じいじとばあばのフォトライフ

タグ:DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO ( 5 ) タグの人気記事

旅行 ローテンブルク旧市街







昨年12月の旅行の第2弾(ようやく^^;)、ハイデルベルク旧市街の次はローテンブルク旧市街
(機材:E-M1 + M.ZUIKOED 12-40mm F2.8 PRO と Nikon 1J5 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6)

ここで初めて本場のクリスマスマーケットを体験!! この旅行のばあばの一番のお目当てです
横浜の赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは行ったことがありますが、当然ですが、お店の中身が全く違いました


ハイデルベルクから古城街道を通ってローテンブルクへ  
残念ながら深いガスに覆われ多くの古城を遠望することは出来ませんでしたが、街道沿いの独特の風景は楽しめました

b0346568_11154804.jpg
唯一、バスが止まって撮影させてくれたヒルシュホルン城
b0346568_11202434.jpg
アウトバーンのサービスエリアのトイレ、ドイツではホテルやレストランなどの施設内以外、トイレはすべて有料とのことでゲートが! おつりが出ないので小銭を欠かさないようにと添乗員さんが念をおします(笑)

ローテンブルク旧市街は、城壁の中です
b0346568_11404998.jpg
バスは城壁の門を通って旧市街に入ります
b0346568_11492188.jpg
プリンツ ホテルの玄関から城壁
b0346568_11523161.jpg
趣のあるいいホテルでした^^
散策しながらお昼ご飯のレストランへ
b0346568_12051414.jpg
ホテルのすぐ近くにあるレーダー門 (バスが通った門ではありません)
b0346568_12071269.jpg
レストランの前から街の中心部方面
レストランの名前を忘れたので、ネットで調べていて知ったのですが、この辺りを「プレーンライン」というらしく、ドイツ中世を伝える景観で最も美しい場所だそうです
b0346568_12171541.jpg
昼食後に、レストラン グロッケ (青い壁の建物)の写真も撮っておこうとたまたま撮影したこの写真、「プレーンライン」の紹介サイトなどに沢山載ってました(ラッキー!・・かな?笑)
今回の旅行は、ばあばについていっただけで、下調べもせず、どこに行って何をするのかもろくに知らずに出かけて行きました (爆)
なので、撮影スポットや穴場を意識することなく気ままに撮影できました^^

b0346568_14342019.jpg
お昼ごはん(といっても15時と遅いお昼でしたが^^;)のソーセージとザワークラウト。少し酸味のあるキャベツ、まあ、旨い!というものではないですね。じいじには、キャベツは生が一番です!(笑)
b0346568_14433833.jpg
2枚前の写真の撮影場所から反対側、市庁舎方面を撮ったもの。どうりで観光スポットだったので、ここだけやたら観光客が多かったわけでした

b0346568_14472324.jpg
中世犯罪博物館の入り口。拷問や刑罰を与えた道具があるようですが、中には入りません
b0346568_14492808.jpg
一番古い建物とのこと。レストランになっていて、一番人気だとか。 「Zur Höll」、後ろの単語は英語ではHell 。不気味な名前のレストランです
b0346568_15143236.jpg
ブルク門近くの広場からプレーンライン方面。プレーンラインで写した塔が真ん中に見えます
b0346568_15185460.jpg
ブルク門。レーダー門が旧市街の東の門で、このブルク門は西の門
b0346568_15253959.jpg
ブルク門から聖ヤコブ教会を通って、向こうの教会前のクリマスマーケットへ
b0346568_15410076.jpg
b0346568_15280285.jpg
たまに、日本語で表示も^^。古城街道の観光ルートは昔から今も大量の日本人が来たようですし、今後も来る人気のコースのようです
大半のお店のスタッフさんたち、こちらが英語やドイツ語で挨拶しても、「こんにちは」や「ありがとう」とほぼ日本語で返してきます。日本人と分かるようです。
日本人が経営するお店もありました
このあとローテンブルクからは、古城街道と分かれロマンチック街道を通ってフュッセンに向かいましたが、車窓から見た道路標識に「ロマンチック街道」と日本語の表記か一部ありました。如何に日本人が来ていたか・来ているかということですね

