じいじとばあばのフォトライフ

タグ:TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX ( 37 ) タグの人気記事

2016年 初投稿

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします

今年の正月は、7人の孫が勢ぞろいで大変賑やかでした。

子供や孫達が、虹の郷に行きたいというので2日に出かけていきました。風が強く、少し寒い日でしたが、孫達は元気一杯。

ところが、じいじは暮れから風邪気味だったのが、本格的になってしまい、4日から寝こむ羽目に(泣)
6日の午前中に会社に顔出しただけで、新年早々、1週間休んでしまいました。外へ出れるようになったのは、10日の日曜~

幸先悪そうなので、今年はのんびり・注意深くいこうと思います(笑)


今年の最初の撮影は、虹の郷。

機材 : D810 + AF-S 70-200mmf/4G ED VR、 TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX

b0346568_20460706.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX 32mm f/5.6 1/2500 ISO:640

忍者ショーをやっていました。孫達は見入ります。特に、帰り際の夕方のショーでは一番前の席を陣取って見入ってました

b0346568_20490026.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX 48mm f/5.6 (-1.3) 1/1600 ISO:160

b0346568_20495718.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  24mm f/7.1 (-1.0) 1/2000 ISO:250

孫7人のうち、下二人は1歳半くらいと2歳2ヶ月くらいの幼児。一番下のは、ほとんどカートの中で眠っていてくれて大変いい子でした^^

b0346568_20511094.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/7.1 (-0.3) 1/1600 ISO:250
b0346568_20545321.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  38mm f/5.6 (-0.3) 1/800 ISO:250
b0346568_20563102.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  32mm f/5.6 (-0.3) 1/2000 ISO:250

それと、年末年始は小型犬の入場がOKの特別期間。長女のとこのミニチュアダックスはお留守番しなくて済みました
b0346568_21280704.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/5.6 1/250 ISO:1000 トリミング

b0346568_20591696.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/5.6 (-0.3) 1/2000 ISO:1000
b0346568_21003586.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  200mm f/5.6 1/4000 ISO:1000
b0346568_21010599.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/4 (-1.7) 1/6400 ISO:320 トリミング
b0346568_21015937.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/5.6 (-1.0) 1/2000 ISO:500
b0346568_21024703.jpg
AF-S 70-200mmf/4G ED VR  70mm f/5.6 (-1.0) 1/6400 ISO:500

バラ園では数種類のバラが迎えてくれました

b0346568_21060060.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/2.8 1/4000 ISO:320
b0346568_21071754.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/2.8 (-0.3) 1/6400 ISO:320
b0346568_21080855.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/4 1/4000 ISO:320
b0346568_21085492.jpg
TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX  70mm f/5.6 1/3200 ISO:640 トリミング


虹の郷は、修善寺から達磨山方面へ登って来たところにあり、標高もそこそこあります。冬から初春はだいたい風が強く吹いているので風対策が必要です

寒さよりも喉がやられてしまったというところかもしれません

暖冬で、遅ればせながら(? 笑 )インフルエンザが流行り始めたとのこと、マスクとうがい・手洗いをしっかししなくては!

[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2016-01-15 21:32 | カメラ | Trackback | Comments(4)

愛鷹広域公園

日曜日の午後は孫たちの子守。それで、時間潰すために(笑)夕方近くに、いつもの愛鷹広域公園に行きました

孫達は、しばらく遊具で遊んだ後、木登りに挑戦し、枯れ枝投げをやったら、年寄りの散歩に付き合ってくれました^^

b0346568_23312909.jpg
TOKINA  70mm f/4 1/250 ISO:1250




b0346568_23240731.jpg
TOKINA  70mm f/8 1/500 ISO:800

ここも、秋支度が始まったようでした。  この公園で一番好きな樹木です^^

b0346568_23253404.jpg
TOKINA  24mm f/5.6 1/125 ISO:1250

b0346568_23262057.jpg
TOKINA  38mm f/8 (-0.3) 1/1000 ISO:640
b0346568_23282376.jpg
TOKINA  52mm f/8 (-0.3) 1/500 ISO:640

TOKINAの標準ズーム、嵌ると私の好きな描画をしてくれます
今後は、Nikon の 35mm・50mmf/1.8を持ち出すことが、ほとんどなくなるでしょう

b0346568_23333205.jpg
TAMRON 90mmマクロ f/4 1/640 ISO:1600

最後の写真は、映画「海街ダイアリー」で主人公が自転車の後ろに乗って走ったシーンで使われた桜並木

来年の桜シーズンは天気に恵まれますように!!

