じいじとばあばのフォトライフ

タグ:Otus 1.4/85 ( 81 ) タグの人気記事

伊豆長岡  ちょこっとお散歩 Part 2

眞珠院から、守山方面へ少し歩くと「願成就院」があります。そのすぐ横に「守山八幡宮」。

b0346568_14261865.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/5.6 (-0.3) 1/200 ISO:200
この写真の右端に守山天満宮の鳥居が少しだけ写ってます(撮影した時は気が付いてません)

b0346568_14342694.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/5.6 (-0.3) 1/160 ISO:100
門の左横に何やら古めかしいものが・・・

案内板にありますように、北条時政が頼朝の奥州討伐の戦勝祈願のために建立したとの説(「吾妻鏡」より)と、寺に残る諸仏の年代から単に北条市の氏寺として創建されたとの説があるようです。諸仏の制作が奥州討伐より3年前から始まっているとか。

b0346568_14435410.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/5.6 (-0.3) 1/320 ISO:100
b0346568_14442008.jpg
運慶の名前があります。運慶というと中学か高校の教科書に出てきた南大門の金剛力士像が思い浮かびます

b0346568_14494217.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/5.6 (-0.3) 1/250 ISO:100
b0346568_16185860.jpg
D810 + Otus 1.4/85 f/8 (-0.3) 1/1000 ISO:640

b0346568_14502596.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/5.6 (-0.7) 1/400 ISO:100
b0346568_16195888.jpg
D810 + Otus 1.4/85 f/2 1/1000 ISO:64
1789年に建立された本堂

b0346568_14521059.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/5.6 (-0.7) 1/200 ISO:100
昭和30年代に作れられた大御堂

b0346568_14534176.jpg
なんと! 運慶の仏像は国宝でした
しかも、あとで分かったのですが、有料で拝観できたのでした(泣) 残念

「運慶-Wiki~」 によりますと、運慶作と言われるものは沢山あるそうですが、真作と確認されてるものは少ないと書かれてます
真作に間違いない、すなわち国宝とされてるのは、ここ願成就院のほか、奈良・東大寺、奈良・興福寺、奈良・円城寺、神奈川・浄楽寺、神奈川・称名寺の計6か所だけとのこと。なお、願成就院の仏像の国宝指定は平成25年とありますから、つい最近のことなんですね。仏像内納入品から真作となったようです
そんな貴重なものを見過ごすとは^^;  再度、足を運ばなくては!

b0346568_15080350.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 15mm f/5.6 (-0.7) 1/640 ISO:125
五百羅漢だそうです

b0346568_15120686.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/5.6 1/1250 ISO:125
b0346568_16212701.jpg
D810 + Otus 1.4/85 f/4 (-0.7) 1/1600 ISO:64
空は秋の感じなのに気温は30℃超え^^;

b0346568_15141762.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/4 (-0.3) 1/160 ISO:640
b0346568_16224111.jpg
D810 + Otus 1.4/85 f/2 1/320 ISO:200
b0346568_16252396.jpg
絞り開放でマイナス補正で撮影してみました  D810 + Otus 1.4/85 f/1.4 (-1.0) 1/1600 ISO:200
b0346568_15144719.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/5.6 (-0.7) 1/80 ISO:640
b0346568_15152168.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/5.6 (-0.7) 1/125 ISO:640
戦国時代に北条早雲によって願成就院は攻め滅ぼされたとのこと

b0346568_15154846.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 15mm f/5.6 (-0.7) 1/6400 ISO:640
本堂の前の庭園。(うす暗いところから出てきて、ISOを戻すの忘れてる^^;)

b0346568_15172289.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 15mm f/5.6 (-0.7) 1/1000 ISO:200
b0346568_16273810.jpg
D810 + Otus 1.4/85 f/4 (-1.0) 1/400 ISO:200
北条時政公のお墓

b0346568_15545748.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 30mm f/5.6 1/640 ISO:125

願成就院を出たら、1時少し前。お昼をとろうかと思いましたが、近くにそれらしきものはありません
もう一つの目的だった「守山八幡宮」がすぐ横に!