b0346568_15455481.jpg
市庁舎とその前のマルクト広場のクリスマスマーケット
ここまで現地の日本人ガイドさんによるツアーでした
一旦、ホテルに戻って身支度して目的のクリスマスマーケットへ
b0346568_16185001.jpg
ホテルの部屋からレーダー門の塔
b0346568_16220862.jpg
b0346568_16241771.jpg
城壁の外からレーダー門
b0346568_16294476.jpg
ばあばがお土産を買ったドイツ刺繍のお店。素敵な作品が沢山ありました

b0346568_16311408.jpg
b0346568_17124643.jpg
市庁舎前のクリスマスマーケットで、見学と夕食です。初めてのグリューワイン! 美味しかった! 薬味のある味なので好き嫌いがはっきりするのでしょうが、じいじもばあばも大好きになりました。日本で飲むホットワインよりはかなりきつい風味と味でした。薬味を売ってるお店で購入して帰国後、お正月に試してみましたが、ほぼ同じ味を再現! 長女の婿殿は旨い!でしたが、次女の婿殿は一口飲んで無言でオシマイ! (爆) 煎じ薬といった味でしょうか^^
沢山の種類の薬味を売っていて、好みの味を作れるとのこと。機会があれば、他の味にもチャレンジしたいものです
b0346568_16563181.jpg
ローテンブルクは、内子町(愛媛県)と姉妹都市でした。マーケットの一つのお店に写真がありました
「へ~、うちこちょう、と」と言ったら、横にいた小学生くらいの女の子と父親が私にニコッと笑顔をくれました^^

b0346568_17113000.jpg
b0346568_17120226.jpg
晩御飯は、グリューワインのほか、
b0346568_17135359.jpg
「ソーセージ」と日本語表記のあったお店のソーセージと、
b0346568_17152116.jpg
焼き栗。簡素な夕食でしたがお腹いっぱい。焼き栗は添乗員さんお勧めでしたが、日本の甘栗のように味付けしてなく単に焼いただけの栗なので大変香ばしくとてもおいしゅうございました^^ 



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2017-03-16 14:28 | Trackback | Comments(8)

ばあばの作品 明治神宮&新宿御苑

ばあばの作品をアップする機会がなかなかありません

時期を逸してしまいましたが、昨年12月の明治神宮と新宿御苑にて撮影したものをピックアップしました

機材 : OM-D E-M1 + DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
オリンパスのRAW現像ソフトは良く分からないまま現像してます

b0346568_21082173.jpg
18mm  f/4 1/125 ISO:200
b0346568_21105879.jpg
32mm  f/2.8 1/500 ISO:400
b0346568_21114961.jpg
17mm  f/5.6 1/250 ISO:200
b0346568_21123393.jpg
40mm  f/2.8 (-1.7) 1/1600 ISO:400
b0346568_21141082.jpg
40mm  f/5.6 1/400 ISO:200
b0346568_21150321.jpg
19mm  f/2.8 (-0.3) 1/5000 ISO:400

次からは新宿御苑
b0346568_21161578.jpg
26mm  f/2.8 1/8000 ISO:400
b0346568_21165477.jpg
26mm  f/4 (-0.7) 1/2500 ISO:400
b0346568_21174038.jpg
28mm  f/2.8 (-0.7) 1/8000 ISO:400
b0346568_21182593.jpg
40mm  f/2.8 (-0.3) 1/1000 ISO:400
b0346568_21185865.jpg
40mm  f/2.8 (+1.0) 1/400 ISO:400
b0346568_21193164.jpg
34mm  f/4.5 1/125 ISO:400
b0346568_21200756.jpg
40mm  f/2.8 (-0.7) 1/3200 ISO:400
b0346568_21204461.jpg
22mm  f/4.5 (-0.3) 1/2000 ISO:400
b0346568_21212465.jpg
40mm  f/7.1 (-0.7) 1/1000 ISO:400

