人気ブログランキング |

じいじとばあばのフォトライフ

カテゴリ:未分類( 166 )

東山動植物園  2回目



少し前ですが、名古屋市にサックスの演奏を聴きに行く前に、東山植物園に立ち寄りました

ばあばのお目当てがあるとことで、それなりに暑い中出かけて行きました(笑)

b0346568_12020743.jpg
最初のお目当てのものは、案内図の通りの場所に

b0346568_12025210.jpg
2つ目もほぼ案内図付近に (圧縮しすぎて荒れてしまいましたが、面倒なのでそのまま (汗))

b0346568_12032229.jpg
3つ目は、案内図で分からず通りかかったボランティアの方に教えて貰いました。残念ながら旬は過ぎてましたが

b0346568_12043166.jpg
そのボランティアの方が教えてくれたお花。大きな葉の下に隠れてるので、通りすがりでは咲いてるとは気づかれません。葉を手で避けて撮影

b0346568_12072341.jpg
4つ目も案内図の場所に、しかし開花の時期の説明よりも今年は随分早かったようで、すでに散ってました
近くにおられたご婦人が様子を教えてくれ、落ちた苞が1枚だけありましたので、記念撮影(笑)
b0346568_12095689.jpg
苞がハンカチように見えるとか

b0346568_12110138.jpg
シランが真っ盛りで、歩道を彩ってました


今回は、演奏会が主目的でしたので、Nikonの60mmマクロのみ
相変わらずピントが迷い続けるレンズで、シャッターを押すタイミングがつかめません。写りに不満はないのですが、新型はいつ発売になるのかなあ~~~


by mjiiji_hbaaba | 2019-05-26 12:18 | Trackback | Comments(3)

竹島 (蒲郡市)



蒲郡市の竹島は、島そのものが天然記念物です
対岸の植生と異なるとのことで、ばあばは興味津々

b0346568_17313178.jpg
これから潮干狩りのシーズンになるので、混雑する前にと出かけて行きました
b0346568_17315416.jpg
b0346568_17322214.jpg
この島は、「魚つき保安林」にも指定されてるとのこと。魚つき保安林なるものを初めて知りました

b0346568_17360922.jpg
なので? 八百富神社があって、島全体が境内となってます
b0346568_17385833.jpg
b0346568_17385116.jpg
島は花崗岩で出来てるそうで、3/4周ほどの遊歩道が作られてます

b0346568_17405817.jpg
b0346568_17410614.jpg
案内板に書いてあった3つの植物のうち2つは分かりましたが、サカキカズラは見つけることが出来ませんでした。林の中に入って行かないと見れないのか?

b0346568_17430612.jpg
b0346568_17431629.jpg
スゲの写真を撮ってたら、昆虫が! 名前は、いなきちさんが教えてくれると期待してアップしました (ペコ)

b0346568_17454134.jpg
ウミウに
b0346568_17475109.jpg
アオサギに
b0346568_17480574.jpg
ユリカモメ
夏羽にかわってるもの、代わりつつあるものがいました。夏のは初めてで、家で調べるまで名前が分かりませんでした。冬の方が可愛いかな(笑)

b0346568_17561209.jpg
島からの撮影ですが、かなり遠浅なのでしょうか? 潮干狩りしやすいようにしてるのか、あちこちで、砂をかき回してるのが見られました

b0346568_17511982.jpg
まだ、本格シーズンではありませんでしたが、それでも無料駐車場はほぼ満車で、この日は小中学校が代休・半日ということもあって家族連れが会場のオープンを待ってました



by mjiiji_hbaaba | 2019-05-04 13:15 | Trackback | Comments(2)

葦毛湿原~豊橋自然歩道  No.2




葦毛湿原から豊橋自然歩道、先回から約3週間たちまして、植物たちの様子を見たいとばあばがいいますので (笑)

b0346568_18222486.jpg
湿原のいたる所にあって、綺麗でした
今回は、この色だけだったかな?  目的は、豊橋自然歩道の尾根なので、先を急ぐことに
b0346568_18362465.jpg
このまま尾根に出て、左奥に霞んで見える鉄塔の先に、NHK中継所があります
豊富な植物群はその辺りまで

b0346568_18574451.jpg
今回も、登りでトラブル発生 (笑)
最初の分岐点を左に行かないといけないのに、右に行ってしまい、あれれれ???