なお、レンズはTAMRONのマクロ、
この日はAF微調整が必要な状態で、植物の写真は全滅
どうも、私のD810は、レンズを交換するたびにAF微調整が必要だったり不要だったりと、安定しません。どういう現象なのやら・・・






[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-26 22:49 | カメラ | Trackback | Comments(2)

横谷峡遊歩道

先日の三連休、白駒池を早々に引き上げて向かった場所は、白駒池から蓼科方面へ戻った「横谷峡(横谷渓谷)」
メルヘン街道と呼ばれる国道299号線沿いにあります

4年前に来た時は、上流の横谷観音展望台から下って上る往復(約8km)をしましたが、今回は逆ルートで、しかも途中まで(笑)

b0346568_22402455.jpg
TOKINA 50mm f/4 (+0.3) 1/160 ISO:1000

b0346568_22413401.jpg
TOKINA 70mm f/4 1/320 ISO:1000

b0346568_22423848.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/1000 ISO:1000

b0346568_22432404.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/800 ISO:1000

白駒池の紅葉の様子から、ここの紅葉はさらに遅いのだろうと予想してた通り、ごく一部分だけ

b0346568_22450535.jpg
Otus 85mm f/2 1/250 ISO:125 トリミング

b0346568_22454260.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/80 ISO:320

b0346568_22461639.jpg
Otus 85mm f/2 1/320 ISO:1250

b0346568_22464980.jpg
Otus 85mm f/2 (-0.7) 1/500 ISO:1000


渓谷の紹介ということなら、渓流や滝の写真が必要ですよね。樹木にばかり気を取られてほとんど撮影していませんでした
最後に、あえて1枚だけ

b0346568_22573915.jpg
Otus 85mm f/2 1/320 ISO:1250


紅葉は思ったより始まってなくて、天気も曇りと雨。それでも、撮影ということでは、まあ満足できた旅だったね、と満足したじいじとばあばでした^^





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-25 23:00 | カメラ | Trackback | Comments(4)

静岡ガス静岡支社構内のビオトープでの自然観察会

この前の日曜日、NPO 静岡県自然史博物館ネットワークが主催した自然観察会に、孫達と参加してきました
ザリガニ釣りをやるというので、孫が喜ぶのではないかと思い申込みました

場所は、東静岡駅に近い静岡ガスの構内にあるビオトープ

ここの池には、古来のミナミメダガがいるそうです
県内のミナミメダカは交雑がすすんで元来のミナミメダカは見られないそうですが、ここの池のメダカはDNA鑑定の結果、静岡に古くから生息する個体群であることが判明してるそうです。ここのメダカを取っていくのはいいが、後から戻さないでくれと言われました。

私が子供の頃から知っていたいわゆるメダカは、ミナミメダカとキタメダカに分類されたそうですね。Wikiによりますと2011年のことだそうで、つい最近ですね
b0346568_22414399.jpg
ミナミメダカ 160mm f/7.1 (+0.3) 1/640 ISO:1600 トリミング

この観察会では、水生生物の先生、動物や鳥の先生、植物の先生など、専門の先生が来てくれて説明してくれました

午前中は、水生生物の観察とザリガニ釣り
池から採取した魚を上の写真のように、観察用の小さな水槽にいれて、細かく説明してくれます

アメリカザリガニ釣りでは、ザリガニ釣り用の竿も餌も準備してあって、至れり尽くせり
b0346568_22514390.jpg
TOKINA 24mm f/8 (+0.3) 1/800 ISO:800
b0346568_22524778.jpg
TOKINA 70mm f/8 (+0.3) 1/400 ISO:800

孫は、大きくて赤いアメリカザリガニを掴むのは初めて。小さいのは持ったことがあるので、教えてもらいながら、大きいのに挑戦し、無事に掴むことができました。
しかし、その後、何匹か目に、少し挟まれたらしく、それからしばらくは掴むことが出来なくなりました (笑)
そうやって痛い目に合いながら、いろいろ覚えていくわけで、いい体験になったことでしょう

b0346568_22575082.jpg
TOKINA 38mm f/8 1/200 ISO:800

餌は、大きなスルメ、なので、一度に二匹釣れることも。

b0346568_22594370.jpg
ホテイアオイ TOKINA 70mm f/5.6 (-0.7) 1/800 ISO:200
池には沢山のホテイアオイも
b0346568_23012560.jpg
Nikon 200mm f/8 1/500 ISO:400

ここの池には、赤とんぼ(名前忘れました) 他の池にはイトトンボとギンヤンマ、見た池は3つでしたが、他にもあるようです

イトトンボは、撮影が大変難しかったです。アップできるようなものが一つも撮れませんでした
ギンヤンマは、ファインダーの視界に捉えることすら出来ず・・・
いなきちさんに、手ほどきしてもらおうかな~~~(笑)
b0346568_23044280.jpg
TOKINA 70mm f/8 1/800 ISO:800 トリミング

