じいじとばあばのフォトライフ

タグ:D7100 ( 6 ) タグの人気記事

三連休 2日目(日曜日)  Part2

Part2は、紅葉のスナップ集

機材は、Part1
b0346568_00260637.jpg
D810 200mm f/5.6 1/800 ISO:2000
b0346568_00260629.jpg
D810 175mm f/4 1/640 ISO:2000 中央重点測光
b0346568_00260636.jpg
D810 175mm f/4 1/3200 ISO:2000 スポット測光
測光モードを比較してみました。マルチパターンと中央重点はほぼ同じで、スポット測光だけことなる画が撮れました
日が当たってる葉で測光しましたので他が暗くなり面白いと思いました
マルチパターンで露出をマイナス補正すれば同じ画が撮れるのでしょうけど・・・
b0346568_00262779.jpg
D810 200mm f/5.6 1/800 ISO:1600
b0346568_00262767.jpg
D810 135mm f/5.6 1/640 ISO:1600
b0346568_00262853.jpg
D810 70mm f/5.6 1/1250 ISO:1600
焦点距離を変えてみました。その場でいいと思った画角だけでなく、せっかくのズームなので、いくつかの画角で撮影して置くのもいいなと思いました
自分の好きな画角以外の良さも分かって来るかも知れないと期待。
b0346568_00285606.jpg
D810 200mm f/4 1/250 ISO:1600
b0346568_00285680.jpg
D810 145mm f/5.6 1/500 ISO:1600
b0346568_00285653.jpg
D810 200mm f/4 1/400 ISO:1250
b0346568_00294717.jpg
D810 200mm f/4 1/160 ISO:1250
b0346568_00295155.jpg
D810 200mm f/4 1/320 ISO:2000
b0346568_00295433.jpg
D810 200mm f/4 1/100 ISO:2000
b0346568_00290556.jpg
D7100 20mm f/5.6 1/320 ISO:400

樹林帯の中の撮影では、f/2.8くらいあった方がいいなと思いました

今回のパノラマ台、昔のイメージで舐めてかかったのかもしれません。いつものリュックでなく軽装のリュックにしましたら
ショルダー部分が肩に食い込んで登りの途中から痛みが出て苦労しました。かばって歩いたため、首や背中など思わぬ部分も痛み出したり。
カメラ機材を持っていくときは、どんなに簡単なハイクでもいつものリュックにしないと駄目ということが分かりました


思いのほか負荷がかかったためにたいへん疲れた登山となり、三連休の3日目は完全休養日となりました

もしかすると、今シーズン最後の紅葉撮影となるかもしれません


最後に、SIGMA 150mm MACROとニコンズームの150mmを比較をしてみようとトライ
絞りの段数など何も考えずに撮影してしまい、ヒストグラムで明るさをあわせるために、ニコンズーム150mmの方を+0.5露出補正しました
b0346568_17531638.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR 150mm f/8 1/400 ISO:200 +0.5補正
b0346568_17464224.jpg
SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS  f/11 1/400 ISO:500
三脚を使う頭は働きましたが、撮影条件までは思い至りませんでした。残念


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-11-26 17:57 | カメラ | Trackback | Comments(4)

三連休 2日目(日曜日)  Part1

三連休の中日は、本栖湖と精進湖の間にあるパノラマ台に行ってきました
両方の湖どちらからでも登れます。精進湖の駐車場からだと約70分、本栖湖の駐車場からだと約120分が標準コースタイム。
当然、我々老夫婦はその倍近い時間を使って撮影を楽しみながら歩きます^^
カメラ持たずに登った若い頃は平均コースタイムの8割程度で行けたのですが・・・今はカメラのせいにしてゆっくりと (笑)

このパノラマ台は、春は桜、秋は紅葉、そしてなんといっても青木ヶ原樹海からそそり立つ富士山が一望できるのが特徴だと思います
そして、富士五湖のうち、山中湖を除く4つの湖と南アルプスを見る事ができます

今回は、体力を付ける目的も兼ねて本栖湖駐車場から往復しました

機材:D810、D7100
   AF-S 70-200mmf/4G ED VR、SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS、AF-S 20mmf/1.8G ED


