じいじとばあばのフォトライフ

蓮  本證寺




この前の日曜日の朝、歩いて15分くらいのとこにある「本證寺」の蓮を見に行きました
b0346568_10132088.jpg
D500 SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2
24mm  f/8 1/400 ISO:100 

本證寺の内堀の9割程度を蓮が埋め尽くしています。以前にも書きましたが、本證寺は三河一向一揆の拠点となった場所で、外堀はほとんど民家の敷地になってて、ごく一部「外堀」と表示された場所があります
b0346568_10275214.jpg
D500 SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2
24mm  f/8 1/400 ISO:100
b0346568_10314094.jpg
D500 SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2
24mm  f/8 1/320 ISO:100

「蓮見茶会」があるというので、この日に合わせて撮影に来ました。境内や周りの駐車場も一杯、車の出入りが多く、地域の恒例の行事なのかもしれません (← と、思ってましたら、お寺のFacebookによりますと昨年から始まったとのこと)

ところで、Tamron のズームレンズを2台(15-30、24-70)持ってますが、どちらも濃い目・暗めで派手な描写ではないかと感じています
これに比べるとOtusの描写は、あっさり目といった感じでしょうか (笑)
b0346568_10355036.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/8 (-1.0) 1/500 ISO:64

こちらの方が、より実物に忠実な描写です


b0346568_10474164.jpg
D500 SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2
24mm  f/8 1/500 ISO:100
b0346568_10484760.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/8 (-0.66) 1/500 ISO:72

開花時期が一斉ではないようで、すでに実だけになってるものも
b0346568_10504431.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/8 (-1.0) 1/800 ISO:64
b0346568_10510672.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/8 (-1.33) 1/500 ISO:64

ばあばは、抹茶をいただきたかったようですが、朝日をまともに受けながら長い列に並ばなければならなかったので諦めました
日焼けでお顔がマッチャになるから?(爆)

b0346568_10544521.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/8 (-0.5) 1/400 ISO:1250

蓮の葉が日傘のようです ^^

b0346568_10575280.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/2.8 (-1.0) 1/500 ISO:64

樹木の陰になってる蓮の撮影、こういう状況でマルチパターン測光だと思い通りにいかないことが多々あります。今回も同様で、スポット測光 (AFエリアはシングル)で撮影
次のは、絞って
b0346568_11015887.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/8 1/400 ISO:500

次は、開放で
b0346568_11050039.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/1.4 1/2000 ISO:64

どのレンズでも感じるのですが、開放だけ雰囲気が異なります。測光パターンが変わる感じとでもいいましょうか・・・
ちなみに、Otus は、これまで使ってきて開放の描写が一番好きだと毎回思います (この日のような強い日差しの中だと、開放ではカメラの限界を超えて露出オーバーとなってしまうので使用できませんが)

b0346568_11120629.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/2 1/1250 ISO:64
b0346568_11143583.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/2 1/5000 ISO:64

1段絞ったくらいまでは、まだ好きな範囲です (笑)  問題は、開けるとピント位置が難しい~~~
b0346568_11152048.jpg
D850 Otus 1.4/85  f/8 1/400 ISO:110

レンズの焦点距離にもよるのでしょうが、85mm・F8 の場合、被写体と背景を大きく離す方が良い感じかな?(笑) 


午前8時頃に着いて撮影してましたが、この暑さの中では30分が限度でした。ちなみに、往復歩きました ^^

実は、この2週間前の16時頃にも撮影に来てまして、蓮の花も夕方には閉じるのだと初めて知りました ^^;  次の写真は閉じてる証拠写真です (爆)
b0346568_11541689.jpg
D850  AF-S 300mm F/4E PF ED VR   f/5.6 1/1250 ISO:720


[PR]
by mjiiji_hbaaba | 2018-07-26 11:55 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://jiijibaaba.exblog.jp/tb/28515685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame3z at 2018-07-29 08:35
ハスの撮影は、時間との勝負ですね !
可能であれば、
朝6時くらいに撮影を開始できると良いのですが、
開園が遅いと、開ききった花しか撮影できません。

花は、基本、絞り開放で撮影しています。
ただ、明るいレンズですと、
確かにSSが上限になってしまう問題がありますよね !
質の良いズームでも、十分撮れると思いますよ。
単焦点だと、340が良いかなぁ

7年ほど前ですが、
愛知健康の森で撮影したハスの花です。
https://photonz.exblog.jp/13096984/

台風の被害はありませんでしたか ?
私の方は、自宅は問題ありませんでしたが、
畑が怖いです・・・
Commented by mjiiji_hbaaba at 2018-07-29 14:51
フォトンさま

ここのお寺は常時、開放でいつでも撮影可能です。  が、6時とは!
5時に起きないと行けませんね。絶対に無理です(笑)

開放で撮影したものは鑑賞にはいいのですがねえ、ばあばはデータベースには使えません(笑)
台風は深夜に南の方を通過したようで、なんの被害もありませんでした。雨もたいして降らなかったようです
Commented by いなきち at 2018-07-31 17:10 x
ごぶさたしております。
台風は大丈夫でしたか?

仰る通り、レンズの違いで表現が変わるようで、大変興味深く拝見しました。
SP24-70は色乗りが良く、夏の暑苦しい感じが良く表現されていると思います。
私の経験では、広角ズームは濃いめの色合いになることが多いように感じます。
風景を撮る割合が高いせいかもしれませんね。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2018-08-01 09:44
いなきちさま

お久しぶりです
沼津は大分降ったようですが、こちらは静岡より雨は少なかったようです。大昔は愛知県で大雨が降ると直ぐに東海道新幹線が止まってましたが、最近はそういうニュースをあまり見かけなくなりました。治水工事のおかげなのでしょうね

伊吹山での風景撮影でもタムロン標準ズームは、暗めに撮れて+1補正が必要と思うケースが多々ありました。広角ズームはほぼ+補正して使ってる状況です。風景撮影が主になるからとそういう設計をしてるのでしょうか