この虫も教えてもらったのですが、忘れました。観察会に行った甲斐がないですね

b0346568_23062619.jpg
TOKINA 42mm f/8 (-0.7) 1/1600 ISO:800
b0346568_23070603.jpg
クサギ TOKINA 65mm f/5.6 1/2500 ISO:400

昼食後は、池から場内をぐるっと回って、植物や鳥などの観察

b0346568_23083698.jpg
キジョラン TOKINA 65mm f/5.6 1/125 ISO:1250
b0346568_23091036.jpg
オニグルミ TOKINA 70mm f/5.6 1/200 ISO:800
b0346568_23094676.jpg
ウラギンシジミ TOKINA 70mm f/5.6 1/200 ISO:800 トリミング

孫に補虫網を貸してくれ、モンキチョウを捕まえたのですが、網をくるっと返すことを知らなかったために逃がしてしまいました
捕まえた後に、こうするんだと教えてもらってました

b0346568_23112451.jpg
アオスジアゲハの幼虫 Nikon 200mm f/5.6 1/1250 ISO:800
b0346568_23133452.jpg
アオスジアゲハの幼虫 Nikon 200mm f/5.6 (+1.0) 1/400 ISO:800 トリミング

この幼虫、クスノキの一部をネットで囲って保護してありました。3月の展示会に出すというようなことが漏れ聞こえ、ガス展などでサナギから孵化する様子を見せようということなのではないかと思いました

b0346568_23165668.jpg
Nikon 70mm f/5.6 1/400 ISO:800

観察会を取りまとめられた先生。日本平動物園の元副園長さんだそうです。

約4時間、丁度、孫達も疲れて飽きてきた頃(笑)に解散。
来年は9月かなとおっしゃってましたが、孫達しだいですかな


アップしたのはごく一部、沢山の種類の樹木があり撮影してきました。カブトムシの幼虫もあちこちで養殖してる?のを掘り起こして見せてくれたり、スズメバチの巣(木の高いところにあるので襲って来ないそうです)も見せてくれたりと、子供達にも勉強になった観察会でした



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-23 23:39 | カメラ | Trackback | Comments(6)

八ヶ岳薬用植物園

先々週の旅のもう一つの目玉は、「八ヶ岳薬用植物園」にて「薬草観察会」に参加することでした

八ヶ岳薬用植物園は、小淵沢インターから少し戻ったところにある広大な園でした
我々夫婦には、ここだけで丸一日かける価値がありそうでした

b0346568_21562848.jpg
TOKINA 24mm  f/8 1/500 ISO:1000


1日2~3回開催される観察会。当日の1回目の参加者は我々夫婦だけで、ものすごくラッキー!!!薬剤師の先生を独占できました

ばあばが植物に詳しいことととじいじが生薬に少し知識があるものですから、薬剤師の先生も説明する甲斐があると張り切ってくれ、約1時間の予定が大幅にオーバーして1時間40分も説明してくれました。(先生はお昼休みがほとんど無かったのでは?と気になりました)
先生は、午後も予定が無ければ参加してくれれば、もっと案内できると言ってくれましたが、翌日が雨の予報だったため、目玉の白駒池へ向かう予定でしたので、後ろ髪引かれながら園をあとにしました

b0346568_21570107.jpg
Otus 85mm  f/2.8 1/1000 ISO:100

植物園は、甲斐駒ケ岳・摩利支天が遠望できる素敵なところでした。高曇りだったので山肌が霞んで、とても残念

b0346568_21571828.jpg
Otus 85mm  f/8 1/250 ISO:400
b0346568_21573507.jpg
Otus 85mm  f/8 1/250 ISO:400
b0346568_21572633.jpg
Otus 85mm  f/4 1/640 ISO:320
b0346568_23552998.jpg
Otus 85mm  f/4 1/400 ISO:800

薬草の写真は、後日、適当にアップして行こうと思います

b0346568_21580292.jpg
Otus 85mm  f/4 1/1000 ISO:800
b0346568_21583171.jpg
Otus 85mm  f/2.8 1/1600 ISO:640 トリミング
b0346568_23485421.jpg
Otus 85mm  f/2 (+1.0) 1/800 ISO:160

最後に、TOKINAの写真を!
b0346568_23495252.jpg
TOKINA 38mm  f/4 1/500 ISO:800

春先~初夏あたりの四季折々に訪ねられるといいのですが、往復5時間もかかるので気軽に日帰りとは行かないですね
来年のGWに観察会は開催されるそうなので、そのときは出かけていかなくては!!