駐車場から国道沿いに少し歩くと東海自然道が国道を横断しますので、そこから自然道に入り精進湖側へ進みます
b0346568_00260581.jpg
D7100 20mm f/5 1/50 ISO:250
東海自然道を少し行った分岐点の標識。自然道はパノラマ台をトラバースするコースになるので、ここから自然道を離れてパノラマ台へ。
b0346568_00260540.jpg
D7100 20mm f/5 1/160 ISO:250
b0346568_00260529.jpg
D7100 20mm f/5 1/800 ISO:250
b0346568_00262876.jpg
D810 70mm f/5.6 1/250 ISO:1000
まるで広角レンズで撮影したかと間違えそうですw
b0346568_00262820.jpg
D810 70mm f/5.6 1/1000 ISO:1600
登山口に近づくと紅葉が綺麗になってきました
b0346568_00275115.jpg
D810 70mm f/5.6 1/200 ISO:1000
国道から東海自然道へ入らずにまっすぐ国道を進むと歩く距離も少なくこのパノラマ台登山口へ来れます
しかし、車の排ガスを吸いながら歩くのは嫌なので、いつも遠回りの自然道コースを使います
次の写真の案内板のコースです。看板には本栖湖ロッジとありますが、今は撤去されて何も無いさら地です。また、烏帽子岳に休息舎もありません
b0346568_00275435.jpg
D810 70mm f/5.6 1/1000 ISO:1000
登山口から2つ目のピークがパノラマ台。片道100分。精進湖からだと最初のピークがパノラマ台です
b0346568_00275874.jpg
D810 70mm f/5.6 1/640 ISO:800
b0346568_00280245.jpg
D7100 20mm f/5 1/400 ISO:100
登ってる間中、本栖湖が見えます
b0346568_00280703.jpg
D810 200mm f/8 1/640 ISO:1000
バッタがいました。背中だけ、落ち葉と同じ色に見事にカモフラージュ^^
b0346568_00281516.jpg
D810 70mm f/11 1/400 ISO:400
烏帽子岳の山頂から
b0346568_00281888.jpg
D810 20mm f/10 1/250 ISO:64
パノラマ台山頂から富士山と青木ヶ原樹海、足和田山、精進湖、西湖、河口湖
b0346568_00284358.jpg
D7100 70mm f/10 1/640 ISO:200
b0346568_00282810.jpg
D810 95mm f/11 1/400 ISO:500
b0346568_00283774.jpg
D810 70mm f/22 1/50 ISO:640
b0346568_00282418.jpg
D7100 200mm f/7.1 1/640 ISO:250 トリミング
D7100+200mmで山頂付近をトリミングしてみました。登山者がいれば見えたかな?
b0346568_00282125.jpg
D7100 70mm f/4 1/640 ISO:250
b0346568_00283371.jpg
D810 150mmMACRO f/7.1 1/400 ISO:500
手前が西湖、向うが河口湖、右の山は足和田山
b0346568_00284348.jpg
D7100 20mm f/16 1/500 ISO:100
パノラマ台から本栖湖。正面の中央から少し右の山、手前から二つ目が毛無山。天子山塊の最高峰(1964m)で富士山を取囲む山の中でも最高峰です
また日本各地にある毛無山の中でも最高峰だそうです
富士山が一番でかく見える山であります














[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-11-26 00:27 | カメラ | Trackback | Comments(0)

三連休 1日目(土曜日)

じいじとばあばは、この3連休は中日の日曜だけハイキングに出かける事にして、1日目は二人でいつもの美容室に行きました

じいじはカットだけなので1時間弱で終了
ばあばはカット&パーマなので何時間も待たなければなりません
で、いつものばあばを待つ間に、カメラ片手に歩きました

美容室から家まで急ぎ足で45分程度の距離。撮影しながらなので、家に着く前に拾ってもらえるかもと歩き出しました

機材:D810+AF-S 70-200mmf/4G ED VR & D7100+SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS
最近、ニコンの新型ショルダーバックが大活躍

まずは、美容室の前の植木をパチリ。クリックして拡大してみてください。特に、2枚目、上手く撮れたかなと思っています
b0346568_00230427.jpg
b0346568_00231094.jpg
どちらも D7100 f/11 1/200 ISO:250
沼川という流れ方がちょっと変わった一級河川があり、自宅近くまで川べりを歩いていけます
普通の川は海に流れ込みますが、この沼川は海岸と平行して東から西へ流れています
海はすぐ近いのですが、旧東海道があるために海へ流れる事が出来ずに、西へ西へと流れて行き、別の川に合流しています

この付近の沼川沿いに国道1号線が走っており、川沿いには数キロに渡って桜並木が続いています
この桜、全部が一気に見事に咲くので花見渋滞や追突事故、桜吹雪も凄まじく酷い時は視界不良にwwww
b0346568_21390832.jpg
D810 70mm f/4 1/1600 ISO:800
b0346568_21404175.jpg
D810 70mm f/11 1/400 ISO:800
b0346568_21411276.jpg
D810 70mm f/5.6 1/250 ISO:250