ばあばが、珍しいスミレを見つけて撮影してる間に、様子を見に行きました
道が違うことが分かり、戻りましたら、ばあばがいない!!  電話にも出ないので、取り敢えず引き返すことに
b0346568_19004972.jpg

山道、迷ったら登れの鉄則に従って、尾根に出ようと、分岐を登り、じいじは、運よく先回教えて貰ったキスミレの群生地に出ました
ばあばからの電話!  お互いに、どこにいる!?(笑) ばあばは、目的地と反対側の方の尾根に出たようで、じいじの方へ向かうことに
b0346568_19035787.jpg
この日も、強風。しかも風向きが先回と違い、この尾根にも吹き荒れてました
待ってる間が寒いのなんの・・・反対側に下ったところで風を避けてると、二人の保安員の方が登ってきて、誰か待ってるの?と

b0346568_19072315.jpg
状況を説明すると、メインの豊橋自然歩道にしか案内板が無いからなあと。一人の方が残られて、じいじに色々説明してくれ、地図やパンフレットをくれました

b0346568_19090634.jpg
位置的に一山超えてくることになるのは分かってましたが、それにしても時間がかかりすぎ
また、電話 (笑) 一山超えたけど、また登るみたい、これでいいのだよね? さっき、そちらに人が向かったけど、出会ってない? 
誰にもあってない、あ!誰か来た! プツン (爆)

b0346568_19115924.jpg
もう一山超えるらしいから、待ってて!と、電話

b0346568_19125732.jpg
保安員のご年配の方、結局ばあばが来るまでじいじに付き合って、話をしてくれました  
我々が遠くから来てるということもあるのでしょうが、有り難いことです

b0346568_19145063.jpg
尾根沿いの植物を見に来たと話したら、もう少ししないと目立ったものは無いよとのこと
ところが、ばあばは普通の見物人ではありません そんなわけはないと、先に進みます(笑)

b0346568_19225313.jpg
ばあばの言う通り
この日のばあばの目的の一つにすぐに出会えました。  さっそくカメラを向けるばあば^^

b0346568_19240409.jpg
キャー、可愛い!、素敵!と、大はしゃぎ (笑)
b0346568_20125338.jpg
ばあばの作品 E-M1

丁度良い時に来たようで、2山超えて、3つ目のピークにばあばは入ってる疲れも吹っ飛んだ?

b0346568_19261492.jpg
b0346568_19262301.jpg
NHK中継所に着く前に、12時過ぎてしまいまして、お腹もグーグー
でも、中継所まで頑張ってお昼ごはん
流石に、ばあばも疲れたようで、この先の神石山は、今回は諦めることに同意してくれました(笑)

b0346568_19284731.jpg
行くときと帰るとき、視点が違うのですよね。
行きでは気がつかなかった植物もあって、帰りもルンルン

b0346568_19303957.jpg
樹木では見る方向が変わると新たな発見があります
最初に見つけたものより、この個体は雄しべがしっかり付いてると、大喜び(笑)

b0346568_19321463.jpg

帰りに、来るときに見かけたMont bell に寄って行こうと、ばあば
スマホで調べると、2日後にOpen と (笑) これは運が悪かったと思ったら、またすぐ来るからその時でいいか、え!!また来るの?
この時期は、数週間で新しいお花が咲くとか

b0346568_19353823.jpg
ということで、葦毛湿原~豊橋自然歩道の旅、第3弾に続きます!
今度は、道を間違えることはありません。今回、間違えた理由がはっきり分かりましたから^^

この時期は、新芽、新葉がとても素敵ですね。見知った樹木も若葉の緑が生えて別物に見えます
初春~初夏にかけて、野山を散策するのが大好きなじいじとばあば、大満足の1日でした


by mjiiji_hbaaba | 2019-04-23 19:47 | Trackback | Comments(4)

油ヶ淵



一月ほどの前のことですが、昨年2月以来、2回目の油ヶ淵。今回は、孫娘も一緒に散歩です

昨年春に、安城市側に公園がオープンし広い駐車場も出来て、車を止めるのが楽になってました

b0346568_12055314.jpg
駐車場から水辺に向かう途中で、ヒバリがお出迎え。盛んに威嚇してましたw

b0346568_12171601.jpg
b0346568_12182944.jpg
b0346568_12184202.jpg
b0346568_12184871.jpg
今年も、沢山のカモ類やオオバン、カワウがいました
b0346568_12185415.jpg
昨年は、近くでみれたカモメ。今回は、様子見に来ただけという感じでさっと来て行ってしまいました

b0346568_12185907.jpg
b0346568_12203876.jpg
モグモグタイム (笑)  育ち盛りの小学生はすぐにお腹が空きます

b0346568_12193328.jpg
b0346568_12193815.jpg
b0346568_12192035.jpg
定番のサギたちも^^

およそ2時間の散歩。孫は、じいじのニコワン持って、何やら撮影しながら歩きました  次回も彼女は付き合ってくれるかな??? 飽きたかな??? (笑)





by mjiiji_hbaaba | 2019-04-19 14:46 | Trackback | Comments(6)