[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-22 00:03 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

白駒池

旅の目玉は2つ。その一つが北八ヶ岳の白駒池
ばあぱは、真冬にスノーシューツアーでこの辺りを歩いたことがありますが、じいじは初めて。インフルエンザで寝込んでてツアーには行けませんでした(T-T)

凍ってない白駒池は、ばあばも初めて(笑)

b0346568_00200054.jpg
TOKINA 28mm  f/2.8 1/200 ISO:800

b0346568_00200559.jpg
TOKINA 70mm  f/2.8 1/80 ISO:800

ここの原生林は、貴重な苔の森だそうです
天気が良ければ原生林の中を歩き回る予定でした

b0346568_00214049.jpg
Otus 85mm  f/8 1/1600 ISO:1600
もう数週間するといい感じの紅葉になるのかもしれません

b0346568_00220527.jpg
Otus 85mm  f/4 (+1.0) 1/200 ISO:800 RAW:(-0.5ev)

b0346568_00220890.jpg
Otus 85mm  f/4 (-0.7) 1/320 ISO:800

わずかな紅葉を撮影
b0346568_21361387.jpg
Otus 85mm  f/2 1/2000 ISO:200 トリミング

b0346568_00221392.jpg
Otus 85mm  f/4 1/4000 ISO:800


b0346568_00224844.jpg
Otus 85mm  f/2 1/500 ISO:100

池を広く撮る為にTOKINAレンズに交換
b0346568_00225369.jpg
TOKINA 38mm  f/5.6 1/320 ISO:200 RAW:(+0.5)

曇って逆光気味と、条件は良くなかったのですが、思った以上に写し出してくれました。
このTOKINAの標準ズームレンズの画は本当に好きです。なんといいますか、重厚な感じというのか、そういうところが好きです


標高2100mmで、天気も曇りだったため、かなり寒く、早々に予定を切り上げて他へ向かいました


追加 10/16
3枚目より、ピントをずっと奥へ持っていったものです
b0346568_20592249.jpg
Otus 85mm  f/8 1/1000 ISO:1600




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-10-15 15:57 | 旅行 | Trackback | Comments(14)

初挑戦

シルバーウィークの中日は、次女のピアノ&リトミック教室の発表会

今年は、カメラマンを頼まれました
失敗しないか、カメラが壊れたりしないかと、数日前からドキドキ、久しぶりの緊張
こんなことなら引き受けなきゃ良かったとか思ったり(笑)

こういう会場での撮影は初めて。リハーサルの時にある程度の雰囲気は掴めてましたが、いざ本番となるとトラブルが起こらないかと余計な心配もしたり。

撮影後に、Capture NX-DでWB、明るさ、ノイズ除去、トリミングで仕上げました

b0346568_14110077.jpg
55mm f/11 1/250 ISO:640

幼児 年中さんのリトミック発表、音に合わせてジャンプする輪の準備中です。スタッフの方のお手伝いも^^
b0346568_14143430.jpg
45mm f/11 1/250 ISO:640
先生が叩くピアノの音に合わせて目的の輪へジャンプします
こうやって音感が身に付いていくのでしょうね

そういえば、私はこういう芸術方面は全く駄目で、高校の時に一番楽だろうと音楽を選択しましたが、和音(先生がピアノで弾いた和音を書く)のテストで1問もl答えられませんでした。なぜみんな、分かるのか不思議でなりませんでしたが、幼少からピアノを始めた娘達がTVで聞いた歌謡曲などを、歌詞ではなくドレミファの音名で歌うのに驚くとともに、納得できました。ピアノの鍵盤1つ弾かれても、私はいまだに分かりません。ドから順番に弾いて貰わないと(爆)
こんな私でも音階は正常なので、音を外さずに歌うことは出来ます!俗に言う音痴ではありませんが、音が分からないので正確には音痴ですね^^;

年中さんに比べ、年長さん達は、さらに複雑な音にも付いていけるようになっています。リトミック、恐るべしです

b0346568_14272703.jpg
62mm f/11 1/250 ISO:640

リトミックが終わると、ピアノ演奏の発表、ソロ・連弾など練習したものを一生懸命演奏します
おや、運動会で、見かけた子だ! 孫達と保育園の同級生も生徒さんでした。
孫達はサッカーに夢中。この発表会では、友達に花束をプレゼントしに来てました

b0346568_14320173.jpg
70mm f/8 1/250 ISO:400

生徒の発表が終わると、先生の演奏。娘の演奏をきちんと聴くのは久しぶりです、が、撮影に夢中でミスに気がつきません。リハでは分かったのですが(笑)
本番はきちんと弾けたのでしょうか・・・・

今回の撮影は、三脚立てて、スピードライト+マニュアルモードで、少し露出不足気味で撮影し、RAW現像で調整しました
カメラのキタムラで明るさ変えたもの数枚をプリントして確認して、最終仕上げ。最初にしては、上手く出来上がったかなという感じ。娘も綺麗に撮れてると凄く喜んでくれましたので、一安心。