沼川沿いのお花と鳥たちです。カモは、羽の色が違うのが4種類ほど、サギがコサギとアオサギなどが、沢山いました
b0346568_21422474.jpg
D810 200mm f/4 1/800 ISO:640
PLフィルターを使って、あえてカモの頭を水に映しました
b0346568_21431343.jpg
D810 200mm f/4 1/5000 ISO:1250
b0346568_21470574.jpg
D810 70mm f/8 1/640 ISO:800
b0346568_00245240.jpg
D7100 f/5.6 1/800 ISO:400
b0346568_00245619.jpg
D7100 f/7.1 1/640 ISO:320
b0346568_00252358.jpg
D7100 f/11 1/400 ISO:640 トリミング
b0346568_00253189.jpg
D810 135mm f/11 1/250 ISO:400 トリミング
70-200mmf/4と150mmMACROとで違いがあるかと比較してみましたが、F値が同じじゃないから比較できないですかね^^;
MACROの方が大きく写せるのでピント合わせがし易いというメリットは大きいと思いましたw

沼川を離れて田んぼの方へ、先日ブログで乗せました近所の田んぼまできました
ここまで2時間ほど。でも、まだ、ばあばから終わったという電話はありません
b0346568_00253516.jpg
D7100 f/10 1/640 ISO:640
b0346568_00254264.jpg
D810 70mm f/11 1/200 ISO:400
b0346568_00254743.jpg
D810 165mm f/11 1/320 ISO:400
自宅まで歩いて30分くらいのところで拾ってもらって、ホッとしました
b0346568_00244017.jpg
D810 135mm f/11 1/250 ISO:160 トリミング
このくらいの積雪だと登山道が分かりやすいですね。夏の夜は、登山者の明かりが延々と続いてます


今回の撮影ポイントは、春の桜の季節が楽しみな場所となりました


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-11-25 22:00 | カメラ | Trackback | Comments(0)

清里高原 ハイキング part 1

先週の土日(25~26)に清里高原・野辺山高原付近のハイキングコースを歩いてきました

今回は、歩行時間も距離も長く、お花も咲いてないと思いましたので、さすがに三脚と重いシグマのマクロは車にお留守番
新しく購入した2本のレンズをメインで撮影してきました

part 1では、AF-S 20mmf/1.8G ED + PLフィルターの写真をアップします

b0346568_14273362.jpg
D810  f/8 1/100 ISO:200
まずは定番の東沢大橋(駐車場から)
b0346568_14433598.jpg
D810  f/8 1/320 ISO:400
美し森駐車場から展望台へ向かう途中、南アルプスが遠くに。北岳には雪がありました。
b0346568_14435498.jpg
D810  f/8 1/125 ISO:250
美し森展望台で、赤岳。
展望台から、天女山方面へ向かって、ハイキング
b0346568_14444888.jpg
D810  f/7.1 1/160 ISO:640
b0346568_14450349.jpg
D810  f/7.1 1/125 ISO:640
広角レンズで、いなきちさんよりアドバイスもらってましたので、そういう被写体を探しながらでしたが、なかなか・・・
b0346568_14521717.jpg
D810  f/14 1/125 ISO:640  +0.3補正
やっとF14の撮影が出来ました!! 少しウルトラマンのスペシウム光線みたいでどぎつ過ぎましたので、角度変えたりしましたが、
丁度いいくらいの光線のは撮れませんでした

羽衣池というところに着きました。ほとんど水はありませんでしたが、ニコンのカメラ持った撮影部隊が^^

D810  f/9 1/125 ISO:640  +0.3補正
縦位置ではどうでしょうか?

b0346568_14542266.jpg
D810  f/8 1/80 ISO:500

b0346568_14552663.jpg
D810  f/5.6 1/320 ISO:500
羽衣池から、しばらく展望のない樹林帯をいくと、牧場に出てそこから、展望台(見晴台)までは、牧場の中をハイキング。
これは展望台から赤岳を見た写真。途中、20mmでは撮影しなかったので、一気に飛んでます。

b0346568_14555623.jpg
D810  f/7.1 1/800 ISO:500
この上が展望台、そこから県道へ出て、東沢大橋を渡って、美し森駐車場へ
約7kmを6時間かけて歩きました。かなりのスローペースです。望遠レンズの作品はPart2としてアップします。