b0346568_15572406.jpg
 D810 + Otus 1.4/85 f/2 (-0.3) 1/1600 ISO:200
ピントが合ってません(汗) お腹空いていたためと言い訳します^^

b0346568_16013325.jpg
D810 + Otus 1.4/85 f/5.6 (-0.3) 1/320 ISO:200
頼朝がここで平家討伐の祈願をして挙兵したとあります

b0346568_16045415.jpg
D810 + Otus 1.4/85 f/5.6 (-0.3) 1/160 ISO:200
拝殿?の奥にも階段が見えます。とんでもない階段でした^^;

b0346568_16063773.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 15mm f/4 (+0.3) 1/160 ISO:640
見上げたところ。一瞬、悩みました(笑)
b0346568_16080701.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 15mm f/4 1/250 ISO:640
見下ろしたところ。2/3くらいのところで、一休み 。一気に登り切れませんでした^^;

b0346568_16102895.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 15mm f/4 1/800 ISO:640
上の社殿? or 拝殿?
この社殿の右側から踏み後が上へ続いてました。Googleマップで道は表示されませんが、おそらく守山の山頂へ行けたのではないかと思います。お昼ごはんと残り時間が気になり、諦めました。富士山が見える天気だったら頑張っていましたが。
b0346568_16123534.jpg
D500 + SP 15-30mm F2.8 Di VC USD 15mm f/4 1/400 ISO:640
八幡宮という字形が珍しいです


距離はそれほどない散歩でしたが、久しぶりの炎天下だったのですっかり日焼けしてしまいましたし、いつもの鍛錬散歩よりも汗をかいてしまいました
結局、お昼ご飯を食べる時間が無く、駐車場近くのAeonでオレンジジュースを1缶飲んだだけ

帰り道に気が付きましたが、今回歩いたのは、
b0346568_16294864.jpg
の一部だったようです。左のオレンジ色の看板には【NHK大河ドラマ 「草燃ゆる」ゆかりを尋ねる】と書いてありました




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-10-01 16:52 | 旅行 | Trackback | Comments(8)

伊豆長岡  ちょこっとお散歩 Part 1

千本海岸で超望遠レンズ振り回した翌月曜日、ばあばが、お仲間の誕生祝を伊豆長岡のカラオケボックスでやるからと呼び出されたから行くというので、それじゃ送っていって車をお店の駐車場に止めて、待ってる間に散策してみようと、じいじは手首や肩や腰が痛いにもかかわらず出かけて行きました^^

機材は、D810 + Otus 1.4/85、D500 + Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD、AF-S 70-200mm f/4G ED VR

ばあばのカラオケの所要時間は、11時から3時間。なお、ばあばのお仲間は若い方ばかりなので、誕生会は20時までやるとのこと(汗)
お祝いをされる方はアメリカ人、言い出しっぺは、以前芦ノ湖を一緒に歩いたシンガポールの女性、その他フィリピン人などワールドワイドなグループです(笑)

すぐ近くの狩野川を渡って守山方面を散策することに。そして狩野川の土手を上がったところで、前々回の燕さんのブログとなります

b0346568_23265691.jpg
D810  Otus 1.4/85  f/4 (-0.3) 1/500 ISO:100
狩野川の橋、行きは人がいたので、帰りに撮影したもの。伊豆長岡駅は背中側。向こうは伊豆長岡温泉方面

橋を渡り終えたところに、なにやら記念碑のようなものがあり撮影してましたら、年配の方々がぞろぞろと来られ、花を添えられました
b0346568_23311692.jpg
何人かは喪服の方も
b0346568_23320698.jpg
記念碑は狩野川台風の犠牲者供養のものでした
この日、9月26日は、昭和33年に台風の大雨で狩野川が氾濫して多くの方が犠牲になられた日。この付近で亡くなられた方々の名前が刻まれてました

普通なら、川はこの辺りから海に流れ込むのでしょうが、小さな山がいくつも海岸沿いにあるために、狩野川はさらに北上してから南下して駿河湾へと流れ込みます
そのためにこの辺りから流れが緩やかになり、さらに蛇行し、支流も多くあり、溢れやすい川だったのでしょう
丁度この辺りは、上流から西へほぼ90度曲がったところです
ここから、ほんの少し下流で狩野川はぐっと曲がって北上しますが、そのカーブのところに山をくり貫いたもの凄く大きな放水路が作られています
実は、この放水路の建設中に狩野川台風の被害は発生しました。放水路の完成は被害から7年後とのこと。着工から14年かかって完成したそうです
この放水路は、一部並行して走る国道から見ることが出来ますが、その国道よりも遥かに幅のある大きなものです
福岡から出てきた頃、最初にこの放水路を見たときに、当然、普段は水はほとんどありませんし、あまりの大きさに「なんじゃこりゃ??」と、何かわからず驚きました

そこから住宅街を抜けて守屋方面へ

b0346568_23590804.jpg
D810  Otus 1.4/85  f/5.6 (-0.7) 1/640 ISO:100

ある住宅の道路面のフェンスに作ってありました。幅の狭い道路でほとんど車の通行のない道路沿い。

住宅街を抜けて支流を渡ると、小さなお寺がありました。Part 1はこのお寺です

b0346568_00045656.jpg
D500 Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  19mm f/5.6 1/200 ISO:100