反省点がいくつかありました。スピードライトの発光がピアノの側面に写りこんでしまったり、ほぼ正面から撮影したので、発光による影が強く出てしまって醜くなったり、露出はプラス補正で撮影した方が良かったのだろうかと思ったり、絞り優先モードの方が良かったのだろうかと思ったり・・・SB-700は400枚くらいで早めに電池交換した方がいいなと分かったり・・・・
11月には、長女のピアノ&リトミック教室の発表会があり、そこでもカメラマンしますので、今回の反省点を確認してみる予定です


TOKINAのこの標準ズーム、AF外したのがいくつかありましたが、予想より少なく素人を補って上手いこと働いてくれました
このレンズ、使うたびに気に入っていきます。私好みの画を出してくれるようです
純正出たら買い換えると以前書きましたが、不満が出るまでこれを使い続けることにしました
少なくとも来月発売予定の純正レンズより、形状とデザインはこちらの方が好きですし、D810にしっくりくるデザイン・形状です



この発表会では、10時からのリハーサル含め、16時過ぎまでファインダーを覗き続け700枚弱撮影し、運動会以上に疲れ果てました
シルバーウィークの残り2日は、この700枚弱のRAW現像で・・・^^;

撮影は上手く行きましたが、なんとも欲求不満の残ったシルバーウィークでした



[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-09-27 15:14 | カメラ | Trackback | Comments(9)

夏休み ハウステンボス

夏休み みなさんはいかがお過ごしになられたのでしょうか?

じいじとばあばは、次女と双子の孫を連れて、福岡に帰省してきました
8日の夕方に出て渋滞もほとんどなく順調に行け、予定通り早朝に着きました。着いた9日は休息し、10日に初めてのハウステンボスまで足を伸ばしてエンジョイしてきました

b0346568_22055282.jpg
1J5 18.5mm  f/2.5 1/1250 ISO:160
b0346568_20461835.jpg
1J5 18.5mm  f/2.5 (+0.7) 1/4000 ISO:160
福岡から約1時間半。予定より早く到着し、9時開園まで待機。

b0346568_20492407.jpg
1J5 18.5mm  f/2.5 1/1000 ISO:160
b0346568_20502482.jpg
Otus 85mm  f/2 (-0.7) 1/4000 ISO:64
b0346568_20520885.jpg
1J5 18.5mm  f/2.5 1/5000 ISO:160
1枚目の写真の建物を園内から撮影
b0346568_20593472.jpg
TOKINA 28mm  f/5.6 1/1250 ISO:64
b0346568_21003299.jpg
TOKINA 70mm  f/8 1/320 ISO:64
b0346568_21012068.jpg
1J5 18.5mm  f/2.8 1/2500 ISO:160
園内の建物など、洋風の雰囲気がなかなかいい感じ^^
b0346568_21023528.jpg
1J5 18.5mm  f/3.5 1/2000 ISO:160
ハウステンボスのシンボルタワー
b0346568_21032390.jpg
1J5 18.5mm  f/3.5 1/1600 ISO:160
タワーの下の部分、レストラン街になってます。左下は船着場。
b0346568_21050737.jpg
Otus 85mm  f/4 1/400 ISO:100
別の角度からOtusで撮影。背景の雲がいい感じでした
b0346568_21071586.jpg
Otus 85mm  f/4 1/500 ISO:100
b0346568_21075033.jpg
Otus 85mm  f/4 1/500 ISO:100
b0346568_21081121.jpg
Otus 85mm  f/1.4 1/4000 ISO:64
まだ10日なので園内は空いていたと思います。ほとんど20~30分待ち程度。孫達がやりたがった1つのアトラクションだけ、70~90分待ち。
そう度々来れる場所ではないので、孫達には諦めてもらい、待ち時間は他で使うことに。
b0346568_21112751.jpg
Otus 85mm  f/1.4 1/800 ISO:64
ミニハウスの村。大人数人がやっと入れる程度の小さな家が集まった場所。お店だったり占い店だったり、可愛いおうちが沢山ありました
b0346568_21135730.jpg
Otus 85mm  f/1.4 1/800 ISO:64
b0346568_21142715.jpg
Otus 85mm  f/2 1/800 ISO:100

b0346568_21145433.jpg
Otus 85mm  f/2.8 1/800 ISO:640
屋外ステージでのダンスショー。孫達、この舞台の裏の道路でリズムに合わせて踊っていたのですが、奥のブルーのダンサーに気づかれて恥ずかしくなり止めてしまいました(笑)
b0346568_21175726.jpg
Otus 85mm  f/2.8 (+0.7) 1/800 ISO:500
気がつけば午後7時、なのに、まだ明るいですね。沼津より40分以上日没が遅いと思います