西尾六万石桜まつり



お隣の西尾市で「西尾六万石桜まつり」が開催されてるとのことで行って見ました
2つの会場のうち、名鉄西尾駅に近い方の「みどり川会場」へ

b0346568_11171573.jpg
住宅街を流れる小さな小川沿いに桜が植えられてて、半分くらいはこれから先が見頃という状況でした
b0346568_11140175.jpg
出店も数店あり、桜並木の下には、宴を張りやすいように木製の綺麗な縁台がたくさん置かれてます

b0346568_11223169.jpg
b0346568_11245751.jpg
b0346568_11261913.jpg
b0346568_11271548.jpg
桜には青空が良く似合うなと思いますが、この日は雲が多いうえに、風が比較的強く肌寒くて、粘り強く待つ気にはならない日でした(笑)

b0346568_11311778.jpg
少し歩いて出店から離れると、人がほとんどいない!  この木の下でコスプレ撮影してる若者たちが数組
流行ってるのですね~~ 川見四季桜のとこでも見かけましたし、比較的見かけるようになりました。彼・彼女らがいるということは、我々もそれなりの場所にいるという証?(笑)

b0346568_11360178.jpg
青空だったらなあ・・・残念



by mjiiji_hbaaba | 2019-04-13 11:46 | Trackback | Comments(2)

鹿乗川散歩  カワセミ



2月中旬、お天気の良い日  いつもの鹿乗川を散歩してましたら、ドボッというような水音がしたので振り向くと、カワセミが!!

b0346568_15100829.jpg
餌を取って上がってきたとこに出会えました
b0346568_15101996.jpg
最初はシャッター音を気にして、しばらくこちらの様子をうかがってました
少しすると、飲みこみに入りました
b0346568_15102807.jpg
最初、尻尾の方をくわえてましたが、魚の頭から飲みこむようで、上手に移動させます
b0346568_15103611.jpg
b0346568_15104701.jpg
魚の体長は結構ありましたが、カワセミの胃袋はそれ以上?? 小さな体なのにw
b0346568_15105312.jpg
完食!!
b0346568_15105949.jpg
最後に、ゲップ?まで見せてくれました (笑)

早咲きの桜も川沿いで見ることが出来ました
b0346568_15123925.jpg
b0346568_15131695.jpg



by mjiiji_hbaaba | 2019-04-05 15:24 | Trackback | Comments(4)

葦毛湿原~神石山



久しぶりの更新です

少し温かくなってきましたので野山の様子を見に出かけてきました
今回は、葦毛湿原から一部岩崎自然歩道を経て、豊橋自然歩道の中にある神石山への往復でした

葦毛湿原では、ハルリンドウ・スミレなど僅かな植物しか見当たらず、ちと残念
b0346568_14142876.jpg
b0346568_14155598.jpg
b0346568_14211998.jpg
湿原を抜けて「NHK中継所」の案内板に従い急坂を登って行きます。そこから先、しばらくいくと分岐が二カ所。どちらも案内板はなく、最初の分岐で尾根に出るのだからと上へと進むと、さらに分岐があるのですが案内板がありません。方向的に左だからと進んでいくと、向こうから人が来たので「NHK中継所はこの先ですか?」と尋ねましたら、あれは尾根伝いに行かないと、戻って尾根に出るようにと。キスミレ群生地のところで尾根に出るとのこと。「キスミレ!」とばあばの目が輝きました(笑)
b0346568_14440381.jpg
b0346568_14493502.jpg
キスミレの群生地の隣には、ヒロハノアマナの群生も!あって、ばあばは大喜び^^
b0346568_14593886.jpg
ただ、時間帯が合わなかったようで、どれも蕾の状態で残念

豊橋自然歩道の尾根道は、日当たりがよくNHK中継所までは気持ちよく散策できました
b0346568_15035168.jpg
カタクリの群生が中継所にありましたが、それまでの歩道のあちこちにも咲いていて、ずっと楽しませてくれます

この日は、風の強い日でしたが、中継所までの尾根道は風当たりもほとんどなく快適でした。しかし、そこから神石山までは、歩道の方向が変わり、風当たりが強くなり、歩道に植物もほとんどなくひたすら歩くだけ。しかも、かなりのアップダウンで神石山に着いたときには少々・・・

b0346568_15381811.jpg
神石山の山頂では、「えっ!?もしかして浜名湖?」って(笑) 何の予備知識もなく行ったのですが、浜名湖が一望できるとは!!
山頂の案内板見てたら、すぐ横に「鳥獣保護区域 静岡県」という看板が! え!静岡県!? 家に帰って調べたら山頂は県境でした (笑)

