じいじとばあばのフォトライフ

タグ:D850 ( 11 ) タグの人気記事

D850 屋内撮影



D850は、D810より少し高感度耐性が増したとか、あまり変わってないとか、いろいろあるようですが、私の使用範囲ではどうなのか?
さっそく、チャンスが二度ありましたので、ここでアップします

最初のチャンスは、次女のピアノ教室の発表会。今回は、カメラマンを頼まれませんでしたので、前の方で Otus 1.4/85 で電子シャッターを駆使して撮影しましたら、結果、高感度撮影と言えるほどのISOのものはなく、評価という意味では撃沈 (笑)

二度目は、「伊豆の国 JAZZ日和」というイベント。こちらは、伊豆の国市のイベントですが、娘たちのFRANがフルメンバーで演奏するというので、孫の子守を兼ねて撮影に出かけて行きました

b0346568_18410206.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  42mm  f/5.6 (-1.0) 1/320 ISO:6400
b0346568_18451579.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm  f/5.6 (-0.67) 1/500 ISO:12800
b0346568_18464176.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  90mm  f/5.6 (-0.67) 1/500 ISO:12800

以上の3枚は、ピクチャーコントロールAutoで撮影しましたが、女性の肌や髪の具合がどぎつい感じだったので、RAW現像でポートレートに。3枚目は、同じくモノクロ(ブルー)に。

b0346568_18511990.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  38mm  f/8 (-0.67) 1/400 ISO:5600
b0346568_18521075.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  28mm  f/8 (-1.0) 1/640 ISO:5000
上の2枚は、ピクチャーコントロールはAutoのままで、RAW現像でアクティブD-ライティングをより強く1に。


D850の方が、D810よりノイズが目立たないと感じました。薄暗いコンサート会場の写真ですから、ISO:12800の写真でも私には十分な描写です

今週末に長女のピアノ教室の発表会でカメラマンを頼まれてますが、今回はD850でフラッシュ無しで行けそうです ^^



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-10-31 19:00 | Trackback | Comments(4)

秋葉神社




愛知県の長男を尋ねた帰りに、浜松の北にある秋葉神社に立ち寄りました
ばあばが、どうしても見たい植物が咲いているからと。連日の雨がこの日の午後からようやく上がりかける日で、神社に着いた16時頃にはほとんど降ってませんでした。ただ、気温は13℃と寒い!!

機材は、D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
b0346568_17125836.jpg
24mm f/4 1/100 ISO:280
山頂付近の駐車場に車を止めて、本殿に向かいます。こんな天気の夕方、当然、一番下の駐車場には誰もいません (笑)

b0346568_13062263.jpg
24mm f/4 1/100 ISO:400
この辺り、行きも帰りも、近くで鹿の遠吠え(?)が・・・仲間に警告を発してるのでしょうか
b0346568_13065532.jpg
24mm f/4 1/100 ISO:1000
とても立派な杉が沢山。樹齢400年と書かれた杉も

b0346568_13080866.jpg
24mm f/4 1/100 ISO:200
山道の左右を、探しながら歩きましたが、ばあばが見たかった植物には出会えず

b0346568_13092061.jpg
24mm f/5.6 1/100 ISO:72
b0346568_13095596.jpg
24mm f/5.6 1/100 ISO:250
本殿に着きました。社務所で聞いてみましたら、植物のことは知らなかったようですが、いわゆる参道(表参道)というのは、ずっと下から上がってくる昔からある参道のことで、駐車場から来る道は表参道ではないと
こんな時間にきて、ちゃちゃっと見れる代物ではなかったようです(笑)

b0346568_13133253.jpg
55mm f/4 1/100 ISO:2500
b0346568_13135746.jpg
24mm f/4 1/100 ISO:3600
表参道を少し下ってみました。なかなかよさげな参道です。
b0346568_13170359.jpg
24mm f/4 1/100 ISO:640
今度来るときは、登山靴はいて登ってくることにしよう!、と気を入れ直して元気に帰っていくばあば (笑)