お寺の入り口に、当時の最高水位を示す碑がありました。地面から2m以上あります。
そういえば、さっきの橋げたに書いてある水位の指標からすると
b0346568_21291085.jpg
川底から、このお寺の最高水位まで、10m以上はあることになるのでしょうか。すさまじい水量だったのですね(汗)

b0346568_21323134.jpg
お寺の名前は「眞珠院」、案内板には「祇樹林」の別称があると書いてあります
b0346568_21360583.jpg
D810  Otus 1.4/85  f/4 (-0.3) 1/250 ISO:1000
門には、「祇樹林」とありました

敷地も狭く小さなお寺でしたが、きちんと手を入れて作り込んであり、被写体はたいへん多かったです

まずは、D500 + Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD で撮影したものから

b0346568_21404058.jpg
15mm  f/5.6 1/1000 ISO:400
b0346568_21412629.jpg
17mm  f/5.6 (-0.7) 1/500 ISO:100
b0346568_21423734.jpg
21mm  f/5.6 (-0.7) 1/200 ISO:100
b0346568_21431522.jpg
24mm  f/5.6 1/200 ISO:100
b0346568_21435372.jpg
26mm  f/5.6 1/250 ISO:100
b0346568_22384807.jpg
24mm  f/2.8 (-0.3) 1/1600 ISO:100
b0346568_21443324.jpg
26mm  f/5.6 1/250 ISO:100
頼朝に失恋して入水した伊東八重姫をまつる御堂だそうです

この広角ズームとD500は相性が良さそうです。気持ちよく写ってくれてました


次からは、D810 + Otus 1.4/85

b0346568_21465806.jpg
f/4 (-0.3) 1/1000 ISO:200
ピントは路面の左右の砂利に置いてある枯木あたり
b0346568_21474309.jpg
f/1.4 (-0.7) 1/3200 ISO:100
b0346568_21481147.jpg
f/1.4 (-0.7) 1/3200 ISO:100
上の2枚は、どちらをアップしようか決めきれなかった・・・ (汗)
b0346568_21494900.jpg
f/1.4 1/2000 ISO:100
b0346568_21501990.jpg
f/1.4 (-0.3) 1/1000 ISO:64
b0346568_21512895.jpg
f/5.6 (-0.3) 1/400 ISO:200
b0346568_21550126.jpg
f/4 (-0.7) 1/1250 ISO:200
b0346568_21555335.jpg
f/8 (-0.7) 1/200 ISO:200
b0346568_21562755.jpg
f/8 (-1.0) 1/400 ISO:640

b0346568_22014924.jpg
f/5.6 (-0.3) 1/800 ISO:200
いつもの好きな写真 ^^ この組み合わせの機材を持ち出すと、樹木・森が撮りたくなります

b0346568_22041221.jpg
f/4 (-0.3) 1/400 ISO:640  トリミング


次は、Part 2 で「願成就院」と「守山八幡宮」を尋ねた様子をアップします
こちらが散策の目的地でしたが、そこにたどり着く前に、つばめさんや水害跡地や素敵なお寺に出会いました
こういうのが散策のいいところですね^^     車で行ってたら見逃してしまってます





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-09-29 22:33 | カメラ | Trackback | Comments(4)

手打ち蕎麦 竹やぶ  箱根店

旅行の締めは、「竹やぶ」というお蕎麦屋さん
ここでお昼ご飯を食べて帰宅の途に就きました

お店は、ばあばが決めたところで、初めて行きます

入口が、変わった感じです
b0346568_21461699.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  24mm f/2.8 (-0.3) 1/1600 ISO:200

一見お蕎麦屋さんの入り口に見えません。両方の門柱?に、とても小さな看板が (笑) しかも、竹やぶと書いた方はよ~く見ないと・・・

b0346568_21503583.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  24mm f/2.8 (-0.3) 1/1000 ISO:200
駐車場にも沢山のオブジェが!
車を降りると、なにやら蕎麦屋さんらしき入口が^^
b0346568_21530182.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  24mm f/2.8 1/640 ISO:200

でも、この入口もよ~く見ないと分かりません。何しろ周りがとても面白いオブジェだらけだし、建物の色も黄色で蕎麦屋さんらしくないし(笑)

b0346568_22281010.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  15mm f/2.8 1/2500 ISO:200
b0346568_21573561.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/2.8 (-0.7) 1/1250 ISO:200

暖簾をくぐった先にあるお店の入り口。(この写真は出るときに撮影したもの)

b0346568_21590872.jpg
Otus 14/85 f/4 (-0.7) 1/160 ISO:320
やはり、こういうものは Otus の方が・・・

テラス席に座らせてもらいました
b0346568_22012290.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/2.8 (-0.7) 1/500 ISO:200

