 (-0.7) 1/2000 ISO:800 トリミング
上の2枚、うまいことスズメが飛んでるのを連写できてました^^

ここまでは、絞り優先。以下は、マニュアル露出モード(ISOオート:~8000)
b0346568_11155340.jpg
500mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:1250

沼川にようやくたどり着きましたが、鳥の数が意外に少ないのに期待外れ^^;
b0346568_11182540.jpg
400mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:1600
b0346568_11192805.jpg
400mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:1400
オオバンがいる場所はいつも決まってますが、まだいませんでした。残念

b0346568_11534803.jpg
460mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:800

b0346568_11212176.jpg
410mm f/8 (+2.0) 1/1600 ISO:8000 トリミング
建物の陰だったので、ISOオートの設定最大値でしたが、ノイズはそれほど感じません
昼間の高感度撮影では、D810より優れていそうです^^
b0346568_11254573.jpg
400mm f/8 (-1.7) 1/1600 ISO:1100

オオバン!!  いました。沼川の終わりに近い当たりに 3羽
b0346568_11282369.jpg
500mm f/5.6 (+0.7) 1/1000 ISO:8000
b0346568_11295978.jpg
400mm f/5.6 (+0.7) 1/1600 ISO:8000
b0346568_11304256.jpg
500mm f/5.6 (+0.7) 1/1600 ISO:7200

もう1~2時間早く来る必要がありました。陽が傾いて建物の陰に入ってしまってました。途中で撮影しなければよかったのかもしれませんが・・・

もしかすると、この3羽のオオバンは、飛来したのではなく、ずっといたのかもしれません。かなり小型でしたので、幼鳥かも?

b0346568_11340599.jpg
500mm f/5.6 (+0.7) 1/1600 ISO:1800
これも幼鳥

12月になったら、沢山来てるかもしれません

帰りは、歩いて引き返すと真っ暗になるので、一駅だけJRで。そしたら、幸運なことに
b0346568_11364870.jpg
210mm f/5.6 (+1.0) 1/1600 ISO:8000
b0346568_11371802.jpg
370mm f/5.6 (+1.0) 1/1600 ISO:8000
b0346568_11405567.jpg
400mm f/5.6 (+1.0) 1/1600 ISO:8000
アオサギを、近距離で見て、大きく写すことが出来ました。歩いて帰っていたら通らない場所です


パノラマ台に行った翌日で、重い機材を抱えて4時間弱の散歩でしたが、多くの被写体に出会え大いに満足
前の記事の蝶の写真で、このレンズのはこの日に撮影したもの。

沼川の鳥たちが、400~500mmでどれくらいの大きさに写るのかを試すのも目的の一つで、やはり200mmのトリミングより見ごたえがありました




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-10 12:23 | Trackback | Comments(4)

蝶に挑戦





飛んでる蝶の撮影に成功したことが一度もありません
D500なら、可能だろうか?と思って、何度かトライしてみました

トリミング無しでいけるようにとすると、全くファインダーに捉えること自体が出来ません

写りの大きさをある程度考えながらだでも、追い続けることにはかなり難しいものがありました

鳥と違って、ジグザグに飛ぶので、被写体をかなり小さくしないとファインダーでは全く追えません

それでも、何枚かこのブログに上げる程度ならと思えるのが、写ってました(笑)

以下、すべてトリミングです

b0346568_00224066.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  210mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640
2匹の蝶が争うように飛んで・・・1匹目が止まり
b0346568_00225552.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  210mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640
2匹目は、通り越して
b0346568_00231066.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  210mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640
無事に、他の花にありつけました^^

b0346568_00233020.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  400mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:640
偶然に期待して、 400mmで追跡 (笑)
b0346568_00235050.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  400mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640
b0346568_00240411.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  400mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640
b0346568_00242122.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  210mm f/8 (-0.7) 1/1250 ISO:640

さすが、D500、なんとか、飛び上がったところをとらえてました。ピントは目にいってませんが、撮れただけで満足^^

b0346568_23435010.jpg
AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR  210mm f/5.6 1/2500 ISO:800
これも飛び上がったところ

AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR は、肉体的鍛錬にはいいかもしれません。腕や上半身だけでなく、足腰も鍛えられそうです (笑)

b0346568_23494195.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/5.6 (-0.7) 1/3200 ISO:200