帰宅後、ググってみましたら、本殿付近にもあるような記事もあり、探し方が下手くそだっただけかもしれません。日当たりの悪い木陰などを念入りに見る必要があったようです。ちなみに、その植物とは、エンシュウハグマです
静岡県西部と愛知県東部の県境付近で見られる固有種とのこと。引っ越したら、愛知県東部で探してみましょう(笑)


今月頭から、用事が多く続いていて、さらに合間に引っ越しの準備を始めたこともあり、なかなかブログの更新に手が出ません (やる気も起こりません)
10月度の湯坂道観察会の写真も手つかずのまま ( ノД`)シクシク…  もう、10日後には11月度の観察会が来てしまいます (-_-;)


秋葉神社は初めてですが、この前の道路は、10年以上前に一度、通ったことがありました。初めて4輪駆動車を買った時に、未舗装の林道を走ろうとあちこち出かけており、「天竜川スーパー林道」を走ってたどり着いた場所がここでした。なので、神社の名前だけは知っていました。道路周辺が鬱蒼として薄暗いところだったという記憶があり、現在も変わっていないようでした。神々しさが感じられる素晴らしいところです



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-10-27 13:51 | Trackback | Comments(2)

博多



法事などの所用で1週間ほど福岡に行ってました。出かける日は肌寒くてウィンドブレーカーまで持ち出して行きましたが、翌日からだんだん回復し暑くなるとの予報で、持って行く衣類があれこれ多くなってしまう始末 ^^;
それもあって、今回は機材を最小限とし、D850 + Otus 1.4/85、AF-S 35mm f/1.8G ED と 1J5 のみ
b0346568_20175753.jpg
Otus 1.4/85  f/1.4 (-0.33) 1/4000 ISO:100

ほぼ一年ぶりの博多。昨年は大相撲九州場所とコンサートが目的でした。
今回、主目的の法事のほかにも、大学時代の同級生たちとの会食など、短い帰省をしっかり楽しんできました

b0346568_20205295.jpg
今回も、母をランチに連れ出しました。予約時間までだいぶあったので、いつものお店?で紅茶のお買い物だとか

b0346568_20224277.jpg
今回は、フレンチが食べたいというので、このお店へ
b0346568_20234826.jpg
b0346568_20240352.jpg
どれもとても美味しく、じいじは、ついワインを沢山飲んでしまいました ^^;

b0346568_20253411.jpg
帰りに、ほうじ茶を購入。なぜほうじ茶? 理由は分かりません(笑)


博多を離れて38年?も経つと、さすがにあちこち変わっています。博多駅も、すっかりモダンな駅舎になってます
b0346568_20291499.jpg
AF-S 35mm f/1.8G ED
b0346568_20292725.jpg
AF-S 35mm f/1.8G ED

数年前に、福岡市の人口は京都市や神戸市を抜いて5位になったとニュースになってましたが、じいじがいたころより1.5倍(約50万人増)と増えてるのには驚きです
福岡を離れて、段々と?事ある毎に?ですが、確かに色々な意味で住みやすい都市だと認識するようになりました
老後は、地元に戻って~というのが若い頃の予定でしたが、こちらで長く生活してると我々を取り巻く事情もすっかり変わってしまい、当初の予定を変更せざる得なくなりました (泣)



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-10-13 20:49 | Trackback | Comments(6)

愛鷹広域公園  D850 + TAMRON SP 15-30mm F2.8 Di VC USD



先日、久しぶりに愛鷹広域公園に行きましたので、D850と TAMRON SP 15-30mm F2.8 Di VC USDでお気に入りの広場を撮影してきました

b0346568_19353961.jpg
20mm f8 1/80 ISO:200  RAWで露出調整
南側の駐車場に車を止めて、陸上競技場の横を抜けて、一番北にある広場へ