車に乗ったらすぐに孫達は爆睡。そりゃそうです、ブログでは何も紹介しませんでしたが、迷路、フワフワランドや氷の山など汗だくになって遊ぶ場所が沢山。疲れない訳がありません。もちろん、母親も我々年寄り二人も疲れました(笑)

翌々日、予定が無かったのでどこ行きたいと聞くと、ハウステンボス!と。連れて行った甲斐がありました^^




[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-08-16 22:46 | カメラ | Trackback | Comments(7)

北陸の旅  2日目  さあ! 金沢へ!

宇奈月から金沢へ!

ツアーでは、展望台辺りでお弁当を食べる予定でしたが、雨だったので用意していきませんでした
欅平の食堂でと考えていましたが即行で帰ってきたのでお昼は食べずに14時半。金沢で美味しい晩御飯を食べるからと、お昼はばあばの要望でケーキとコーヒーになりました。杉乃井ホテルに向かう途中の素敵なカフェに入りました
b0346568_23012670.jpg
TOKINA 35mm f/4 1/320 ISO:200
カフェにはお客さんが誰も居ませんでしたが、我々が席に着いたとたんに、次から次に客が来て、アッという間に満席。
私達って、福の神?(爆) いやいや、丁度いい時にお店に入れて良かった。少し遅れたら、ケーキが来るのも遅くなって、次に書きますが、バスにも乗れずに金沢へ着くのが遅れたのかも。
ばあばの「お天気お姉さん」^^は台風に「半分」負けましたが、まだまだ、ツキはあったということです。この店もばあばが昨日から目をつけていた店です。
b0346568_23091130.jpg
TOKINA 24mm f/2.8 (+0.3) 1/500 ISO:80 RAW:-1/2ev

「杉乃井ホテル」に預かってもらっていた荷物を受け取り、黒部宇奈月温泉駅へ。
なんと! ホテルの定期バスが、丁度10分後にあり乗せてくれるとのことで、歩かずにしかも無料で北陸新幹線の駅まで行くことができました
そして、そのバスの乗客は我々夫婦だけ。更に、運転手さん、私よりご年配の方でしたが、とても丁寧な安全運転で快適なこと!快適なこと!!!
このホテルは、是非、次回も利用しなくては!と思いました

b0346568_23114198.jpg
TOKINA 62mm f/4 1/250 ISO:1000
黒部宇奈月温泉駅では、10分待ちで「はくたか」に乗れました。本当に、待ち時間のない乗り継ぎにビックリ。30分程度で、あこがれの金沢です

b0346568_23155183.jpg
TOKINA 24mm f/4 (+0.7) 1/160 ISO:64

b0346568_21141216.jpg
TOKINA 24mm f/4 (+1.3) 1/125 ISO:320

ホテルにチェックインして、さっそくばあばの目指すお店へ~~
ばあばは、事前に金沢の本を買って、食事する店もお土産も観光も、すべて決めています。私は、ついていくだけです(楽ち~~ん^^)
38年前は、逆だったと思います。そういえば、いつ頃から逆転したのかな???昔は、すべての段取りはじいじがしていたような・・・

チェックインして、レンズをOtusに交換しました
b0346568_21153429.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/250 ISO:250
金沢までものすごく順調でしたが、ここに来て急ブレーキ。夕食する予定のお店は、予約で満席との事。ここに来る前に予約しなくていいのか?と聞いていたのですが、ガイドブックには予約を受けてないお店と書いてあるとのことで、少し並ぶ覚悟で来てみると予約で一杯と???
ガイドブックの情報は古いのでしょうか???本に予約は出来ないと書いてあると言いましたら、済みませんが予約で一杯ですと分けの分からない説明。

仕方なく別の候補で近いとこへ向かいました。そこも本には予約受けてないと書いてあります
b0346568_21202935.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/800 ISO:250
ところが、やはり予約で満席ですと言われてしまいました。買った本がいい加減なのか、お店がいい加減なのか、どちらにしてもガイドブックは信用できないということなのでしょう。恐らく他のお店も同様かもということで、予定変更し、明日行く予定だった近江町市場へ。そこなら、何らかのお店が空いてるだろうと!
近江町市場まで少しありますが、金沢の街の探索も兼ねて歩いていくことに。

b0346568_21270548.jpg
Otus 85mm f/2.8 (+1.3) 1/500 ISO:250
信号待ち。金沢駅から近江町市場方面の交差点の側には、あちこちにこういう銅像があるのでしょうか?近江町市場の交差点にもありました。
b0346568_21294269.jpg
Otus 85mm f/2.8 (-0.7) 1/500 ISO:250
これも、信号待ち。Otus いい感じです^^
b0346568_21324103.jpg
Otus 85mm f/2.8  1/125 ISO:400 RAW:-0.5ev
近江町市場に付きました。ここまでの道中、歩いてる人が意外に多かったと思いました。観光客以外の人のほうが多かったような