止まる直前なので、うまく写ってくれたようです
こちらのレンズは軽くて振り回しやすいですが、それでも蝶はほとんど追えません (泣)


今回の撮影で、カメラの連続撮影の設定は、「低速」(5コマ/秒)
孫の運動会やサッカー以外は、つねに低速で使用してます。理由は、高速だと普通に1枚だけ撮りたい時でも2連写されてしまうことが多発するからです


なかなか満足できる撮影は出来ていませんので、この挑戦はしばらく続くと思います

200mmより400mmでの写真の方が見ごたえがありますので、重い AF-S 200-500mm f/5.6E ED VR レンズも、疲れを忘れたころに持ち出すでことでしょう ^^



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-10 00:25 | Trackback | Comments(2)

島田市ばらの丘公園  番外編




公園の道路向かいの土産店から撮影した見取り図の写真です
いなきちさんが、私のために珈琲を買いに行っておられるときに撮影しました(笑  いなきちさん、すみません^^;)
ご自分は、ソフトクリーム頬張りながら戻ってこられました。暑かったですよね。気づかずに長い時間引っ張りまして済みませんでした(汗)

b0346568_21182558.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR + TC-14E III  280mm f/8 (-0.7) 1/500 ISO:100

見取り図だけでは、広さは分かりにくいですね  全景の写真があった方が良かったですね  失礼しました^^;


今回、バラ園では気に入るような写真になるように、撮影を繰り返したりすることにも時間がとれ、満足した日でした

b0346568_21252562.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR   70mm f/5.6 (-1.0) 1/800 ISO:640

バラは、どちらかというと、こういう形の白いのが好きです。好きだという写真が撮れてませんので、アップにしてみることに。
この写真に写ってる下のを200mmで撮影

b0346568_21273853.jpg
200mm f/5.6 (-1.0) 1/5000 ISO:640
だいぶ良くなりましたが、何か今一つのような?? いつもなら蕾があった方が好きなのですが、今回のは結果を見て右の蕾が邪魔でしたので、一番上のを撮影
b0346568_21592497.jpg
200mm f/5.6 (-1.0) 1/4000 ISO:640
これも、どうも狙った感じと違いました
それなら!!
b0346568_22012364.jpg
そう、これです! 欲しかった画はこれです  実物の見た目とは異なりますが、大いに満足しました(笑)
どうしたかは、お分かりですよね^^;  と、クイズに(笑)
目の錯覚といいますか、記憶色といいますか、実に邪魔なものです


次は、70mmと200mmの違いを改めて確認したものです
b0346568_22083111.jpg
200mm f/8 (-1.0) 1/400 ISO:640
いつものパターンですが好きな構図です^^; 

これが75mm だと (70mmまで戻しきってなかったようで ^^;)
b0346568_22103743.jpg
75mm f/8 (-1.0) 1/400 ISO:640
う~ん、やはり違いますね? 左の空いたところに人物でもいればこれでいいのでしょうけど・・・
200mmと同じ大きさくらいにトリミングしてみました
b0346568_22143552.jpg
花が同じ大きさくらいになるようにトリミング
背景が良くない感じです
それなら、開放F4でやってみると(70mmにしてます ^^)
b0346568_22160332.jpg
70mm f/4 (-1.0) 1/1600 ISO:640
b0346568_22180058.jpg
花が同じ大きさくらいになるようにトリミング
少しましになりました
しかし、(好み次第でしょうが) 200mmで撮影した方が好きです。

あとでトリミングすればいいというのは、「無し」と分かりました   これも満足しました(爆)

そうなると、出来るだけ望遠側で構図をとって撮影した方がいい!となります。200mmでも不足するケースもありそうです
そこで、福袋に入っていたテレコンを、次の機会に使ってみることに。

b0346568_22274703.jpg
TC-14E III  280mm f/8 (-0.7) 1/640 ISO:100
b0346568_22294571.jpg
TC-14E III  280mm f/8 (-0.7) 1/640 ISO:100

風景撮影では、良さそうです^^  期待できそう!?  かな???



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-11-01 21:53 | カメラ | Trackback | Comments(5)