先回のブログで書きましたように、「INN THE PARK」を見学して公園です


b0346568_19355846.jpg
20mm f/8 1/500 ISO:200
b0346568_19363202.jpg
30mm f/8 (-0.33) 1/200 ISO:200 ピクコン:風景
この公園で、一番お気に入りの樹木^^

b0346568_19365167.jpg
24mm f/14 (+1.00) 1/100 ISO:200 ピクコン:風景
近くに他の樹木が無いと、いい形に育つのでしょうね

b0346568_19371901.jpg
24mm f/8 (-0.67) 1/640 ISO:200 ピクコン:風景

b0346568_19370706.jpg
24mm f/8 (-0.67) 1/320 ISO:64 ピクコン:風景

「せせらぎの小径」を通って駐車場へ
b0346568_19374776.jpg
30mm f/5.6 (-1.00) 1/800 ISO:320 ピクコン:風景
b0346568_19394147.jpg
 30mm f/8 (-1.00) 1/250 ISO:320
b0346568_19402559.jpg
30mm f/8 (-1.00) 1/200 ISO:320
この写真の中心部分をトリミング
b0346568_19412077.jpg
遠景もまあまあ解像してて満足な写りです


今回、1200✖800の大きさ、圧縮率30%でJPEGに書き出しました (Cpture NX-D)
青空の部分をよく見ると、グラデーションのように縞模様が見えます。これは圧縮率を50%と低くすると無くなります。D810の時は、通常20~40%で圧縮してましたが、こういうことに気が付いたことはありませんでした。このレンズとD850の相性が悪いのでしょうか?それとも高画素になったためにより目立つようになったのか???

まあ、タブレットやスマホで、ささっと見る分には分かり難いので、特に支障はないのですが・・・
ニコンから推奨レンズが示されてますが、動作以外にこういう関係もあるのでしょうか? 各レンズ毎にRAW現像はしばらく留意が必要かもしれません
といいますか、有料コースに切り替えれば高圧縮する必要はないのですが・・・、でも出来るだけ無料で続けなければ!!
過去の記事の画像、もうほとんど見ることはないので、低容量化した画像に差し替えて60MBほど容量を空けました (爆)


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-09-30 21:10 | Trackback | Comments(2)

泊まれる公園



数日前の新聞の地方欄に、「日本初! 泊まれる公園 INN THE PARK」という記事がありまして、どんなものか散歩ついでに見に行きました (笑)

愛鷹広域公園内にあって(あった?)、今年3月に閉鎖となった沼津市少年自然の家を再利用した施設だそうで、この10月にオープン


機材は、D850 + Tamron SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
b0346568_23031899.jpg
この自然の家付近(愛鷹広域公園の最北端)は、施設がほとんど利用されなくなってからは野鳥の観察会が行われてまして、いろいろな渡り鳥が観察できるとのこと
人が入ると鳥たちは寄ってこなくなるのでしょうか・・・

b0346568_23110417.jpg
白い建物は、フロントなどがある本館。まだ、内装工事をやってました
b0346568_23122786.jpg
本館の一部で、奥に宿泊施設が続きます
b0346568_23140040.jpg
宿泊棟は4棟のみ
b0346568_23160070.jpg
テントエリアに、ドームテント3個と吊テント1個があります
b0346568_23173606.jpg
この吊テント、普通のテントのようにジッパーで開けて入るようです・・・左下に脚立が転がってますが、まさかこれで入れと!?