2日目は、清里駅から飯盛山登って、野辺山駅に出る約9kmのコースを歩き、電車で戻ってくる予定でした
あとで分かったことですが、この日は、日本全国でサイクルロードレースのようなものがあったようで、
清里もそのために駅周辺の駐車場は満車。しかたなく、大幅にショートカットして飯盛山往復(私はたいへん助かりましたがw)
この様子はPart2で。

下山後に、国立野辺山天文台を見学して帰ってきました
20mmをD7100に付け替えました。そしたら、なんとなく安心してファインダーが覗けるようになりました
20mmレンズ、少しばかり難しいと思いました。30~35mm辺りが好きな画角なんだなと思いました。

b0346568_14473560.jpg
D7100  f/5.6 1/320 ISO:100

b0346568_14475027.jpg
D7100  f/5.6 1/400 ISO:100
ミリ波干渉計というそうです。

b0346568_14581103.jpg
D7100  f/5.6 1/320 ISO:160
世界最大口径(45m)の電波望遠鏡。なかなか輝かしい成果を沢山上げてきてるとのことでした。過去にニュースで見たような話が沢山でした。
この望遠鏡、見学で施設に入った時は、写真のように真上を向いてませんでしたが、トイレに入った隙に上を向かれてしまいました。
どうやら、数分くらいで角度が変えられるようですw

20mmレンズ、PLフィルターも使うのが難しいというのが分かりました
角度によって、空が青のグラデーションとなってしまいました
20mmの画角をカバーできないということで、空を入れるときは要注意と勉強になりました









[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-10-31 22:58 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

いつもの裏山にて

週末のいつもの散歩コースに、D810+AF-S 50mmf/1.8GとD7100+SIGAM 150mmF2.8 APO MACRO EX DG OSを持って行きました

ばあばは、手ぶら!

台風前なので曇りで、肌寒い風がありました

b0346568_20572926.jpg
D810 50mm f/5 1/200 ISO:320
秋?夏?、我々夫婦には朝顔は夏の花というイメージでこの時期に咲くのは違和感がありますが、調べると6月から10月が開花時期なのですね
b0346568_20574707.jpg
D810 50mm f/5 1/400 ISO:320
b0346568_20580714.jpg
D810 50mm f/5 1/320 ISO:320 トリミング
Autoフォーカス、-13もずれてたからでしょうか、なんか別のレンズという印象を受けます
ちょっと得したような感じも(これまで損してたわけなのですが^^;)
b0346568_20583625.jpg
D810 50mm f/5 1/1600 ISO:320
この花もひまわりと同じように太陽の方に花びらを向けるのでしょうか?
みんなこちらに背を向けてました
b0346568_20590690.jpg
D7100 150mm f/5 1/500 ISO:200
b0346568_20585810.jpg
D7100 150mm f/5 1/800 ISO:200
b0346568_20594543.jpg
D810 50mm f/7.1 1/1000 ISO:250
大小あわせて12匹もの蜘蛛が! ん?しかも、全部逆さま・・・・
試しにググってみたら、へ~~~なるほど~~蜘蛛の巣にもそんなことが!
http://blog.livedoor.jp/animaltalk/archives/53269259.html
スパイダーマンが大好きな孫たちに自慢話が出来そう^^
カメラのおかげで、他にもいろいろ知識がつくようです  
次の写真は、一番左端の蜘蛛を150mmで撮影
b0346568_21010224.jpg
D7100 150mm f/5 1/800 ISO:250 トリミング
b0346568_21012852.jpg
D810 50mm f/7.1 1/500 ISO:250
まだ、ススキの穂は開いていません もうそろそろでしょうか

ススキといえば、自衛隊の富士演習場のが数や大きさで一見の価値があるのですが、一般人には見ることが出来ません
二十何年くらい前でしょうか、母を乗せて紅葉を見た帰りに、近道をとナビを見ながら走っていたら富士の演習場に入り込んでしまいました
未舗装の道路のあまりの酷さ。しかし4輪駆動車の走りを堪能しながらノロノロ走ってましたら、ものすごいススキの野原が目の前に
親子二人で感激(笑)
背の高いススキの中走って左右の視界不良となり、これで大丈夫だろうかと不安に・・・すると若い隊員が道路整備らしきことやってたので、
この先で県道に出れるのかと尋ねましたら、近づいてきて直立不動で敬礼され、今日は演習してないから門が開いてて県道に出れると
当時、頭髪はIBカット風でしたし、母を乗せてたので、休日の自衛官(しかも上官)と思ったのかも知れないと後で思いました
彼は、他の上官らしき人に呼ばれて何事だ?と聞かれてる風で、こちらを見ながら説明してました
上官らしき二人は、ん?という顔してましたが、会釈して走り抜けました
戦車も走るのでしょうか、道幅はかなり広いのですが、とんでもない凸凹の荒れ放題の道路(道路ではないのかな?)でした
普通車ではお腹ボコボコになってたかも