さて、当然のことですが! 市場なので、この時間はほとんどのお店はシャッターでした。またも、ばあばの期待は打ちのめされてしまいました。
東京や大阪などの大都市以外は、だいたいこんなものなのでしょう(笑)

空いている数少ないお店の一つに入りました
b0346568_21371528.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/160 ISO:400
残念ながらこのお店ではありません。この向かいにある写真を撮ってるお店に入りました
b0346568_21383318.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/125 ISO:640
お店はこんな感じのお店です。客は我々より先に1組二人だけでした。ここも、我々が席に着くと、すぐに若いカップルが入ってきましたが、それだけで満席にはなりませんでした(笑)
b0346568_21410428.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/640 ISO:640
食べたのは、これ「百万石桶ちらし」。ばあばの目的のものを、食べることが出来ました。飲んだお酒は「白山」。どちらも、とても美味しかったです
b0346568_21425600.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/200 ISO:1000
b0346568_21432751.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/80 ISO:1000
ご主人は気さくな方で、いろいろ話が弾みました。
b0346568_21451695.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/400 ISO:800
大満足してお店をでると、ばあばが「あずみさん、来たんだ!」と。番組で来たのでしょうか?入る前に知ってたら、いろいろ聞けたのにと少し残念。
b0346568_21472649.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/50 ISO:800
暑くも無く、気持ちいいので、歩いて戻ることにしました
b0346568_21482616.jpg
Otus 85mm f/2.8 1/400 ISO:800
ピントが甘かったのが残念。ばあばが、どんどん先行くので、撮影時間が余り取れません^^;

b0346568_21494594.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/1600 ISO:800
モンベルの大きなショップがこんなとこに!!
b0346568_21522803.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/80 ISO:1000
金沢駅まで戻ってきました。意外に近かったです
b0346568_21533582.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/80 ISO:3200
酔っていても、MF合う時は合います。当たり前ですか^^;
b0346568_21544621.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/250 ISO:1000
駅まで来たので、明日のお土産の予行演習だそうです。ん?なんのこっちゃ。女性は分けの分からん生き物です
と、思いながら付いていきましたが、この時間帯の駅って、被写体が多いのですね。ビックリしました。人物がどうしても写り込むのでアップできないのが残念

b0346568_21564319.jpg
Otus 85mm f/1.4 1/400 ISO:400

買いたい土産のだいたいの店を確認して、ばあばは大満足。うちわのお菓子には、じいじもへ~~~っと感心しました
どんな味がするのか楽しみです

3日目は、どんな金沢散策になるのでしょうか・・・















[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-08-01 22:08 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

北陸の旅  2日目  黒部峡谷パノラマ展望ツアー Part 3 完

Part 3は、欅平から宇奈月(上り)まで

帰りは、雨を気にすることなく撮影できました

b0346568_19423063.jpg
TOKINA 26mm f/5.6 1/320 ISO:640 トリミング
小屋平ダムです。行きは左側で撮影できませんでした
b0346568_19494585.jpg
TOKINA 26mm f/5.6 1/400 ISO:640 トリミング
小屋平駅から小屋平ダムを撮影
b0346568_19511488.jpg
TOKINA 27mm f/4 1/500 ISO:640
欅平から小屋平まで、かなりトンネルです。トンネル内は物凄く寒くて、防寒のためにレインウェアを着ました
トンネルを出ると、それでは暑いので脱ぎます。オープンタイプの客車ならではことですが。

b0346568_19521855.jpg
TOKINA 27mm f/4 1/2000 ISO:640
小屋平を出てすぐに、ウド谷橋を渡ります。この写真は、その橋の左側。
b0346568_19585738.jpg
TOKINA 27mm f/4 1/1000 ISO:640
こっちは右側です。ご覧の通り、橋からすぐ下を川が流れています。冬季は、ここも雪に埋まったり雪崩にあったりするそうで、その雪害から守るために、線路も枕木も全部解体して、トンネルの中にしまうそうです。そしてトンネルは扉をして遮断するそうです。

b0346568_20034317.jpg
TOKINA 38mm f/4 1/640 ISO:640
鐘釣駅には万年雪の展望台があるようです。この写真は、その万年雪。量は減っていくようですが、次の冬の積雪期まで残ってるとか。