ちょっと小奇麗なキャンプ場といったところでしょうか。それにしては発表されてる料金がちょっと高すぎる感じです
この吊テント、大人二人しか利用できませんが2万円です。単に珍しいというだけという吊テントに、じいじはそんなお金を使う気にはなりません (笑)
天井が透明で一晩中星が見えるというのであるならいいのですが・・・ここは樹木が邪魔で星の観察は難しいですね

愛鷹広域公園内の宿泊施設なので「日本初! 泊まれる公園」がキャッチコピー。この先、どう展開していくのか興味はあります^^


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-09-27 23:37 | Trackback | Comments(2)

裏山散歩 with D850 + AF-S Micro 60mm f/2.8G ED



D850 と裏山散歩シリーズ (笑) 、今回のレンズは AF-S Micro 60mm f/2.8G ED です

最近、昼間は陽があってかなり良い天気でも、夕方は雲でおおわれるというお天気が続いています。散歩には好都合なのですが、撮影には・・・

b0346568_16472657.jpg
この前の台風で、大分なぎ倒されていましたからでしょうか、刈りいれが始まりました
b0346568_16444083.jpg
クリも、大部分は下に落ちて褐色になってるのですが、まだ、残ってるのもたくさん。変色しかけていますし、中は虫に食われてるのだろうと思います
b0346568_16491040.jpg
このレンズのAFは、相変わらず迷いが多く、ひっきりなしにガラガラ音を出して動作しています (笑) まあ、それでもD850のおかげで蕊に容易にピントを持って行けます
b0346568_16524015.jpg
花の中にお客さんがいました。名前は知りません^^;
b0346568_16540044.jpg
マイクロレンズだと、こういうのは楽ですね
b0346568_16551015.jpg
b0346568_16563554.jpg
質感が感じられます
b0346568_16570799.jpg
b0346568_16573145.jpg
b0346568_16574169.jpg
裏山の散歩コースはすっかり秋です
b0346568_16581414.jpg

家の近くの豪邸のお庭のお花だけをパチリ ^^; とても素敵なお庭なんです。沢山の樹木もあって散策したくなるくらい立派です (笑)
b0346568_16585530.jpg

そういえば、このコースには、コスモスが見当たりません。少し歩くコースを変えて探してみようかな~~~


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-09-25 17:07 | Trackback | Comments(2)

酪農王国 オラッチェ



丹那トンネルの上とでもいいましょうか、そこに「酪農王国 オラッチェ」という施設があります
昨年かその前か、娘のユニットが演奏したことをこのブログでもあげました

今回、ここが開国20周年ということで、それを記念して小川かづとさんが依頼されて「オラッチェ イメージソング」を作り、娘もレコーディングに歌で参加しました。そして、ステージイベントの中で、完成披露をするというので、出かけて行きました

小沢かづとさんは、あそび歌作家・シンガーソングライターです。何度かこのブログに登場しています。小さなお子様やお孫さんがおられましたら、ググってみてください。一緒に歌って遊べる動画がヒットしますよ!
b0346568_22254909.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR
今回、娘の担当はパーカッションと
b0346568_22265822.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR
キーボード
b0346568_22274857.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
オラッチェイメージソングには、振り付けもあるので、まず、みなさんに練習してもらいます
b0346568_22301074.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
歌のお披露目は最後の方。小さな子供たちがあそび歌を目的に大勢来てくれてますので、いつもの奴から (笑)
b0346568_22374614.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
絵本の朗読と歌を組合せたお話~
b0346568_22384597.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
ステージは、普段はふれあいどうぶつ広場として使われてるとこにセットされてるようです
b0346568_22401771.jpg
b0346568_22403258.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
D850 と TOKINA の相性も良い感じです

b0346568_22414765.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR
演奏の最後の歌は、「アンコールの手拍子をお願いする歌」?、即興だったようで娘たちの笑いが止まりません。これが最後の歌だから、終わったらアンコールの手拍子をしてくれ~というような歌詞で熱唱してました (爆)
b0346568_22445637.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
熱唱の甲斐あって無事にアンコールをいただいて、得意の「炭水化物好物」で終わりました

みんなでレストランで昼食。その時に、オラッチェ イメージソングのCDにサインをいただきました
b0346568_22470832.jpg
b0346568_22471985.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
右下のピアノのようなサインが娘のものです
b0346568_22480878.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
レコーディングに参加した女性3人と小沢かづとさん。みなさんお疲れ様でした!!