この先の石巻山は諦めて、この日は引き返すことに。帰りは、尾根道ではなくトラバース道で比較的楽に湿原まで戻ることが出来ました

b0346568_15501206.jpg
b0346568_15565289.jpg
葦毛湿原の手前に小さな池があって、数羽のオオバンやカモがいます
b0346568_15570514.jpg
久しぶりの散策に大満足のじいじとばあばでした


by mjiiji_hbaaba | 2019-04-02 16:05 | Trackback | Comments(4)

四季桜



香嵐渓の紅葉を楽しんだ後、小原というところの四季桜を観に行きました

朝日新聞(名古屋版?)の一面に、紅葉と桜が一緒に楽しめるという写真付きの記事に刺激されて出かけて行きました
こちらが本命(笑)

b0346568_15465192.jpg
小原というところは、和紙で有名とのことで、この写真は「和紙のふるさと」で撮影。後ろの建物は和紙工芸館

b0346568_15503930.jpg
b0346568_15504647.jpg
小原地区では、11月の1ヶ月間「小原四季桜まつり」として、かなり広範囲に6ケ所に祭り会場が儲けられていました
途中、駐車場の空き待ち渋滞を避けて、和紙のふるさとまで進んできたら駐車場はガラガラですんなり止めれました

ここから、新聞の写真の場所まで約2.7kmを歩いて往復すると、ばあばは張り切りますが、そこまでずっと登りを歩くのかと思うとじいじは気が進みません (笑)

b0346568_15594628.jpg
すると、車を止めた小原交流館の駐車場からシャトルバスが!! しかもこんなレトロなボンネットバスに乗らないてはありません
ばあばは最初渋りましたが、乗りこんで無料と分かったら笑顔になりました(爆)

b0346568_16033017.jpg
バスが着いたところに、この景色が広がります  たしかに絶景でした  来た甲斐がありました!
「川見(せんみ)駐車場」から撮影しました (笑)

b0346568_16070032.jpg
b0346568_16070955.jpg
アジア系の外国人も沢山

この丘?山?の中も綺麗な遊歩道が作ってあります
b0346568_16084420.jpg
山頂付近で若いカラマツの黄葉と四季桜のコラボ

ここから駐車場まではほぼ下りなので歩くことに(笑) 来る途中の車窓から良さそうな場所があったこともですが
b0346568_16154554.jpg
下り始めてすぐに撮影スポットが!  水路の中に人が下りていて、いい感じだったのでパチリ
ここでは、一眼レフを構えた人たちも沢山いましたので、人気のスポットなのかもしれないと思いました

b0346568_16172530.jpg
b0346568_16173701.jpg
さらに下るとこんな場所も   ここまで下ると観光の人はほとんどいません。駐車場からほんの僅かな距離なのですが・・・

b0346568_16192318.jpg
銀杏の黄葉と四季桜。バスの車窓からこの立派な銀杏が見えたので、帰りに撮影に寄らなければと思ったところですが、まさか桜と一緒に撮れるとは思いませんでした
道路からは民家が遮ってて桜を見ることは出来ませんでした。道を尋ねた地元のご婦人が皆さんがよく写真を撮ってる場所だと教えてくれました


当初のばあばの計画は、6ケ所のうち5ケ所くらいを歩いて回る計画だったようですが、香嵐渓に寄り道したため時間がなくなり、最後に帰り道にあった「市場城址」に立ち寄りました

b0346568_16280728.jpg
山の上で時間も遅いこともあるのか観光客はごく僅か、静かな城址を堪能できました

b0346568_16300056.jpg
b0346568_16301055.jpg
この2枚は山頂で天守閣などの跡地
写真では上手く撮れませんでしたのでアップできませんが、東西に広がる四季桜が雲海のように見えて不思議で素晴らしい景観でした

b0346568_16334587.jpg
市場城址の駐車場の前にある小さな茶屋で五平餅を食べました。焼きたてはとても美味かった!
小原四季桜は、地元の皆さんみんなで増やしてきて、今は2万本に達しているとのこと。なかなか育ちにくいようで手がかかるともおっしゃってました