b0346568_20061806.jpg
TOKINA 34mm f/4 1/3200 ISO:640
この写真の対岸にも土砂を被った雪があります。この雪の塊の大きさ、どれくらいなのでしょうか?
右側に黄色いパワーショベルが写ってます。それよりは大きいことが分かります
b0346568_20103858.jpg
TOKINA 34mm f/5.6 1/1250 ISO:640
正面に回ってきました
b0346568_20114686.jpg
TOKINA 34mm f/5.6 1/3200 ISO:640
パワーショベルと一緒に。こうやってみると、2枚前のときほど、大きくは見えませんね。写真って、ごまかされやすい?(笑)

b0346568_20141593.jpg
TOKINA 34mm f/5.6 1/640 ISO:640
同じ客車に、ツアーで一緒だったご夫婦も一緒でした。ご主人はキャノンのデカイ一眼で撮影されてました

b0346568_20212250.jpg
TOKINA 24mm f/5.6 1/500 ISO:640
Part1にも写ってましたが、正面の切り立った壁は、「ねずみ返しの岸壁」です

b0346568_20251443.jpg
TOKINA 24mm f/5.6 1/800 ISO:640 RAW:-1/3ev
黒部第二発電所。雨が止んでるので行きよりもきれいに写ってます

b0346568_20360529.jpg
TOKINA 27mm f/4 1/1250 ISO:400 RAW:-1/3
出し平ダム付近

b0346568_20381172.jpg
TOKINA 38mm f/4 1/1000 ISO:400
後曳橋から。行きは左側で撮影できなかった「水路橋」

b0346568_20493422.jpg
TOKINA 24mm f/5.6 1/100 ISO:320
黒薙駅、ここも行きは右側で撮影できませんでした。黒薙温泉に行くには、この石段を登っていきます。ばあばが、これを見て、38年前にここを降りたのを覚えてると言いました。
b0346568_20522805.jpg
TOKINA 45mm f/5.6 1/250 ISO:320
帰りをじいじは思い出せませんが、行きははっきり覚えています。この階段を登って行きませんでした
b0346568_20534348.jpg
TOKINA 29mm f/5.6 1/80 ISO:320
38年前、我々が黒薙駅に降り立った時(ここで降りるのは我々ぐらいしかいませんでしたが)、線路の工事をやってるおじさんが、持っていたつるはしを投げ捨てて近づいてきました。温泉に行くのか?と聞いたかと思ったら、いきなり二人の荷物を取り上げ、案内すると言って、写真の左のトンネルの中に入っていきました。我々カップル(当時は夫婦ではありません^^)は拉致されてしまいました(笑)。他の作業員も沢山居て、笑ってましたので恐くは無かったのですが、なぜにトンネルに???
すると、近道だ!と。そしたらすぐに、右側にトンネルを抜け出る出口があって、そこから、黒薙温泉へは石段を降りるだけ。確かに、あの石段を登らなくて済んだのでした。
宿の入り口で荷物を渡してくれるかと思いきや、受付で予約してることを告げて部屋を確認すると、部屋まで荷物を運んでくれました。
数千円の謝礼を渡してお礼をいうと、おうと受け取って、帰って行きました。アッというまに、拉致されて、警戒するまもなく宿について去っていきました。
顔も思い出せるくらい記憶に残っています(笑)

当時は、湯治客以外は我々だけ。湯治客は沢山居て彼らのための大きな調理場もありました。
宿は、台風来たら壊れるのでは?と思うくらい古く、歩くと廊下も畳みもギシギシ音が。電気消して寝ると、しばらくすると、ポタッポタッと畳みに何かが落ちて来ます。
蛾やら分けの分からない虫が、沢山、天井から落ちてきた音でした。宿の余りの古さに、こういうものだろうなと諦めて、真夏なのに布団を被って寝ました。

ネットで見ると建て直しはしたようですが、正面からの概観は昔のままのようです。「黒薙温泉」という看板はさすがに当時のものではないようです。あの時は、古い大きな板に書かれており、いかにも年季の入った看板でしたが、今は風情も何も無いという感じです

b0346568_21230971.jpg
TOKINA 70mm f/2.8 1/200 ISO:64
さる橋の写真は、Part 1にアップしました

b0346568_21245682.jpg
TOKINA 24mm f/5.6 1/640 ISO:320
宇奈月に到着です

欅平をショートカットしたので、予定より2時間近く早く戻って来れました。


次来る時は、沿線のいくつかの駅で降りて、いろいろ楽しみたいと思いました。もちろん、黒薙温泉も^^


今回の黒部峡谷パノラマ展望ツアーでは、TOKINA AT-X 24-70 F2.8 PRO FX の独壇場でした

こういうときは、ズームが便利ですね

[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2015-07-31 21:55 | 旅行 | Trackback | Comments(2)