この丹那地域で作られる丹那牛乳、味が濃いのでばあばは美味しいコーヒーを入れるときに使ってるとのこと
牛乳だけでなく地ビールもありました。ソフトクリームが有名らしく長蛇の列。諦めて生協でアイスを買って帰ってきました (笑)
b0346568_22514751.jpg
b0346568_22521512.jpg
b0346568_22521916.jpg
D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX

この日、孫たちは静岡市でサッカーの試合のため不在 (ちょっぴり残念です)
最後は娘のショット

b0346568_22525998.jpg
D500 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR

AF-S 70-200mmf/4G ED VRは、AFが少し遅いので爆速と評判の AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR に切り替えようかとも思うのですが、この軽さ・手持ちし易い大きさ・・・ハンドリングの良さがあるのと写りに満足してるので、なかなか踏み切れません



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-09-24 23:10 | Trackback | Comments(2)

裏山散歩 with D850 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR



ずっとD500に付けっぱなしだった AF-S 70-200mmf/4G ED VR を D850 に付けて散歩に出かけました
曇りで風が強く、散歩には絶好の天気でしたが、撮影には今一つ

b0346568_00162939.jpg
散歩コースにも、パラパラと彼岸花が毎年咲きます。
b0346568_00174442.jpg
b0346568_00180960.jpg
秋の花の共演です^^
b0346568_00183870.jpg
b0346568_00190408.jpg
D810を手にして最初に撮影した場所。当時は、その解像性に感動したのを今でもはっきり覚えています。D850 もしっかり解像しています

b0346568_00203364.jpg
やはり、D810より細かい部分にピントが合わせやすくなってる、狙った部分に合わせやすいと感じます
トリミングしたのが次です
b0346568_00223299.jpg
D810では、ここにピント持って行くのに、シングルポイントAFのマークを少しずつずらしながら何枚も撮影しなければなりませんでしたが、D850では一発です。以前の記事でも書きましたが、これには感激です

b0346568_00254480.jpg
ばあばが見つけた捕食のシーン、クルクル少し位置が動いてましたが、うまく撮影できました。
このレンズ、AF-S 70-200mmf/4G ED VR はD500で使っていて、AFが少し遅いと感じていて、AFボタン押してすぐにシャッターをきると大抵ピンボケしますので、気持ち遅れてシャッターを切る必要がありました。D850 では多少早い感じがしました

b0346568_00310533.jpg
このブログがフリーで使える容量にもうすぐ達しそうなので、少し前からアップする写真のサイズを小さくし、圧縮率を上げてます (汗)
過去のように、クリックしても画像が大きくはなりません。D850の画像の良さを写真では伝えられてないのだろうなと、ちょぴり残念です



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-09-24 00:43 | Trackback | Comments(0)

D850 サイレント撮影  - ピアノ教室の発表会 -




今年は、2年毎に開催される娘たちのピアノ教室の発表会の年。前回は、どちらもカメラマンをさせられて、大変な思いをしましたが、今年は気を使ってくれて長女の分だけで済みます^^;

この3連休に次女の教室の発表会でしたので、来月の長女の予行演習ということで、D850のサイレント撮影を試してみました。レンズは、Otus 1.4/85。 すべての写真で、ピクチャーコントロールはポートレート、WBはAuto 0。トリミングしてます
b0346568_21292728.jpg
前回は、初めて演奏会で撮影するということもあり、失敗が怖かったのでスピードライトを使わせてもらいましたが、ピアノにライトが写り込んで撮影位置を失敗したと反省しました。今回は、スピードライトは使えないので、D850がどれくらいの写りをするのだろうかも興味がありました。

b0346568_21332108.jpg
ISOはAutoで、結果 640~4000の範囲でしたが、まったく問題なくいけました。
ライトを使わないので、後ろに変な影が出ないのもいいです

b0346568_21360865.jpg
サイレント撮影は、いいですね! 全くの無音です!!  ビデオ録画してる近くのご家族に気兼ねすることなくシャッターが押せます^^