テーブルの素材や内装、表のオブジェとは異なり、お蕎麦屋さん風(笑)
ただ、飾り物や小物はすべて自作されてるようで、いい雰囲気です
b0346568_22052768.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/2.8 (-0.7) 1/2000 ISO:200
b0346568_22062769.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/2.8 (-0.7) 1/80 ISO:200
b0346568_22092245.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/2.8 (-0.7) 1/200 ISO:200
壁に埋め込んだ飾り物? 壁に向こうにある小屋が見えます

b0346568_22091116.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  26mm f/2.8 (-0.7) 1/200 ISO:200

窓から乗り出して撮影。 お店の下にも何やらありますので、食後にそこを通って駐車場へ行くことに
肝心のお蕎麦の写真を撮るのを忘れました。といいますか、普通のお蕎麦でした(笑)
じいじが、3人前のお蕎麦を食べるのに、かこちゃんはびっくり、ばあばは当然という感じ^^

b0346568_22172489.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/2.8 (-0.7) 1/1000 ISO:200
b0346568_22180706.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/2.8 (-0.7) 1/640 ISO:200
b0346568_22185386.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  18mm f/2.8 (-0.3) 1/2500 ISO:200

2階の窓が開いてるところがテラス席

b0346568_22201964.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  18mm f/2.8 (-0.7) 1/1600 ISO:200

b0346568_22213180.jpg
Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  30mm f/2.8 (-0.7) 1/1600 ISO:200

お蕎麦は、いわゆる東京のお蕎麦です。本店は、柏市にあるとのこと
おいしいお蕎麦だけでなく、お店の出入りや駐車場、お店の中、トイレへのアプローチとか、兎に角なんだかんだと楽しめるお店でした
こんなお蕎麦屋さんは初めて。ばあば、グッドチョイス!




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-06-27 22:39 | 旅行 | Trackback | Comments(7)

箱根湿生花園




旅館「阿しか里」で大変おいしい朝食をいただいた後、旅の3日目の目的地の箱根湿生花園へ向かいました

b0346568_20571995.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/1000 ISO:100
b0346568_20584096.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/200 ISO:100
b0346568_20591224.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/400 ISO:400

一眼レフを手にしてから、毎年、訪れている箱根湿生花園。時期は少しずつずれてますが
今回は、マクロは使わずOtusだけで撮影してみました
b0346568_21023111.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/1000 ISO:100
b0346568_21035272.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.7) 1/800 ISO:100
b0346568_21042309.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.7) 1/1000 ISO:100
b0346568_21045518.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 1/250 ISO:100
b0346568_21061966.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-1.7) 1/1000 ISO:100
b0346568_21072302.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 1/200 ISO:100
b0346568_21075846.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.7) 1/1250 ISO:100
b0346568_21093611.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.7) 1/800 ISO:100
b0346568_21102229.jpg
Otus 1.4/85  f/4 (-0.7) 1/800 ISO:100
b0346568_21113480.jpg
Otus 1.4/85  f/4 (-0.7) 1/500 ISO:100

月曜日なのですが意外に人が多いのに、少し驚きました。ご高齢者の団体、かの国の家族連れ、小さな子供を連れた家族などなど

b0346568_21142354.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-0.7) 1/500 ISO:125
b0346568_21145841.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-0.7) 1/320 ISO:800
b0346568_21155208.jpg
Otus 1.4/85  f/4 (-0.7) 1/640 ISO:200
b0346568_21162707.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/320 ISO:320
b0346568_21171998.jpg
Otus 1.4/85  f/4 (-0.7) 1/640 ISO:200
b0346568_21174841.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-1.3) 1/2500 ISO:200
b0346568_21193348.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/2000 ISO:100
b0346568_21200445.jpg
Otus 1.4/85  f/5.8 (-0.3) 1/400 ISO:200
b0346568_21205582.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/5000 ISO:320

レンズ交換が面倒で1本で通しましたが、マクロレンズあるいは望遠レンズを付けたカメラと2台で撮影したくなる場所です。

もう1台、D810を欲しいと思うのですが、次期モデルの発売まで、珍しく!じっと我慢です

b0346568_21212455.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-0.3) 1/2000 ISO:320

この花園は、土日祝日は三脚禁止です。月曜なので、三脚担いで行きましたが、気の小さなじいじは、先行するお嬢様方に申し訳ないので結局使わずじまい

次からは、三脚は考えないことに。じいじが一人で来ることは、まずないでしょうから(笑)



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-06-26 21:36 | カメラ | Trackback | Comments(4)