ところで、川見から歩いてて不思議に思ったのですが、周りを柵で囲ってる田んぼや畑がいたる所にありました。一部には電気柵も
鹿かな?と尋ねたらイノシシ対策だとのこと。もの凄い数いるそうです。尋ねた人は、家の周りも含めて囲んでると話されてました
イノシシが入ると酷くくさい臭いが残ってしまうそうです
不思議なことに舗装された道路やコンクリートの部分にはイノシシは入らないそうで、そういうものに囲まれた田んぼは囲ってありませんでした

四季桜や和紙の里、意外なところで苦労もあるようで、一つ勉強になりました

紅葉と桜を堪能した充実した一日でした



by mjiiji_hbaaba | 2018-11-30 16:57 | Trackback | Comments(2)

香嵐渓




11月の三連休の初日、四季桜を観たくて出かけて行きました
しかし、この辺りの地理に疎いのでナビの目的地セットをオペレーターにお願いしたところ香嵐渓に連れていかれました (笑)

b0346568_11185746.jpg
後になって分かったのですが、事前に調べた「川見駐車場」なるところにセットを依頼する際に、「かわみ駐車場」と言ったので香嵐渓に行ったようです(笑)

b0346568_11211519.jpg
午後に目的地に着いて「せんみ」と読むのだと分かりました (汗)

b0346568_11214516.jpg
でも、間違えて香嵐渓に行けたのも、実は運が良かったようで 、素敵な紅葉を堪能できました ^^
9時半頃に着いた時には、いわゆる駐車場は空いて無くて、比較的近くの民家の駐車場(有料)に運よく止めることができました

b0346568_11225459.jpg
連休という割には、朝早かったせいか思いのほか混雑してなくてラッキーでした

b0346568_11280132.jpg
b0346568_11281337.jpg
香嵐渓のシンボル?待月橋に着いたら東海テレビのカメラが! 朝の番組で生中継をやってました
タッチの二人と女子アナが、レポート
CBCの方は、夕方からの番組でLIVEやっててライトアップした香嵐渓が映し出されてました

b0346568_11341787.jpg
b0346568_11343331.jpg
本格的な紅葉を楽しんだのは、4年ぶり?清里高原以来かも・・・

今回の本来の目的は、紅葉ではなく四季桜、で、香嵐渓は手短に済ませました (笑)



by mjiiji_hbaaba | 2018-11-28 11:47 | Trackback | Comments(0)

東三河ふるさと公園  No.2




10月、東三河ふるさと公園での観察会に参加しました。夏以来2回目の参加です

今回はアサギマダラの観察会でしたが、写真は撮ることが出来ませんでした
それなりに飛んでいたのですが、誰かが見つけると網を持った子供たちが追いかけまわすので、撮影できる状況ではありませんでした (笑)
マーキングも希望すればさせて貰える観察会でしたが・・・

しかし、じいじには、アサギマダラ以上の収穫がありました

まずは、集合時間の少し前から、ノスリが2羽、鳶となにか争いでもしてるのかのようで、みんな空を見上げてました

b0346568_19194490.jpg
b0346568_19211886.jpg
機材は、D500 + AF-S 300mm F/4E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III のみ

b0346568_19220524.jpg
ノスリの飛翔を撮影したのは、この地では初めて^^
b0346568_19225178.jpg
b0346568_19225558.jpg
b0346568_19482302.jpg
b0346568_19483255.jpg
b0346568_19484186.jpg

今回の観察会は、夏の虫の観察会より大人の参加が多かったのですが、アサギマダラ人気だからでしょうか

アサギマダラの餌となる植物の側に、野鳥の専門家がいて猛禽類の渡りについて説明してくれ、これも大変勉強になりました
その説明が終わるのを待ってたかのように、1羽の猛禽が飛んで来ました。オオタカとのこで、すぐに撮影w

b0346568_19535810.jpg
かなり高いとこを飛んでいたのですが、まあまあ撮影に成功。オオタカ、初めて撮影しました。
お腹の様子から幼鳥とのことでした。(ちなみに、この日、オオタカは2羽目だそうで)

撮影した写真と図鑑を見比べてると、ノスリが、少し低空を!!
b0346568_19570642.jpg
朝方のよりだいぶ大きく写せてます

アサギマダラ、個体数はかなり見かけましたので、静かな時に餌の植物の群生地で待ってると十分楽しめそうな公園です

b0346568_20003282.jpg
b0346568_20010317.jpg
夏の観察会の主な観察場所だった池には、カイツブリでしょうか、2羽が盛んに潜ってました

観察会は午前中で終わりで、このあと少し離れた葦毛湿原にいきました
葦毛湿原も2回目で、後日、合わせてアップしたいと思っています(いつになるかわかりませんが ^^;)




by mjiiji_hbaaba | 2018-11-06 20:16 | Trackback | Comments(0)