発色が薄い印象です。仕上がりは撮影時のまま、ごく一部が「i-Finish 標準」でほとんど「Natural」でした
ニコンのピクコンのどれがどれに相当するのか分かりませんが、これらを少しいじった方が見た目に近い色いになるのではないかと思いました

じいじが撮れなかったものも、こんなものもあったのか、こういう撮り方もあるのかあ~~~と(笑)



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-02-02 21:35 | Trackback | Comments(3)

清正の井 明治神宮

日曜日、初めて明治神宮に行きました
参拝もですが、明治神宮の森を見るのも目的でした

人が設計した森が、100年を経て野生の宝庫の森へと変遷したというNHKの番組(再放送)を観て、どうしてもみてみたくなりました http://www.nhk.or.jp/nature/feature/meijijingu/

自然の力と人の保護の合わせ技?、そういうもので守られた明治神宮に、いっそう神々しさを覚えます

写真は少しずつアップするとして、まずは「清正の井」


b0346568_00144105.jpg
Otus 1.4/85 f/2.8 (-0.7) 1/200 ISO:1250

ここは、晴れた午前中に行くのがベストと書かれてましたので、参拝の前に行きました^^  しかも、この日は快晴!!

b0346568_00170657.jpg
Otus 1.4/85 f/2.8 (-0.7) 1/125 ISO:1250

パワースポットということで、警備員さんがいて、みなさん順番に並んで写真の位置でパワーをもらってました

情報どおり、晴れた午前中はいいことがありました^^ 撮影しているばあばの目の前に「ヤマガラ」ちゃんが降臨!!
私の写真ではばあばの茶色のバックの影で写ってなくて残念

b0346568_00222496.jpg
E-M1 DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  20mm f/2.8 (-0.3) 1/25 ISO:400

ばあばは、落ち着いて写真をとれたようです^^ (それとも、40mmにズームできないくらい焦っていた??? 笑 )

余程喉が渇いていたのでしょうか、水を飲みに来たようです


この日は、このあとばあばが予定したこと、すべて完遂でき、ご満悦でした。ご利益があったということでしょう^^




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-12-23 00:38 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

横浜 散策 Part1

先月の飛び石連休に、横浜に出かけていきました
初日は、元町から外人墓地方面を散策、夕食後にみなとみらいの夜景を楽しみました

b0346568_13124747.jpg
撮影:ばあば EM-1 12-40mmPro 12mm f/6.3 1/320 ISO:200
b0346568_13223062.jpg
撮影:ばあば EM-1 12-40mmPro 40mm f/9 1/500 ISO:200

E-M1、いい色を出します。この辺りのこの時間帯の写真では、D810よりEM-1の勝ちだと思いました
羽根車の朱色、D810のJPEG撮って出しでは、私にはどうやっても出す事ができませんでした

b0346568_13125424.jpg
D810 AF-S 20mm/1.8 f/5 1/320 ISO:200
外人墓地付近
b0346568_13130204.jpg
D7100 AF-S 20mm/1.8 f/3.5 1/200 ISO:1600

この辺りは、長女が大学生のときに、フルートの発表会をやるとかで一度来ましたが、その時は雨で見学もしないで帰りました
こんな坂登って来たのだろうか?、全く記憶にありませんが、帰り乗ったバス停はしっかり覚えてました






[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-01-23 13:44 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