湯河原  懐石旅館 阿しか里 sanpo



2日目の宿は、湯河原の旅館「阿しか里」  かこちゃんが泊まってみたかった宿です

変わった名前です。HPには、万葉集に出てくる温泉場名「あしがり」から付けた名前とか
湯河原は、万葉集に謡われた唯一の温泉場だそうです


b0346568_21541819.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/800 ISO:200

b0346568_21561113.jpg
Otus 1.4/85  f/1.4 1/250 ISO:100
部屋は前室もあるかなり広いお部屋^^

b0346568_21580803.jpg
Otus 1.4/85  f/1.4 1/200 ISO:100
2階の部屋の窓から

さっそく、この旅館の目玉の一つ、「万葉乃庭」を散策

b0346568_22020934.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/800 ISO:1000
b0346568_22060974.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/500 ISO:250
b0346568_22070854.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/400 ISO:250
b0346568_22083030.jpg
Otus 1.4/85  f/1.4 (-0.7) 1/250 ISO:100
b0346568_22100618.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/250 ISO:100
b0346568_22113256.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/160 ISO:100
b0346568_22160487.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-1.0) 1/6400 ISO:100
b0346568_22122987.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/400 ISO:100
b0346568_22133182.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-2.0) 1/400 ISO:100
b0346568_22142303.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-1.0) 1/125 ISO:100
b0346568_22152711.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-1.0) 1/1250 ISO:200
b0346568_22165817.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-1.0) 1/200 ISO:100
b0346568_22173343.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/200 ISO:500
b0346568_22175863.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/320 ISO:1000
b0346568_22181908.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/250 ISO:500

日中降り続いていた雨のおかげで、お庭がいい具合に湿っていていい雰囲気でした
狭いお庭なのですが、被写体は豊富で、この他にも沢山撮影しました

ニコン 1J5 でも
b0346568_22201051.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  27mm相当  f/5 1/40 ISO:200
b0346568_22212122.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  27mm相当  f/5 1/30 ISO:200
b0346568_22221183.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  30mm相当  f/5 1/25 ISO:200

ニコン 1J5 のISOが200に固定されてたのを、帰ってから気づくとは ^^; いつもAutoにしてるはずなのに、どこで変えたのか、さっぱり???


旅館のカウンターの虫かごにホタルが^^
庭にもいるらしいですが、部屋の明かりで分かりずらいとのこと
b0346568_22255225.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/80 ISO:500
b0346568_22264064.jpg
トリミング
光ってます

b0346568_22272260.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/1000 ISO:500
b0346568_22280279.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.7) 1/125 ISO:1000

大好きなピノノワールのワインがあったので注文!! 贅沢をしてしまいました

b0346568_22291313.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.7) 1/320 ISO:1000
b0346568_22295664.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.7) 1/200 ISO:1000

お刺身には、冷酒です。これも大好きな「真澄」があったので注文!!
b0346568_22304766.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.7) 1/100 ISO:1000
b0346568_22314061.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.7) 1/50 ISO:1000

見た目もオシャレなデザートです

最後に、1J5 で、ワインとお庭

b0346568_22330039.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  27mm相当  f/5 1/13 ISO:200



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-06-22 22:53 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

城ケ崎(海岸)自然研究路

夜に雨が降って、2日目は曇り時々雨の予報

ばあばが計画した城ケ崎自然研究路散策、当然、決行です。雨なんかに負けるばあばではありません
念のために、傘を用意してなかったじいじは、コンビニで傘を購入

伊豆高原駅の周辺に駐車場はいくつかありますが、1カ所だけ目立たないところに市営の無料駐車場があり、そこに車を止めて歩き始めました
駐車場から研究路までは10分程度

b0346568_21030546.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/4 1/200 ISO:800
対馬川に沿って海岸へと下ります
この川の水量が豊富な時だけ、
b0346568_21183300.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/4 1/500 ISO:800

滝のように海へそそぐとのこと  対馬の滝(たじまのたき)というそうです  こんな水量では筋になって岩肌を滑り落ちるだけ

b0346568_21221222.jpg
城ケ崎自然研究路は、赤の部分
b0346568_21240688.jpg
終点の蓮着寺まで 5.1km。駐車場からだと6km弱の距離くらいでしょうか
距離は、数字的には大したことないのですが、溶岩の歩道で足場が思いのほか悪く、こんなことなら登山靴で来ればよかったと後悔

b0346568_21292039.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/4 1/250 ISO:320

強風の時は通行禁止とあり、う回路があります しかし、そのう回路、かなりの距離があります
b0346568_21313501.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/4 (+1.0) 1/1000 ISO:320
b0346568_21323214.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/4 (-0.3) 1/800 ISO:320

「橋立つり橋」を往復して、もとの標識のあるとこから、海岸へおります 「大淀・小淀」というところです

b0346568_21355793.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/4 1/2000 ISO:200

向こうには大島、右端に利島、新島が少しだけ写ってます

b0346568_21381907.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/4 (+0.3) 1/640 ISO:200