ライブビューの状態のままで3時間半の撮影で、バッテーリーは1回交換し、2本目の電池残量が約40%ありましたが、やはり液晶は電気を食うのですね・・・

ちなみに、次の写真は、D500 + AF-S 35mm f/1.8G ED で撮影 。
b0346568_21434289.jpg
大きく拡大した時の髪の毛1本1本の解像度がまったく異なりました。レンズもですが、今回のように撮影条件が悪い中、画素数の違いが出やすいのかな???




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-09-20 22:09 | Trackback | Comments(2)

夕焼け



D850の発売日、長男の家の次男(3歳)が肺炎で入院したため、急遽、サポートのために愛知県まで出かけて行きました

今週頭の嵐の後2日間ほど、全国的に綺麗な夕焼けや朝焼けが見れたようですね

用事の合間に、チャチャっと撮影しました
機材は、D850 + TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX
写真はすべて、WB:晴天、ピクコン:風景
b0346568_15052886.jpg
70mm f/5.6 1/250 ISO:400 トリミング

38℃前後から39℃超の間の熱が上がったり下がったりしてるということでしたので、ぐったりしてるのでは?と思ってましたら、全く普通と変わりなく元気一杯に動き回ってるらしく、看護婦さんたちもビックリだったようです
b0346568_15045049.jpg
24mm f/5.6 1/250 ISO:100

検査の結果、マイコプラズマ肺炎。入院してる間、ほとんど食事は食べずに点滴だけ。それでも元気さに衰えはなく、大嫌いな薬の時は、狭いベッドの上を逃げ回り、大人二人に羽交い絞めされ、口を無理やり開けられて溶いた薬をスポイドで突っ込まれてました。飼っていた大型犬の方が、遥かに容易に飲んでくれてました (爆)
b0346568_15184590.jpg
52mm f/5.6 1/125 ISO:100

入院してから1週間、熱が上がっても38℃以下になったので、退院させてもらえました。
b0346568_15280220.jpg
35mm f/11 1/80 ISO:200

退院してきた夕方、小学校から帰宅した大好きなお姉ちゃんと遊びまわり、また熱でも出さないかと心配しましたが、大丈夫そうでしたので、じいじとばあばは安心して帰ってきました。
そういえば、我々の子供たちの時も、九州からはるばる応援に来てくれたなあと思い出し、あらためて感謝!!
b0346568_15280914.jpg
35mm f/11 1/50 ISO:200


ところで、D850購入してから今日で1週間が経ちましたが、こんな状況で撮影に出かけるということは出来ず、撮った写真は395枚。被写体の大半が孫たち (笑)
手にした方々の多くが、高評価をされてるようですが、じいじには、まだ実感できていません。じいじからすると、現時点で、D810から劇的に良くなったカメラというわけではないので、持ち出したくて仕方ないというD810を手にした時のようなワクワク感が全くありません

AFの食いつきが良くなった? そうなんですかねえ~~あまり動きもの撮らないので変わらないような・・・(笑)
1段分くらい高感度に対し良くなった? 1段かどうかは分かりませんが、少なくともISO:10000~12500の写真は少し良くなったと思いましたが、他のISOでは違いはないような・・・

ひとつ、ありました! 防湿庫からカメラを取り出すときに、手に持って、D810とD500とを間違えたことはありませんでしたが、愛知に出かける際に、D850と思ってカメラバッグに入れたらD500でした。手に持った感覚はD810とはずいぶん違うようです。みなさんがおっしゃってるように、じいじも小さく感じるようです。



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-09-15 16:22 | カメラ | Trackback | Comments(2)