b0346568_21020069.jpg
D810 50mm f/11 1/250 ISO:100
50mmでも空間の広がりのある撮影ができるのですね このレンズ、少し見直しました
b0346568_21021643.jpg
D810 50mm f/7.1 1/320 ISO:250
b0346568_21023071.jpg
D810 50mm f/7.1 1/100 ISO:1000
気持ちいいくらいにピント合った撮影ができ、AF微調整の大切さを知った散歩でした

2台のカメラで撮影しながらの散歩だったために、半分の距離も行かないうちに、手ぶらのばあばに置いていかれ、先に帰られてしまいました^^;
肌寒かったので仕方ないですが・・・・

[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-10-13 20:00 | カメラ | Trackback | Comments(4)

大蔵高丸・ハバイマ丸

先週の三連休、久しぶりに天気良そうだと思われたのでお花畑で有名なところに足を伸ばしてきました
有名な大菩薩嶺のほぼ南に位置する大蔵高丸とハマイバ丸という山です

しかし、天候は予想通りとはならず、雲が多く日がさしたのはわずかな時間だけでした
気象予報は山岳地帯のことは予報しませんから恨みようがありませんが・・・

b0346568_20005213.jpg
D810  AF-S 35mm f/1.8G ED    f/5 ISO:100 1/200

久しぶりに二日間ハイキングということで、体力のことを考え、初日は車で行けるとこまで行って、歩く距離を短くしました
写真の湯ノ沢峠まで登り5分というところまで林道があり、林道の終点には駐車スペース(10台分くらい?)もトイレも完備!
土曜の夜に石和温泉に宿泊、翌朝駐車場に9時半前に到着したので、車3台分くらい空いてました

今回は、D810を買って初めての遠征ということで、D7100、レンズ、三脚やフラッシュもリュックに詰め込んだところ10kgにも!
これに着替えや昼食と水を加えると12kg近い装備に。鍛錬もしなくてはならないと思い、背負って歩くことにしました

足元もしっかりさせようと、二十何?年ぶりくらいに登山靴も新調。これまでと同じザンバランのフジヤマの新モデル 「フジヤマNW GT」に世代交代
OM-D E-M1  M.ZUIKO DIGITAL ED 14-40mm F2.8 PRO    12mm f/16 ISO:10000 1/80
新製品は、ヌバックレザーでおしゃれな靴になってました。イタリア国旗のワンポイントも気に入りました
三脚もイタリアのマンフロット、もしかすると私はイタリア系デザインがお気に入りなのかもしれません
D810  AF-S 35mm f/1.8G ED    f/3.5 ISO:500 1/250
D7100   AF-S DX 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR   22mm f/7.1 ISO:200 1/250
D7100   AF-S DX 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR   22mm f/7.1 ISO:200 1/160
このあたりは、登山道が仕切られており、3箇所鹿避けのゲートがあります
ゲートが写真の正面奥に見えます
D7100   AF-S DX 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR   22mm f/7.1 ISO:200 1/250
この写真の右側に緑のネットが写ってますが、鹿の侵入を防ぐための囲いで、広大な範囲で囲ってあるのかほとんどの囲いは視界に入りません

湯ノ沢峠から写真のお花畑までは約5分ほど、大蔵高丸までは普通に歩けばわずか30分弱の行程
しかぁぁぁーーーーーし!! 我ら夫婦は、ここを6倍の3時間もかけて踏破!(笑) 思う存分撮影を堪能しました^^
b0346568_16175083.jpg

D810  SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS    f/9 ISO:160 1/250
晴れてれば山頂の眺望はいいのですが、残念ながらほとんど雲の中

D7100   AF-S DX 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR   70mm f/8 ISO:250 1/500
遠くに富士山(右側に裾野だけしか見えません )、その手前に「三つ峠」が見えます

大蔵高丸で昼食を取り、ハバイマ丸往復は、帰りのことを考え撮影は控えめにしてさっさと往復してきました
ハバイマ丸頂上は樹木の中で、展望はできないところですので、すぐに折り返し。 写真もありません(笑)

今回は、ハイキングの様子を書きました
途中で撮影した花の写真は、次でアップします













[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-09-20 21:06 | カメラ | Trackback | Comments(4)