中央より少し左に展望台の柵が写ってます。さきほどの対馬の滝の展望台です

b0346568_21395190.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/4 (-0.7) 1/400 ISO:200

せっかくズームを使っていながら24mmばかり (笑) 軽い広角単焦点レンズで十分かも
Tamron の広角ズームを車においてきて、少し後悔

b0346568_21443728.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-1.0) 1/640 ISO:200

対馬の滝展望台から先ほどいた「大淀・小淀」
b0346568_21482440.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-0.7) 1/640 ISO:200
b0346568_21502292.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-0.7) 1/100 ISO:640

ギンリョウソウの塊が、あちこちに沢山  こんなにあると、珍しくもないとも思えてしまいそう(笑)

この城ケ崎自然研究路の途中途中に、海岸線の突き出た部分を示す標識が立っています
その標識には、場所の名前らしきものが書かれてるのですが意味不明で、ばあばたちはここの方言?と不思議がってました
釣りのポイントを示す標識だろうと推測はしたのですが、それにしても覚えにくそうな名前ばかり

ex. さいつな、こばい、おおばい、びゃくび、せいじゃあな、しりいだいし、とよ、いがいが根 ・・・・

b0346568_22022833.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-0.7) 1/1000 ISO:640
b0346568_22281673.jpg
1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6  280mm相当 f/5 1/500 ISO:200
b0346568_22034012.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-0.3) 1/1250 ISO:640
b0346568_22293594.jpg
1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6  189mm相当 f/5 (+0.3) 1/200 ISO:200
b0346568_22041738.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/400 ISO:200
b0346568_22310068.jpg
1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6  675mm相当 f/5.6 1/50 ISO:200
b0346568_22045285.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-0.7) 1/320 ISO:100

研究路の途中で一番開けたところ、「いがいが根」
海岸植物と呼ばれるものの群生地です

b0346568_22194878.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-1.7) 1/2000 ISO:100 トリミング
b0346568_22210245.jpg
1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6  810mm相当 f/5.6 1/100 ISO:200
b0346568_22254578.jpg
1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6  810mm相当 f/5.6 1/60 ISO:200
b0346568_22263524.jpg
1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6  734mm相当 f/5.6 1/100 ISO:200

この「いがいが根」には、何匹かの猫がいます。釣り客から魚もらってるのでしょうか、栄養は足りてる感じ。野良猫なのかどうかは分かりませんでした

b0346568_22341007.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/3200 ISO:100
b0346568_22344150.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/3200 ISO:100
Otusでは、ピントが猫より後ろにいってしまってました。残念
b0346568_22355172.jpg
1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6  510mm相当 f/5.6 (+0.3) 1/200 ISO:200

駐車場を出て、およそ3時間で終点の蓮着寺に到着
b0346568_22374102.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (-0.7) 1/400 ISO:100

ここからは、バスで伊豆高原駅まで戻ります
バスは1時間に1本でしたが、運よく10分程度で乗れました

最後にバス停でパチリ
b0346568_22400561.jpg
Otus 1.4/85  f/5.6 (+0.7) 1/640 ISO:200




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-06-20 23:17 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

南大室窯 伊東市

旅は、熱海のバラ園を出て、伊東のペンションへ

b0346568_12405386.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  27mm相当 f/5 1/125 ISO:200

1日目の宿、ペンション 「森のしずく」
このペンションの左隣に「南大室窯」の展示室と体験工房があります

b0346568_12433201.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  27mm相当 f/5 1/80 ISO:200

建物は展示室、これの奥に体験工房の建物と3種類の窯があります

b0346568_12441468.jpg
Tamron SP90  f/3 1/80 ISO:1250

焼き物の撮影には、Otus の方がいいので、交換

b0346568_12483702.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/200 ISO:1250
b0346568_12495962.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/200 ISO:1250

見学してたら、責任者のような方が、釜をみますか?と、奥の体験工房の中や窯をたいへん詳しく説明してくれました
そして、ギャラリーも是非見学するといいと、地図をくれました。ここから車で数分のところにあります
ばあばとかこちゃんはお茶をやっていたので興味津々です。とくに、かこちゃんにとって、南大室窯は今回の旅行の目玉の一つだったとのこと

b0346568_12554736.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  27mm相当 f/5 1/160 ISO:200
b0346568_12563879.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  27mm相当 f/5 1/125 ISO:200

ギャラリーは、大室山をバックにした素敵なところにありました

b0346568_12580817.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/1600 ISO:1250
b0346568_12585433.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/3200 ISO:1250

窓の向こう側、溶岩をうまく利用した素敵な展示も
b0346568_13041641.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  62mm相当 f/5 1/50 ISO:200
b0346568_12591832.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/1250 ISO:1250
b0346568_12594051.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/1600 ISO:1250
b0346568_13060471.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/2000 ISO:1000
b0346568_13063192.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/1000 ISO:1000
b0346568_13071392.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/1250 ISO:1000
b0346568_13073548.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/800 ISO:1000 トリミング
b0346568_13080667.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/1000 ISO:1000 トリミング