清里高原 ハイキング part 3 ばあばの作品

ばあばの作品です
合焦の練習はこれからとのことらしく、合わん・おかしい・なぜだ、などといいながら撮影していましたw

OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

私がRAWで露出やシャドーの持ちあげをやったのもあります
オリンパスの現像ソフト使いましたが、WBの設定がNX-Dとは微妙に異なる仕様で、他のコマンドも異なり、2つのメーカーの現像ソフト使うより、共通で扱える現像ソフトを使うほうが便利そうです

b0346568_17260865.jpg
12mm f/7.1 1/400 ISO:200
Part 1のとほぼ同じ位置からの撮影です。Pmode、WB:Auto、仕上がり:iFinish標準で、いい具合に出来上がってます
ニコンの方はPLフィルター付けてます
撮って出しの発色の比較で、ニコンの方が当日の見た目に近い色合いです。オリンパスの方は、人の記憶色?といいますか期待色?といいましょうか、そういう色なのだろうなと。赤はこうあるべきといいますか、そういう処理をしてるのではないかと思いました
旅のメモリーというような記録写真としては、オリンパスの方がいいのではないかとも思いました
ニコンの方だと、あとで写真観たときに、こんなだったっけ?となりかねないかとw
b0346568_17330277.jpg
12mm f/7.1 1/400 ISO:200
b0346568_17483533.jpg
18mm f/8 1/250 ISO:200 -0.7補正
東沢橋で山と反対側(南側)の写真です。ニコンでも沢山撮影しましたが、ブログにアップするインパクトに欠ける感じでした
ばあば、少し工夫したようでマイナス補正とiAutoでいい感じのが撮れてました
iAutoは、撮影モードで「夕日」を選択してました。朝9時半頃の撮影ですが、こういう景色の色合いを出すのに最適なモードとして夕日を選択したようです
ニコンでは曇りか晴天より少し色温度を高くして撮れば良かったのだなと勉強になりました
27mm f/7.1 1/500 ISO:200
b0346568_18015439.jpg
27mm f/8 1/320 ISO:200
これはPLフィルターの効果でニコンの方がいいですね。木々の色合いもですが、遠景の南アルプスの山肌のシャープさがぜんぜん違います
11月発売の望遠ズームにはPLフィルターを用意しておこうかと思いました
b0346568_19065705.jpg
12mm f/8 1/320 ISO:200
b0346568_19073404.jpg
30mm f/8 1/500 ISO:200
b0346568_19080511.jpg
17mm f/8 1/320 ISO:200 -0.7補正
羽衣池、水はこの程度。沼といった感じ。
b0346568_19090918.jpg
17mm f/16 1/125 ISO:200
ばあばも、F14~16に挑戦。いい感じです。
b0346568_19091251.jpg
17mm f/14 1/800 ISO:200
b0346568_19115583.jpg
0
40mm f/14 1/400 ISO:200 RAW:+0.7補正
b0346568_19212145.jpg
19mm f/8 1/320 ISO:200  RAW:+0.4補正
b0346568_19135458.jpg
40mm f/10 1/500 ISO:200  RAW:シャドー:4
b0346568_19151060.jpg
18mm f/8 1/500 ISO:200
b0346568_19154464.jpg
16mm f/8 1/500 ISO:200
b0346568_19161422.jpg
30mm f/7.1 1/400 ISO:200
b0346568_19164409.jpg
15mm f/11 1/250 ISO:200  +1.0補正  RAW:-0.7、色温度7500K、仕上がり:vivid、シャドー:4

最後のは、雲の隙間からの日差しを目立たそうとRAWをいじってみましたが、いまひとつという感じです

ばあばが、合焦うまくやれるようになると、負けてしまうのも出て来そうw
植物のアップ写真ではファインダー撮影は出来ないようですが、今回のような風景の撮影ではファインダーを使えばいいのにと思います
液晶でのタッチAFでは、カメラの構え方が不安定で手振れしやすい感じです

ばあばは、iAuto、P、Aのいずれかで撮影してましたが、iAutoというのはWBや仕上がり(ピクチャーコントロール)を微妙に組合せしていて、なかなかいい感じのように思いました


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2014-11-01 19:40 | 旅行 | Trackback | Comments(6)