写真の右の黒いのは少し手前にある展示棚、それを外して撮影したかったのですが、ポジションがとれずに残念でした

b0346568_13103380.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/1250 ISO:1000
b0346568_13105116.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.3) 1/800 ISO:1000
b0346568_13114397.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/640 ISO:1000
b0346568_13121757.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/640 ISO:1000
b0346568_13124652.jpg
Otus 1.4/85  f/2.8 (-0.3) 1/640 ISO:1000

このギャラリーは、じいじにとって被写体の宝庫! 半分くらいしか撮影してないときにばあばは出て行ってしまい、
かこちゃんも少しして出て行ったので、待たせるわけにもいかないなと、気の小さなじいじは後ろ髪を引かれながら、泣く泣くギャラリーを後にしました

b0346568_13164570.jpg
Otus 1.4/85  f/2 (-0.7) 1/4000 ISO:1000

このあと、観光案内をみて、2カ所へ向かいましたが、ガラス工房は16時半に閉店。もう一つは建物の痕跡もなし。数十年前に来た頃は、観光客の車ももっと多くて賑わっていたように記憶します。この辺りも寂れてきているのでしょう

それで大室山を見てから宿に戻ることに

b0346568_13212998.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  49mm相当 f/5 1/100 ISO:200
b0346568_13205127.jpg
Otus 1.4/85  f/1.4 1/400 ISO:100
b0346568_13221069.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  27mm相当 f/5 (+0.7) 1/200 ISO:200





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-06-19 13:42 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

熱海 バラ園

6月頭に、ばあばの妹(「かこ」とばあばは呼びます)と三人で伊豆・箱根を旅行しました

熱海駅に新幹線で来たかこちゃん(じいじは、ちゃんと敬称を付けます^^)をピックアップし、バラ園へ。旅行の計画は姉妹 ^^ じいじは、付いていくだけ

お天気は、あいにくの曇り

b0346568_20555703.jpg
Otus 1.4/85 f/5.6 (-0.3) 1/1000 ISO:160

まずは、バラ園のレストランで昼食。海の見える素敵な席に案内してくれました  窓越しに初島をパチリ

バラ園は急こう配の斜面に作られてるので、園内バスで一番上まで行って、見学しながら下りてきます

b0346568_21001576.jpg
Tamron SP 90mm f/4 (-0.7) 1/1000 ISO:200
b0346568_21015614.jpg
Tamron SP 90mm f/3.8 (-0.7) 1/3200 ISO:200
風があったので、早めのSSで撮影

かこちゃんが、どの花も蕾がとても可愛いといいます  じいじも、蕾の方が好きだと同調します^^

我が家のベランダのミニバラは、蕾はとても可憐ですが、咲いてしまうと全く可愛くないと以前にも書きました

植物も動物のように幼少期は、みんな可愛いということなのでしょうかね(笑)
b0346568_21022681.jpg
Tamron SP 90mm f/4.5 (-0.3) 1/500 ISO:200
b0346568_21025357.jpg
Tamron SP 90mm f/4.5 (-0.3) 1/1600 ISO:200
b0346568_21044895.jpg
Tamron SP 90mm f/4.5 (-0.3) 1/500 ISO:200
b0346568_21051874.jpg
Tamron SP 90mm f/4.5 (+1.0) 1/1250 ISO:200

どうでしょう? どの蕾も可愛いくないですか?

次の写真は、キャー可愛いと、蕾を撮影するかこちゃんの後ろ姿 ^^
b0346568_21421898.jpg
Tamron SP 90mm f/4.5 (-0.3) 1/800 ISO:200

b0346568_21055479.jpg
Tamron SP 90mm f/4.5 (-0.3) 1/1000 ISO:200

b0346568_21062078.jpg
Tamron SP 90mm f/4.5 (-0.3) 1/800 ISO:200
b0346568_21064000.jpg
Tamron SP 90mm f/4.5 (-0.3) 1/2000 ISO:200
b0346568_21073784.jpg
Tamron SP 90mm f/6.3 (-0.3) 1/1000 ISO:100
b0346568_21080664.jpg
Tamron SP 90mm f/3 (-0.3) 1/800 ISO:100

海外のものが沢山あり、まあ珍しいし、とてもカラフルではあるのですが、なんだかそれだけという感じ???

野生の美しさを感じないとでもいいましょうか

b0346568_21104786.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  32mm相当 f/5 1/640 ISO:200
b0346568_21114724.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  65mm相当 f/5.3 1/400 ISO:200
b0346568_21131656.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  81mm相当 f/5.6 1/400 ISO:200

なので、じいじは、
b0346568_21140782.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  27mm相当 f/5 1/320 ISO:200
こいう画や、
b0346568_21151171.jpg
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6  38mm相当 f/5 1/250 ISO:200

こういう画に感動し、心落ち着きます  緑はやっぱりいつでもどこでも素敵です


*1枚目、5枚目と最後の2枚以外は、すべてトリミングしたもの


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-06-17 21:46 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

FRAN, Live in BLITZ

先週の土曜日、じいじは孫二人を映画「ズートピア」を観に連れて行きました
そして孫たちを父親へ送り届けたあと、夕方から今度はその母親のライブ演奏へと出かけて行きました

昨年は5月末、同じ場所で、FRAN のLive 。昨年は70-200mm+スピードライトでしたが、今回は、Otus 85/1.4 のみで撮影


b0346568_23180683.jpg
f/2.8 (-0.7) 1/80 ISO:320

今回の座席は、ピアノのすぐ右後で、演奏中動けるような場所ではなかったので、おとなしく同じ場所で撮影しました
先日のピアノ演奏とは異なり、D810 の静音モードでシャッター音はほとんど気にならないようでした

b0346568_23214417.jpg
f/2.8 (-0.7) 1/125 ISO:1000

開演前に食事を済ませて、待ちます

b0346568_23231928.jpg
f/2 1/125 ISO:1600

前半は娘はピアノ担当。演奏が始まり照明が落ちると、スピードライト無しでしかもMFではなかなか厳しいものがありました

b0346568_23252677.jpg
f/2 1/100 ISO:2000

今回の FRAN は3人構成

b0346568_23263525.jpg
f/2 1/100 ISO:2000
b0346568_23273198.jpg
f/2 (-0.7) 1/100 ISO:2500
b0346568_23280947.jpg
f/2 1/160 ISO:3200

SS は1/160以上ないと、動きが少ないとはいえ、MFでは歩留まりが悪すぎました
もっと絞りたかったのですが、諦めました
b0346568_23285221.jpg
f/2 1/250 ISO:2000

前半終えて、娘はピアノからパーカッションへ

b0346568_23323174.jpg
f/2 1/125 ISO:2000
b0346568_23330155.jpg
f/1.4 (-0.3) 1/100 ISO:2000

座ってるものが何かご存知ですか? カホン(Cajón) という打楽器です
この写真では、ベースドラムのような使い方です。真ん中の黒いのをペダルを踏んで打ち付けます

b0346568_23360263.jpg
f/2 (-0.3) 1/60 ISO:3200
こっちの写真では、手でたたいてます

b0346568_23391180.jpg
f/2 (-0.3) 1/80 ISO:2000

後半は、ボーカルがピアノも担当

b0346568_23401839.jpg
f/2 (-0.3) 1/125 ISO:2000

2時間、あっという間でした。ものすごい拍手喝さいを受けて終了しました
今回は、会場から声もかかりリクエストも出たり、さらに演奏を褒めてもらったりと、FRANのメンバーは大変嬉しそうでした

b0346568_23314154.jpg
f/1.4 (-0.3) 1/125 ISO:640




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-06-12 23:54 | カメラ | Trackback | Comments(0)

Talk & Piano Live  ピアノ 植野 愛 さん

日曜のお昼は、ばあばのお友達の娘さんのピアノ演奏を聴きに行ってきました

会場は、近くのレストランで、ランチとディナーの部があり、ランチの部に行ってきました
b0346568_23350421.jpg
b0346568_23332883.jpg
とても上手な演奏で、安心してピアノを楽しめました。久しぶりに本格的な演奏を聴いた思いがしました

b0346568_23075854.jpg

b0346568_23090601.jpg

b0346568_23091658.jpg

b0346568_23092770.jpg

早弾きの曲や力強い曲の時でも、弾いてる姿勢の軸がぶれてないとでもいいましょうか、しっかり音がでていて素晴らしかったです


逆光での撮影でしたので、CaptureNX-D でかなり持ち上げましたので、ノイズが多めの写真となってしまいました

今回、ピアノ独奏では、D810でもシャッター音が気になると思いました
静音モードにすると、シャッター音もだいぶ改善されるようでしたが、こういう会場では電子シャッターで無音が良さそうです


植野愛さんのピアノ教室は登戸にあり活動の主体は東京近辺のようですが、たまに地元に帰ってきて演奏会をされてるとのことで、ばあばは、今回は2回目の参加でした

娘のピアノ演奏は、家にいる頃は練習するのを沢山聴けたのですが、今では、自身の教室の発表会で講師演奏でしか聴くことが出来ません
じいじは、少し残念です



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-05-30 23:35 | Trackback | Comments(4)